西日本新聞

25 12月

【西日本新聞】在日コリアン差別への謝罪を要求し、人質籠城した金嬉老元受刑者…多少手荒な訴えをしなければ苦境は理解されなかった

1 名前:野良ハムスター ★@\(^o^)/:2016/12/25(日) 15:19:56.33 ID:CAP_USER.net
シニア世代の多くの人に、鮮烈な記憶を残した在日コリアンがいる。

金嬉老(キムヒロ)元受刑者(故人)である。日本語読みで「きん・きろう」といった方が通りがいい。1968年、ライフルを手に静岡県の旅館に人質を取って籠城した人物だ。

要求は一つだった。街中で在日の人々に差別発言を放った警察官の謝罪である。

彼の幼少時からの差別体験は現場からテレビ中継を通じて全国に伝えられた。言語道断の事件であることは前提に、在日コリアンの人権意識を覚醒させた出来事として歴史に刻まれている。

在日運動家たちは、当時活発になっていた部落解放運動にも大きな影響を受けていた。在日コリアン人権協会の創設者は「私たちにはそれまで、差別と闘うという概念がなかった」と言う。被差別部落の人々は大正時代に始めた差別との闘いから、「人間の尊厳」を取り戻す運動を在日の人々に伝授していった。

差別される側に共通するのは「初めはなぜ差別をされるのか分からなかった」という事実である。極貧生活で識字率が低い時代があった。歴史を学び、差別の不条理を知ったとき、初めて立ち上がることができる。私が知る障害者団体も彼らの運動に学び、「共に生きる社会」の実現を強く訴えた。

運動はときに「激しく行き過ぎ」と社会の批判を浴びた。当事者は折に触れ反省した。金嬉老事件は論外としても、多少手荒な訴えをしなければ苦境は理解されなかった事情も見逃せない。運動は外国人登録証への指紋押なつ全廃や公共施設のバリアフリー化など大きな成果を上げた。

にもかかわらず今年は新たにヘイトスピーチ(憎悪表現)対策法、部落差別解消推進法、障害者差別解消法が施行された。人権を守る社会は成熟してはいなかったのか。

「現代」を一皮めくればインターネット上などで差別言動がはびこっている。「差別と人権」にこだわってきた記者の一人として自戒した1年である。

=2016/12/25付 西日本新聞朝刊=
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/editorialist/article/297831


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1482646796

10 12月

【西日本新聞】在日コリアンらへの差別をあおる風潮はなぜ生まれるのか 改めて社会全体で考えたい

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/12/10(土) 21:48:43.93 ID:CAP_USER.net
部落差別解消法 「人権」守る社会の指標に

 日本の反差別運動の原点は、固有の身分制に由来する部落差別の根絶を目指す取り組みにある。

 被差別部落の人々でつくる全国水平社が「人の世に熱あれ、人間に光あれ」と差別との闘いを宣言して既に94年がたった。

 部落差別解消推進法がきのう、参院で可決、成立した。「部落差別」の名称が付く初の法律である。インターネットを通じて拡散する特定の人々への憎悪や差別など、今日的な課題に対処する指標の一つとなることを期待したい。

 新法は自民、公明、民進各党の議員が共同提案した。罰則の規定がない理念法(全6条)で、国や地方自治体に相談体制の充実や啓発・教育の推進、実態調査などを求めている。

 政府はかつて部落差別の解消を「国の責務で国民的課題」として特別法を制定し、1969年から2002年まで住環境の改善など物的事業を中心に取り組んだ。

 その間、全国水平社の流れをくむ団体の運動は、在日コリアンや障害者らの人権運動の前進にも大きく貢献した。その一方で、激しい言動による運動のほか、メディアによる表現の自己規制など「行き過ぎ」が批判も招いた。

 そうした経緯や反省の上に人権問題は新たな局面を迎えている。物的事業と入れ替わるように2000年に制定された人権教育・啓発推進法は身分や人種、性別などによる差別解消を目指し、今日の障害者差別解消法などの土台になったといえるだろう。

 ただ、差別そのものがなくなったわけではない。法務省が把握する結婚差別など部落差別に関する人権侵犯事件はこの10年間、ほぼ毎年100件を超える。

 ネット上では被差別部落の地名が愉快犯のように掲載されたり、差別助長につながる書き込みが相次いだりしている。

 今年5月には在日コリアンらへの憎悪表現を規制するヘイトスピーチ対策法が成立した。差別をあおる風潮はなぜ生まれるのか。解消法の成立を機に部落差別の問題を改めて社会全体で考えたい。

=2016/12/10付 西日本新聞朝刊=

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/294810


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1481374123

21 11月

【西日本新聞】セクシーな歌詞 日本でも人気 韓国音楽界の革命児 10CM(シプセンチ)

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/11/21(月) 17:36:41.00 ID:CAP_USER.net
http://www.nishinippon.co.jp/import/get/20161120/201611200001_000.jpg


 ソウルの若者の街、弘大(ホンデ)の路上ライブから出発し、今や「韓国音楽界の革命児」とまで呼ばれる男性デュオ10CM(シプセンチ)。10月末の東京公演はわずか3分でチケットが売り切れ、日本でも人気上昇中だ。

 10月中旬に長崎県対馬市で開かれた日韓のアーティストが集う音楽イベントに出演したクォン・ジョンヨル(ボーカル)=写真左=と、ユン・チョルジョン(ギター・コーラス)=同右=の2人に今一番関心がある日本のアーティストを尋ねると、TVドラマの終幕でガッキー(新垣結衣さん)との「恋ダンス」も話題のあの人の名が挙がりました。

 -対馬の印象はどうでしたか?

 ★クォン 映画のように景色がきれいだった。ソウルや東京は人が多くて、ストレスを感じることがあるけれど、対馬は自然に囲まれてそんなことがない。素晴らしい場所でライブができてよかった。ぜひまた対馬で、その時も野外でやりたい。

 -福岡でも2013年に韓国観光公社主催のイベントでライブをやったことがありましたね。

 ★クォン 福岡のことならヒョン(韓国語で「先輩」=ユンさん)の方が詳しいよ。

 ★ユン 実は毎年、1、2回はプライベートで九州の温泉に行っているんです。福岡は東京やソウルと同じように都会だけれど、ちょっと離れると独特な魅力がある場所が多い。空気もいいし、温泉も楽しめるから大好きだ。由布院や阿蘇などに行ったことがある。あと、うなぎ料理が好物なんです。本当においしいですよね。

 -韓国ではセクシーな歌詞で人気ですが、歌詞には携帯やスマートフォンがよく出てきて寂しさを表現することが多い。新曲「長くて5分」にも「今電話すればちょっと変なのか、文字(ムンチャ=韓国のショートメール)を送ることも曖昧な時間かと思って」のような歌詞がある。

 ★クォン 日本人もそうかもしれないけど、韓国人はしょっちゅう携帯を持っていじっているから。歌詞を書くときは確かに身近な素材を探してます。だから携帯やスマホが自然と多くなるのかもしれない。

 -Kポップは、日本人にはBIGBANGや少女時代などアイドルの音楽というイメージが強いです。

 ★クォン 韓国でも昔はアイドルの曲は格下に見られがちだったけど、今や世界に発信されている韓国を代表する文化になっています。だからアイドルの曲を入り口に僕たちの曲も聴いてもらえればうれしい。

 -それで、少女時代のユナやSISTARのソユなどと積極的にコラボレーションした曲を発表してきたのでしょうか。

 ★クォン 今までもやってきたし、これからも機会があればどんどんやっていくつもり。

 -ところで、ボブ・ディランのノーベル文学賞受賞が決まりましたが、同じミュージシャンとしてどう思いましたか?

 ★クォン 10CMが受賞することはないと思うけど、感動的なニュースだった。音楽の歌詞は文学として扱ってもらえないと思っていたから。価値が認められてうれしい。

 -影響を受けたミュージシャンはいますか?

 ★クォン 好きだったのはメタリカ。彼らの音楽とはかけ離れているけど。僕たちの今のセクシーな路線はマルーン5などの影響がある。

 ★ユン 僕は独学でギターを勉強したんだけどジェフ・ベックが好きだね。僕も今やっている音楽に直接的にはつながってはいない。

 -日本のアーティストでは共演したい人はいますか?

 ★クォン、ユン 星野源だよ。

 -2人とも即答ですね。どういうところに興味があるんですか?

 ★クォン 意外と10CMと共通する雰囲気があると思うんだ。ライブ映像を見たんだけど、会場が女の子のファンっばっかりだった(笑)。僕らが望むのもそんなライブだよ。

 ▼シプセンチ クォン・ジョンヨルは1983年3月1日生まれ、ユン・チョルジョンは1982年4月23日生まれ。高校時代、バンドの先輩、後輩で、ユンがクォンより身長が10cm高いことがデュオの名前の由来。2010年にデビュー。11年にシングル「アメリカーノ」が大ヒットし、韓国のメジャーシーンに躍り出た。

http://www.nishinippon.co.jp/nlp/get/article/290475


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1479717401

20 11月

【西日本新聞】日中韓3カ国 国としては古い付き合いなのに言葉は通じない…今こそ近隣語教育の時代

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/11/20(日) 21:38:21.06 ID:CAP_USER.net
 国としては古い付き合いなのに言葉は通じない。ゆえに英語で意思疎通を図る。日中韓3カ国の交流行事では、そんな場面がよくある。恥ずかしながら、報道関係者の討論会などでも事情は同じ

▼同時通訳に助けられ、討論の場では互いに自国語で話す。ところが通訳なしの懇親会になると、ぎこちない英語による会話が続く。どこか寂しい。同じアジア人、漢字文化を共有してきた間柄なのに

▼国際交流基金による「2015年度海外日本語教育機関調査」で気掛かりな実態が明らかになった。中韓両国で日本語を学んでいる人は約151万人。3年前の前回調査に比べて37万人も減った

▼英語重視のカリキュラム導入や学生の英語志向の高まりが主因と分析されている。この傾向は日本も同じ。それはそれで否定しないが、目の前で広がる現象に照らせば、今こそ近隣語教育の時代ではないか

▼今年の訪日客が2千万人を突破した。その7割超は東アジアからの来客。博多の屋台でも生きた中国語や韓国語などが日常的に飛び交う。かつてない光景である

▼九州は日中韓交流の最前線。屋台で出会った隣人同士が英語で話すのは、それこそ味気ない。片言でも筆談でもよかろう。互いに素顔で向き合えば酒も進む。アジアにはアジアなりの多様で開放的な文化がある。英国に続いて米国でも広がる排外主義の風潮。「英語偏重」はどこか危うくないか、と思う。

=2016/11/20付 西日本新聞朝刊=

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/syunzyu/article/290439


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1479645501

5 7月

【西日本新聞】韓国人を乗せたバスはこの日も来なかった 別府温泉、消えた訪日客

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/07/05(火) 09:23:06.74 ID:CAP_USER.net
http://www.nishinippon.co.jp/import/sanin2016_kyushu/20160705/201607050001_000.jpg

「ひょうたん温泉」の案内板。食事メニューや自動販売機も多言語で表記されている

 韓国人を乗せたバスはこの日も来なかった。4日、大分県別府市鉄輪(かんなわ)の「ひょうたん温泉」。運営会社専務の田中仁さん(51)は「風評被害ですね」と声を落とす。施設や周辺の道路に被害はない。そこかしこで湯煙が上る街の風景は変わらない。

 源泉掛け流しの露天風呂など8種類の温泉に砂風呂もあり、韓国人向けツアーの定番スポットだった。利用券売機や案内板は英語、中国語、韓国語で表記。他人に肌を見せられないイスラム教徒のため、専用の家族風呂も用意している。

 熊本地震の前は、約30人を乗せたバスが平日3、4台、週末になると10台は来ていた。「本震」の4月16日以降は22日間ゼロ。今も1週間に5台も来ればいいほうだ。
日本人客は持ち直してきたものの、売り上げの1割を占めていたインバウンド(訪日外国人)の落ち込みは痛い。

 観光業は、景気や国際情勢などの影響を受けやすい「ムード産業」でもある。苦い経験がある。2012年、当時の韓国の李明博(イミョンバク)大統領による島根県の竹島上陸だ。日韓関係は悪化し、韓国人観光客が激減した。

 政府観光局によると、15年の訪日外国人は過去最高の1973万7千人。4日、大分市で演説した安倍晋三首相は「2千万人だと1年で使うお金は3兆5千億円。このお金を倍に増やすため、4千万人を目指す」と強調した。

 1日、九州での宿泊やツアーが最大7割引きとなる「九州ふっこう割」の販売が始まった。各旅館への予約が殺到。田中さんも「夏休みは乗り切れそう」と胸をなで下ろす。
ただし、時まさに参院選の真っ最中。政権与党がアピールする復興施策を歓迎しつつ、一過性の大盤振る舞いに終わらないか-。そんな不安もつきまとう。

=2016/07/05付 西日本新聞朝刊=

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/sanin2016_kyushu/article/256490

関連スレ
【西日本新聞】在日バッシングやヘイトスピーチが横行する日本 自分の心にダークサイドが芽生えていないか警戒せよ [無断転載禁止]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1467667266/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1467678186

5 7月

【西日本新聞】在日バッシングやヘイトスピーチが横行する日本 自分の心にダークサイドが芽生えていないか警戒せよ

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/07/05(火) 06:21:06.33 ID:CAP_USER.net
「ダークサイド」を警戒せよ
2016年07月04日 10時34分

 人気映画「スター・ウォーズ」シリーズで、師のヨーダが弟子に向かって「フォースの暗黒面(ダークサイド)」を警戒するよう教え諭すシーンがある。

 元外交官で外交評論家の宮家邦彦氏が、著作や新聞への寄稿でこの「ダークサイド」という言葉を使い、英国の欧州連合(EU)離脱や米国のトランプ現象を読み解いている。分かりやすいキーワードなので紹介したい。

 世界中で、不健全で無責任な大衆迎合的ナショナリズムが勃興している。21世紀に入って世界各地で貧富の差が拡大し、中間層が没落すると、彼らの怒りは新参移民と自国のエスタブリッシュメント(支配層)に向かう。強い不平等感を抱く彼らは不寛容で、暴力的になる-。こうした一連の動きを宮家氏は「ダークサイドの覚醒」と呼ぶ。

 確かに、世界で最も成熟した民主主義国家である英国の国民が、移民とEU本部への反感に駆られ、合理的に考えればリスクの大きすぎるEU離脱を選択した。

 米国では、大統領選の共和党候補となるトランプ氏が、従来なら決して受け入れられない排外的かつ差別的な言葉で移民やイスラム教徒を攻撃し、支持を集めている。いずれも「国民のダークサイドが覚醒した」と言える。

 振り返って日本である。私見だが、既にダークサイド覚醒の兆候が表れているのではないか。ネット上では在日外国人へのバッシングが横行し、一部はヘイトスピーチという形で表面化している。書店には特定の国や民族を殊更におとしめるような表題の本が並ぶ。不健全なナショナリズムが頭をもたげている。

 ヨーダに倣って言いたい。ダークサイドを警戒せよ、と。分かりやすい敵を設定し、全てが敵のせいだというような粗雑な論を退けたい。感情ではなく、理性で判断したい。何より自分の心の中に「何か黒いもの」が芽生えていないか、日々点検したい。私たちの社会が怒りや憎しみで制御不能にならないように。

=2016/07/04付 西日本新聞朝刊=

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/editorialist/article/256349


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1467667266

25 6月

【西日本新聞】市民同士の交流が日韓の絆を強める 釜山駐在・鶴加寿子

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/06/25(土) 15:32:19.41 ID:CAP_USER.net
◆釜山に赴任して 

 西日本新聞と友好紙の釜山日報(韓国・釜山市)の記者交換制度で、4月から釜山に駐在している。約2カ月半、日韓交流の深さと温かさを肌で感じた。

 象徴的なイベントは、釜山市の繁華街・南浦洞で5月7日にあった「朝鮮通信使」関連のパレードだ。江戸時代に朝鮮王朝が外交使節団として日本に送った朝鮮通信使を再現し、太鼓を打つ楽隊、正使役を乗せたみこしが登場。
日本の対馬藩の武士役が先導し、拍手と紙吹雪の中を進む行列は、見る者に両国友好の歴史を強く印象づけたと思う。

 日韓の市民団体もパレードに参加し、総勢約1500人が通りを練り歩いた。トリを務めた北九州市の黒崎祇園山笠は、とりわけ大きな歓声を受けた。勇壮な山笠を写真に収めようとする人が沿道から身を乗り出し、山笠関係者が「少し危なかった」と話すほど。
見ている私まで胸が熱くなる熱烈歓迎ぶりだった。

 朝鮮通信使は、日韓の民間団体が関連資料の「世界の記憶」(世界記憶遺産)への登録を目指している。国連教育科学文化機関(ユネスコ)から「登録決定」の朗報が届けば、日韓関係の改善に弾みがつくだろう。

 釜山は福岡市から船で約3時間、飛行機では約40分。この近さから、日本に親しみを感じる人は少なくない。熊本地震は、釜山日報も被害状況を大きく報じ、市民も関心を寄せている。取材先のほとんどで「熊本は大丈夫ですか」と逆取材を受けている。

 残念な話もある。ある医療関係者が、熊本地震の被災者支援のために募金活動をしようと勤務先や周辺の医療機関に呼び掛けたが、勤務先以外からは断られたという。「さまざまな患者や利用者がいて、誰もが日本好きとは限らない」のが理由だそう。

 その医療関係者は、被災者応援ソングの動画作成へと企画変更した。すると支援の輪が広がり、プロの演奏家を交えた企画へと話が膨らんでいるそうだ。

 日韓には歴史認識など根深い問題が横たわっている。市民レベルでも微妙な空気が漂う場面がある。ただ、海を隔てた隣人を思いやる心は、確かに温かい。市民同士の触れ合いこそ、両国の絆をさらに強めるものだろう。
それが国家間の問題解決への一助となると願う。

=2016/06/24付 西日本新聞朝刊=

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/opinion_view/article/254094


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466836339

8 4月

【西日本新聞】「(国が)滅びた記憶」韓国の危機感 特有の「防御反応」自意識過剰の被害妄想

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2016/04/08(金) 11:20:55.51 ID:CAP_USER.net
韓国に「男が泣いていいのは人生で3回だけだ」という言葉がある。2回は「生まれたとき」と「親が死んだとき」。さてもう1回は?

答えは「国が滅んだとき」。

古代から中国に支配され、近代には日本の植民地になった歴史が人々の脳裏にあるのは言うまでもないが、
この強烈なまでの国家意識の背景には、韓国が置かれた周辺環境の厳しさがあると思う。

2013年2月末から3年間、ソウルに勤務した。安倍晋三首相と朴槿恵(パククネ)大統領のもと、日韓関係は極度に悪化。
韓国メディアの対日批判は歴史認識以外にも及んだ。

円安誘導のアベノミクスを「韓国企業の輸出競争力をそごうとしている」と反発し、
安全保障関連法をめぐり「朝鮮半島に自衛隊が来るのか」と強い警戒感を示した。

自意識過剰の被害妄想。そんなに日本が憎いのか-と不愉快にもなったが、先の格言を起点に考えれば、これは韓国特有の「防御反応」だと気付く。

彼らにとって日本は今も「脅威」だ。それも日本だけではない。北にロシア、西には中国。
同盟国の米国を含めた「四つの『大国』に囲まれているのが韓国だ」と知識人たちは口をそろえる。

その深層心理は13年7月、韓国アシアナ機が米サンフランシスコ国際空港で着陸に失敗、炎上した事故にも現れた。

現地入りした米当局が「原因は操縦ミス」との見方を示すと、韓国メディアは猛反発。
「韓国側のミスだと決めつけている。米側の管制ミスや機体の欠陥の可能性もあるではないか」とかみついた。

身びいきとも思える報道ぶり。韓国の知人は「韓国は小国で力がない。何かあると『大国に陥れられるのではないか』と反射的に反論するんです」と言った。
相手が米国でも遠慮なし。これが「国が滅びた」経験を持つ国民の防御反応なのだと知った。

朴政権は「対中接近」も試みた。周辺国と絶妙の距離感を保ち、国益を最大化する戦略の一環だ。

大国に取り込まれる警戒感と、敵対して孤立する不安。従軍慰安婦問題をめぐる対日合意にも
「冷え込んだ日韓関係の長期化を韓国が無意識に恐れた結果」との解説がある。

「国が滅びた」痛恨の歴史を繰り返さない-。隣国の底流にある行動原理である。


2016年04月08日 11時02分
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/opinion_view/article/236649


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1460082055

14 3月

【西日本新聞】お互いを分かっているようで分かっていない。それが日韓関係だ

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/03/14(月) 17:01:22.57 ID:CAP_USER.net
 3年間のソウル勤務を終え、3月初めに帰国した。久しぶりに会う先輩や同僚記者に「韓国の反日感情はどうなの」と聞かれ、今更ながら隣国の実像を伝えきれなかったことを痛感させられる。

 例えば従軍慰安婦問題。ソウルでは、昨年末の日韓合意に反発する市民団体が毎週集会を開いている。団体代表らの対日批判は厳しく、それを記事にすることが多いのだが、集まっている学生たちの雰囲気はちょっと違う。

 学生たちは集会後、元慰安婦の女性たちと腕を組み、笑顔で記念撮影をする。多くは過酷な経験をしたおばあさんに寄り添い、悲劇が繰り返されないことを願う人たちで、感情むき出しの反日運動イメージとの落差は大きい。

 広島や長崎の被爆者に心を寄せ、反核運動に共感する日本人が必ずしも「反米」ではないのと似ている。お互いを分かっているようで分かっていない。それが日韓関係なのだと思う。 (植田祐一)

=2016/03/14付 西日本新聞朝刊=

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/desk/article/231156


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1457942482

3 3月

【西日本新聞】朴政権3年 朴大統領の任期中に日韓関係を後戻りできない地点まで深化させておきたい

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/03/03(木) 00:09:01.60 ID:CAP_USER.net
 韓国の朴槿恵(パククネ)大統領が就任から3年を超えた。残る2年の任期中、影響力が低下する「レームダック化」に抗しながら、内政や外交で成果を挙げることができるか。政権運営は困難を増しそうだ。

 朴大統領はきのう、「3・1独立運動」を記念する政府式典で演説し、昨年末の従軍慰安婦問題に関する日韓両国の合意を踏まえて「歴史を直視する中で互いに手を取り合い、日韓関係の新たな一章を開くことを望む」と述べた。

 慰安婦合意を政権の主要な外交実績と位置付け、関係改善を進める姿勢を明確にしたといえる。

 朴政権の外交姿勢には、このところ変化が見える。対日関係で改善へと大きくかじを取る一方で、核開発を進める北朝鮮には、開城(ケソン)工業団地の操業中断などかつてない厳しい姿勢で臨んでいる。

 また、北朝鮮のミサイルへの対応として、米軍の地上配備型高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備の検討を始めた。これには中国が強く反発している。
朴政権は発足以来、中国への接近が目立っていたが、北朝鮮の脅威への対応を優先し、韓国本来の米国重視のスタンスに戻った格好だ。

 こうした韓国外交の路線転換は、日本にとって基本的に歓迎できる。北朝鮮の暴走を阻止し、中国の急速な軍事的台頭と対峙(たいじ)するためには、日米韓の連携強化が最も効果的であるからだ。

 これまで韓国では大統領の残り任期が少なくなると、唐突に対日強硬姿勢を打ち出すケースがよくあった。朴大統領の場合、幸いそのパターンとは逆になりそうだ。

 しかし、次の大統領が日韓関係を重視する保証はない。慰安婦合意に反対する野党が政権を取る可能性もある。朴大統領の残り任期中に、日韓関係を後戻りできない地点まで深化させておきたい。

 慰安婦合意の完全な履行までには時間がかかるだろう。日本側にも根気と細心の注意が必要だ。政府や与党など関係者から慰安婦合意の精神に反する言動が飛び出し、関係改善の流れを止めることのないよう心掛けるべきである。

=2016/03/02付 西日本新聞朝刊=

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/syasetu/article/228105


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1456931341

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















ぶるーれいニダ






























あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ