IT

19 6月

【IT】スパコン、韓国は91位 サウジアラビアよりも劣る

1 名前:かじてつ!φ ★:2013/06/19(水) 09:51:02.44 ID:???
○中国のスパコンが世界首位返り咲き、韓国は91位

中国は世界再高速のスーパーコンピューターの保有国に返り咲いた。ドイツのライプチヒで
17日に行われた「世界スーパーコンピューター会議」で、中国科技大学が開発した「天河2号」が
現存するスーパーコンピューターで最高速の演算処理速度を記録したことが認定された。

スーパーコンピューターは、気象予報や宇宙航空分野、粒子物理学などの研究で膨大な
データを処理し、複雑なシミュレーションを行うために使われ、一国の科学技術力の指標となる。

同日発表された世界500大スーパーコンピューターのリストによると、天河2号は演算処理
速度テストで33.86ペタフロップス(1ペタフロップスは1秒間に1000兆回の浮動小数点数演算
(実数計算)を実行できることを示す)を記録し、1位になった。2位の米国エネルギー省
オークリッジ国立研究所の「タイタン」(17.59ペタフロップス)に比べ2倍近いスピードだ。
3位は米国エネルギー省ローレンス・リバーモア国立研究所の「セコイア」、4位は富士通の
「京」だった。

スーパーコンピューターの順位は、年間2回集計される。中国は2010年11月の順位で「天河1号」で
初めて首位となり、その後は米国と日本が1位の座を占めてきた。今回10位圏内には、米国が5台、
中国とドイツが各2台、日本は1台がランクインした。

学界は中国の著しい技術発展に驚いている。天河2号は2015年に開発が完了すると見込まれて
いたためだ。天河2号はこれまでの中国のスーパーコンピューターとは異なり、インテルのメーン
プロセッサーを除けば、主要部品が中国で作られた。

韓国の成績は伸び悩んだ。気象庁のスーパーコンピューター「ヘオン」「ヘダム」はそれぞれ91位、
92位だった。77位、78位だった昨年末の順位に比べ14ランク後退した。アジアでは日中だけでなく、
サウジアラビアの2台(52位と60位)よりも劣った。

韓国科学技術情報研究院(KISIT)の「タキオン2」とソウル大の「チョンドゥン」はそれぞれ107位、
422位で500位圏内には入ったが、前回評価より順位が後退した。韓国もスーパーコンピューターの
重要性を認識し、2011年にスーパーコンピューター育成法を施行。昨年には育成基本計画を
立てたが、未来創造科学部(省に相当)はまだ具体的な事業に着手していない。

□ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/06/19/2013061900508.html


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1371603062

30 5月

【日韓経済/IT】KTとソフトバンク、韓国のデータセンター利用し企業向けクラウドサービス提供へ

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/05/30(木) 15:50:56.19 ID:???
【ソウル聯合ニュース】韓国通信大手のKTは30日、ソフトバンクテレコムと提携し、31日から日本企業向けにクラウドサービスを提供すると発表した。
KTはインフラと技術を支援し、ソフトバンクは営業と販売を担当する。

 両社は韓国南部の金海にデータセンターを設立している。金海と福岡を結ぶ海底光ファイバーケーブルの専用回線を使い、日本にサーバーを構築したのと同様の性能や速度を実現する。

 KTは来月18日から日本に進出する韓国企業にもクラウドサービスを提供する方針だ。同サービスを利用すると、日本にサーバーを置くよりコストが削減できるほか、運営も便利になるという。

 KTは日本市場を足掛かりとし、アジアや米国、欧州まで事業地域を拡大する計画だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/05/30/2013053001337.html


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1369896656

18 5月

【韓国軍事/IT】ソフト違法コピー使用問題で軍とMS社が歩み寄り

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/05/18(土) 01:45:03.64 ID:???
約2000億ウォン(約183億円)と推定されるソフトウエアやサーバーの使用料をめぐって1年以上も続いていた
韓国国防部(省に相当)とマイクロソフト社の争いが、16日に妥結した。

国防部の関係者は16日「国防IT分野の先進化事業のため、韓国マイクロソフトと業務協約を締結した。
今回の協約締結を機に、ソフト使用料をめぐるマイクロソフトとの紛争も妥結した」
「マイクロソフト側はソフト使用料をこれ以上要求しないことになった」と語った。

韓国軍周辺では、国防部とマイクロソフト社が、互いの体面と実利を適当なところで折り合わせた「ウィン・ウィン」の協約だとみている。

双方の対立は、昨年4月から5月にかけてマイクロソフト社が国防部に対し4度にわたって送付した文書を機に始まった。
当時マイクロソフト社は、韓国の国防部や合同参謀本部(合参)・陸海空軍が、
正当な代価を払わずに同社のソフトを違法に使用しているとして、使用料の支払いを要求した。

マイクロソフト社は特に、韓国国防部が、ウィンドウズサーバーにアクセスする際に必要な
「クライアント・アクセス・ライセンス(CAL)」の購入数をはるかに越えてウィンドウズサーバーにアクセスし、
同社に損害を与えていると強調していた。同社は、被害額が年間約2011億ウォン(現在のレートで約184億円)に上ると主張した。

これに対し国防部は、純正品ソフトウエアの使用状況を毎年独自にチェックするなど、
ソフトの違法な使用を根絶するため努力していると表明した。
CAL問題に関しては、マイクロソフト社と事前に協議したことはなく、
ウィンドウズサーバーを使用しないユーザーも多いため、CAL購入数に合わせて費用を算定するのが妥当だと主張した。

調査の結果、国防部では違法にソフトウエアを使用していないという結論が出たが、
ユーザーのサーバーアクセス許可権に伴う費用の支払い問題をめぐって、双方の神経戦が続いた。
そこで国防部は昨年5月以降、マイクロソフト社のソフトウエアやサーバーなどの製品を一切購入せず、
外国製のデータベース管理システムから韓国製のシステムに切り替える方法を検討するなど「実力行使」に出た。
結局マイクロソフト社は、国防部と業務協約を締結、過去の問題をこれ以上提起せず、国防IT分野で協力することにした。

韓国軍消息筋は「北朝鮮のサイバー攻撃が相次いだことから、韓国軍ではサイバーセキュリティーに関する大規模な事業展開を計画している。
このため、マイクロソフト社としては、大きな収入源になり得る韓国軍のIT市場を失いたくなかったのだろう」と語った。

ユ・ヨンウォン記者 , チョン・ヒョンソク記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/05/17/2013051700536.html

【韓国軍事/IT】文化部「国防部とMSは当事者間でソフトウェア使用料問題の解決を」-米USTRから"要注意国家"の名指し迫る[03/21]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1363871773/


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1368809103

7 4月

【IT】「連携すれば世界で戦える」~日韓IT関係者が会議

1 名前:HONEY MILKφ ★:2013/04/07(日) 10:34:40.16 ID:???
(写真)
http://www.nikkei.com/content/pic/20130407/96958A9C93819499E2E7E2E1818DE2E7E2E6E0E2E3E1E2E2E2E2E2E2-DSXZZO5363105005042013000000-PB1-3.jpg

▲ パネル討論には日本側からは情報サービス産業協会(JISA)の浜口友一会長(右から2人目)と
   総務省の谷脇康彦情報流通行政局官房審議官(中央)、イーコーポレーションドットジェイピーの
   ヨム・ジョンスン(廉宗淳)社長(右端)が登壇
----------------------------------------------------------------
日本と韓国の政府・公共分野におけるIT(情報技術)活用の課題や国際連携の可能性について議論する
「日韓情報サービス産業協力カンファレンス」が2013年4月5日に韓国・ソウルで開かれた。日韓の政府・
IT業界関係者が集結し、意見交換を重ねた。

基調講演に登壇した忠北大学のキム・サンウク教授は、電子政府の推進度合いで世界トップレベルに
ある韓国の取り組みについて、「過去25年間にわたってIT投資を継続し、粘り強く取り組んできた成果だ」
と説明した。「情報システムは生き物のようなものであり、持続的に投資をしながら強化させていかなけ
ればならない。継続性が大切であり、一朝一夕には実現できない」と続けた。

電子政府成功のポイントについて、キム教授は「政府トップの直接的な関与にあった」と分析した。
「政府トップはプロジェクトを支援するだけでは足りない。コミットメントすることが大切だ」とした。「投資
も重要である。韓国では政府のIT予算を年平均9%増やしている」と述べた。

韓国情報化振興院のキム・ソンテ院長は、「これからのスマート社会を実現していくにあたって、その
最大の原動力は国民一人ひとりの創造力にある。政府のシステムには、国民の創造力を生かして行政
サービスの向上と行政コストの削減を実現するような発想が求められる」と話した。

韓国ソフトウエア産業協会のチョ・ヒョンジョン会長は「日韓のIT企業は、お互いに強みを持ち寄ること
でもっと成長できるはずだ。世界で戦えるソフトウエアを共に開発・提供し、世界で存在感を発揮させて
いきたい」と語った。

■日本からは省庁間の情報連携基盤を説明

日本からは総務省の谷脇康彦情報流通行政局官房審議官が登壇し、省庁間の情報連携の仕組み
である「情報流通連携基盤」の必要性について説明。「東日本大震災によって、行政や医療など様々な
分野の情報を連携する必要があるとの教訓を得た。オープンデータやセンサー活用などによって様々
なデータを蓄積し、それらのデータ間の相互依存関係を解析することで、社会課題の解決や未来予測
につなげていきたい」と述べた。「行政や医療、教育、農業といった分野で、クラウド導入によってICT
(情報通信技術)の利活用を推進していきたい」と続けた。

ソース:日本経済新聞
http://www.nikkei.com/article/DGXNASFK0503S_V00C13A4000000/

>>2に

2 名前:HONEY MILKφ ★:2013/04/07(日) 10:34:52.19 ID:???
>>1の

(写真)
http://www.nikkei.com/content/pic/20130407/96958A9C93819499E2E7E2E1818DE2E7E2E6E0E2E3E1E2E2E2E2E2E2-DSXZZO5363108005042013000000-PB1-3.jpg

▲ カンファレンスでの講演の様子。日韓両国から約60人が参加した
----------------------------------------------------------------
パネル討論では、情報サービス産業の魅力を高めるための方策やIT人材の育成策などについて議論
した。韓国では情報サービス産業の就職人気が低下しているという。仕事が厳しい、長時間労働が多い、
といったイメージがあるようだ。日本でも同様の指摘があるが、この点について情報サービス産業協会
(JISA)の浜口友一会長は、「情報処理推進機構(IPA)の調査によれば、回答者の9割が『やりがいの
ある仕事だ』と答えている」と述べた。浜口会長は「女性活用といったダイバーシティ推進の観点から
しても、残業時間の削減といった労働管理は、産業の育成のためにも大切だ」と話した。

韓国ソフトウエア産業協会のパク・ギョンチョル副会長は、「日本と韓国に中国を含めた北東アジア
には世界で最も優れた人材がいる。ソフト産業は米国や欧州の企業の活躍が目立っているが、日韓
のIT企業が連携すれば、欧米を凌駕することができると思う」と期待を込めた。

同カンファレンスはイーコーポレーションドットジェイピーが企画を担い、JISAと韓国貿易協会、韓国
ソフトウエア産業協会の協力を得て日経コンピュータ誌と韓国・電子新聞社が共催した。日本からは
IT企業の公共部門責任者など15人程度が参加し、韓国側からは40人前後のIT関係者が聴講した。

(日経コンピュータ 大和田尚孝)

おしまい☆


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1365298480

22 3月

【韓国軍事/IT】文化部「国防部とMSは当事者間でソフトウェア使用料問題の解決を」-米USTRから"要注意国家"の名指し迫る

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/03/21(木) 22:16:13.58 ID:???
"国防部-MS" SW使用料葛藤"は、当事者間の問題" ...知??総括文化部" USTR、要注意国名指しするよう

国防部と米マイクロソフト(MS)との間のソフトウェア使用料葛藤により米通商代表部(USTR)が韓国を "要注意国家"と名指しする可能性が高まっている中、
知的財産権政策を総括する文化体育観光部は、当事者間の問題の解決策という立場を固守して責任回避の指摘が出ている。

21日関連業界によると、文化部は最近、
国防部とMS間のソフトウェア使用料の葛藤の争点の一つであるクライアントアクセスライセンス(CAL)と関連して最近MSから説明を聞く場を持ったが、
これは文化部が著作権侵害かどうかを判断する事案がなく、当事者、つまり国防部とMSの間に解決する問題だという立場を明らかにしたことが分かった。

CALとは、公共機関や企業などで、
特定のソフトウェアを一括して使用するときに課金するライセンス方式のいずれかでサーバーに接続されたPCの台数に応じて課金することをいう。
現在、国防部とMSはサーバーに接続されたPC台数が何台あるかどうかをめぐり対立している状態だ。

文化部高位関係者は "今回の問題は、当事者間の解決すべき問題"とし、
"国際知的財産権連盟(IIPA)がUSTRに提出した最新報告書に韓国を取り上げたのは、
自由貿易協定(FTA)を締結している国での知的財産権紛争の余地があるという点を指摘したことに過ぎないものと把握している "と話した。

国防部とMSが解決すべき問題であり、もし意見の相違を狭めることができない場合、法廷訴訟を通じて知的財産権の侵害かどうかを決めればという意味だ。

これらの文化部の主張に対して否定的な意見が少なくない。

文化部傘下著作権委員会の元委員は "IIPAの報告書は、USTRの公式立場になる可能性が高く、
もしUSTRが知的財産権と関連して韓国を取り上げる場合は、国の信用格付けはもちろん通商紛争も生じることがある"とし、
"知的財産権政策を総括する文化部が国防部の知的財産権侵害かどうかを明確に整理してくれる必要がある "と話した。

http://www.munhwa.com/news/view.html?no=2013032101031924100002

【ITpro】片山昌樹氏「韓国の大規模サイバー攻撃は非正規Windowsサーバーのパッチ配布が原因」★5[03/21]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1363871318/
【韓国】大規模コンピューターハッキング被害、特定の管理サーバーからウイルス流出か★3[03/20]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1363825508/
【IT】韓国への大規模サイバー攻撃、攻撃内容はマルウェアによるハードディスク破壊-Windows XP/2003/Vista/7が対象[03/21]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1363846099/


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1363871773

2 3月

【IT】 日本の鼻っぱしら折ったサムスンSDIの技術力~日本に偏向的な調査機関さえ世界一認定

1 名前:蚯蚓φ ★:2013/03/02(土) 14:35:10.16 ID:???
http://photo.hankooki.com/newsphoto/2013/03/01/jaharang201303012201560.jpg


サムスンSDI小型2次電池の圧倒的競争力が国粋主義的な日本の調査機関の自尊心まで崩した。

1日、業界によれば日本のテクノシステムリサーチ(TSR)は昨年、サムスンSDIの小型リチウムイ
オン電池世界出荷占有率が2011年より1.9%ポイント上がった25.1%を記録し初めて1位にのぼっ
たと公開した。

TSRは自国企業に偏向的な態度を見せる機関で、その他の機関がすでに3~4年前からサムス
ンSDIのグローバル1位を公認してきたのに対し、ずっとパナソニックを1位に選んできた。しかし、
今回のTRS調査の結果、パナソニックは占有率20.7%で2位にランクされ、パナソニックに続きLG
化学は16%で3位、日本ソニーは7.6%で4位を占めた。

業界のある関係者は「このような結果はサムスンSDIの技術力が日本調査機関の偏向的な見解
や操作が作用できない程、圧倒的な水準に達したことを意味する」と説明した。

サムスンSDIは2011年に23.2%でパナソニック(23.5%)に続いて2位に終わったが、昨年1位にの
ぼった。反面、パナソニックは2011年(23.5%)より2.8%ポイント下がって20.7%、LG化学は0.2%ポイ
ント落ちた16.0%、ソニーは0.8%ポイント落ちた7.6%に終わった。

このようにサムスンSDIが日本TSR基準でも1位にのぼったことは新規顧客確保と市場拡大等を
通したポートフォリオの多様化と高密度・高容量製品市場需要に先制対応したためだとTSRは分
析した。

国家別でも韓国は2011年(17億セル)に続き、昨年18億300万セルを販売して不動の1位を守り、
日本は2011年(15億セル)より減って13億6,600万セルを出荷して2位を維持した。中国の場合、
2011年(7億6,200万セル)より13.4%増加した8億6,500万セルを売った。

2次電池専門家たちはサムスンSDIが今後も小型2次電池市場で占有率をより一層確保しながら
2位との格差を広げていくと予想した。TSRは今年、小型2次電池市場でスレートPC用2次電池
市場が昨年より12%増えると予想する状況で、サムスンSDIはマレーシアにタブレットPC用2次
電池ライン新設を推進するなど市場状況に弾力的に対応している状況だ。

一方、日本の他の2次電池調査機関のIITはサムスンSDIがすでに2010年から小型2次電池
市場で占有率1位を走っていると分析したことがある。

ソース:ソウル経済(韓国語) 日本鼻っぱしら折ったサムスンSDI技術力
http://economy.hankooki.com/lpage/industry/201303/e20130301175804120180.htm


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1362202510

16 2月

【IT】 衝撃!韓国のLTE速度が世界6位だなんて~1位はデンマーク、日本は...

1 名前:蚯蚓φ ★:2013/02/16(土) 10:57:07.00 ID:???
韓国の平均LTE速度が世界6位という調査結果が出た。1位はスウェーデンが占めた。

最近の外信によれば、英国ネットワークテスト会社オープン・シグナルは世界LTE接続速度を比
較した調査結果を発表した。その結果、韓国の平均LTEダウンロード速度は16.4Mbpsでスウェー
デン、香港、デンマーク、カナダ、オーストラリアに続く6位に上がった。

http://image.zdnet.co.kr/2013/02/15/oad9odJiGAA5yO86SQ6p.jpg

▲国家別LTEダウンロード速度図(資料:オープンシグナル)

世界で初めてLTEを商用化したスウェーデンは22.1Mbpsを記録し1位を占めた。2011年7月、
韓国と同時にLTEを商用化したオーストラリアは17.3Mbpsで5位に上がった。米国は9.5Mbpsで
明らかになったし、日本は7.1Mbpsで最も遅いLTEダウンロード速度を記録した。

オープン・シグナルはLTEダウンロード速度は通信会社のネットワーク技術と使用者の端末機の
性能に関連すると説明した。LTEは理論上75~100Mbpsのダウンロード速度を出せる。だが、こ
れは周波数帯域を完全に使った場合に可能で、周波数帯域を様々なチャネルに分けて使う現実
では速度が著しく遅くなる。米国の場合、2010年LTEを商用化したが、ダウンロード速度が遅い理
由は周波数の影響が大きい。

ホライズンとAT&TはLTE周波数の20MHzチャネル帯域だけ使い、スプリントとメトロPCSは
10MHzのチャネル帯域だけ使う。韓国の場合、高機能スマートフォンの普及率が高い反面、SKテ
レコム、KT、LGユープラスの全周波数当たりの20MHzチャネル帯域だけ使っていて速度改善に
限界がある。

SKテレコムなどが言及するマルチキャリア技術は、800MHzと1.8GHz帯域で提供するLTEサー
ビス速度の一つを流動的に選択する技術だ。20MHz帯域の二つを一つに合わせて40MHzにする
技術ではないから速度改善とは関係ない。

キム・ウヨン記者

ソース:ZDネット(韓国語) 衝撃!韓国LTE速度も世界6位だなんて...
http://www.zdnet.co.kr/news/news_view.asp?artice_id=20130215110752


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1360979827

28 1月

【IT】世界平均最大通信速度ランキング、香港が首位 次いで韓国、日本

1 名前:◆KONJACs21A @おまコンニャクφρ ★:2013/01/27(日) 19:53:33.02 ID:???
世界平均最大通信速度ランキング、香港首位 次いで韓国、日本
2013.01.26 Sat posted at 10:33 JST

http://www.cnn.co.jp/storage/2013/01/26/b77a64ab0409fb884361f1d994434469/internet-hackers-computers.jpg

香港(CNN) 2012年第3四半期に平均最大通信速度が世界で最も速かったのは香港で、記録は
毎秒54メガビット(Mbps)だったことがアカマイ・テクノロジーズのリポート「インターネットの現状」
から明らかになった。平均最大通信速度が50Mbpsを超えたのは今回が初めて。

2位以下は、韓国(48.8Mbps)、日本(42.2Mbps)、ラトビア(37.5Mbps)、
ルーマニア(37.4Mbps)と続いた。米国は29.6Mbpsで14位だった。

また平均通信速度が欧州で最も速かったのはスイス(8.7Mbps)で、以下、オランダ(8.5Mbps)、
チェコ共和国(7.7Mbps)と続いた。

アジアで最もダウンロードに適さない国は中国だ。第3四半期の中国の平均最大通信速度は前期から
21%伸びたが、それでもわずか7.1Mbpsに過ぎない。これはアジアで最も遅く、
順位も全体の123位と低迷している。

一方、平均通信速度が最も速かったのは韓国(14.2Mbps)で、以下、日本(10.7Mbps)、
香港(8.9Mbps)と続いた。

またアカマイは、インターネット攻撃の攻撃元ランキングも発表した。

それによると、同四半期に最大の攻撃元だったのは中国で、中国からの攻撃が全体の33%を占めた。
以下、米国、ロシアと続き、上位10カ国からの攻撃が世界のインターネット攻撃のおよそ4分の3を占めた。

ソース
http://www.cnn.co.jp/tech/35027407.html


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359284013

9 1月

【IT】韓国の超高速インターネット普及率、世界一から辺境国に転落

1 名前:HONEY MILKφ ★:2013/01/09(水) 10:09:34.91 ID:???
(写真)
http://imgnews.naver.net/image/001/2013/01/09/PAP20121115163201034_P2_59_20130109070703.jpg


かつて独歩的に世界1位だった我が国の超高速インターネットの普及率の順位が下落して、最近の
数年間で最上位グループから押し出されたことが判明した。」

これは主要先進国が政府レベルでネットワークの投資拡大を奨励する中、我が政府の超高速インター
ネット高度化計画は数年前から足踏みしたせいだという指摘が出ている。

9日、OECD(経済協力開発機構)の『ブロードバンドポータル』の資料によれば、我が国の人口比有線
超高速インターネットの普及率は2000~2005年に6年連続OECD で1位を占めたが、2006年に2位に
押されたのに続き、2007年は8位にまで下落した。その後も2008年6位、2009年6位、2010年5位、
2011年6位など、横ばい状態だ。

OECD加盟国の中で、スイスは有線超高速インターネットの普及率を2005年は23.8%に、2011年には
39.9%に増やして1位に上がった。同期間オランダ(25.2%→39.1%)、デンマーク(24.9%→37.9%)、フランス
(15.1%→35.9%)、ノルウェー(22.6%→35.7%)なども我が国(28.7%→35.4%)を追い越した。

2011年を基準として主要7ヶ国の先進国(G7)と比べると、我が国はフランスにもすでに遅れていて、
イギリス、ドイツ、カナダなどには先にいるが、その差は3%前後に過ぎない。アメリカ、日本、イタリアの
超高速インターネットの普及率も最近の数年間にかなりの速度で増加した。

また、2007年の韓国の超高速インターネットの平均速度は43Mbps(1秒当たりのメガビット)で、OECD
の 国家平均(13.7Mbps)の3.14倍だったが、2012年には格差が1.7倍と格段に減少した。

KT経済経営研究所が9日に発行した『韓国のネットワーク強国地位は持続できるか』という報告書で、
我が国の順位下落を指摘して、このような背景で他の国々が政府レベルで積極的な投資と支援策
を拡大しているという点に注目した。

例えばアメリカは2020年まで26兆ウォン規模の予算を投入して、全世帯の85%に100Mbps以上の
超高速インターネットのインフラを供給する政策を推進している。

これと対照的に、我が政府は2009年に1Gbps(1秒当たりのギガビット)インターネット導入計画を
発表しながら国内事業者のネットワーク構築を促しているが、いまだに事業者はテストサービスを
提供する水準にとどまっている。

情報技術(IT)業界では超高速インターネットが『ITコリア』の原動力だったという点で、この分野の
競争力の優位喪失が他の分野にも悪影響を与えることもありうると憂慮している。

業界の関係者は、「普及率が一定の水準に至ればこれ以上増えることに大きな意味はないという
評価があるが、超高速インターネットが経済発展、雇用創出、産業競争力の必須基盤であることを
考慮すれば、このような順位の下落を注目する必要がある」と話した。

ソース:NAVER/ソウル=聯合ニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=105&oid=001&aid=0006029230


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357693774

2 12月

【IT】 日本と台湾、大騷ぎ!尋常でない「新種韓流」LINE~日本国内使用者数3600万人越え、台湾国民の半分が利用

1 名前:蚯蚓φ ★:2012/12/02(日) 14:44:43.92 ID:???
http://img.etnews.com/ics_etnews/news/international/__icsFiles/afieldfile/2012/11/30/361618_20121130161052_824_0001.jpg

▲<NHN'ライン'の世界加入者推移<資料=日本IT Pro>>

NHNモバイルメッセンジャー・アプリ、「ライン(LINE)」が日本と台湾で爆発的人気を集めている。

2日、日経BPが運営するITポータル「IT pro」によればラインの全世界加入者数が8000万人を
突破し、日本国内使用者数が先月30日基点に3600万人を越えたことが分かった。

NHNジャパンによればラインの使用者数増加速度は5000万人を突破した7月末に1週間当たり
100万人前後で7000万人を突破した10月末には1週間当たり170万人を越えた。最近は1週
間当たり200万人で加入者増加傾向が加速している。

日本だけでなく台湾での使用者数増加も爆発的だ。台湾は先月26日時点でライン使用者が1000
万人を越えた。台湾人口2300万人中半分が使っているわけだ。IT proは「モバイルに基づいたオ
ンラインコミュニケーションシステムは使用者数が一定数を超えると加速度的に増加する」としな
がら「オフラインの人間関係が相乗作用を促しているが、一定の程度を過ぎると限界が露呈する」
と分析した。

ホ・ジョンユン記者

ソース:etnews(韓国語) 日本・台湾大騷ぎが起こった'新種韓流'尋常でなくて~
http://www.etnews.com/news/international/2685295_1496.html

関連記事:LINEの登録ユーザー数が全世界8000万人を突破、台湾では人口の約半数が利用
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20121130/441161/?bpnet


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1354427083

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
かんこくニダ
まんがニダ
あにめニダ
しゃしんしゅうニダ
げーむニダ
おんがくニダ
えーけーびーニダ
のぎざかニダ
けやきざかニダ
あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ