16 8月

【食】辛ラーメン 米ウォルマート全店で販売=韓国食品で初 年内にホワイトハウスやNASA、国連本部などでの販売も進める計画

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/16(水) 14:12:32.15 ID:CAP_USER.net
【ソウル聯合ニュース】韓国の大手食品メーカー、農心は16日、同社の即席麺「辛ラーメン」が韓国食品としては初めて米小売り大手ウォルマートの全店で販売されると発表した。

農心は2013年に韓国食品メーカーとしては初めてウォルマートと直接取引契約を結び、大都市の店舗を中心に製品供給を増やしてきた。

ウォルマートでの辛ラーメンの売り上げは毎年30%ずつ増加している。

農心は辛ラーメンの販売を米国内の小型・中型スーパーやコンビニエンスストアに拡大する計画だ。

また、昨年5月からは米連邦議会議事堂や国防総省などの七つの主要政府機関で、辛ラーメンをはじめ農心の即席麺やカップ麺が販売されている。年内にホワイトハウスや米航空宇宙局(NASA)、国連本部などでの販売も進める計画だという。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/08/16/0200000000AJP20170816001600882.HTML

http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2017/08/16/PYH2017081605670003000_P2.jpg

ウォルマートの売り場に並べられた辛ラーメンなど農心の製品(農心提供)=(聯合ニュース)
http://img.yonhapnews.co.kr/photo/yna/YH/2017/08/16/PYH2017081605680003000_P2.jpg

辛ラーメンは米連邦議会議事堂でも販売されている(農心提供)=(聯合ニュース)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1502860352

19 7月

【食】韓国の白ご飯が日本よりまずい理由を、韓国メディアが分析

1 名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/07/19(水) 06:42:40.14 ID:CAP_USER.net
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=184733&ph=0

2017年7月15日、韓国・週刊朝鮮は「韓国のご飯が日本のものよりおいしくないのには理由があった」とする記事を掲載した。

最近、日本を旅行したという30代の会社員イさんは、「日本で食べた白米がとてもおいしかった」と、同行した友人と感想を語り合ったという。イさんが「自分だけでなく、日本に行った友人皆が感じていた」という韓国と比較した日本のご飯のおいしさは、実は韓国の食や農業の専門家らも認める「事実」だという。

その理由には、コシヒカリなど日本米の品質の高さや炊飯技術が挙げられることがあるが、グルメコラムニストとして活動するパク・サンヒョン氏が指摘するのが、韓国人の「いいコメ」に対する認識不足だ。パク氏によると、韓国ではコメに関する情報が消費者に正確に提供されていないため、「いつものコメ」を習慣的に買う人が多いという。韓国にはコメの銘柄が約1500あるが、銘柄と品質の関連は薄く、銘柄から生産地や品種を細かく知ることができないそう。そのため多くの消費者はコメの名前と価格で判断するしかないのだ。

また、韓国では一般に流通過程で複数品種のコメがブレンドされ「混合米」として販売されるという事情もある。昨年1月の実態調査では、単一品種表示で流通したコメは全体の26%にすぎなかった。韓国のほとんどの農家は地域ごとの米穀総合処理場にコメを納品するが、ここで単一品種ごとに管理する習慣はなく、多くの農家のコメが混ぜられ流通するのが一般的なのだ。

さらに韓国のコメ栽培方式そのものの問題も指摘されている。コメは一般にたんぱく質が少ないほどおいしく炊き上がると言われるが、韓国の生産地では、コメのたんぱく質含量を増やす窒素肥料を多く使う傾向がある。使えば使うほど、生産量を増やせるからだ。こうした慣習がなかなか改善されない背景には、「いいコメを作れば相応の値段がつく」というシステムがまだ整っていない事情もある。

記事はまた、日本と韓国のコメを比較した際の「完全米(崩れや欠けのない、完全な米粒型のコメ)」の比率の違いについても触れている。日本では商品米の完全米の割合は9割を超えるが、韓国では7割をかろうじて超える水準だという。

以上のようなことから、記事は、「韓国のコメは品種自体は優秀な方だが、流通・管理プロセスに問題がある」とまとめ、コラムニスト・パク氏の「消費者の方からまず(味の向上を)求め始めることも、ご飯の味を変える方法の一つ」との指摘を伝えた。

この記事について、韓国のネットユーザーからは「だから味が違うのか。改善すべき点は多いね」「貧しかった時代は混合米すらありがたく食べたものだけど、最近は皆舌が肥えてきたから、品質の良いコメをうまく宣伝する必要がある」などのコメントが寄せられている。

また、韓国のコメについて「韓国人は、ただの白飯、と考えてコメに気を遣わない傾向がある」「問題は、韓国の食堂ではほとんどが炊いたご飯を容器に入れたまま置いておくことだよ。だからまずいんだ」「スーパーに行くと、安いが古いコメしか選択肢がない。いいコメは高い」と別の問題を指摘する声も。

さらに、日本のコメ作りを「職人技」と捉えてか、「日本は代々家を継ぐ職人が多い。このことが、先進国になる基礎になったようだ」との指摘もあった。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500414160

11 7月

【食】日本人には信じがたい?韓国のラーメン屋事情=「日本にもあるよね?」「また違うおいしさが…」

1 名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/07/11(火) 12:57:00.37 ID:CAP_USER.net
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=183955&ph=0

2017年7月10日、韓国のインターネット掲示板にこのほど、「日本人が韓国のラーメンを見て驚くこと」と題するスレッドが掲載された。

スレッドを立てたユーザーは1枚の写真を掲載している。写真には飲食店のテーブルの上に置かれたごはんとキムチ、白いどんぶりに入った辛そうな縮れ麺のラーメンが写っている。これについて、スレッド主は「食堂やレストランがお金をもらってインスタントラーメンを提供することに日本人は驚く」と説明している。

このスレッドに、他のネットユーザーからは「これは驚くだろうね。日本のラーメン屋のラーメンとは全く違うから」「たしかに。レストランに行き、温めただけのレトルトカレーが出てきたら驚く」「コンビニのラーメンでもクオリティーが高い日本の国民には信じがたいだろう」などスレッド主に共感するコメントが寄せられている。また、「卵やネギなどを入れてくれるならまだいいけど、ただの袋ラーメンを300円以上で提供する店も多い…」と嘆く声も。

一方で、「店で食べるとまた違うおいしさがある」「店の強火で調理すると味が全然違う」「材料は同じインスタントラーメンでも、あの味は自分では出せない」「日本のラーメンより韓国のインスタントラーメンの方がおいしい。店で出す価値がある」と反論する声も。これに対し「砂糖を入れたらお店のインスタントラーメンが再現できるよ」とのアドバイスも寄せられている。

そのほか、「日本でも売っているのでは?」「日本でもさまざまな種類のインスタントラーメンを出すお店があるよね?」「日本は飲食店で缶詰を出すところもあると聞いた」と指摘する声や、「付け合わせのキムチに驚く人の方が多そうだけど?」「キムチのお代わり自由にさらに驚くのでは?」と主張する声も。さらに、「日本で韓国のインスタントラーメンの店を出したら繁盛するかな?」と提案するユーザーもいた。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1499745420

5 7月

【食】韓国ネットが驚いた「日本で人気が高い韓国料理」とは?

1 名前:Boo ★@\(^o^)/:2017/07/05(水) 13:09:50.22 ID:CAP_USER.net
2017年7月3日、韓国・中央日報は「日本で意外にも人気が高い韓国料理」と題する記事を掲載した。

記事によると、日本の雑誌ダイヤモンドが過去に「日本の食品業界が純豆腐(スンドゥブ)チゲやプルコギ(韓国風すき焼き)など韓国の鍋料理にラブコールを送っている」とする記事を掲載した。その中でも特に人気が高いのが純豆腐チゲだった。当時、日本の食品メーカーは相次いで「スンドゥブチゲ」商品を発売し、大ヒットを記録した。人気の理由の一つには、日本でスンドゥブが「ダイエット食品」として認識されていることがあるという。

日本でのスンドゥブチゲ人気は現在も衰えていない。ある日本人が韓国のスンドゥブチゲを食べた後に開業し、現在は日本全域に20以上の加盟店を持つ「東京純豆腐」が盛業中だ。その味は日本人だけでなく、日本を訪れた韓国人にも「韓国で食べたスンドゥブよりおいしい」と言わせるほど。

日本でのスンドゥブチゲ人気を受け、韓国企業も輸出用のスンドゥブチゲソース、インスタントのスンドゥブチゲなどさまざまな商品の開発に取り組んでいるという。

これについて、韓国のネットユーザーからは「え?」「本当に意外だ」「カンジャンケジャン(カニのしょうゆ漬け)かと思った。スンドゥブは意外過ぎる!」「私はチキンム(大根の甘酢漬け、韓国でチキンを食べる時の定番の付け合わせ)かと思った」など驚きの声が挙がっている。

一方で「スンドゥブチゲは認める。私も大好き」「日本以外の外国人にも人気がある。不思議なスープという印象らしい」「半熟たまごと一緒に食べると世界一幸せな気分になれる」と共感するネットユーザーや、「たしかにおいしいよね。でもスーパーなどで売られている素を使って作ってもおいしくない」とこだわりを見せるネットユーザーも。

また、「ほかの鍋料理よりダイエットに効果があるの?」「ところでスンドゥブってダイエット食品なの?」「私もスンドゥブチゲが大好きだけどダイエット中だから我慢している」「豆腐が入っているからヘルシーなイメージがあるだけ。塩分が多いからダイエットには向いてない」「本当は“カロリー爆弾”なのに…」「スンドゥブチゲを頻繁に食べたら確実に太る」など日本でのスンドゥブチゲのイメージに疑問を抱く声も多かった。(翻訳・編集/堂本)
http://www.recordchina.co.jp/b183387-s0-c30.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1499227790

28 6月

【食】カレーを一緒に食べた韓国人と日本人、お互いビックリ!=韓国ネットでは「日本式も試してみよう」の声も

1 名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/06/28(水) 14:47:51.46 ID:CAP_USER.net
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=182594&ph=0

2017年6月26日、韓国のインターネット掲示板に、日本人と一緒にカレーを食べたという韓国人の体験談が投稿された。

投稿によると、日本人は投稿者のカレーライスの食べ方を目にし、「すごく変だ」と不思議がったという。韓国では、カレーとご飯をスプーンでしっかりと混ぜ合わせて食べるのが一般的。ちょうど韓国料理のビビンパのように、白飯全体がカレー色に染まり均一になじむくらいまで混ぜてから口に運ぶのだ。この「いつもの」食べ方を奇異な目で見られたという投稿者、逆に「日本ではほとんどの人が、ご飯にカレーを載せて食べるそうだ」と驚きをつづった。

この投稿に、他の韓国ユーザーからは「そう、日本では混ぜずに少しずつすくって食べるよ。まあそれは日本のやり方であって、僕らは僕らの勝手に食べればいいと思う」とのコメントや、「日本人は器を手に持ったり、やりにくいだろうにお茶漬けを箸で食べたりするね」と、逆に「すごく変」に感じる日本の習慣を挙げる声が寄せられている。

また、「文化の違い。もともと混ぜて食べる食べ物だと思ってるものは、当然混ぜるでしょ。カレーは小さい子どもも食べるものだし」との指摘や、「ステーキ肉を全部切ってから食べるか、少しずつ切りながら食べるか、くらいの違いだ」「酢豚のあんを、炒めながら混ぜるか、食べる時に揚げ肉にかけるかの違い」と、同じ韓国人でも食べ方に違いの出る例を挙げるコメントも。

また、肝心のカレーの食べ方については、「混ぜて食べればものすごくおいしいのになあ」と韓国式を推す声がある一方、「日本式の食べ方も分かる気がする。機会があったら試してみなきゃ」「僕は混ぜずに食べる方法に変えたよ。ご飯のおいしさがより味わえると思う」との声もあった。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498628871

27 3月

【食】韓国料理が世界に広がらない原因はどこに?政府が推すメニューにも問題か

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/03/27(月) 10:30:06.61 ID:CAP_USER.net
2017年3月27日、このほど韓国のインターネット掲示板に「答えの見えない韓国料理のグローバル化」
と題したスレッドが立ち、ネットユーザーの共感を呼んでいる。

スレッド主は、韓国に暮らす各国出身の外国人がさまざまなテーマについて議論する韓国・JTBCの人気番組
「非首脳会談」のスクリーンショット画像を多数掲載している。

今回の韓国人ゲストはグルメコラムニストのファン・ギョイク氏で、
「韓国では長いこと政府が韓国料理のグローバル化を進めてきたが、果たして政府が先導すべきことなのか疑問」と無理やりなグローバル化方針に疑問を呈した。

ファン氏は、韓国料理を広めるイベントではいつも、韓国の伝統衣装・韓服を着て無料で料理を振る舞う手法が取られている点が問題だと説明、
これでは感想を尋ねられた来場者が「おいしいです」と答えるしかないと主張した。

一方で、日本やイタリアを例に挙げ「すしやピザをグローバル化するため無料で振る舞うことはない。な
ぜ韓国は外国に行ってまで韓国料理を『食べてください』と言うのかもどかしい」と指摘した。

また、政府が決めたメニューも「韓国人も食べたがらないメニューが多い」と問題点を指摘した。

これには米国代表の出演者も賛同、米主要紙にビビンバを推し出した全面広告が複数回掲載されたり、
韓国航空会社の機内食でも食べ方の説明書付きでビビンバが出されたりするなど、
「もっとおいしいものも多いのに、韓国料理をグローバル化する努力はビビンバばかり」と残念がった。

この意見を受け、ファン氏は「文化は文化で自由に流れるべきものであり、政府は後ろでサポートするくらいでいい」とし、
また「韓国料理がグローバル化しやすくなるためには、国のイメージが良くなることだ」と述べた。

これを受け、韓国のネットユーザーからは、

「マジで共感。ビビンバを推してグローバル化できた?」

「韓国人だけどビビンバ嫌い。もっとおいしいものがあるのになぜビビンバやキムチを強要するの?」

「発酵食品にグチャグチャに混ぜたご飯…慣れ親しむことができないと思う」と共感するコメントが多く、

「プルコギ(韓国風すき焼き)とかトッポッキ(餅の甘辛煮込み)とかもあるよ」

「サムギョプサル(豚三枚肉の焼き肉)やヤンニョムチキン(甘辛だれに漬けた鶏料理)もある」と別メニューを薦めるコメント、

「その通り、税金の無駄遣いだ」

「政府にはセンスのある人間がいない」

「一般人の方が百倍まし」と政府を非難するコメントなど、さまざまなコメントが寄せられている。

その他にも、「だから外国で人気のある和食店のオーナーは韓国人が多い。和食は外国人受けがいい」と和食と比較するコメントもあった。


2017年3月27日(月) 10時10分
http://www.recordchina.co.jp/b163587-s0-c60.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490578206

20 10月

【食】韓国人の辛いもの好きは“気候”と“肉食文化”が影響!? 驚くべき食文化と激辛好きの理由に迫る

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/10/20(木) 21:02:24.93 ID:CAP_USER.net
GetNavi11月号で行われた、日本のキムチ4種類を韓国人に評価してもらうテストマーケティング。意外にも結果は、本場風味の「王道キムチ」や「韓キムチ」より日本人に向けた旨味にこだわった「こくうまキムチ」がおいしいという結果に。決め手になったのは味の濃さ、辛さ、酸味、熟成感などでしたが、そこで不思議なのは“なぜ多くの韓国料理は辛いのか?”ということ。今回はユン・ミレさんにそのワケを聞いてみました。

辛さが好きな理由は寒さと肉食文化にあり?

キムチ、トッポキ、スンドゥブ、クッパなどなど、日本でおなじみの韓国料理は辛いものが多いというのは周知のとおり。焼肉に関しても、タレよりコチュジャンを使うほうがポピュラーとか。コチュとは韓国語の唐辛子であるように、多くの韓国人は辛くして食べているようですが、なぜみなさんは辛いものが好きなのでしょうか?

「韓国は、全体的に日本より寒いからだと思うわ。辛いものがカラダを温めるというのは韓国でも日本でも共通に言われていることで、冬の寒さを凌ぐ知恵のひとつとして、昔から辛い料理を食べていたのではないかしら」(ユンさん)

日本が島国なのに対して、韓国は大陸の北から来る寒気の影響を強く受けます。そのため、都市にもよりますが日本に比べて気温が低くなりやすいのです。そしてもうひとつ大きな理由は、肉を食べていた食文化が関係しているという説です。魚と野菜がおかずの中心だった日本と違い、古くから肉料理も食べてきた韓国人。その濃厚な味に負けないおいしさに調理するため、唐辛子が使われてきたと考えられています。

「ただ、やっぱり小さい子はなかなか辛いのが食べられなくて。私も昔はキムチを一度洗ってから食べてたわ。でもみんな普通に辛いものを食べてるから、自然に慣れていくの。なかには辛さをウリにしている店もあって、当時通っていたお店のトッポキは本当に激辛だと思うわ」(ユンさん)

http://getnavi.jp/wps/wp-content/uploads/2016/10/20161020-a04-4.jpg

↑トッポキ

韓国のラーメンは辛いのが当たり前!

子どものころから少しずつ慣れることで耐性ができ、大人になるころには辛くてもそれが普通になるということですね。テストマーケティングで食べてもらったキムチの辛さに、満足できなかったのも納得です。では、ほかに辛くなくて物足りないと思った日本の韓国料理ってありますか?

「たとえばキムチチゲの素とか。あとは日本の韓国料理屋に行った際に、日本人向けに辛さを抑えてると思う店はいくつかあったわ。また、韓国で定番のフライドチキンは『ヤンニョムチキン』という甘辛い味付けだから、もっと増えたらいいのにって思う。これはラーメンも同じで、韓国は日本でも有名な『辛ラーメン』がポピュラーだから、普通のラーメンを注文するとつい辛くしてしまうわね」(ユンさん)

http://getnavi.jp/wps/wp-content/uploads/2016/10/20161020-a04-3.jpg

↑ヤンニョムチキン

驚いたことに、ラーメンは辛くない味がないといえるほど、基本的にどれも辛いとか。ただ、ここまで辛いものの話を聞いてきましたが「ナムルやチャプチェのように、辛くなくておいしい韓国料理もたくさんありますから!」とユンさん。さらには、日本人が食べているようなカレーライスやトンカツなども、韓国の家庭で普通に食べているようです。

辛さの味覚は大きく異なるものの、焼酎はソジュ、日本酒はマッコリ、浅漬けはキムチと、似たような食文化があるのも事実。やはり隣国は近い部分もあるということで、また機会があったらより深掘りした話を聞いてみたいと思います。


http://getnavi.jp/wps/wp-content/uploads/2016/10/20161020-a04-2.jpg

ユン・ミレ さん
キンポ出身。サムギョプサル(厚切り豚バラの焼肉)が好物

http://getnavi.jp/cuisine/78021/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1476964944

11 10月

【食】日本ではしょうゆ味が人気!韓国のラーメンが海外で愛される理由=韓国ネット「辛ラーメンは日本で確実な地位を築いてる」

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/10/11(火) 00:18:46.92 ID:CAP_USER.net
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201610/20161007-03562571.jpg

写真は韓国で売られているインスタントラーメン。

2016年10月6日、韓国・ニュース1などによると、中国など海外での韓国産ラーメンの人気が高まり、今年の韓国のラーメン輸出規模が過去最大となる見込みだ。

韓国関税庁は6日、昨年のラーメン輸出額が2億2000万ドル(約228億4000万円)となり、11年対比17.2%の伸びで史上最高額を記録したと明らかにした。また、今年1~8月の輸出額は1億7500万ドル(約181億7000万円)で前年同期と比べ26.5%増加、この勢いで今年も過去最高を更新すると予想される。

こうして韓国のラーメンが海外で人気を博していることについて関税庁は、既存の海外同胞のマーケットを超え、各国人それぞれの好みに合わせた味や調理法を開発したためと分析している。以前は韓国産ラーメンといえば辛い味が中心だったが、中国向けには辛く力強い味、日本向けにはしょうゆ・みそ味、インドネシア向けにはピリ辛・やや塩辛い味を売り出し好まれているという。

15年の輸出相手国の国別シェアでは中国が17.7%で最も多く、米国(13.5%)、日本(8.5%)、香港、台湾(ともに6.2%)などとなった。中国は13年以降、韓国ラーメンの最大の輸出国となっている。

一方で、インターネットを通じたラーメンの輸出も急速に拡大しており、こちらは15年の1800ドル(約19万円)から今年は8月までで2万7000ドル(約280万円)と大きな伸びを見せた。

記事は、各国の味覚を考慮し、競合国の製品と差別化された多様な販路を持つことで、韓国のラーメンが世界の人々に愛される韓国を代表する輸出品に成長したと締めくくった。

これに韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せている。

「確かに輸出は多いね。インドの田舎にも辛ラーメンがあったよ」
「ヘル朝鮮(地獄のような韓国)用と輸出品はまったく別ものだ」
「輸出用には具がたくさん入ってるんだろう」
「たぶん小麦粉からして違う」

「ラーメンとチョコパイは韓国のレジェンドだ」
「実に久しぶりにうれしいニュース」
「辛ラーメンは日本で確実な地位を築いてるよ。韓国人が住んでいない地域のコンビニでも、辛ラーメンを置いている店は多い」

「日本はインスタントより店で食べる生麺のラーメンがメーンだ。インスタントラーメンを最初に売り出したのは日本だけど、最近は下火みたいだね」
「日本のラーメンの具に入っていたエビのサイズに驚いたよ!それにその安い値段にも!しかもおいしいなんて!」
「日本で『おいしい』はしょうゆ味かしょっぱい味を指す」(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/a152198.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1476112726

26 9月

【食】韓国の伝統文化を伝える施設にフレンチレストラン?韓国ネットもびっくり=「朴大統領らしい発想」「世界中に笑われる」

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/09/26(月) 09:02:04.52 ID:CAP_USER.net
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201609/20160921-03560804.jpg

写真は「韓国の家」。

2016年9月21日、韓国・ノーカットニュースによると、韓国の伝統文化を世界に伝えるために設立されたソウルの「韓国の家」に、フランスの有名料理学校とフレンチレストランが設置されることが分かり、物議を醸している。

韓国のミル財団と韓国文化財団は7月に「韓食文化のグローバル化に向けた業務契約」を結び、関連事業を推進している。韓国文化財団は当初、「フランスの料理学校とフレンチレストランの設置は『韓国の家』のコンセプトと合わない」として反対していたが、その後突然立場を変えた。

「韓国の家」は外国人に韓国の伝統文化を伝えるための空間で、現在は韓食レストランや韓国の伝統的な結婚式場、民俗劇場などが設置されている。文化連帯のチェ事務処長は「韓国の伝統文化を代表する空間に外国の料理学校を設置するのはとてもおかしな発想」と指摘している。

通常、財団の設立許可には15~20日を要するが、ミル財団は設立許可を申請した翌日に文化体育観光部から許可を受けるなど、設立段階から「大統領府介入」説が騒がれていた。また、ミル財団は設立後、わずか2日で全国経済人連合会を通じてSKや現代自動車などの大企業から財団基金486億ウォン(約44億円)を集めた。一部のメディアは、「ミル財団は朴槿恵(パク・クネ)大統領の海外歴訪に同行するなど、現政府から異例の対応を受けている」と指摘し、「財団設立当初から大統領府が関与していた」との疑惑を報じた。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せた。

「なぜ韓国がフランス料理を宣伝する?」
「韓国の家にフレンチレストラン?“創造”が好きな朴大統領らしい発想」
「財閥から莫大(ばくだい)な資金をもらって奇妙な事業を始めたようだ」

「お姫様の発想は庶民には理解できない」
「フランスにある『フランスの家』に行ってキムチが出てきたらどんな気分?世界中に笑われる」

「結局、国より金が大事ということ」
「朴大統領は留学するほどフランスが好きだからね」
「ソウルの中心にエッフェル塔が建ったらどうしよう…」
「フランスで食べたフランス料理が口に合ったようだ」

「親日の次は親仏?」
「韓国にも核爆弾があった…。朴槿恵という名の」(翻訳・編集/堂本)

http://www.recordchina.co.jp/a150882.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1474848124

24 9月

【食】韓国のチキンとビール文化、ビールの本場ドイツで好評=韓国ネット「チキンとビールがいつから韓国料理に?」「国際特許を取ろう」

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/09/24(土) 21:08:16.20 ID:CAP_USER.net
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201609/20160921-03560809.jpg

写真は韓国のチキン店。

2016年9月17日、韓国・YTNによると、川辺などでフライドチキンとビールを楽しむ韓国独特の文化が、最近ドイツに紹介され好評を博した。

夏の暑さが一段落するこの時期、ソウルを流れる漢江の川辺には、ビールを片手にチキンを楽しむ市民の姿が多く見られる。韓国ではチキンにはビールが付きもので、「チキン」と「メクチュ(ビールの意)」を合わせた「チメク」の語はすでに一般化している。

記事によると、この「チメク」の魅力がこのほどビールの本場ドイツにも伝わったという。フランクフルト市内を流れるマイン川両岸をメイン会場として毎年8月の終わりに行われる「博物館河岸祭り」で、チメクなど韓国の文化を伝えるブースが設けられた。ここでチメクを初めて味わったフランクフルト市民の反応は、「まったく新しい経験。ドイツでも人気が出ると思う」「チキンがものすごくおいしかった。韓国のビールも」など上々のようだった。

祭りでは、韓国の音楽や踊りの公演のほか韓国伝統のお面作りの体験なども行われ、韓国のブースには3日間で3万人余りが訪れた。現地在住の韓国人らは、これを機に韓国の味や文化を広めていく計画だという。

これについて、韓国のネットユーザーは次のようなコメントを寄せている。

「韓国のビールはチメク用か、焼酎と混ぜる用」
「チメクは韓国で作られた言葉だけど、ドイツには前からローストチキンにビールを合わせる伝統があったよ。韓国のマッコリとジョン(チヂミや天ぷらのようなもの)のようにね」
「チメクがいつから韓国料理になったの?」

「海外に行ったことのない人は決まって韓国を卑下するけど、韓国のピザやチキンは世界に出しても最上クラスの味だよ」
「早くチメクの国際特許を取ろう!」
「韓国のビールは何の味もしないから、チキンに合うといえば合うんだよな。ただの炭酸水を飲んでいると思えばいい」

「ドイツ人にとっては韓国のビールが独特でおいしいと思えるのかも。喉越しすっきりだしね」
「今後はキムチじゃなくてチキンを韓国の代表的な食べ物として押していこう!」
「米国だってパブに行けばフライドチキンにビールを飲んだりするけど…チメクと言えばコリアってことでいいの?」(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/a150887.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1474718896

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















ぶるーれいニダ






























あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ