民団

19 3月

【民団】在日同胞の多くが日本の嫌韓派に嫌韓の情報を提供する韓国メディアに憤りを覚えている

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2015/03/19(木) 17:22:40.22 ID:???.net
<民論団論>「嫌韓言説」誘う韓国の報道
2015-03-18

在住同胞も侮辱…仙台は外交官の忌避地域?
張智成(51)コンサルタント・東京都

 日本における嫌韓言説について論じるとき、その横行を許す要因のひとつとしてよく持ち出されるのが
韓国メディアによる<情報提供>だ。確かに、ネット上に主要各紙の報道・論評が日本語で配信されていて、
そこに突っ込み材料があふれている。

 つい最近もあった。仙台総領事に女性が任命されたことについて、朝鮮日報の政治部記者(以下、記者)が
「記者手帳」(日本語版。2月13日付)で、「『忌避地域』とされる場所に女性を赴任させ、これを『女性重視』
などと宣伝するのは何か強引な感を拭えない」と書いたのだ。

 記者はまず、在外公館長の人事はローテーションが原則であり、今回のように副総領事が同じ場所でそのまま
総領事に昇進するのは異例だとした。そのうえで、今回の人事の特徴は公職における女性の幹部昇進を後押し
するため、現政権として初めて女性公館長を任命した点にあるとする外交部当局者のコメントに対し、こんな
横ヤリを入れたのだ。

 仙台は福島第1原発から80㌔しか離れていない。放射能汚染への心配から、仙台勤務を希望する外交官は激減
しているという。ある外交官は「東京への赴任さえためらう職員が多い。仙台は言うまでもない」と述べた。
当の女性総領事も当初は日本の別の地域への赴任を希望していたそうだ。別の外交筋は「不人気の地域に女性を
赴任させておきながら、これを『女性重視』という心地よい言葉でごまかしているのではないか」と指摘した。

 記者は、当の女性総領事の「チャンスが与えられ感謝している」との言葉や、外交部当局者の「一部の外交官が
日本への赴任を嫌っているのは事実だが、仙台は決してそのような場所ではない」「今回も仙台への赴任希望者が
2人いた」との説明を紹介してもいる。しかしそれは、バランスをとったふうを装ったにすぎない。

 日本人や在日同胞のまともな読者でも、「仙台が忌避地域だと? 日本行きそのものが嫌われている? 
韓国の外交官はそんなけしからん目で日本を見ているのか」と受けとめただろう。「ある外交官」「別の
外交筋」といった<情報源>が実在し、「外交部当局者」を含め記述された各コメントが言った通りであれば、
あまりにも嘆かわしい。

http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=4&category=8&newsid=20142

2 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2015/03/19(木) 17:23:02.09 ID:???.net
>>1

 しかし、まったく別の見方もできる。<情報源>は実在しているのか。実在したとして、コメントは脚色
されていないか。コメントが言った通りだとして、その<情報源>は今回の人事が不満でうっぷん晴らしを
したかっただけではないのか。こうした可能性のほうが高いと思う。

 韓国の在外公館はアフリカ地域の一部を除けば、世界に網の目のように張り巡らされている。外交官は
猛烈さで名高い韓国のビジネスマンに劣らず、戦争、内戦、テロ、貧困、疫病に苦しむ国・地域でも踏ん
張ってきた。それなくして、世界の最貧国を脱して強国の仲間入りを果たせるわけがない。

 「記者手帳」は当の女性総領事ばかりか日本に勤務する韓国の外交官すべてを侮辱し、職務を妨害したに
ひとしい。「忌避地域」だの「ためらわれる地域」だのと言っておいて、赴任先の各界や在日同胞と信頼
関係が築けるはずも、まともな仕事ができるわけもないからだ。それ以前に、それら「地域」の日本人と
同胞を侮蔑したことになる。

 ちなみに、4月に赴任する予定の当の女性総領事は、副総領事として仙台在任中から地域に親しみ、
人格や職務遂行能力が高く評価され、周囲の信望も厚い。民団の歴史や実情についても熱心に勉強していた
という。宮城をはじめ東北各本部の民団関係者も総領事昇進を大いに歓迎している。記者はこうした現地の
声に耳を傾けてはいない。

 最後に強調したい。事実か事実でないかはともかく、赴任先が敏感に受けとめる在外公館人事の<楽屋話>が
なぜ、こうも露わになるのか。いや、露わにしなければならないのか。<内部情報>によるものであれば、
外交部は綱紀粛正を徹底すべきであり、憶測記事の可能性が排除できない以上、朝鮮日報も韓国を代表する
言論機関として、自己検証に乗り出すべきだ。

 在日同胞の多くが、日本の嫌韓派にあまりにもたやすく<情報提供>する韓国メディアを苦々しく思い、
憤りさえ覚えていることを知っておくべきだ。

(2015.3.18 民団新聞)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1426753360

26 2月

【民団】「我々は韓日の架け橋となるので両国は速やかに関係の正常化を」「我々は日本の歴史修正主義に警鐘を鳴らす」

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2015/02/26(木) 15:06:02.35 ID:???.net
<民団定期中央大会>歴史修正・歪曲許さず…韓日早期修復など決議文採択

祖国統一課業の一翼を担う

 第53回定期中央大会に結集した我々は、当面の重大事案を展望し、今後3年が在日同胞と本団の
将来を大きく左右する正念場になるとの認識を共有した。

 韓日国交正常化50周年、民族分断をともなった光復から70年の今年、歴史認識をめぐる確執が
韓日間、南北間でともに激化しかねず、韓国はまた、2016年国会議員選挙・2017年大統領選
挙の過程で、経済振興に全力を尽くせないまま、政治的葛藤を増幅させかねない。

 我々は、2018年初頭の政権交代と平昌冬季五輪大会に向け、韓国の政治的安定と国力充実は言
うまでもなく、韓日関係の早期修復を軸とした東アジアの平和と安定の増進を心から切望する。また
、在日同胞の生活を守る本団の基本使命の重要性を再確認し、組織力量の強化に不断の努力を傾注す
る。

 我々は、3・1独立運動の先駆けとなった2・8独立宣言発布、6・25韓国戦争時の義勇軍参戦
、世界に誇る経済的躍進への献身など、韓国とともに歩んだ在日同胞の歴史を想起し、本団がその指
導母体として70年の実績を有することを自負しつつ、次のように決議する。

 1、韓日両国政府に対し、国交正常化50周年を機にすみやかに関係を正常化させ、両国国民と国
際社会の期待に応えるよう求める。我々は、懸け橋となって友好増進に貢献する一方、日本における
歴史修正主義の動きに警鐘を鳴らし、在日同胞の人権を脅かすヘイトスピーチの根絶に全力を注ぐ。

 1、光復70周年は内外の国民・同胞が健全な歴史観を共有する場とならねばならない。我々は、
韓国を貶め反民族・反統一路線に固執する北韓政権およびその従属勢力による歴史歪曲を断固排撃す
る。

 1、我々は、2大国政選挙に積極参与するにとどまらず、韓国が年内にも制定する統一憲章に呼応
し、祖国統一課業の一翼を力強く担う。

 1、平昌冬季五輪大会の成功は、韓国の国際公約にほかならない。我々は、官民が国の威信をかけ
準備に万全を期すことを願う一方、88年ソウル大会など五輪後援事業の経験を生かし、総力を傾注
する。

 1、本団は、指導幹部の第2世代から第3・第4世代への移行期に直面している。我々は、中堅幹
部力量の開発、次世代育成、在日大統合を支柱に組織を再生しつつ、創団70周年事業を成功させ、
新たな出発を期す。

 2015年2月18日
第53回定期中央大会

(2015.2.25 民団新聞)
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=20083


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1424930762

1 1月

【民団】韓日は友好を宿命づけられている 今年は韓日国交50年の成果を固めあおう

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2015/01/01(木) 01:46:09.81 ID:???.net
<新年辞>韓日国交50年の成果固め合おう…中央団長 呉公太

共同発展の礎 明らか…経済の構造的連結強い
葛藤は新時代への陣痛

 2015乙未年の新たな春を迎え、全国民団の幹部ならびに団員の皆さん、そしてすべての在日同胞の皆
さんに、謹んで新年のごあいさつを申し上げます。

■次代育成動力に

 昨年の本団は「民団再生」・「民族主体性確立」・「韓日友好促進」の3大運動に全力を注ぎました。改
善のままならない韓日関係を憂い、ヘイトスピーチ(憎悪表現)や「嫌韓」本の横行に歯がみし、セウォル
号沈没惨事に心を痛めながらも、多種多様な継続事業や新規事業に真摯に取り組んだ全国の幹部・団員の皆
さんに衷心から慰労の言葉をおくります。

 それぞれが有機的に結びつく3大運動にあってもっとも強力なエンジンになったのは、本団と在日社会の
今後を担う次世代の育成事業でした。日本の中学・高校・大学に在籍する同胞子弟を対象にした母国研修に
270人が参加したほか、8回目のオリニ・ジャンボリーに350人、昨年が初開催の大学生ジャンボリー
には140人が集いました。これからの人生を支え合う仲間づくりは、参加者本人はもちろん親御さんたち
をも勇気づけています。

 「MINDAN就職フェア」を復活させ、「婚活パーティー」も近畿と関東の両地方協議会が規模を拡大
して実施しました。「みんだん生活相談センター」が福岡、北海道、大阪、愛知に新設され、一昨年の岡山、
宮城を含め6地方で稼働しています。「脱北者支援センター・関西」が発足して東西体制が整いました。
また、中央商銀信組とあすなろ信組が対等合併し、地域信組で最大の営業エリアをもつ超健全な信組に生ま
れ変わりました。本団の積極的な支援による民族金融再生事業として特筆するに値するでしょう。

 在日社会の統合問題でも進展がありました。160人が結集した「全国40~50代活動者ワークショッ
プ」は、幹部の士気高揚と連帯強化を図るだけでなく、新定住者団体である韓人会幹部の参加を得て、共通
懸案にともに対処すべく意気投合しました。韓人会との交流・連携は本団組織強化に資することになるでし
ょう。さらに、3年にわたって紛糾してきた韓商連問題も、昨年12月に統合推進委員会が設置され、事態
収拾への動きが本格化しています。

■ヘイトに包囲網

 ヘイトスピーチ対策にも力を入れました。国連人種差別撤廃委員会の対日審査に際してジュネーブに代表
団を派遣し、法的規制を日本政府に働きかけるよう陳情するとともに、日本全国の地方議会に同趣旨の決議
要望書を伝達してきました。年末の「ヘイトスピーチを根絶させよう! 東京シンポジウム」では350人
の韓日市民が連携強化を力強く確認しています。国際社会の視線は厳しさを増し、日本でも最高裁が特定集
団のヘイトスピーチを「人種差別」と認定するなど包囲網は着実に狭まっています。

 本団の地方本部・支部は昨年も、親睦や文化行事の多くを韓日友好の市民交流の場として拡充してきまし
た。その代表例が民団東京と大田日韓文化交流親善協会が共催した「韓日ふれあい広場」です。両国の高校
生ら120人のボランティアが2700人の大きな交流プログラムを見事に成功させました。本団が積極支
援した「韓日祝祭ハンマダンin東京」には2日間で5万人が足を運んでいます。こうしたたゆまぬ努力は
ヘイトスピーチ集団をより孤立させずにはおかないでしょう。

http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=19898

2 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2015/01/01(木) 01:46:26.86 ID:???.net
■実体は相互補完

 親愛なる在日同胞の皆さん。

 私たちは今年、かねてから強く意識してきた国交正常化50周年(6月22日)、祖国光復70周年(8月15日)
という韓日関係の大きな歴史的節目を迎えます。

 本来であれば、双方が来し方を冷静に振り返り、克服すべき課題を確認しつつも評価すべきは評価し、新
たな50年を語り合う意義深い年のはずです。しかし残念ながら、この間の韓日関係は過去最悪と言われる
状態にあり、このまま推移すれば互いの歴史認識が激しくぶつかり合い、より厳しい試練にさらされる可能
性をはらんでいます。

 だからこそ、あえて問い直したいのです。韓日関係はほんとうに最悪なのでしょうか。実態と認識の間に
ギャップがあり過ぎはしないでしょうか。

 両国関係を修復・発展させようとする力強い要素はいくつもあります。文化・芸能・スポーツ、あるいは
自治体間の交流はきわめて活発であり、創造性と大衆性が問われる映画や演劇においてさえ韓日合作は珍し
くなくなりました。12年の556万人より減ったと言っても、相互の往来は年間500万人近い規模を維
持しています。

 両国による交流・協働が多様・多層にわたるなかで何より注目されるのは、関係発展の基礎とも言うべき
経済的な連携の拡大です。

 昨年12月、韓国の全経連と日本の経団連が7年ぶりの会合をソウルで開き、韓日首脳会談の早期開催に
向けた環境づくりに取り組むとともに、過去50年を土台に未来志向のいっそうの協力関係を築く決意を共
同声明に盛り込みました。

 「過去50年の土台」という認識こそ、今、もっとも重視されるべきではないでしょうか。韓国と日本は
50の主要輸出品目のうち26品目で激しく競っています。十数年前が10品目に過ぎなかったことからす
れば、両国の経済関係が急速に水平化してきたことが分かります。

 これは経済摩擦をもたらす半面で、大手企業どうしの資本・業務提携を促進させ、経営基盤の強化のほか
資源・エネルギー開発、インフラ建設などで海外に共同進出するケースを増やしてきました。大手だけでな
く、中小の各種部品メーカーによる販路拡大、生産委託、製品の共同開発にも盛んなものがあります。

 出色なのは、両国の産業技術協力財団が官民で構成する韓日合同ミッションでしょう。一昨年のインドネ
シア・タイに続き昨年はミャンマーに派遣されました。韓日経済人会議が共同声明で提唱した「『一つの経
済圏』形成における第三国共同進出の拡大」という大方針に基づくものです。これは文字通り、「韓日国交
正常化50周年記念事業」として展開されています。

 韓日経済は競合しつつも協力し合うシステムを着実に整えてきました。互いを必要としあう構造的な相互
依存と言えるでしょう。全経連と経団連の共同声明は建前をととのえたものではなく、未来志向に裏打ちさ
れた実践課題そのものです。

3 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2015/01/01(木) 01:46:40.29 ID:???.net
■不備を補いつつ

 親愛なる在日同胞の皆さん。

 韓日国交正常化は確かに、歴史清算問題を積み残したままの見切り発車でした。経済協力と安全保障を優
先したからだけではなく、日本側に植民地支配に対する反省・謝罪の意識があったとは言えず、韓国側に押
し通すだけの力がなかったからです。

 しかし、植民地支配に対する反省と謝罪は、細川首相の言明(93年)、「河野談話」(同年)、戦後5
0年に際して閣議決定された「村山談話」(95年8月)と深みをおびてきました。そして98年10月、
小渕首相は金大中大統領と交わした韓日共同宣言「21世紀に向けた新たな韓日パートナーシップ」で、「
過去の一時期、韓国国民に対して植民地支配により多大な損害と苦痛を与えた」ことに「痛切な反省とおわ
び」を表明しました。両国間の外交文書に初めて、しかも首脳による最高度の「共同宣言」に公式謝罪が明
記されたのです。

 さまざまな葛藤の震源となっている歴史認識についても、なおざりにしてきたわけではありません。国交
正常化当時の不備を補う持続的な取り組みがあり、画期的な進展があったことにも目を向けたいと思います。

■地域平和の基軸

 親愛なる在日同胞の皆さん。

 ここ数年で過熱した確執について識者の多くは、両国関係の水平化によって双方からそれまでの「遠慮」
がなくなったことを主な要因にあげ、今がまさに、成熟した新たな関係を産み出す陣痛期にあるとの見方を
示してきました。しかもこれは、東アジアの力学と関連づけて論じられています。

 冷戦崩壊から四半世紀が経過したにもかかわらず、東アジア地域安保のための枠組みづくりは手探り状態
から抜け出せていません。むしろ、北韓による核脅威の増大、中国の経済的かつ軍事的な台頭、ロシアの極
東進出が目立つ一方で、日本の国力と米国の影響力の相対的な低下があり、不透明感を強めています。

 98年の共同宣言以来、韓日はともに「自由、民主主義、市場経済という普遍的理念に立脚」している意
義を繰り返し確認してきました。基本的価値観と対米同盟を同じくするばかりか、貿易立国として相互補完
性を強めてきた両国は、自国と東アジア地域の平和と繁栄のために、新たな秩序を築く戦略的課題と責任を
も共有しているのです。

 緊密な経済関係に反して疎遠さが際立つ政治面においても、昨年、関係修復へいくつかのシグナルが見え
始めました。10月にソウルで開催された韓日・日韓議連合同総会が採択した共同声明は、元慰安婦の名誉
回復と心の痛みをいやす措置を早急にとるよう努力し、「河野談話」、「村山談話」の精神にふさわしい行
動をとることを確認しました。これまでにない踏み込んだ内容です。

 さらに11月、北京で開かれたAPEC(アジア太平洋経済協力会議)首脳会議で朴槿恵大統領と安倍首
相が両国の懸案について「自然な形」で対話する機会がありました。そこに至るまでには、水面下での高度
な折衝があったに違いありません。

4 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2015/01/01(木) 01:46:51.08 ID:???.net
■善隣友好は宿命

 親愛なる在日同胞の皆さん。

 韓日は国交正常化からこれまで、実に多くの共有財産を積み上げてきました。経済分野を中心に相互補完
性を強め、東アジアにおける経済・安保の両面で戦略的な課題を共有するなど、支配・被支配の関係にあっ
た二つの国がこのようなレベルにまで達したのはきわめて異例でしょう。

 歴史認識の葛藤が「50年の土台」を揺るがせ、不幸な歴史を再生産させるようなことがあってはなりま
せん。善隣友好を宿命づけられた両国だからこそ、関係が悪化すればその分だけ修復バネが働くのは道理と
しても、半世紀の成果をいっそう熟成させることで争点を狭める努力は怠れません。自他ともに認める韓日
の懸け橋であり、草の根交流の担い手である私たちこそ、その先頭に立つべきでしょう。

 朝鮮通信使を韓日友好の理想像として顕彰する行事が縁故のある日本各地で盛んに行われてきました。こ
の通信使の関係史料を来年3月にユネスコ記憶遺産に登録すべく、両国の自治体や民間団体が共同で準備し
ています。本団は今年、これが善隣友好の新たな金字塔となるよう全力で後押しする方針であり、「第5次
 21世紀朝鮮通信使友情ウオーク」などさまざまな韓日共同行事を支援するだけでなく、自らも企画・推
進するでしょう。

 両国が「光復」と「終戦」の「70年」をより重視するとしても、韓日それぞれにとって「50年」を抜
きにした「70年」があるでしょうか。韓日各界がこの「50年」の豊かな中身を再評価し合うことで、新
たな「50年」のよき起点を築きたいものです。

 本年が韓国と日本、そして在日同胞皆さんにとって明るい未来を描ける年となるよう祈念します。

(2015.1.1 民団新聞)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1420044369

30 11月

【民団】昔と違い「歴史」は日本が韓国を挑発し揺さぶる武器となった 韓中を挑発する安倍路線、モラル的に成功するとは思えない

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2014/11/30(日) 09:38:08.78 ID:???.net
<民論団論>連動する日本の「経済」と「歴史」…金慶春(48)兵庫県・団体役員
ASEAN+3の首脳会合で手をつなぐ朴槿恵大統領と安倍晋三首相=11月13日

攻勢受ける韓国
国民統合の弱点どう補う

 この間の国際外交舞台で、韓日、日中の首脳どうしにともかくも対話があり、韓日中3国首脳会談
を復活させようとする動きも活発になってきたようである。そう遠くないうちに3国首脳会談はもち
ろん、2国間の本格的な首脳会談も実現するのだろう。

 実現すれば、安全保障や経済の分野で最悪の事態に至る可能性を減らすことができ、さらには関係
改善への環境を整えることができるかもしれない。そうだとしても、韓日中3国が絡み合い、時に
「戦争」とまで称される経済・歴史をめぐる角逐は、むしろより熾烈になりかねないと懸念している。

韓・中を挑発し国民の結束図る

 心配なのは韓国である。先端科学技術開発・輸出競争力・資源確保など各要素を総合する経済力で、
日本にはなお追いつけず、中国からは猛烈に追い上げられているからだ。

 韓国はその中国と歴史認識では一脈を通じてはいるが、経済依存度がきわめて高いがゆえにつきま
とう苦労もはんぱではない。

 中国の経済成長は、韓国に輸出拡大の恩恵をもたらす半面で、世界での韓国の居場所をせばめる働
きもある。さらに韓国は、民主化と少数民族問題という爆弾を抱える中国が、いずれ大きな混乱に陥
る可能性にもおびえねばならない。

 韓国は建国以来抱える北韓リスクとともに、こうした中国リスクをヘッジするためにも、日本との
密接で安定した関係を築く必要がある。しかし残念ながら、旧慰安婦や独島領有の問題、東海(日本
海)の呼称や文化財返還の問題などをめぐる両国間の葛藤は強まる一方のようだ。

 これら、隣国としての関係あるいは歴史認識にもとづく対立は、2国間のやり取りの次元を超え、
急速に国際化してきたとも言える。その宣伝合戦は「歴史外交戦争」と呼ばれてもしかたない状況に
ある。たとえ首脳会談が成功裏に行われても、終戦は言うまでもなく、停戦すらままなるまい。

 この「歴史外交戦争」にレフェリーがいるはずもなく、どちらが勝ったとか負けたとかの判定は下
されようもないが、国の在り方や国力はかなりの影響を受けるだろう。

 安倍晋三政権を私は、「経済」と「歴史」を連動させる特異な政権だと見ている。

http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=19722

2 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2014/11/30(日) 09:38:37.44 ID:???.net
つづき
 安倍政権はこの間、「失われた20年」を取り戻すべく、国際競争力のあるグローバル企業を「日
本経済の旗手」として国民がこぞって応援し、世界で勝利しようとの意識を浸透させてきた。そのシ
ェア争いのライバルである韓国、中国に対する歴史や領土問題での強い態度は、それと深くかかわっ
ている。

 グローバル企業は実態が無国籍でありながら、自らの経営努力によって負うべきコストを国民国家
の「国民」に押し付け、利益だけを貪欲に確保しようとする性向をもつとされる。その「国民」は増
税、所得格差の拡大、不遇な若者の増加、福祉の切り詰めなどで苦しんでいる。

 不満や不安を抱える「国民」に負担を強いるには、精神面から結束させるほかない。「自分たちは
日本人だ。優秀なんだ」という雰囲気をつくり、不遇な若者ほどもっている「つながりたい」思いを
かき集めようとする。

 安倍政権は靖国神社参拝、河野談話の見直しなどで韓中両国を挑発してきたが、米国や欧州諸国か
ら批判を受けるなど外交的に大きな損失はあっても、その代償として「韓中何するものぞ」といった
心もちを国民が共有してくれればそれでよしとする計算があるのだろう。

 内外から警鐘が鳴らされてもその響きは弱く、日本の政官財民各界はすでにその方向でまとまり、
容易には変わらないように見える。モラルに即した長い目で見れば、歴史修正主義と経済振興策が結
びついた日本のこの路線は成功するとは思えない。だが、日中にくらべて小さく弱いうえに、経済面
でも勢いを失いつつある韓国を揺さぶるには十分だろう。

日本政府の動向冷静に見極めて

 韓国は日本と比べて国民的統合が容易ではない。日本では、アジア侵略や敗戦は遠い過去のことで
あるのに対し、韓国にとってそれと不可分な解放・分断・建国の経緯は歴史認識の葛藤を再生産し、
いまも国論分裂の地雷原であり続けている。

 韓国は北韓に操縦される従北勢力を抱えるだけでなく、対日姿勢でも合理的な判断をする人々と政
治・感情的に「反日」をこととする集団がある。しかも、いわゆる「反日」の一部は一方で、従北勢
力とつながっている。

 韓国の対日姿勢は、日本の対韓姿勢に比べてまとまりにくい宿命的な要因をもっているのだ。「歴
史」で日本に勝てず、「経済」で低迷を続けることになれば、国の亀裂が広がりそれは国力の消耗を
招くことになる。

 過去とは違い、「歴史」は日本が韓国を挑発し、揺さぶる武器となった感がある。韓国は日本の狙
い、出方を冷静に分析してほしい。世論を導く情勢分析・研究機関、メディアの役割がこれまで以上
に重要になる。多くの面で日本と競い合わねばならないのに、植民統治時代の残響に振り回されると
すれば、これほど情けないことはない。

(2014.11.26 民団新聞)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1417307888

26 5月

【民団】世界で確固たる地位を築いた韓国、この成功の歴史に対する自負心をもとに韓国を建て直すべき

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2014/05/26(月) 16:08:54.04 ID:???.net
セウォル号惨事から1カ月…国まで沈めるのか
「お母さんの黄色いハンカチ」を名乗る女性集団(5日)

目に余る「韓国否定」扇動
政治利用許すな…負のスパイラルを断とう

 セウォル号沈没惨事から1カ月を迎える韓国は、社会全体が罪責感に打ちひしがれたまま、うつ病状態にあると
いっても過言ではない。レジャー・飲食・買い物など民間消費が落ち込み、回復傾向にあった経済への影響も
深刻に憂慮されるほどだ。今年の成長率は、サッカーW杯ブラジル大会や仁川アジア大会など景気押し上げ要因を
織り込んでも、当初予想の4・2%を0・3ポイント押し下げるとの見通しさえある。中略

 しかし、経済を沈滞させるほどの心理状態に手をこまぬけば、国民の社会生活全般に負のスパイラル現象を
招きかねず、大規模な惨事を再び呼び込む可能性さえふくらむ。国そのものが沈みかねない。中略

成功の歴史を共有してこそ

 国の運営がこのままでいいわけがない。国家的規模での改造は不可避だ。これについての国民的な合意は
すでに整ったと見ていい。政府に対する信頼度の低さは、社会力の動員によって補うことができる。国民意識の
形成に「政治的運命の共有化」は不可欠だ。「安全韓国」への渇望はそれを担保するだろう。そこにもう一つ、
歴史観の共有が加わればいっそう厚みを増すはずだ。

 紆余曲折が多く政治的争乱が絶えなかったにもかかわらず、第2次世界大戦後の独立国で、産業化と民主化を
成し遂げ、世界で確固たる地位を築いたのが韓国だ。しかも、民族分断の重荷を背負い、6・25韓国戦争で国土を
焦土とされた負荷を克服してのことである。

 国と社会の屋台骨を再構築するには、この成功の歴史に対する自負心を共有し、そこから国と社会を捉え直す
ことが起点になる。カギを握る386世代こそその先頭に立つべきだ。

民団新聞
http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=18948


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1401088134

5 3月

【民団】組織局長「『在日韓国人を追い出せ!』と言う在特会の嫌韓デモに身の危険を感じる。我々への暴力へ発展するのでは」

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優φ ★:2014/03/04(火) 19:37:34.10 ID:???
韓国紙・朝鮮日報の中国語サイトは3日、
「『韓国人を追い出せ』、日本の反韓デモが活発化」と題した記事を掲載した。

1月18日、「在日特権を許さない市民の会(在特会)」などの
右翼団体メンバー約200人が東京の六本木でデモを行った。
一部の人は「朝鮮人を殺せ」など過激なスローガンを叫んでいた。
周囲には警察官もいたが彼らを制止することはなく、
デモ隊は在日韓国人団体「民団」付近の道路でもデモ活動を行った。

民団組織局長は「今までも在日韓国人は就職などで差別を受けてきたが、
『殺せ』といったスローガンが叫ばれたことはなかった。
われわれは身の危険を感じている」と懸念をあらわにしている。
日本に広がるヘイトスピーチ(憎悪表現)について、米国は人権報告書で懸念を示している。

こうした雰囲気の下、在日韓国人に対するヘイトスピーチは
東京や大阪などの大都市から山形、広島、長崎、神戸などの地方都市へと拡散。
インターネット上にも日常的に書き込まれ、暴力事件も起きている。

民団組織局長は「心配なのはヘイトスピーチの段階を超え、
暴力事件がいつ起きてもおかしくない状況になっていること」だと話している。 (編集翻訳 小豆沢紀子)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140304-00000018-xinhua-cn


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1393929454

18 7月

【民団】李大使「売上半減した新大久保の苦境をゴミ掃除で聞いた。(嫌韓デモに対し)在日韓国人は日韓から尊敬される存在になろう」

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/07/18(木) 17:01:34.09 ID:???
李丙琪駐日大使は5日、新宿韓人発展委員会が中心となって取り組んでいる
新大久保コリアンタウン「クリーン活動」に加わり、約1時間にわたってゴミ掃除に汗を流した。
「クリーン活動」に駐日大使が加わったのは今回が初めて。一緒に活動に参加した地元の飲食店主らは
「うれしい」、「力強く思った」などと感激をあらわにしていた。共催団体の民団新宿支部も10人が参加した。

李大使は自らの意思で「クリーン活動」への参加を決めたという。背景には「在特会」(在日特権を許さない会)による
排外主義的な差別扇動行動によって、経済活動に大きなダメージを受けた在日同胞飲食業者を励ましたいという強い思いが働いた。

新大久保に飲食店を出店している呉永錫さん(民団東京本部副団長)によれば、「かつてに比べ、売り上げが50%も落ちている」という。
「人通りで身動きが取れないときさえある『イケメン通り』が、金曜日の夕方なのにこの人出の少なさだ」と嘆いていた。
在日本韓国人連合会の関係者も、「大使にとって在特会は、のどに突き刺さった骨のようなものなのでしょう」と語っていた。

この日の参加者は普段を上回る54人だった。そろいのビブスに身を包み、3組に分かれて、大久保通りから「イケメン通り」、
職安通りまで、不法投棄物やポイ捨てされた飲料缶、たばこの吸い殻などを拾い集めた。
李大使もゴミ袋を手にして、放置自転車の陰に隠れたり、側溝の奥に埋もれたゴミまで拾い集めた。

そばで見ていた民団新宿支部の安容範支団長は、「火ばさみを使っては簡単に取れそうもないゴミまで手を伸ばして取っていた。
韓日関係をよくしたいという大使の一途な気持ちが素直に伝わってきた」と、感激した表情だった。
周囲の日本人住民も「韓国大使」と聞いてびっくりしていた。

約1時間にわたる清掃活動を終えた李大使は、「このようなボランティア活動は韓国と日本の友好増進に貢献できると思う。
また、赴任してから在日同胞のいろいろな苦しさを耳にした。ここの韓国民の声を直接聞きたいとも思って参加した」と明らかにした。

クリーン活動終了後、李大使は新宿区内で開かれた参加者との懇談会に臨み、
「新大久保を中心に反韓デモなどがいまだに続いている。在日同胞の方が日本社会のために尊敬を受ける存在になれば、
韓日関係も発展すると思う。そのためには新旧の在日同胞が一丸となって頑張らないといけない。
分裂したままでは、大使館の外交力も弱くなる」と在日社会の団結を強く訴えた。

(2013.7.17 民団新聞)

http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=12&category=2&newsid=17707

【NHK】「韓国の心を日本に伝え、日韓関係を安定させたい」イ大使、在日韓国人らと新大久保でゴミ拾い[07/05]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1373034389/


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1374134494

28 6月

【民団】「事実を伝えていきたい」在日韓国人の指紋押捺拒否闘争30年、御茶ノ水で写真展

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/06/28(金) 00:18:48.01 ID:???
30年前の反外登法闘争の歴史的意義を振り返る「あれから30年写真展‐84・85指紋押捺拒否闘争の記録」が
7月2日から4日まで「ギャラリーf分の1」(JRお茶の水駅下車)で開催される。

当時、指紋押捺を拒否した当事者の在日同胞と日本人支援者ら11人が、
「事実をきちんと伝えていきたい」と発起人に名前を連ねた。

 2日は午後6時からミニ集会「指紋押捺拒否をふりかえる」。
集会では呉徳洙監督の映画「指紋押捺拒否1・2」のダイジェスト版も上映される。

http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=15&category=2&newsid=17616


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1372346328

27 6月

【民団/同胞生活】安田浩一「社会全体が在特会を拒絶せねば在日韓国人への嫌韓デモ根絶できぬ」

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/06/27(木) 12:48:28.84 ID:???
民団中央本部の第168回記者懇談会(異業種間交流会)は14日、韓国中央会館にジャーナリストで『ネットと愛国』の著者、安田浩一さんを講師に迎えて開催された。
マスコミ関係者を中心に41人が参加した。

安田さんは「在特会」(在日特権を許さない会)による人の出自、民族、属性を侮辱・中傷するスピーチについて
「常に被害者を生み出す一方で、加害者も増産している」と指摘し、「社会全体で容認できないという態度を見せていかなければ、決して根絶できないだろう」と指摘した。

席上、フリーランスのジャーナリスト、萩原遼さんは、「人種差別や民族差別は最も恥ずべきこと」と怒りをあらわにしながら、
「在特会は解散せよ! 日本人・有志の会」(仮称)を近く東京で立ち上げることを明らかにした。
(2013.6.26 民団新聞)

http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=17611

【週刊ポスト】安田浩一「嫌韓デモに参加するネトウヨは在日韓国・朝鮮人に特権があるとネットで思い込み、被害者と思っている」[06/25]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1372120233/
【毎日新聞】安田浩一「在特会ら嫌韓デモ参加者は『在日韓国・朝鮮人の被害者』とネットで思い込み、差別している」[06/19]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1371647373/
【韓国】安田浩一「イルベは韓国人の本心だが、在日韓国・朝鮮人へ嫌韓デモを行う在特会ら日本のネット右翼は差別主義者」[06/03]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1370265565/
【李信恵(リ・シネ)】安田浩一「在日特権というデマを信じ在日韓国・朝鮮人へ嫌韓デモの在特会らネット右翼。暴言なくても規制を」★2[05/29]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1369866728/l50


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1372304908

27 6月

【民団】「在日韓国人への嫌韓デモは言論の自由を超えた」ペ調整室次長、明治大学大学院で講演

1 名前:帰って来た仕事コナカッタ元声優 φ ★:2013/06/26(水) 21:15:30.82 ID:???
明治大学大学院デザイン研究科の公開講座が19日に開かれ、
民団中央本部のペ哲恩企画調整室次長が
「在日のアイデンティティーとヘイトスピーチ」をテーマに語った。

映像・報道資料を紹介した後、「言論の自由の範囲を超えている。
オリンピック招致活動を実施している東京の一部で、白昼堂々と排外主義のデモが続いている。
言葉の暴力にさらされ続ける在日の当事者や、
日本の子供たちに在日に対するマイナスイメージの刷り込み、ひいてはトラウマにもなる」と警鐘を鳴らした。

また、「留学生をはじめ様々な背景をもつ人々と接しながら視野を広げること。
今日的課題に関心を持ち、具体的な行動に移すこと。それが学生の使命だ」と語りながら、
ヘイトスピーチ反対署名や青年会が取り組んでいる人権法制定をめざした5万人署名への協力を求めた。

http://www.mindan.org/shinbun/news_view.php?page=22&category=2&newsid=17605


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1372248930

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
かんこくニダ
まんがニダ
あにめニダ
しゃしんしゅうニダ
げーむニダ
おんがくニダ
えーけーびーニダ
のぎざかニダ
けやきざかニダ
あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ