東京新聞

3 10月

【東京新聞】北朝鮮情勢に便乗しての朝鮮学校いじめ、断じて許されない

1 名前:動物園φ ★:2017/10/02(月) 18:08:23.13 ID:CAP_USER.net
【特報】
結論ありきの朝鮮学校外し 「無償化訴訟」割れる司法判断

 朝鮮学校を高校授業料無償化制度の対象から除外した国の措置の適法性が争われた裁判で、
今月十三日の東京地裁判決は「適法」と判断した。朝鮮学校の卒業生らが全国五カ所で
起こした同種訴訟は、東京、広島地裁で国勝訴、大阪地裁で原告勝訴の判決が言い渡され、
司法判断は割れる。国側は、朝鮮学校と在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の「密接な関係」を
言い募るが、第二次安倍政権は発足早々、高校無償化法の施行規則の根拠規定を削除している。
まさに「結論ありき」。司法も「結論ありき」で追認していいのか。(佐藤大)

【こちらは記事の前文です】
記事全文をご覧になりたい方は、東京新聞朝刊をご利用ください。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2017092402000142.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1506935303

27 9月

【東京新聞】「戦争前夜」のムードをあおりにあおった安倍首相 北朝鮮危機を「国難」と称して衆院解散・総選挙に打って出る

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/09/27(水) 15:30:55.72 ID:CAP_USER.net
核・ミサイル開発を加速する北朝鮮と、軍事行動も辞さない構えのトランプ米政権の挑発合戦がエスカレートする中、安倍政権内では強硬論が横行してきた。

その極め付きが、麻生太郎副総理兼財務相の「武装難民射殺」発言だろう。難民への偏見を助長する暴論である。

「戦争前夜」のムードをあおりにあおった末、ついに安倍晋三首相は、北朝鮮危機を「国難」と称して衆院解散・総選挙に打って出る。強気一辺倒で突き進んでいいのか。 (皆川剛、橋本誠)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2017092702000132.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1506493855

25 9月

【東京新聞】結論ありきの朝鮮学校外し 「無償化訴訟」割れる司法判断

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/09/24(日) 15:04:09.93 ID:CAP_USER.net
朝鮮学校を高校授業料無償化制度の対象から除外した国の措置の適法性が争われた裁判で、今月十三日の東京地裁判決は「適法」と判断した。

朝鮮学校の卒業生らが全国五カ所で起こした同種訴訟は、東京、広島地裁で国勝訴、大阪地裁で原告勝訴の判決が言い渡され、司法判断は割れる。

国側は、朝鮮学校と在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の「密接な関係」を言い募るが、第二次安倍政権は発足早々、高校無償化法の施行規則の根拠規定を削除している。

まさに「結論ありき」。司法も「結論ありき」で追認していいのか。(佐藤大)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2017092402000142.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1506233049

12 9月

【東京新聞】関東大震災直後の朝鮮人虐殺、「負の歴史」を後世に

1 名前:ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/:2017/09/12(火) 11:34:04.23 ID:CAP_USER.net
【千葉】関東大震災直後の朝鮮人虐殺 「負の歴史」後世に、慰霊祭に80人

関東大震災(一九二三年九月一日)直後の混乱期に虐殺された朝鮮人の慰霊祭が十日、八千代市高津の観音寺で営まれた。当時の出来事を知る学習会もあった。朝鮮人の虐殺を巡っては、公的な記録がほとんどなく、数少ない関係者の日記や証言などが残っているだけ。このため参列者たちは「当時起きたことを知り、『負の歴史』を後世に伝えていくことが、過ちを繰り返さないことになる」と誓いを新たにした。 (保母哲)

大震災では「朝鮮人が井戸に毒を投入した」などのデマが関東各地で広がり、県内でも住民による自警団や軍人らが朝鮮人を殺害した。八千代市や船橋市、市川市、習志野市などで虐殺があったと伝えられている。

このため一九七八年に教員や市職員、主婦ら有志が「千葉県における関東大震災と朝鮮人犠牲者追悼・調査実行委員会」を結成。記録や証言を集めるなどしてきた。観音寺境内には九九年、虐殺された六人らを弔う「関東大震災朝鮮人犠牲者慰霊の碑」が建立されている。

この日の慰霊祭を主催したのは、同委員会と地元の高津区特別委員会、観音寺の三者。関係者ら約八十人が参列し、住民が鐘をついて黙とう。住職の読経が流れる中、順番に焼香するなどした。

慰霊祭前に本堂であった学習会では、東京成徳大学の小薗崇明(たかあき)助教が当時の様子を講演。市川市に駐留していた陸軍軍人の日記や、船橋市で発生した自警団による虐殺を報告した住民の日記を、スライドを交えながら紹介した。

習志野市に開設された収容所では、保護した朝鮮人が近隣住民に引き渡された後、殺害されたことなども説明。小薗助教は「(現在では)こうした過去をなくそうとする人もいる。私たちは過去を知らねばならない」と強調した。

参列者の間からは、東京都の小池百合子知事が、関東大震災での朝鮮人犠牲者を弔う追悼文を出さなかったことを残念がる声が相次いだ。同委員会の中心メンバーの一人、平形千恵子さん(76)=船橋市=は「あったことを、なかったことにする勢力に加担することになる」と声を落とした。

ソース:東京新聞 2017年9月12日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201709/CK2017091202000181.html
当時の軍人の日記を説明する小薗崇明助教。日記には「鮮人と見るやものも云(い)わず、大道であろうが何処(どこ)であろうが斬殺してしまうた」などと記されていた=八千代市で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201709/images/PK2017091202100086_size0.jpg


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1505183644

10 9月

【東京新聞/北朝鮮】軍事的な脅威をあおるよりも、ミサイル発射や核実験をやめさせるよう外交努力を尽くすのが先決のはず

1 名前:ろこもこ ★@\(^o^)/:2017/09/10(日) 09:25:40.92 ID:CAP_USER.net
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017091002000138.html

 北朝鮮が弾道ミサイル発射を繰り返し、国内では避難訓練も行われています。かつて関東上空での防空演習を嗤(わら)った桐生悠々なら何と評するでしょうか。

 きょう九月十日は明治後期から昭和初期にかけて健筆を振るった反骨のジャーナリスト、桐生悠々の命日です。太平洋戦争の開戦直前、一九四一(昭和十六)年に亡くなり、七十六年がたちます。

 本紙を発行する中日新聞社の前身の一つである新愛知新聞や、長野県の信濃毎日新聞などで編集、論説の総責任者である主筆を務めた、われわれの大先輩です。
◆非現実の想定「嗤う」

 新愛知時代には、全国に広がった米騒動の責任を新聞に押し付けようとした寺内正毅(まさたけ)内閣を厳しく批判する社説の筆を執り、総辞職に追い込んだ気骨の新聞人です。

 その筆鋒(ひっぽう)は軍部にも向けられます。信毎時代の三三(同八)年八月十一日付の評論「関東防空大演習を嗤う」です。

 掲載の前々日から行われていた陸軍の防空演習は、敵機を東京上空で迎え撃つことを想定していました。悠々は、すべてを撃ち落とすことはできず、攻撃を免れた敵機が爆弾を投下し、木造家屋が多い東京を「一挙に焦土たらしめるだろう」と指摘します。

 「嗤う」との表現が刺激したのか、軍部の怒りや在郷軍人会の新聞不買運動を招き、悠々は信毎を追われますが、悠々の見立ての正しさは、その後、東京をはじめとする主要都市が焦土化した太平洋戦争の惨禍を見れば明らかです。

 悠々の評論の核心は、非現実的な想定は無意味なばかりか、有害ですらある、という点にあるのではないでしょうか。

 その観点から、国内の各所で行われつつある、北朝鮮の弾道ミサイル発射に備えた住民の避難訓練を見るとどうなるのか。
◆ミサイルは暴挙だが

 まず大前提は、北朝鮮が繰り返すミサイル発射や核実験は、日朝平壌宣言や国連安保理決議などに違反し、アジア・太平洋地域の安全保障上、重大な脅威となる許し難い暴挙だということです。

 今、国連を主な舞台にして、北朝鮮に自制を促すさまざまな話し合いが続いています。日本を含む関係各国が「対話と圧力」を駆使して外交努力を惜しんではなりません。軍事的な対応は憎悪が憎悪を呼び、問題の根本的な解決にならないからです。

 その上で、北朝鮮のミサイル発射にどう備えるべきなのか。

 政府は日本に飛来する可能性があると判断すれば、全国瞬時警報システム(Jアラート)を使って避難を呼び掛けます。八月二十九日早朝の場合、発射から四分後に北海道から関東信越までの十二道県に警報を出しました。

 とはいえ、日本の領域内に着弾する場合、発射から数分しかありません。政府は、屋外にいる場合は近くの頑丈な建物や地下への避難を呼び掛けていますが、そうしたものが身近にない地方の都市や町村では、短時間では避難のしようがないのが現実です。

 八月の発射でも「どこに逃げるか、どのように身を隠せばいいか。どうしていいか分からない」との声が多く出ています。

 住民の避難訓練も同様です。ミサイル発射を想定した国と自治体による合同の避難訓練が今年三月以降、すでに全国の十四カ所で行われていますが、専門家からは訓練の想定や有効性を疑問視する声が出ています。

 北朝鮮は、在日米軍基地を攻撃目標にしていることを公言していますし、稼働中であるか否かを問わず、原発にミサイルが着弾すれば、放射線被害は甚大です。

 しかし、政府は米軍基地や原発、標的となる可能性の高い大都市へのミサイル着弾を想定した住民の避難訓練を行っているわけではありません。有効な避難場所とされる地下シェルターも、ほとんど整備されていないのが現状です。

 訓練の想定が現実から遊離するなら、悠々は防空大演習と同様、論難するのではないでしょうか。
◆原発稼働なぜ止めぬ

 戦力不保持の憲法九条改正を政治目標に掲げる安倍晋三首相の政権です。軍備増強と改憲の世論を盛り上げるために、北朝鮮の脅威をことさらあおるようなことがあっては、断じてなりません。

 国民の命と暮らしを守るのは政府の役目です。軍事的な脅威をあおるよりも、ミサイル発射や核実験をやめさせるよう外交努力を尽くすのが先決のはずです。そもそもミサイルが現実の脅威なら、なぜ原発を直ちに停止し、原発ゼロに政策転換しないのでしょう。

 万が一の事態に備える心構えは必要だとしても、政府の言い分をうのみにせず、自ら考えて行動しなければならない。悠々の残した数々の言説は、今を生きる私たちに呼び掛けているようです。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1505003140

31 8月

【東京新聞】在日2世・申静子さん「追悼文取りやめで都知事は日本人に泥を塗った。在日は肩身が狭く、生きづらい」

1 名前:ダーさん@がんばらない ★@\(^o^)/:2017/08/31(木) 11:49:06.15 ID:CAP_USER.net
歴史から目背けないで 都知事が朝鮮人追悼文取りやめ 波紋

東京都の小池百合子知事が、9月1日に営まれる関東大震災の朝鮮人犠牲者追悼式への追悼文送付を今年からやめた判断に、波紋が広がっている。式が開かれる地元の墨田区長も追悼文の送付を断るなど、追随する動きも出ている。小池氏らに再考を求める作家と在日コリアンが、懸念の理由を語った。 

(聞き手・辻渕智之)

◆作家・加藤直樹さん(50) 差別否定する行政を

関東大震災後、朝鮮人が暴れているという流言を東京の住民が信じ、朝鮮人を殺した。しかも流言の拡散には、警察などの行政が加担した。歴代の都知事が追悼文を出してきたのは、二度と起こさない責任が行政にあるからだ。

小池知事は定例会見でも「虐殺」「殺された」という言葉を避け、「災害に続くさまざまな事情によって亡くなられた方々」と表現した。虐殺があったかどうか分からないとの立場を表明したに等しい。

虐殺は正当防衛だったとする主張が三月の都議会であった。政府中央防災会議の報告書も否定する誤った主張だが、知事の言葉や判断は結果的に容認することになりかねず、逆に負のメッセージを送っている。

僕は東京・大久保で生まれ育った。在日の級友も多かった。そんな多様性が大久保の誇りだし、東京の醍醐味だ。でも差別がまかり通るようでは、マイノリティーの人たちは安心して暮らせない。そして、民族差別がもたらした最悪の事態が虐殺だった。

災害の後、民族差別的なデマは今でも流れる。きちっとそれを否定する行政を望むし、それが防災の大きな柱だと思う。「ダイバーシティ」(多様性)を重視するとよく言う知事だからこそ、再考してほしい。

<かとう・なおき> 関東大震災での朝鮮人虐殺を描いたノンフィクション『九月、東京の路上で』などの著書がある。

◆在日コリアン2世 主婦・申静子さん(73) 肩身狭く生きづらい

かつて、日本に行った息子が帰らないと、故郷の朝鮮のお母さんたちは家の戸を夜も閉めなかったと聞く。虐殺され、遺骨も出てこない。生きていると信じ、帰ってきたら、入ってこられるようにと。

天災と人災は違う。そういう歴史から小池知事は目を背けている。

流言にあおられて朝鮮人を殺した日本の人たちも、われに返れば罪悪感にさいなまれたはず。その思いを託されたのが追悼式。それなのに「六千人虐殺に根拠はない」と主張する人たちは、日本人に逆に泥を塗っているように見える。そうした主張をする人たちが追悼文の送付取りやめを称賛している。知事は暗に力を貸したことになる。

在日はどんどん肩身が狭く、生きづらくなっている。何でも北朝鮮と結び付けられ、「不満なら朝鮮に帰れ」と。私たちも逃げ道をつくり、政治問題を口にしない。「朝鮮料理」は「韓国料理」と言い換える。

地元の杉並区にある朝鮮初級学校を支援している。学校と交流する町内の人は「災害が起きたら、帰れない子は家で寝泊まりさせてあげる」と言ってくれる。一方で「校庭に避難させて」とも。弱い者同士は助け合っている。だからこそ、権力者の小池知事の判断が残念でならない。

<シン・ジョンジャ> 20代から東京都内に居住する在日コリアン2世。両親は現在の韓国南東部から来日した。

ソース:東京新聞 2017年8月31日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201708/CK2017083102000146.html
関東大震災朝鮮人虐殺について話す加藤直樹さん=29日、東京都新宿区で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201708/images/PK2017083102100054_size0.jpg

小池都知事が関東大震災朝鮮人追悼式への追悼文を取りやめた判断について話す在日朝鮮人の申静子さん=30日、東京都杉並区で
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201708/images/PK2017083102100055_size0.jpg


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1504147746

27 8月

【東京新聞】「朝鮮人が暴動」デマにあおられた人々が朝鮮人虐殺 過ちを忘れたとき「やっちまえ」のあの怪物がこの世に再び現れまいか

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/27(日) 11:28:55.18 ID:CAP_USER.net
「みんな、こいつを生かしておくとなにをしでかすかわかンねエぞ、なんしろ、宇宙人だ」「そうだ、やられる前にやってしまった方がいい」「やっちまえ」-。ト書きはこう続く。(集団の暴徒になっている)

一九七一年放映の「帰ってきたウルトラマン」の「キミがめざす遠い星」。テレビ放映時のタイトルである「怪獣使いと少年」の方がなじみが深いか。ただ自分の星へ帰ることだけを願う宇宙人と、それを手助けする少年にデマに扇動された一般市民が襲いかかる

脚本は上原正三さん。一つの事件を題材にしている。一九二三(大正十二)年の関東大震災の朝鮮人虐殺である。「朝鮮人が暴動を起こした」などのデマにあおられた人々によって朝鮮人らが殺された。

差別、人間の集団心理の恐ろしさを沖縄出身者として、この作品で描きたかった▼その朝鮮人犠牲者の追悼式。小池百合子東京都知事は歴代知事が応じてきた追悼文の送付を今年は断った。突然の方針転換である

都慰霊協会主催の大法要ですべての犠牲者に哀悼の意を表しているためとは説明になっていない。「虐殺の事実を否定するもの」と批判されても仕方があるまい

その追悼文は日本人にとっての「お守り」だったかもしれぬ。それが失われ、かつての過ちを忘れたとき、「やっちまえ」のあの怪物がこの世に再び現れまいか。それを恐れる。

http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/hissen/CK2017082702000141.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503800935

14 8月

【東京新聞】「朝鮮学校も無償化対象と思っていた」「せめて司法で救済してほしい」 前川喜平・前文科次官に聞く

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/14(月) 13:02:42.52 ID:CAP_USER.net
加計(かけ)学園の獣医学部新設問題で「行政がゆがめられた」と告発して注目を浴びた前川喜平・前文部科学次官(62)は、高校の授業料無償化制度の担当官だった。

前川氏らは朝鮮学校にも適用する方向で動いたが、第二次安倍政権は拉致問題などを理由に除外した。

朝鮮学校を外した国の処分の是非が争われている訴訟では最近、広島、大阪両地裁で正反対の判断が示された。

前川氏は「今更どの面下げてという話だが、せめて司法で救済してほしい」と訴える。 (佐藤大)

http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2017081402000115.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1502683362

21 7月

【東京新聞】朝鮮学校無償化 子の救済は大人の責任 実現せねばならない

1 名前:ろこもこ ★@\(^o^)/:2017/07/21(金) 18:15:37.77 ID:CAP_USER.net
http://www.tokyo-np.co.jp/article/column/editorial/CK2017072102000147.html

 いわば大人の都合で、子どもの学びの機会に格差が生じるのは残念でならない。広島地裁は、朝鮮学校を高校無償化の対象から外した国の処分を適法と判決した。大人の責任で実現せねばならない。

 広島朝鮮高級学校を運営する広島朝鮮学園と卒業生らが、処分の取り消しや損害賠償を国に求めた裁判だ。判決は、国側の主張を認め、原告側の全面敗訴となった。

 東京、名古屋、大阪など全国五カ所で係争中の同種訴訟で初めての判決だった。原告側は、司法が恣意(しい)的な行政判断に追随したことは民族差別を助長すると反発し、控訴する考えだ。

 高校無償化制度は、民主党政権の目玉政策として二〇一〇年に導入された。現行では一定の収入に満たない家庭の高校生に対し、就学支援金が支給されている。

 学校教育法上、各種学校とされる外国人学校は文部科学相の指定を受ける必要がある。だが、自民党政権に交代してから、朝鮮学校は制度の対象から除外された。

 問題の根っこは、子どもに代わって学校側が就学支援金を受け取る代理受領の仕組みにあろう。

 朝鮮学校は、北朝鮮や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の影響下にあり、無償化の資金が授業料に充てられないことが懸念されると、国側は主張していた。

 とはいえ、無償化制度の理念は、学校運営そのものの支援ではない。すべての高校生が家庭の収入にかかわらず、学ぶ機会に等しくアクセスできるよう、社会全体で負担を分かち合うことである。

 その理念を重視し、責任のない卒業生らの救済に動こうとした形跡は、広島地裁の判断からは読み取れなかった。国側と学校側との相互不信の谷間に、個々の子どもが落ち込んでいるように見える。

 高校に当たる高級部では、日本で生まれ育った千三百人余りが学んでいる。日本の大学の多くは、卒業生に受験資格を認めている。国側はこうした現実を踏まえ、就学支援金が確実に授業料に使われる仕組みを勘考できないものか。

 北朝鮮は核やミサイルを開発し、日本人拉致問題の解決には後ろ向きだ。朝鮮総連を含め、国民が注ぐまなざしは厳しい。

 本来、子どもの教育に政治的、外交的な問題を絡めるべきではない。だが、朝鮮学校の教育内容や財務、人事といった運営を巡る疑念が晴れない限り、税金投入に国民の理解は得られにくい。子どもの学ぶ権利の救済、機会の保障はもちろん、大人の責任である。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500628537

24 6月

【東京新聞】ネトウヨが共謀罪を口実に在日や沖縄を攻撃している

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/06/24(土) 18:47:46.85 ID:CAP_USER.net
【特報】親安倍と市民憎悪 共謀罪「賛成世論」の内実

 「共謀罪」法が成立した背景には一定の賛成世論がある。反対する人たちは、国民の無理解や無関心を嘆く。
そうした面は否定できないが、テロ対策を前面に押し出す安倍政権の説明を本気で信じている人もいる。
インターネット上では、市民運動の弾圧をけしかける投稿も目立つ。
いま一度、自分たちのよって立つ「世論」を見つめ直すべきではないか。
(木村留美、白名正和)

【こちらは記事の前文です】
http://www.tokyo-np.co.jp/article/tokuho/list/CK2017061702000141.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498297666

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















ぶるーれいニダ






























あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ