自動車

25 11月

【自動車】 韓国タイヤを外してミシュランの輸入タイヤを装着する現代自動車、その理由は…

1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/11/24(木) 23:38:11.73 ID:CAP_USER.net
#1. 22日、京畿道(キョンギド)金浦(キンポ)航空産業団地で開かれた‘グレンジャーIG’発売行事でもう一つの話題はタイヤだった。新車のタイヤには鮮明な‘ミシュラン’のロゴが刻まれていた。1986年、第一世代モデルを発売して30年ぶりに初めて輸入タイヤを基本装着したのだ。新車は18・19インチタイヤにミシュラン、17インチタイヤには錦湖(クムホ)・ネクセンタイヤを付けた。‘国内1位’の韓国タイヤはLPGモデル18インチだけが装着した。

#2. 去る1月‘アイオニクハイブリッド’をリリースした席でもタイヤが問題になった。ミシュランタイヤを基本装着したことに対しメディアから多くの質問があった。現代車は過去、新車に国産タイヤを適用して「国産タイヤの品質は十分に優れている」と広報した。しかし、この日の懇談会では「親環境車はタイヤが重要だ。国産タイヤのレベルも高いが、すでに性能・燃費が検証されたミシュランタイヤを適用した」と説明した。

現代起亜車と韓国タイヤ決別の信号弾は昨年12月に発売した‘ジェネシスEQ900’であった。現代車はエクウスの後継車EQ900にミシュラン・コンティネンタルタイヤを基本装着した。1999年と2009年に発売した1・2世代エクウスにタイヤを供給した韓国タイヤは初めて苦杯をなめた。

EQ900のような高級車にタイヤを供給するのはタイヤ会社にとって逃せない機会だ。高級車に搭載した事実だけで該当会社の技術力を立証できるからだ。‘国内大企業最高経営者(CEO)が乗る車’という象徴性も無視できない。

現代車関係者は「製品性能問題もあるが高級車のイメージを加えるためにも輸入タイヤを採択した」と説明した。EQ900から始まった現代起亜車の韓国タイヤ外しはジェネシスG80とG80スポーツにつながった。今年はじめに発売したアイオニクハイブリッドはもちろん6月に発売したアイオニクエレクトリックもミシュランを選択した。起亜車が初めてリリースした親環境車専用スポーツユーティリティー車両(SUV)‘ニーロ’もミシュランを搭載した。

問題はこのような傾向が持続する可能性が高いことだ。韓国タイヤの売り上げの約30%が新車に供給するタイヤだ。このうち30~40%が現代起亜車であるだけに韓国タイヤの打撃は侮れない。
(中略:過去の経緯)

韓国タイヤ関係者は「現代起亜車は相変らず主要顧客会社だ。今後も協力関係を維持する」と話した。

キム・キファン記者

ソース:中央日報(韓国語) 韓国タイヤ引き離す現代車
http://news.joins.com/article/20917906

関連スレ:【グルメ】 うわさは本当だった~ソウル版ミシュランガイドに国のお金4億ウォン投入[11/23]
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1479996848/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1479998291

7 6月

【自動車】 韓国環境部が日産を刑事告発 排ガスを不正操作

1 名前:LingLing ★@\(^o^)/:2016/06/07(火) 14:08:10.10 ID:CAP_USER.net
排ガスを不正操作 環境部が日産を刑事告発
http://worldimg.kbs.co.kr/src/images/news/201606/160607110147_k78.jpg


韓国環境部は7日、日産自動車の海外向けディーゼル車「キャシュカイ」に排ガスの不正操作があったと判断した問題で、
輸入・販売した韓国日産と菊池毅彦社長を大気環境保全法違反でソウル中央地方検察庁に刑事告発しました。

環境部はまた、韓国日産に対し、新車販売停止命令を出し、すでに販売された車両824台については、認証を取り消し、
リコールを強制するとともに、課徴金3億4000万ウォンを科したと発表しました。

環境部は先月、「キャッシュカイ」について、多様な条件での試験を実施した結果、道路走行条件下の試験で、
エンジンの吸気温度が一定の温度の範囲に入ると排ガス循環装置の作動が止まり、基準の20倍を超える窒素酸化物を
排出することを確認しており、「一般的な運転条件で排出ガス部品の機能低下を禁じる任意設定規定に違反する」と
指摘しています。

これに対して韓国日産は、排ガス循環装置の作動が止まるのは過熱によるエンジンの損傷を防ぐためのもので、
任意の設定ではないと強く否定していますが、環境部は、エンジンの吸気温度がさらに高くなると、排ガス循環装置が
作動するようになっていることから、エンジンを保護するための設定ではないと、韓国日産側の主張を退けています。

大気環境保全法では、排出許容基準と認証に関する規定に違反した場合、7年以下の懲役または1億ウォン以下の
罰金に処するよう定めています。

http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Po_detail.htm?No=59515

【自動車】 韓国の日産自動車購入者8人、カルロス・ゴーン社長や韓国日産社長らを提訴~排ガス装置不正問題[05/31] [無断転載禁止]©2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1464706423/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1465276090

17 5月

【自動車】 日産、韓国で「排ガスに不正」と販売停止命令~「嫌がらせかも」陰謀説も噴き出す騒ぎに

1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/05/17(火) 00:58:19.81 ID:CAP_USER.net
また、自動車メーカーの「不正」問題が浮上した。韓国・環境省は、日産自動車(韓国日産)が販売しているスポーツ用多目的車(SUV)、「(QASHQAI(キャシュカイ)」の排出ガス低減装置に不正が見つかったと、2016年5月16日に発表した。

日産自動車によると、「キャシュカイ」は2015年に韓国で1900台を販売。このうちの814台で不正があったと指摘されたという。

2016年5月16日付の韓国の地元紙、聯合ニュースは、韓国・環境部が、独フォルクスワーゲン(VW)の排出ガスの規制逃れ問題を受けて、2015年12月から16年4月まで韓国で販売された20車種のディーゼル車を調査したところ、現地法人の韓国日産が「キャシュカイ」の排出ガス量を「不正に操作する任意の設定を行ったと判断した」と報じた。

排出ガスに含まれる窒素酸化物(NOx)量が基準の10倍を超えていることがわかった。ほかの19車種では、不正は確認されなかったという。

「キャシュカイ」に搭載された窒素酸化物の排出量を減らす「排出ガス再循環装置」が、エンジンが一定の温度を超えると停止する設定になっていたことを確認したという。この装置は2010年以降、主にディーゼル車に装着されていて、排出ガスの一部を燃焼室に再流入させて燃焼温度を下げることで窒素酸化物の排出量を減らす仕組み。装置が作動すると燃費も悪くなるとされる。

この装置について、韓国・環境部は「一般的な運転条件で排出ガス部品の機能低下を禁じる任意設定規定に違反する」と指摘。行政手続法に基づき、韓国日産に対して、任意設定違反の事前通知を行った。課徴金3億3000万ウォン(約3000万円)を賦課するうえ、販売停止を命令。すでに販売された814台はすべてリコール(無償回収・修理)の対象とする。さらに、韓国日産の菊池毅彦社長を刑事告発する方針という。

「キャシュカイ」は、日本でも2014年まで「デュアリス」の名称で販売していたSUV。欧州では人気の車種だ。J‐CASTニュースの取材に対して日産自動車は、不正が指摘されている韓国を走る「キャシュカイ」は、欧州で生産され、韓国向けに輸出している車両で、「欧州の排ガス規制に適合していますし、認証も得ています」と説明する。

韓国でも「認証を得ていました」が、2015年の韓国で販売された「キャシュカイ」の一部に不正の指摘があることから、「欧州のEURO6(EUが定める大気汚染物質の排出基準で、2015年秋から適用)に適合している車両が対象車のようでもあるので、なにかが韓国のレギュレーションに合わなかったのかもしれません」と、困惑している。

ディーゼル車が普及している欧州では、一般的に排ガス規制も厳しいとされる。その欧州で適合している車両が、韓国で不正の指摘を受けるとは思いもよらなかったのかもしれない。

ソース:j-cast<日産、韓国で「排ガスに不正」と販売停止命令 「嫌がらせかも」陰謀説も噴き出す騒ぎに>
http://www.j-cast.com/2016/05/16266949.html

関連スレ:【経済】韓国日産に排ガス不正を指摘 当局が課徴金3千万円、社長を刑事告発も[5/16]
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1463396546/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1463414299

25 8月

【自動車】 現代自動車が米国製と韓国製の「ソナタ」の正面衝突試験、そのわけは?そして勝敗は?

1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2015/08/24(月) 23:00:35.50 ID:???.net
http://japanese.donga.com/data/20150824/photo/2015082407808.jpg


「どかん!」

カウントダウンの後、左側の端からは米国製の赤色ソナタが、右側の端からは韓国製の青色ソナタ
が出発した。二つの車の速度がそれぞれ58キロほどに達した瞬間、二つの車は正面衝突した。二
つの車は正面衝突しており、相対的スピードからいえば、止まっている壁に110キロを超える速度
でぶつかったことになる。瞬く間に、ボンネットがくしゃくしゃの紙片のように凹んだ。エアバックが作
動したことで出てきた煙が現場を覆い、間もなく床にはエンジンオイルや冷却水などのさまざまな溶
液が入り混じって、まるで血のように赤みを帯びて流れ始めた。これを見守っていた数百人の人た
ちは、衝撃を受けたのか、ざわめいた。

22日午後、仁川松島(インチョン・ソンド)の都心サーキット。現代(ヒョンデ)自動車がソナタ発売30
周年を記念して設けた顧客招待の映画上映行事の直前に、米国製ソナタと国産ソナタとの正面衝
突事件が公に行われた。「国内製車に使われる鋼板の品質が、米国製や輸出向け車両には及ば
ない」という世間の疑惑を払拭させるために、約10億ウォンをかけて準備したイベントだ。現場に集
まっていた300人余りの客らは、アンケートで74%ほどが「国産ソナタと米国製ソナタとは安全性の
面で差があるだろう」と回答した。

こんな疑惑に対して、現代車が真っ向から対応したのだ。韓国では自動車専門ブロガー「マデパ
ーザー(イ・デファン氏)」が牙山(アサン)工場に出向いて任意で車1台を選んで署名した後、指印
を押して試験会場に持ってきた。米国からはアラバマ工場から出てきた車を、大林(テリム)大学自
動車学科の金必洙(キム・ピルス)教授が、同じやり方で選んで持ってきた。

その結果はどうだっただろうか。二つの車共に「Aピラー(全面ガラスと前座席の隣のガラスとの間
の車体)がそのまま保存されていたので、前座席の空間はそのまま保存されており、脱出に問題が
ないよう、ドアが開かれた。また、エアバックもすべて正常に作動した。二つの車がくしゃくしゃにな
った姿は、デカルコマニーのように似ていた。生産地とは関係なく、安全性に問題のないことを裏
付けたことになる。

現代車のクァク・ジン副社長は、「無謀ではないかという懸念もあったが、努力を続ければ、いつか
は分かってもらえるだろうと思って、このイベントを開いた」と説明した。実は今回のイベンはト、ひょ
っとして間違いでも起きたら、大恥をかかされかねない危険性の高いイベントだった。しかし、これ
を甘受してでも誤解を積極的に釈明し、疎通に乗り出したことは確かに拍手をうけるに値することだ。
現代車の相次ぐ「疎通のための行動」に期待している。

ソース:東亜日報日本語版<現代自が米国製と韓国製のソナタ衝突試験、そのわけとは?>
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2015082407808


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1440424835

23 7月

【自動車】645馬力のスポーツカー「ダッジ・バイパー」、韓国クムホタイヤを装着

1 名前:シャチ ★@\(^o^)/:2015/07/23(木) 11:48:32.84 ID:???.net
中央日報日本語版 7月23日(木)11時9分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150723-00000016-cnippou-kr
クムホタイヤが米国のスーパーカーを代表するダッジの2016年型「バイパーACR」に
新車用タイヤを供給する。ダッジはフィアット・クライスラーグループのブランドのひとつだ。

バイパーは最大排気量8400ccのスポーツカーとして知られる。特にバイパーACRは蒼々たる
スーパーカーを押さえドイツのニュルブルクリンクサーキットで最速走行時間を記録したこともある。
2016年型モデルはこれまでのバイパーで最も速い性能を備えた645馬力の高性能車両だ。

クムホタイヤは昨年クライスラーの協力会社に選ばれた後、高性能タイヤの開発に着手し性能、
技術、量産承認を終え今月から製品供給を開始した。

2016年型バイパーにはクムホタイヤの「エクスタV720」という高性能タイヤを装着する。
タイヤの大きさも前輪の場合、295/25ZR19で、後輪も355/30ZR19に達する。

エクスタV720はサーキットを走る消費者から関心を集めているモデルで、
すでに韓国でも多くのファンを確保したタイヤだ。走行安定性のために底面外側ブロックの剛性を高め、
回転時の接地力向上と操縦安全性を高めるために非対称設計技術を採用したのも特徴だ。
タイヤ側面にはACRのロゴとともにバイパーの名前の由来となった「毒蛇」を象徴する模様を入れた。

2016年型バイパーACRは米デトロイトのコナーアベニュー工場で生産し、
タイヤは光州(クァンジュ)のクムホタイヤ工場で作って輸出する。
クムホタイヤのキム・ヒョンホ開発担当常務は、「今回のダッジ・バイパー向けタイヤ供給は
海外の高性能スポーツカー市場で技術力を認められた快挙だ。エクスタV720には内外の
モータースポーツ活動でに蓄積されたレーシング技術力が集約されており意味が大きい」と明らかにした。
クムホタイヤは2006年にクライスラーと契約を締結した後、クライスラー「200」、
ジープ「グランドチェロキー」、ジープ「コンパス」などに新車用タイヤを供給している。

ダッジ「バイパーACR」は10気筒8.4リッターエンジンを載せ645馬力を発揮する。(写真=FCA)
http://amd.c.yimg.jp/amd/20150723-00000016-cnippou-000-0-view.jpg


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1437619712

12 7月

【自動車】日本で韓国車を見かけないのはなぜ?

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2015/07/12(日) 13:01:45.23 ID:???.net
2015年7月11日、「日本では軽自動車が多く走る一方で、一度も韓国車を見かけなかった」。

ある中国人が5日間の日本旅行で感じた自動車事情について、ネット上でこう紹介すると、
中国のネットユーザーは「日本車が韓国車の師匠」などと指摘。

日本のネットユーザーは「韓国車を買うのは罰ゲーム」などと自信をのぞかせている。

日本で軽自動車が主流なのではと思うほどに数多く走っている理由については
「日本は資源が限られており、効率を重視する日本人は『最小の資源で最大の効果』を達成しようと考える。
そのため、燃費が良く維持費が安い軽自動車が好まれるのだ」と分析。

韓国車に関しては「世界で好調な韓国車を日本で見かけないことを不思議に思い調べてみると、
なんと韓国最大手の現代自動車はすでに日本から撤退していた。どうやら韓国車の強みであるデザインや
コストパフォーマンスの良さは日本では通用しないようだ」

「韓国車の水準では日本人は見向きもしないのだろう。韓国車が日本で成功するにはまだまだ『修行』が必要なのかもしれない」と記している。

こうした見方に中国のネットユーザーは

「韓国車は技術から理念、管理に至るまで日本メーカーを手本にしている。日本車が韓国車の師匠と言っても過言ではない」

「経済的で大衆向けといったように、日本車と韓国車は特徴が似ている。そのためわざわざ韓国車を選ぶ必要がない。
中国で韓国車が受け入れられているのは、反日感情により日本車が避けられているため、韓国車に付け入るすきを与えたためだ」

「日本に行けばわかるが、日本の道路は整備が非常に行き届いている。そのためSUV車は全く本領を発揮できない」

「日本で韓国車を見かけないように、韓国でも日本車が姿を消す日が来るだろう。
中国は大丈夫だ。親日が少なくないため、日本車の需要はある」

などのコメントを寄せた。

日本のネットユーザーからは

「韓国車を買うって罰ゲームに等しいと感じる…」

「祖国への愛国心が強い在日さえも買わない韓国車を日本人が買うはずないだろ」

「日本人にはブランドイメージにこだわる人が多い。ヨーロッパ車が日本で売れるのはブランドイメージによるもの。
もちろんブランドイメージは、その車の性能や品質、デザイン、コスト等一般的な評価のほか、付加価値の評価の要素が大きい」

「韓国製で唯一売れたのはスマホくらいでしょ!まあこれからは売れなくなりますがというか売れていませんけどね」

「韓国製品は外見ばかりで中身がない。韓国という国や国民を体現している」

などの声が相次いだ。


2015年7月12日(日) 12時33分
http://www.recordchina.co.jp/a113728.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1436673705

16 12月

【自動車】韓国GM、「ダマス」など1800台超リコール

1 名前:HONEY MILKφ ★:2013/12/16(月) 10:09:57.87 ID:???
韓国GMの軽トラック「ダマス」と「ラボ」の2車種・1846台で不具合が見つかり、16日から
リコール(無料の回収・修理)を実施する。

韓国国土交通部によると、今年5月1日から6月6日までに製造された「ダマス」1129台と
「ラボ」717台が対象。ステアリング装置のギア磨耗で走行中に思ったようにハンドルを
切れない恐れがあるという。

該当車両は韓国GMのサービスセンターで無償修理を受けられる。

ソース:朝鮮日報/ソウル=聯合ニュース
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/16/2013121600496.html

関連写真=ダマス(手前)とラボ
http://imgnews.naver.net/image/001/2013/10/11/PYH2013012912770000300_P2_59_20131011081103.jpg


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1387156197

12 6月

【自動車】韓国2位の起亜自動車 日本から撤収

1 名前:荒波φ ★:2013/06/12(水) 15:00:22.12 ID:???
韓国2位の自動車メーカー、起亜自動車は、日本での完成車の販売が振るわないことなどから、日本市場から撤収しました。

起亜自動車が11日に明らかにしたところによりますと、今年3月に日本現地法人の起亜ジャパンの清算を終了して、
残務整理も終えたということです。

起亜自動車は1992年に部品の輸入などのために現地法人を設立しましたが、
1998年に現代自動車の傘下に入ってからは、現代自動車と共同で部品の輸入していて、
事実上ビジネスはほとんどなかったということです。

起亜自動車の関係者は、「日本に保有していた不動産などもあって現地法人を存続させてきたが、
部品の輸入と関連した業務が事実上なくなり、日本での完成車の販売も難しいと判断して清算することにした」と話しています。

一方、韓国第1位の自動車メーカー、現代自動車は、2001年に日本での完成車の販売をスタートさせましたが、
2009年には輸出を中断していて、この間に販売した完成車は合わせて1万4000台あまり、年平均2000台となっています。

現代自動車では、日本の完成車市場が持続的に縮小していて、韓国産完成車のシェアが伸びず、
販売を中断しているということですが、「市場の環境が改善されれば販売の再開を検討したい」としています。


2013-06-12 10:14:21
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Ec_detail.htm?No=46955&id=Ec


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1371016822

1 6月

【韓国経済/自動車】韓国車の国内シェア低下続く=4月は88.3%

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/06/01(土) 09:14:58.22 ID:???
【ソウル聯合ニュース】韓国車の国内シェアの低下が続いていることが1日、分かった。

韓国自動車産業協会によると、現代自動車、起亜自動車、韓国GM、ルノーサムスン、
双竜自動車の韓国完成車メーカー5社は4月に国内で11万8899台を販売し、
輸入車の販売台数(1万5762台)を含めた新車販売台数全体の88.3%を占めた。
輸入車がシェアの1割以上を占めたことになる。

 韓国車の国内シェアは2006年に95.47%に達したが、
2007年は94.33%、2008年は93.48%、2009年は95.28%、2010年は93.32%、
2011年は92.61%、2012年は90.14%と、ここ数年は低下傾向にある。
昨年7~9月期(89.0%)以降は90%を下回っている。

 自動車業界関係者は「所得水準の向上により消費者の趣向が多様化した上、
輸入車が価格競争力を高め、韓国の消費者を攻略しており、当面はこのような流れが続くとみられる」と話している。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/06/01/2013060100446.html


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1370045698

25 3月

【自動車】「米国の若者の好きな自動車」~日本車から米国・韓国車へ移行=『最大の勝者は現代・起亜』

1 名前:HONEY MILKφ ★:2013/03/25(月) 09:45:55.31 ID:???
■ 2008年の金融危機以降変化・・・『最大の勝者は現代・起亜』
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
米国の若者たちが好きな自動車ブランドが去る2008年の金融危機以降、日本産からアメリカと
韓国産に徐々に移行する様相を見せているとワシントンポスト(WP)が24日(現地時間)に報道
した。

米国の自動車専門市場調査会社である『エドモンズ』によれば、去る2008年に自動車を購入した
24~34歳の年齢層の消費者のうち50.6%がトヨタやホンダ、日産などの日本ブランドを選択したが、
昨年はその割合が42.9%と低くなった。

これに比べてクライスラーやフォード、ゼネラスモータース(GM)など、米国『ビッグ3』自動車の
マーケットーシェアは同期間の35.4%から36.8%に小幅上昇した。

これは米国の企業等が予算ギリギリの若者たちの好みを狙い、低価格の小型自動車を相次い
で発売したことが功を奏したと解説された。

また現代車と起亜車の場合、去る2008年に5%に過ぎなかった青年層のマーケットーシェアを
4年ぶりに2倍である10%で引き上げ、日本の自動車メーカーが失った若い消費者の相当部分を
吸収したことが分かった。

ワシントンポストは、「若い消費者が日本の自動車に背を向けてデトロイト(米国)と韓国を
眺めている」とし、「特に去る4年間、マーケットーシェアの側面での最大の勝者は韓国自動車
メーカー」と評価した。

それと同時に専門家たちは、現代ヴェロスターや起亜ソウルと一緒に若者たちの好むブランド
が高い人気を集めた上に、二つのメーカーが勤務履歴の短い新社会人を対象にした分割払い
購入の条件を緩和した事が、マーケットーシェア上昇の主な要因だと分析していると伝えた。

ソース:NAVER/ワシントン=聯合ニュース(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=104&oid=001&aid=0006164063


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1364172355

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ