自動車

12 6月

【自動車】韓国2位の起亜自動車 日本から撤収

1 名前:荒波φ ★:2013/06/12(水) 15:00:22.12 ID:???
韓国2位の自動車メーカー、起亜自動車は、日本での完成車の販売が振るわないことなどから、日本市場から撤収しました。

起亜自動車が11日に明らかにしたところによりますと、今年3月に日本現地法人の起亜ジャパンの清算を終了して、
残務整理も終えたということです。

起亜自動車は1992年に部品の輸入などのために現地法人を設立しましたが、
1998年に現代自動車の傘下に入ってからは、現代自動車と共同で部品の輸入していて、
事実上ビジネスはほとんどなかったということです。

起亜自動車の関係者は、「日本に保有していた不動産などもあって現地法人を存続させてきたが、
部品の輸入と関連した業務が事実上なくなり、日本での完成車の販売も難しいと判断して清算することにした」と話しています。

一方、韓国第1位の自動車メーカー、現代自動車は、2001年に日本での完成車の販売をスタートさせましたが、
2009年には輸出を中断していて、この間に販売した完成車は合わせて1万4000台あまり、年平均2000台となっています。

現代自動車では、日本の完成車市場が持続的に縮小していて、韓国産完成車のシェアが伸びず、
販売を中断しているということですが、「市場の環境が改善されれば販売の再開を検討したい」としています。


2013-06-12 10:14:21
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Ec_detail.htm?No=46955&id=Ec


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1371016822

1 6月

【韓国経済/自動車】韓国車の国内シェア低下続く=4月は88.3%

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/06/01(土) 09:14:58.22 ID:???
【ソウル聯合ニュース】韓国車の国内シェアの低下が続いていることが1日、分かった。

韓国自動車産業協会によると、現代自動車、起亜自動車、韓国GM、ルノーサムスン、
双竜自動車の韓国完成車メーカー5社は4月に国内で11万8899台を販売し、
輸入車の販売台数(1万5762台)を含めた新車販売台数全体の88.3%を占めた。
輸入車がシェアの1割以上を占めたことになる。

 韓国車の国内シェアは2006年に95.47%に達したが、
2007年は94.33%、2008年は93.48%、2009年は95.28%、2010年は93.32%、
2011年は92.61%、2012年は90.14%と、ここ数年は低下傾向にある。
昨年7~9月期(89.0%)以降は90%を下回っている。

 自動車業界関係者は「所得水準の向上により消費者の趣向が多様化した上、
輸入車が価格競争力を高め、韓国の消費者を攻略しており、当面はこのような流れが続くとみられる」と話している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/06/01/2013060100446.html


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1370045698

25 3月

【自動車】「米国の若者の好きな自動車」~日本車から米国・韓国車へ移行=『最大の勝者は現代・起亜』

1 名前:HONEY MILKφ ★:2013/03/25(月) 09:45:55.31 ID:???
■ 2008年の金融危機以降変化・・・『最大の勝者は現代・起亜』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
米国の若者たちが好きな自動車ブランドが去る2008年の金融危機以降、日本産からアメリカと
韓国産に徐々に移行する様相を見せているとワシントンポスト(WP)が24日(現地時間)に報道
した。

米国の自動車専門市場調査会社である『エドモンズ』によれば、去る2008年に自動車を購入した
24~34歳の年齢層の消費者のうち50.6%がトヨタやホンダ、日産などの日本ブランドを選択したが、
昨年はその割合が42.9%と低くなった。

これに比べてクライスラーやフォード、ゼネラスモータース(GM)など、米国『ビッグ3』自動車の
マーケットーシェアは同期間の35.4%から36.8%に小幅上昇した。

これは米国の企業等が予算ギリギリの若者たちの好みを狙い、低価格の小型自動車を相次い
で発売したことが功を奏したと解説された。

また現代車と起亜車の場合、去る2008年に5%に過ぎなかった青年層のマーケットーシェアを
4年ぶりに2倍である10%で引き上げ、日本の自動車メーカーが失った若い消費者の相当部分を
吸収したことが分かった。

ワシントンポストは、「若い消費者が日本の自動車に背を向けてデトロイト(米国)と韓国を
眺めている」とし、「特に去る4年間、マーケットーシェアの側面での最大の勝者は韓国自動車
メーカー」と評価した。

それと同時に専門家たちは、現代ヴェロスターや起亜ソウルと一緒に若者たちの好むブランド
が高い人気を集めた上に、二つのメーカーが勤務履歴の短い新社会人を対象にした分割払い
購入の条件を緩和した事が、マーケットーシェア上昇の主な要因だと分析していると伝えた。

ソース:NAVER/ワシントン=聯合ニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=001&aid=0006164063


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1364172355

27 2月

【自動車】 韓国の消費者、「韓国車の品質を過大評価、日本車は過小評価」~実際の製品品質は日本、ヨーロッパ、韓国の順

1 名前:蚯蚓φ ★:2013/02/27(水) 00:02:44.39 ID:???
(ソウル=ニュースワイヤー)国産車と輸入車はサービス品質ではほとんど差がなかった。しかし、
製品品質では輸入車が国産車を大きく上回った。輸入車の中では日本車がヨーロッパ車を上回り、
製品の耐久性とアフターサービス部門が特に卓越していた。

品質で国産車は過大評価、日本車は過小評価されていた。自動車消費者が直接経験する品質
(CEQ;Consumer Experienced Quality)には製品品質とサービス品質がある。自動車専門リサーチ
会社のマーケティング・インサイト(www.mktinsight.co.kr)の自動車企画調査によれば、製品品質は
初期品質・耐久品質・商品満足度で、サービス品質は営業満足度とアフターサービス満足度に分
けて評価する。

初期品質は車を買ってからいくらも経たない(平均3カ月使用)消費者が、耐久品質は車を買って
平均3年経過した消費者が車を使って如何に多数の故障/問題点を経験したかを評価したものだ。
従って初期品質と耐久品質のどちらの数値も低いほど品質が優秀であることを意味する。

輸入車の初期品質問題件数は車両100台当り139件で国産車161件より22件少なかった(国産
車の86%水準)。輸入車類型別には高級ブランド(121件)と5千万ウォン以上の高価車(116件)が
量産ブランド(161件)、中低価格車(158件)より各々40件以上少なかった。

原産地別には日本車(134件)がヨーロッパ車(138件)より少なかったがわずかな差に過ぎなかった。
耐久品質問題点の数(車両100台当り)は輸入車(341件)が国産車(435件)の78%水準で両者には
少なくない差があった。これは国産車の耐久性が輸入車と差があるという一般消費者の認識が間
違っていないことを見せてくれる。

輸入車の耐久品質問題点の数は日本車とヨーロッパ車の間でも差が大きかった。日本車の問題
点数(214件)はヨーロッパ車(385件)の半分水準(56%)に過ぎなかった。反面、国産車は435件で日
本車の2倍を越える。日本車の耐久品質競争力が卓越しているという他ない。初期品質と耐久品
質のどちらも輸入車が国産車より競争優位にあったし、その格差は耐久品質でより大きかった。

注目すべき点は日本車の卓越した耐久品質競争力だ。日本車の耐久品質問題点数はヨーロッパ
車の56%水準、国産車の49%水準に過ぎなかった。最近、米国で発表された耐久品質調査の結果
で日本車は抜群の成績を見せた反面、現代車と起亜車は下位圏に留まった。

韓国消費者の韓国自動車産業に対する自負心はすごい。韓国はすでに日本を追い越し今はドイ
ツだけが私たちに先んじており、米国は少し後に後れを取っていると見ている。日本は自動車製
造国のイメージの中で「残高帳がない車を作る国」というだけが韓国に先んじ、それさえもこの項
目の1位は日本ではなくドイツだ。

途方もない錯覚に違いない。イメージと実際の間に差がないはずはないが、イメージの面で韓国
は過度に過大評価、日本は過度に過小評価されている。実際の品質と主観的な評価間の差が大
きければ大きいほどそれが持つリスクも大きくなる。そして現在の差は、いつでも市場全体を揺る
がしかねないほど大きい。

ソース:(韓国語) 消費者、‘国産車品質は過大評価、日本車は過小評価’
http://www.newswire.co.kr/newsRead.php?no=681475

関連スレ:【自動車】「GM、韓国に大型投資」~GMコリアの生産増強へ[02/25]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1361785504/
【韓国経済】「現代(ヒュンダイ)自動車の為替危機、過去のウォン高円安よりも深刻」[02/01]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1359678798/


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1361890964

15 1月

【自動車】「ヒュンダイ・ソナタに酷似のマツダ6(アテンザ)、日本メーカーが韓国車のデザインを参考にし始めた」(画像あり)

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/01/14(月) 17:29:38.63 ID:???
14日に開幕するデトロイト・モーター・ショーに現代自動車のソナタの後部デザインに酷似した日本車が登場する。

業界によると、日本のマツダが今年のデトロイト・モーター・ショーを皮切りに北米市場で発表する中型セダンの新型マツダ6の後方デザインは、
2009年に発売されたYFソナタとそっくりだという。
トランクの形状、中央部に向かって鋭く切れ込んだテールランプ、ナンバープレートの上部に水平に配されたクロム装飾などが類似しているとの指摘だ。

現代自の車種に酷似している日本車はこれだけではない。
ホンダがデトロイト・モーター・ショーに展示する新型アコードは、08年に発表された現代ジェネシスの後方デザインをまねたのではないかとされている。
新型アコードは既に米国、韓国などで販売が始まった。

昨年初めに登場したレクサスの中型セダンGSもYFソナタと後方デザインが似ているとの声がある。
こうした状況は、1990年代に韓国車が日本車のデザインを参考にしていたのと好対照だ。


現代自に似た日本車が見られ始めたのは、09年にYFソナタが発表された直後から、日本車メーカーが現代自のデザインを参考にし始めたためだ。
日本メーカーは現代自が成功した要因をデザインだと判断し、現代自のデザインの優れた点を取り入れ、自社のデザインを改善してきた。

ハンバッ大学工業デザイン科のク・サン教授は「現代自の後方デザインと似た日本車は現代自の4-5年後に登場しており、
日本メーカーが現代自のデザインを参考にしたのは確実だ。日本が現代自のデザインの長所を吸収し、競争力を高めることを警戒すべきだ」と指摘した。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/01/14/2013011400455.html
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2013/01/14/2013011400455_thumb.jpg


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1358152178

11 1月

【自動車】韓国、燃費測定方式を変更したらトヨタが敗北

1 名前:東京ロマンチカφ ★:2013/01/11(金) 15:07:49.56 ID:???
「環境を考えるハリウッド俳優が乗る車」「燃費の王」などと呼ばれたトヨタのハイブリッド車「プリウス」が
面目を失った。今年から韓国で適用される新制度のため、燃費が従来29.2キロから21キロに低く
なったからだ。自動車関連インターネット掲示板などでは「これまで燃費水増しで顧客をだましてきた
のでは」という声も出ている。

韓国政府が走行現実に合わせて22年ぶりに新しい燃費測定方式を適用したことで、このように
国内で販売される車種の間で悲喜が分かれている。新燃費の導入で最も大きな影響を受けたのは
ハイブリッドモデル。トヨタ「プリウス」だけでなく、同社の「カムリ」ハイブリッドも従来の燃費23.6キロから
16.4キロに落ちた。2013年型ソナタハイブリッドの燃費は16.8キロで、旧燃費が表示された
2012年型(21キロ)とは大きな差がある。

業界関係者は「ハイブリッド車種に不利に作用する急加速・低温走行などの測定要素が新たに
追加されたためとみられる」と述べた。

その間、高い燃費を誇ってきた軽自動車も似た理由で燃費が大きく悪化した。起亜「モーニング」の
新燃費は15.2キロと旧燃費に比べて20%ほど低く、韓国GM「スパーク」も13%低下した
14.8キロとなった。

しかしディーゼル車はむしろ高まった。BMW・フォルクスワーゲン・アウディなど、国内ブランドに比べて
ディーゼルエンジン技術が優れた海外ブランドが燃費部門で上位を占めた。

韓国車のうち20位内に入った乗用車は現代「アクセント」1.6ディーゼルの2モデル(19.2キロ、
4、5位)のみ。さらに10位内でこの2モデルだけがマニュアル車だ。

相対的に国内消費者の関心が大きくなかったプジョー・シトロエンは新燃費トップ20位に9モデルが
入った。エネルギー管理公団が8日公開した新燃費測定の結果、プジョー208 1.4 e-HEiが
21.1キロで、ハイブリッド・軽自動車を含む国内外の全車種で1位になった。プジョーと親会社が同じ
シトロエンもDS4 1.6 eーHDiが17.6キロで19位となった。

デリム大学のキム・ピルス教授(自動車学)は「消費者の車の選択によりいっそう役立つ情報に変わった
ことを意味する」とし「韓国企業もディーゼルエンジンや省エネの研究に拍車を加える契機になるだろう」と
述べた。

◇新燃費制度

今年1月から韓国で市販される全車種に導入された新しい燃費表示制度。都心・高速道路などの
道路環境、高速および急加速、エアコン稼働、低温など、実際の状況を考慮して測定される。
このため以前の方式に比べ、燃費が5-20%ほど低く算出される。都心と高速道路の燃費をそれぞれ
55対45の割合で合算しているため、複合燃費とも呼ばれる。

http://japanese.joins.com/article/502/166502.html?servcode=800&sectcode=860&cloc=jp|main|top_news


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357884469

10 1月

【韓国/自動車】WRC復帰のヒュンダイ「韓国が作った車で世界のモータースポーツを制覇」-スーパーカー開発も視野

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/01/10(木) 11:45:31.33 ID:???
「韓国が作った車で世界の自動車レースのトップの座を狙う」

現代(ヒョンデ)自動車がモータースポーツ事業に本格的に参入する。
モナコ北部のモンテカルロから始まり、世界中を回る「2013ワールドラリーチャンピオンシップ(WRC)」がそのスタートとなる。
それに向け現代車は毎年、最大1000億ウォンを投資することを決めた。
また、欧州に作った前哨基地で、レース用車の開発に向けた詰めの作業に熱を上げている。

目標は3年以内にトップ圏に入り、現代車のブランドイメージを高めることだ。
レーシング大会への参加で獲得した技術を新車に反映させ、究極的に「韓国製スーパーカー」製作に活かすことも、中長期的計画の中に入っている。
大手企業のモータースポーツへの参加と高性能スーパーカーの開発はいずれも、韓国自動車業界の長年の念願だった。

「2013年、WRCで会いましょう」

昨年9月、フランス・パリモーターショーが開かれたポルトドベルサイユ博覧会会場。
現代車の宣言と共に、小型車「i20」を基に開発したラリーカー(量産車をレース用に改造した車)が、強烈なエンジン音と共に、舞台上に現れた。
現代車は世界主要レース大会を主催する国際自動車連盟(FIA)本部の所在地であるパリのど真ん中で挑戦状をたたきつけたのだ。

発表から4ヵ月近く経った今月9日、現代車WRC総括運営チーム長の崔圭憲(チェ・ギュヒョン)取締役(47)は、東亜(トンア)日報とのインタビューで、
「先日、ドイツのフランクフルトでレースチーム専従組織を立ち上げ、本格的な試合準備に取り掛かっている」と話した。
レース専従組織は現在、韓国の現代車・ナムヤン研究所と連携して、モーターショーで公開したi20ラリーカーの完成度を高めることに全力を挙げている。
現代車は早ければ今月、監督を始め選手団の選抜を終える予定だ。

現代車の今回の動きは、「本格的」なモータースポーツ大会への参加を意味する。
かつてもWRCに出場したことはあるが、本社レベルでの大規模な投資や車の開発、チーム運営が行われるのは今回が初めてだ。

02年、WRCで現代車欧州法人が、欧州車両改造メーカーと共に作った「ベルーナ」改造車両が総合4位についたこともあるが、本社の支援不足でその翌年、撤退してしまった。

現代車がWRCへの出場を決めたのは、ブランドイメージの強化と実際の車両製作に使われる技術確保という「二兎」を手にするためだ。
崔取締役は、「本格的なモータースポーツへの参加を通じて、高性能車両開発に必要な重要技術を獲得できるだろうと期待している」と述べた。

スバルの「インプレッサWRXSTI」やBMWの「ミニJCW」、シトロエンの「DS3レーシング」などが、WRCを通じて誕生した代表的高性能車両だ。

http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2013011059358


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1357785931

28 12月

【自動車】 円安ウォン高でトヨタに追い風、韓国勢の価格優位が一転

1 名前:蚯蚓φ ★:2012/12/27(木) 22:03:13.55 ID:???
[東京 27日 ロイター] 円相場が戦後最高値を再びうかがおうとしていた昨年7月、トヨタ自動
車が宮城県にエンジン工場を建設すると発表すると、一部のアナリストからは採算性より国内生
産の堅持を優先させる間違った戦略だと批判する声が上がった。しかし、この工場が小型ハイブ
リッド車「アクア」向けのエンジンを生産し始めた今月、風向きは変わっていた。

デフレ脱却と円高是正を掲げる安倍新政権が誕生、もともと自民党の勝利を織り込んで売られて
いた円は下落ペースを加速させた。

このまま円安が進めば、これまでウォン安の恩恵を受けていた韓国・現代自動車に対し、トヨタは
価格優位性を取り戻せるかもしれないと、市場関係者はみている。円相場は10月上旬以来、対ド
ルでおよそ8%、対ウォンで10%下落している。トヨタ株はこの期間、30%も上昇した。「トヨタは
円高の状況下でも利益を最大化できるよう、非常に厳しいコスト構造を構築してきた。円の下落に
伴い、トヨタの利益は一段と増加するだろう」と、自動車業界の調査会社トゥルーカー・ドット・コム
のアナリストで、日産自動車の幹部だったラリー・ドミニク氏は言う。「逆にウォンが上昇している今
は、(現代自は)日本勢が過去数年間直面してきたのと同じ問題を抱えることになる」。

日本の輸出産業はここ数年、韓国メーカーとの競争激化に加え、円高に苦しめられてきた。国内
の産業空洞化も進み、工場労働の従事者は2002年からの11年間で13%減少し、1040万人
程度まで減った。その中でトヨタは日本での生産にこだわり、豊田章男社長は年間300万台は国
内で生産するという方針を堅持している。円高が是正されつつある今、これが逆に追い風になり
始めた。

トヨタと対照的に日産のカルロス・ゴーン最高経営責任者(CEO)は生産の海外移転を進めてきた。
主力小型車「マーチ」の生産を日本からタイに移したほか、部品を韓国など海外から調達すること
にも積極的だ。結果として日産の国内生産比率は20%と、5年前の50%から大幅に低下した。
ホンダは07年の34%から26%に下がっている。トヨタも07年の50%から現在は40%まで低下
しているが、国内のライバルに比べると高水準だ。

国内生産の比率が高い分、競合他社に比べてトヨタは為替変動の影響を受けやすい。1円の円
高は、トヨタの営業利益を年間350億円減少させる。日産は200億円減、ホンダは160億円減。
逆に為替が円安に振れれば、同じ幅だけ営業利益が増加する。アドバンスト・リサーチ・ジャパン
の自動車担当アナリスト、遠藤功治氏は、円高が進んで最も大きな打撃を受けるのがトヨタ、円安
が進んで最も大きな恩恵を受けるのもトヨタだと指摘する。

1990年ごろまでは円安を追い風に日本メーカーが独ダイムラーやBMWを苦しめ、米国で販売
を伸ばしてきたが、最近は現代自動車がウォン安を武器にトヨタを苦しめている。現代が韓国国内
で生産する高級車「エクウス」の2013年モデルは、前年から1%しか値上げしていない。一方、ト
ヨタが日本国内で生産する高級車「レクサス LS460L」は、円高で8%値上げせざるをえなかっ
た。

ウォンの上昇は、現代や起亜自動車など韓国勢には逆風となる。トムソン・ロイターの試算では、
ウォン安円高が進んだここ数年、現代の営業利益率は8.5%。ウォンが強かったころは6.5%だ
った。韓国自動車研究院は今月、円がウォンに対して1%下落すると、韓国の自動車メーカーの
輸出は年間1.2%減少するという調査結果を発表した。起亜のある幹部は「ウォン高に苦しんで
いる」と話す。

しかし、実際に為替が業績に影響を及ぼすには、通貨高、通貨安が長期間続く必要がある。円の
地合いが本当に変わったのかはまだ分からない。豊田社長は今月20日、日本自動車工業会の
会長として開いた定例会見で、「円高が是正されてきただけ、円安ではない」と発言。今も超円高
が続いているとの認識を示した。

ソース:ロイター<アングル:円安ウォン高でトヨタに追い風、韓国勢の価格優位が一転>
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE8BQ04E20121227

関連スレ:【韓国経済】韓国の自動車株が下落、円安で打撃受けるとの観測で[12/17]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1355739227/


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1356613393

27 12月

【自動車】スバルと三菱自動車、韓国から撤退へ

1 名前:HONEY MILKφ ★:2012/12/27(木) 11:07:07.24 ID:???
■ 韓国の輸入車市場でドイツ車相手に苦戦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本の自動車メーカー、富士重工のブランド「スバル」が、12月31日から韓国での販売を停止すると
26日発表した。三菱自動車も韓国市場から事実上撤退する見通しで、日本の中小自動車メーカーの
韓国からの撤退が相次いでいる。競争の激しい韓国の輸入車市場で不振が続き、結局撤退を余儀
なくされたわけだ。

スバルは韓国進出から3年での撤退となる。同社の韓国法人「スバル・コリア」は2009年末、高麗
製鋼が100%出資して設立。中型セダン「レガシー」、中型SUV(スポーツ多目的車)「アウトバック」
「フォレスター」の3車種を販売した。販売初年の2010年には384台、昨年は664台が売れたが、今年
は11月末現在で累積販売台数が558台にとどまっている。

スバルの撤退は日本本社の事情も影響している。韓国法人は販売価格の引き下げが必要と判断
していたが、事情の苦しい本社側は値上げを求めていたという。スバル・コリアの関係者は「今冬
以降の追加輸入を停止した。最近になって在庫がほとんどなくなったため、自然に販売停止という
状況になった」と説明した。

一方、三菱自動車の韓国販売代理店「CXCモータース」も近く販売中止を決定するという。準中型車
「ランサー」、中型SUV「アウトランダー」「パジェロ」などを販売しているが、今年初めから11月まで
の累積販売台数は61台にとどまり、事実上の「開店休業」状態だ。

業界関係者は「「2013年式モデルの輸入がほとんどなく、来年は正常な販売が不可能な状況」と
して「100台ほど残っている在庫がなくなれば撤退すると聞いている」と語った。

スバルと三菱の撤退は、このところ韓国で輸入車の販売状況に偏りが生じていることに伴う自然
淘汰との見方が強い。今年に入り、輸入車市場はBMW、ベンツ、アウディー、フォルクスワーゲン
などドイツ車が70%を占めている。中小メーカー各社は販売不振と収益悪化により業績がひどく
低迷している。業界では日本の中小メーカーの撤退をめぐり、来年にも起こる輸入車業界の構造
再編の序章にすぎないとの分析も出ている。

ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/12/27/2012122700373.html


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1356574027

19 11月

【自動車】韓国車の燃費、日欧勢に完敗

1 名前:HONEY MILKφ ★:2012/11/19(月) 10:11:26.38 ID:???
(燃費ランキング)
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2012/11/19/2012111900453_0.jpg

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――
エネルギー管理公団の分析によると、韓国車は燃費競争で輸入車に著しく劣っていることが
分かった。韓国で販売されている乗用車の「新燃費基準」による燃費ベスト10では、韓国車は
起亜自動車の軽自動車「モーニングCVT」が唯一9位でランクインした。トヨタのハイブリッド車
「レクサスES300h」は6位だった。燃費が優れたディーゼル車、ハイブリッド車が相次いで登場
する中、韓国車は軽自動車、小型車市場を掌握しながらも、燃費では劣る実態が明らかに
なった。

来年1月から全ての車種に新燃費表示が義務化されれば、輸入車と国産車の燃費格差が
さらに広がることも懸念される。これに先立ち、韓国政府は燃費測定条件を厳格化した新燃費
基準を今年4月以降に発売された新車から義務付けた。来年1月からは対象が全車両に拡大
され、旧基準表示の乗用車は燃費が10-20%低下すると見込まれる。

全体の75%を占める旧燃費表示車種の燃費ベスト10には国産車は入っていない。現代・起亜
自動車の国内営業関係者は「輸入車の燃費が国産車より良いという認識が広がり、販売に
悪影響が懸念される」と述べた。国産車メーカーが内需使用で販売利益を最大化するため、
大型、割高、豪華な車の開発のこだわった結果だとの批判もある。

燃費改善モデルの発売時に価格が値上げされることも消費者の不満材料だ。モーニング
CVTは従来のモデルに比べ燃費が7%向上したが、価格も52万ウォン(約3万9000円)上昇
した。現代自の「アクセント1.6ディーゼル」はガソリン仕様車に比べ燃費が19%優れているが、
価格は206万ウォン(約15万4000円)割高だ。

ソース:朝鮮日報
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2012/11/19//2012111900403.html

【自動車】現代・起亜車、米国販売13車種“燃費誇張”[11/03]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1351903087/l50
【燃費水増し問題】“8400億ウォン(7億7500万ドル)賠償”米国で現代・起亜車集団訴訟[11/09]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1352420784/l50
【韓国・自動車】現代・起亜の米国での燃費水増し、韓国ネット「韓国ではもっとやってる」「故意だ」「馬力もウソ?」・・・[11/05]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1352145384/l50
【韓国自動車】燃費水増し問題 米では14.02キロ/リットルから13.17キロへと下方修正、しかし韓国内では16.7キロとさらに誇張[11/10]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1352506881/l50
【米韓】米国メディア「“燃費水増し”現代・起亜の中古車価格下落に補償ないのか」★2[11/08]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1352394541/l50
【韓国経済】現代・起亜自動車の燃費誇張、ブランドイメージに打撃 [11/03]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1352002999/
ほか


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1353287486

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
かんこくニダ
まんがニダ
あにめニダ
しゃしんしゅうニダ
げーむニダ
おんがくニダ
えーけーびーニダ
のぎざかニダ
けやきざかニダ
あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ