東アジアnews+

25 7月

【国際】韓日漁業交渉決裂で釜山の漁師ら悲鳴 両国関係悪化のあおり

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 13:03:27.15 ID:CAP_USER.net
【釜山聯合ニュース】排他的経済水域(EEZ)での漁獲割当量などを決める韓日漁業交渉の決裂で、釜山地域の漁業従事者の被害が拡大していることが25日までに分かった。

 釜山市によると、2016年漁期(16年7月1日~17年6月30日)の韓日漁業交渉が事実上決裂したのに続き、17年漁期(17年7月1日~18年6月30日)の交渉も漁期が始まった現在も日程さえ決まっていないなど、影響は過去最長となっている。

 1999年1月に韓日漁業協定が発効してから両国は毎年、漁期に合わせて交渉を行ってきた。韓国は日本側のEEZ内で主にタチウオとサバを、日本は韓国側のEEZ内でサバを漁獲している。

 だが、昨年に続き今年の交渉も妥結の兆しが見えない。業界によると日本の水域で漁を行う釜山地域の漁師の被害は、ここ9カ月間で約425億ウォン(約42億3500万円)に達すると集計された。

 漁獲量の減少に伴い、釜山地域の水産物市場や加工・流通業など関連産業の被害も広がっている。

 今年6月の釜山共同魚市場の販売量は3万8771トン(897億ウォン相当)で、前年同期間の6万1889トン(1140億ウォン)に比べ38%減少した。

 特に何隻もが一団になって主にサバを水揚げする大型巻き網船は毎年3月から10月まで日本の水域で操業してきたが、今年の操業が全面中止の危機に瀕している。

 大型巻き網漁は冬の操業期である昨年11月から2月にも主要漁場の済州島付近の漁獲不振に苦しんだのに続き、今年日本水域での操業ができなければ、操業体系が壊滅的な被害を受けることになる。

 そのため釜山市は、地域漁業の被害予防のために緊急経営安定資金の支援や廃業支援費の補助、大型巻き網漁船の減隻支援、代替漁場の開発支援などを政府に提案している。

 釜山市の関係者は「昨年に続き今年の韓日漁業交渉が難航しているのは、漁獲割当量を巡って韓日両国の立場の隔たりを埋められないこともあるが、実質的には政治・外交問題で韓日関係がぎくしゃくしていることが大きな原因だ」とし、「交渉決裂の長期化による地域漁師の被害予防に政府が積極的に乗り出さなければならない」と述べた。

聯合ニュース
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/25/2017072501195.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500955407

25 7月

【社説】朝鮮学校を無償化すべき 朝鮮学校の教育内容は朝鮮史を重視する以外は日本の高校と大差ない

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 11:19:50.77 ID:CAP_USER.net
社説 朝鮮学校訴訟 学ぶ機会 公平な保障を
信濃毎日新聞

 高校無償化の対象から朝鮮学校を外した国の処分を不当として学校と卒業生らが起こした裁判で、広島地裁が原告側全面敗訴の判決を言い渡した。学ぶ機会を公平に保障する制度の理念は司法の場でも置き去りにされるのか。是認できない判断である。

 同様の訴訟は、東京、大阪など5カ所で起きている。その初めての判決だった。

 国は、朝鮮学校が北朝鮮や在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の影響下にあり、無償化の資金が授業料に充てられない懸念があると主張していた。判決はこれを追認し、裁量の逸脱、乱用はないとして原告の訴えを退けた。

 地裁が学校の実態をどこまで正確につかんで判断したのか疑問だ。原告側は、実際に学校に来て調査することや、法廷で教員や生徒に尋問することを求めたが、実現しなかったという。

 高校に相当する朝鮮高級学校は全国に10校あり、1300人余が学んでいる。朝鮮語や朝鮮史を重視するほかは、日本の高校と教育内容に大きな差はない。国内の大学の大半が受験資格を認め、進学する卒業生も少なくない。

 高校無償化は民主党政権が2010年に導入し、外国人学校にも適用されている。朝鮮学校だけが、北朝鮮による日本人拉致問題や韓国への砲撃を理由に適用が見送られ続け、自民党が政権に復帰すると、省令を改正して対象から明確に除外した。

 核・ミサイル開発を含め、北朝鮮に向けられる目は厳しい。だからといって、日本で生まれ育った子どもたちにまで“制裁”を科し、責めを負わせるような施策を続けるべきではない。政治的な理由で、子どもの学ぶ権利と機会を損なってはならない。

 朝鮮学校には既に在日4世、5世が通うようになっている。世代交代が進んで、かつてとは様変わりしたという声も聞く。韓国籍や日本国籍の生徒も多い。北朝鮮の体制を支持する人の子が通う学校とは決めつけられない。

 無償化からの除外と連動するように自治体が補助金を打ち切る動きも起き、朝鮮学校の運営は厳しさを増している。校舎が壊れれば教員や保護者が修理し、卒業生や地域住民にも支えられて成り立っている状況だという。

 朝鮮学校を無償化の枠外に置くことは、公平、公正であるべき教育行政をゆがめる。憲法が保障する教育を受ける権利や、法の下の平等の原則を踏まえて、司法は判断を示してほしい。

http://www.shinmai.co.jp/news/nagano/20170724/KT170721ETI090013000.php


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500949190

25 7月

【韓国】「われわれ(韓国)には力がない」と文在寅大統領 初外遊で知った内弁慶 「国らしい国」豪語も頼みは甘えられる日本

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 01:18:35.18 ID:CAP_USER.net
 5月の就任後、初めて海外を公式訪問した韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領から、彼らしくない弱気ともとれる言葉が飛び出した。「われわれ(韓国)には力がないことを認めねばならない」。北朝鮮の問題について述べたもので、文氏は「痛切に感じなければならない」と前置きまでした。

 大統領就任までは、北朝鮮とのバラ色の対話構想を掲げる一方、日本や米国への強硬発言を連発していた文氏。世界の現実を肌で感じ、ようやく目覚めた。(ソウル 名村隆寛)

威勢のよさはどこに

 「韓国の非力さ」を認めた文氏の発言は、ワシントンでの米韓首脳会談と、ドイツでの20カ国・地域(G20)首脳会議を終えてから初めて開かれた11日の閣議でのものだ。

 象徴的な発言を列挙する。

 「北朝鮮の核問題解決への道が開かれておらず、弾道ミサイルでの挑発に対する制裁方法への国際社会の協議が簡単ではないという“事実”を重く受け止めねばならない」

 「痛切に感じなければならないのは、われわれに最も切迫している朝鮮半島問題にもかかわらず、われわれには解決する力も合意を導く力もないことだ」

 「各国が国益を前面に外交をしている。われわれも“国益を最優先”に考え、貫徹できるよう外交を多角化し、外交力を高めねばならないと切実に感じた」

 「米国の要求(米韓自由貿易協定=FTA=の再交渉)に対応する通産交渉本部の早急な構築に向け政府組織の改編が急がれる」

 対話による朝鮮半島平和構想を掲げ、威勢よく外交デビューしたはずの文氏だが、いざ朝鮮半島を離れて、外で目の当たりにした国際社会という“世間”の現実は、本人が思っていたほど甘くはなかった。事前に分かっていたのか、いなかったのか。

 文氏は帰国した後、その感想と心情を、閣僚と国民に対し素直に吐露した。現実を直視した説得力のある発言だった。

外の世界は甘くない

 「ようやく分かったのか」との思いで文氏の発言に聞き入ったが、韓国社会の反応は、「やはりそうだったか」とか「今ごろ気付いたのか」といった韓国が置かれている現実を悲観視するものが目立った。

 特に保守世論では韓国紙、朝鮮日報が翌12日付の社説で文氏の発言に対し、「普通の国民だったら皆、以前から持っていた認識だ。大統領が今さらのように語るとは」と冷ややかに評した。同時に、文氏の認識変化を「幸いなことだ」とも皮肉った。

 今回だけではない。韓国では、外交であれ経済であれ国がまずい状況に陥った際、現実に気付いてから文氏のような発言や指摘がくりかえされてきている。

 それまで、韓国国内で威勢のいい言葉を連発していたのが、一歩外に出て国際社会の中で韓国が置かれた現実を認識したとたんにシュンとし、バツが悪かろうが反省する。まさに、内弁慶のようだ。

 1990年代末の通貨危機(IMF危機)の際などに見られた韓国ならではの現象で、そんな時、文化人などは韓国自らを「井の中の蛙」などと自虐的に形容したりする。文氏は今回、そこまでは言わなかったが、韓国が置かれた状況を謙虚に見つめ直し、「このままではいけない」と痛感したようだ。

 この8カ月余り、韓国が朴槿恵(パク・クネ)前大統領の罷免や大統領選挙の繰り上げで混乱し、国政が停滞していた間、そんなこととは関係なく、世界は動いていた。次のステージに進んでいたわけだ。韓国の政権が変わろうが、国際社会は韓国の国内事情にいちいちかまってくれない。

 文氏が大統領に当選、就任する前に自信たっぷりに主張していたような対北対話政策や、米中の間に立つような外交政策などは通用しない現実を、自ら言及したように文氏は痛感したわけだ。

かつての敵にも懇願

 韓国という井戸から外に出てみた世界、現実は甘くないということを、韓国の大統領は今回も認識した。初の欧米外遊で世界の現実に直面し帰国した文氏を待っていたのは、今度は国内の現実だ。

 文氏は韓国の力のなさを認めた閣議で、内政問題にも触れ、こう語った。「いざ帰国してみれば、国会は一歩も前に進んでいない」。

http://www.sankei.com/premium/news/170725/prm1707250005-n1.html

>>2以降に続く)

2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 01:18:58.11 ID:CAP_USER.net
>>1の続き)

 政府の組織改編などが、野党の反対によって進展していないことを問題視したのだ。

 政権発足2カ月が過ぎたこの時点で、国防相や文氏が最重要課題とする雇用問題を担当する雇用労働相ら主要閣僚が決まっていなかった。いずれも、野党の反対によるものだ。国防相にはこの2日後、文氏が任命を強行するかたちで宋永武(ソン・ヨンム)氏が就任した。

 難航の末、月末に入って、主要閣僚の任命がほぼ終わり、省庁再編法案や補正予算案の修正案がようやく可決された。ただし、予算規模や雇用創出に向けた公務員数の拡大は、野党の反対によって当初の案から大幅に抑えられた。

 これに似たような光景は以前、前政権下でも見た記憶がある。朴政権当時、文氏が所属する当時の最大野党(現在の「共に民主党」)が先頭になって没頭した“政権運営の妨害”だ。野党時代に保守政権の現実路線に反発した末に、大統領の座に就いた文氏が、皮肉にも同じような妨害を受けているのだ。

 「そりゃ、そうでしょう」と言うしかない。政権発足後の内政での第一ハードルをどうにか越えた文氏ではあるが、国内の現実を前に朴氏同様、野党に協力を懇願しなければならない状況に追い込まれている。よその国の内政問題であり、文氏にも朴氏にも同情などしたくないが、これも政権が変わった際に見受けられる韓国らしい現象だ。

 文氏は結局、朴氏がかつて野党に協力を求めたのと同じことをやらねばならない。朴氏にさせなかった国難克服を、今度は自分が実現せねばならない。

近づくハネムーン期の終わり

 政権発足からまる2カ月半となった文在寅政権は、政権発足の準備期間もないままスタートした。ある程度の迷走はやむを得ないのかもしれない。こうした中で近づいているのが、新政権発足から100日間のことを指す「ハネムーン期」の終わりだ。

 米国などでは、この100日間には野党も新政権への批判や評価を避け、発足直後、新政権への支持率は高くなる傾向がある。韓国でも同じようだ。

 文在寅政権の支持率は5月の発足後、最高で80台%後半、最近は74%(韓国ギャラップの7月18~20日の世論調査)。下落傾向にはあるものの、それでも70%台なかばの支持を得ている。

 ただ、これには、不正腐敗がなくならず、経済が低迷する韓国を「国らしい国にする!」と豪語した文氏への期待感が相当に込められていることがうかがえる。「文在寅なら大統領選で掲げたバラ色の政策で、どうにかしてくれるだろう」という支持者らが、文氏に託す大きな期待だ。

 確かに文氏は就任後、「国民第一」をモットーに、朴政権とは違って国民の声に耳を傾ける姿をアピールしている。

 世論調査(韓国ギャラップ)で、文氏の職務遂行を「評価する」と答えた理由うち、最も多かったのが「国民との疎通、共感への努力」で13%だった。ありがちな“臭い芝居”に映るものもあるのだが、韓国国民は現在も、期待を抱きつつ文政権を見守っている。

期待を裏切れば

 文氏は19日には大統領府で「国政運営5カ年計画」を仰々しく発表した。発表は結構。問題は文氏の計画が今後、国民との約束通り実現し、国民を満足させることができるかだ。

 文氏の支持者は、「ぜひ暮らしをよくしてほしい」と文氏の手腕に期待して大統領選挙で投票したはずだ。彼らの主流は、朴政権に反発し、毎週末ごとにソウルのど真ん中で大規模抗議集会を開いた人々でもある。文氏もあの集会に頻繁に参加し、彼らに推される形で大統領に当選した。

 その期待に文氏がどれだけこたえられるかが、今後、問われるであろう。もし、期待を裏切る結果が出れば、文在寅政権への支持は日に日に落ちていくことも当然、あり得る。

外交的にも「国らしい国」になれるか

 大統領選当時の文氏のキャッチフレーズは「国を国らしく。しっかりした大統領」だった。現在も相変わらず「韓国を国らしい国に!」と強調している。

 朴槿恵(パク・クネ)前大統領の親友で女性実業家の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件に見られた不正腐敗が根絶されない韓国を、“まともな国”に立て直すというのが主眼で、主に国内問題を対象にした発言だ。

 ただ、最近の文氏の発言を振り返ってみると、外交的にも「国らしい国」であらねばという考えがうかがえる。欧米への初外遊を終えた後の「国益を最優先に考え、貫徹できるよう外交を多角化し、外交力を高めねばならない」という言葉が象徴的なものだ。

(続く)

3 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 01:19:12.26 ID:CAP_USER.net
(続き)

 「国らしい国」であることは国内的に重要であろうが、外交的にはより大切なことだ。第一、相手となる国があるわけだから。米朝合意を破棄し核開発を続け、国際社会からの批判にも関わらず弾道ミサイル発射を続ける北朝鮮のようであっては、当然いけない。

 国際社会での「国らしい国」「まともな国」とは、国と国との約束や決まり事を誠実に守る国を意味する。まともな外交ができてこそ、「国らしい国」であり得るのだ。

 特に、慰安婦問題など「歴史」にからむ問題で韓国から約束をほごにされ続けてきた日本人としては、文在寅政権の韓国にこそ、外交面での「国らしさ」を期待したいところだ。

韓国らしい外交=日本だけは例外

 残念なことに、日本を相手にした現在の韓国は「国らしい国」と言える状態ではない。慰安婦問題の「最終的かつ不可逆的な解決」を政府間で確認した日韓合意を、文氏自らが「韓国国民の大多数が受け入れられない現実を認め、両国が共に努力し、賢く解決せねばならない」と安倍晋三首相に伝えている。

 日韓合意で韓国側が「適切に解決されるよう努力する」と約束したソウルの日本大使館前の慰安婦像は現在も撤去されていない。

 それどころか、合意の精神に反し、釜山(プサン)の日本総領事館近くにも慰安婦像が設置され、何と今では行政当局に“保護”されている。何度も繰り返してきたが、いずれも外国公館前での侮辱行為を禁じたウィーン条約に反している。

 こうした約束破りや国際条約違反を「国らしい国」が“まともな国”として平然と続けているのだ。それどころじゃない。「日本軍『慰安婦』被害者記念日」を制定するやら、「『慰安婦』被害者研究所」を設置するやら、「歴史館」の設立を通じ慰安婦問題の調査・研究事業を体系化するやら。

 すべて文氏が「国政運営5カ年計画」で発表したもので、日本を刺激するには余りある。

 康京和(カン・ギョンファ)外相に至っては、韓国紙の中央日報のインタビューで、日本大使館前の慰安婦像について「日本が移転を求めるほど、像はさらに作られる」とまで豪語している。国際法違反であるにもかかわらず、国連職員を務めた韓国が誇る“国際通”であるはずの外相が現にそう断言しているのだ。

 こうした「日本が相手なら何でもあり」といった姿勢は韓国ではおなじみのものだ。「国らしい国」の外交姿勢ではなく、「韓国らしい韓国の対日姿勢」と言える。

頼みはやはり甘えられる日本か

 ただ、大統領就任の前日まで、あれほど日韓合意の見直しや再交渉を訴えていた文氏は、就任後は「合意の再交渉」に公式には一切言及していない。文氏としては、これでも日本に対しては越えられない一線を越えずに踏みとどまっているわけだ。

 安倍首相との初の首脳会談で双方が定期的に訪問する「シャトル外交」の再開で合意するなど、“順調なスタート”を切った日本との関係を、みすみす悪化させたくはないとの意図がうかがえる。背景には、好転せず不安要素を抱える韓国経済の回復に対する日本への期待感があるようだ。

 歴史問題と経済・安保の問題を切り離すという「対日ツートラック外交」を文氏は公言した通り、国益のために実行しようとしている。このような、日本を歴史問題で批判しつつ、「経済的な協力はしていただく」式の一種の甘えのような対日外交も、おなじみの韓国独特のスタイル。「またか」との思いだ。

 だが、身勝手であろうが、今の韓国は経済パートナーとしての日本との関係改善も切望している。日本からの観光客の減少にも頭を痛めている。「経済の低迷に悩む韓国の事情を分かってくれのは日本」といった甘えが根底にあるようだ。

 韓国から見れば日本ほど「お人よしな国」はなく、都合のいい国なのだろう。これまでの日本側の甘い対韓姿勢が、韓国にそのように勘違いさせてきた面も否定できない。

再交渉のカードは温存か

 文氏はしばらく、日韓合意を棚上げ、塩漬けにし、引き続き再交渉は口にせず、現実路線をとるものとみられる。ただし、経済がらみの問題をめぐって日本が韓国側の要望に簡単に応じない場合、韓国を満足させられない場合は、再交渉を持ち出してくる可能性はある。

 先述のように韓国では民の声が半端でなく強い。任期中に求心力が衰えた際、国民の支持を集めるべく「反日カード」として再交渉を求めることも、当然、考えておくべきだ。

 現に、保革を問わず韓国の歴代政権が歴史問題での「反日カード」を国内向けに利用してきた前例もある。日本はそのたびに何度も、その身勝手さに付き合わされてきたわけだから。

(おわり)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500913115

25 7月

【韓国】文在寅大統領夫人が異例の“腕まくり”、私費で国民にプレゼントまで=「次期大統領になって!」とネットが大絶賛

1 名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 06:27:43.52 ID:CAP_USER.net
http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=178057&ph=0

2017年7月23日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の夫人・金正淑(キム・ジョンスク)氏が、集中豪雨で被害を受けた忠清北道(チュンチョンブクド)清州(チョンジュ)地域を訪れてボランティア活動を行い大反響を呼んでいたが、韓国・ニュース1によると、夫人の美談は現地を離れた後も続いているという。

金氏は21日、住宅20棟のうち12棟が浸水し、農耕地の一部も流失してしまった清州市上党(サンダン)区を訪れ、泥まみれになった家財道具や布団、衣類を洗濯するなどの復旧作業に力を注いだ。韓国では大統領夫人が自ら災害現場でボランティアを行ったのはこれが初めてだ。

この異例の出来事に、SNSでは夫人と一緒にボランティアを行った人々から「言われた通りにやるのではなく、自ら指揮を執っていた」「腕まくりをして作業をする姿がとても印象的だった」「誰かさんのように写真のためではなく、4時間ずっと動きっぱなしだった(以前、別の災害現場を訪れた国会議員らが写真撮影をして波紋を呼んでいた)」などの称賛コメントが飛び交い、広く国民からも喝采が起こっていた。

そして23日には、金氏がボランティア活動に精を出しただけではなく、被災者らに私費で金一封を渡していたことも明らかになった。ニュース1によると、22日が日本の土用の丑(うし)に当たる「伏日」で、夏ばて防止の滋養食を食べる習慣があることから、「参鶏湯(サムゲタン)でもどうぞ」との意味で贈られたものだという。受け取った地元市議のナム・イルヒョン氏は「思いがけずプレゼントをいただいてうれしい。いらっしゃったことだけでもありがたいが、家事や洗濯なども一緒にしてくださり、さらに金一封までいただいて感動した」と話した。

この美談に韓国のネットユーザーからは6000件近くのコメントが寄せられ、「こんな日が来るなんて」「尊敬します」「次期大統領選に出馬してください。積極的に支持します」「こういう心の温かい方が大統領夫人でうれしい」とこちらも称賛の声が相次いでいる。

一方、被災のさなかに海外研修に出掛けたことでバッシングを受けている地元道議らに対し、「大統領夫人までも復旧活動に参加してるのに、道議らは海外研修でも飽きたらず暴言まで吐いている」、朴槿恵(パク・クネ)前大統領に対し「日照りで割れた田んぼに消防のホースで水をまいていた囚人503番(朴被告を指す)を思い出す。ボランティアは真実の心で行うもの」との非難コメントもみられた。

中には「大統領がいい結婚をしたのか、それとも金女史がいい家にお嫁に行ったのか…たまに分からなくなる」と喜びの悩みを吐露するユーザーもいた。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500931663

25 7月

【韓国】平昌五輪:文大統領「後援金足りない…さらなる支援を」

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/07/25(火) 01:33:51.74 ID:CAP_USER.net
 平昌冬季五輪まであと200日と迫った24日、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が江原道平昌のアルペンシアリゾートで開かれた記念イベントに出席し、後援金がやや不足していることを明かすとともに、公共企業に対して五輪へのさらなる支援を呼び掛けた。

 平昌五輪組織委員会は、朴槿恵(パク・クンヘ)前大統領の親友・崔順実(チェ・スンシル)被告による国政介入事件の影響で、民間企業からの後援金確保が困難になっているという。

 後援金の目標額は9400億ウォン(約940億円)だが、先月末時点で8884億ウォン(約880億円)にとどまっており、あと500億ウォンほど後援金が必要な状況だ。

 一方、文大統領はこの日「平昌五輪は環境五輪、IT五輪、文化五輪、平和五輪などたくさんの意味を持つが、私は『癒やしの五輪』としたい」と述べた。

 文大統領は「国政介入事件をはじめ、国内の政治状況のせいで国民は長い間つらい思いをし、江原道民は国政介入事件が平昌五輪の準備過程にも影響してプライドも傷つけられただろう」として「冬季五輪を成功させ、傷ついた国民が韓国に再び誇りを持ち、癒やされて希望も持てるきっかけとなることを願う」と述べた。

カン・ヨンス記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/07/24/2017072402855.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500914031

25 7月

【北朝鮮】推定埋蔵量は約2000トン 「知られざる金大国」北朝鮮の意外な姿

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/07/24(月) 20:29:40.30 ID:CAP_USER.net
 北朝鮮の金(ゴールド)の推定埋蔵量は、約2000トン(韓国鉱物資源公社の2009年の資料による)に達する。この数値がもし本当ならば、北朝鮮は埋蔵量世界10位の「知られざる金大国」となる。

 しかし、生産量は年間2トンと非常に少ない。鹿児島県の菱刈鉱山の年間生産量7.5トンと比べると、その少なさがわかる。長年の採掘で埋蔵場所が深くなり、それに見合った設備が必要なのに、投資をする余裕がないこと、生産に欠かせない電力が不足していることが主な原因と思われる。

 一方で砂金は、大規模な設備がなくても採取が可能だ。

 国際社会の経済制裁強化で外貨不足に苦しむ北朝鮮当局は、住民を大々的に動員して、中朝国境を流れる鴨緑江で砂金の採取を行っている。

 両江道(リャンガンド)のデイリーNK内部情報筋によると、砂金の採取を進めているのは保衛部(秘密警察)や検察所などの司法機関だ。それぞれ「外貨稼ぎ班」を作り、住民を動員し、「ノルマ超過分は持って帰っても良い」とインセンティブを与える形で採取を奨励している。

 砂金を採取するには、川砂を濾(こ)して選り分けなければならない。このような作業は通常、川岸で行われるが、当局は恵山(ヘサン)市内の別のところで行わせている。その理由は「中国側から見られるから」というものだ。

 北朝鮮当局は最近、国内情報の国外への流出に神経を尖らせているが、中朝国境を流れる鴨緑江で砂金を選り分ける作業をすれば、川向うの中国・吉林省長白朝鮮族自治県を訪れた観光客に写真を撮られ、SNSにアップロードされる。

 あまり見せたくないリアルな姿が、一瞬のうちにして全世界に広まってしまうことを嫌がっているようだ。

 作業に駆り出された人々は、現場監督に「選り分け作業は川岸でやろう」と提案したが、「中国側にはわが国を非難する目的で写真を撮るやつらがいるから絶対にダメだ」「外国に知られたらお前らは無事ではいられない」などとけんもほろろだという。

 当局は同時に、脱北を警戒して住民に対する監視も強めている。

 国境警備隊は3人1組で堤防の上から砂金採取に当たる人々を監視しているが「鍛錬隊(強制労働をさせられる軽犯罪者)でもないのに、なぜこんな監視を受けなければならないのか」と食ってかかる人もいる。

 国境警備隊は砂金の採取にあたる人々以外はあまり見ておらず、「これでは、すぐそばで脱北されても気づかないのではないか」と嘲笑の的になっているとのことだ。

http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170724/soc1707240023-n1.html
http://www.zakzak.co.jp/soc/news/170724/soc1707240023-n2.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500895780

25 7月

【韓国】強制徴用被害者が「軍艦島」観覧 「悲劇忘れないで」

1 名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/07/24(月) 22:00:08.34 ID:CAP_USER.net
http://japanese.yonhapnews.co.kr/society/2017/07/24/0800000000AJP20170724005000882.HTML

【光州聯合ニュース】太平洋戦争中に女子勤労挺身隊として日本に徴用された経験を持つ梁錦徳(ヤン・グムドク)さんが韓国南西部の光州で行われた映画「軍艦島」(原題)の特別試写会に出席した。

 梁さんは自身が体験したことと同じような悲劇が映画の題材として扱われたことについて、「若い学生たちは、おじいさん、おばあさんが苦労した意味を忘れないでほしい」と述べた。

 梁さんは小学校6年生だった1944年に三菱重工の名古屋航空機製作所に強制徴用された。1日10時間以上の労働を強いられ、賃金をもらうこともできなかった。

 梁さんは同映画のスタッフが強制徴用された朝鮮人の惨状を扱ったことに感謝の気持ちを伝えた。また過去を記憶し、歴史を正しく伝えてほしいと語った。

 試写会は、配給会社のCJエンタテインメントが市民団体「勤労挺身隊ハルモニ(おばあさん)とともにする市民の集まり」の要請に応じ、実現した。同団体は端島(軍艦島、長崎市)炭鉱など、日本による植民地時代に朝鮮半島出身者が強制労働をさせられた7施設が含まれる「明治日本の産業革命遺産」(全23施設)の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界文化遺産登録に反対してきた。

 映画「軍艦島」は、端島炭坑に強制徴用された朝鮮人が命がけで島を脱出しようとする姿を描いた作品。リュ・スンワン監督がメガホンを取り、ファン・ジョンミン、ソ・ジソブ、ソン・ジュンギ、イ・ジョンヒョンなどが出演した。韓国で26日に公開される。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500901208

24 7月

【東亜日報】平昌オリンピックの成功的開催は、韓国人の情熱DNAと大韓民国の底力を示すせっかくのチャンス

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/07/24(月) 19:42:52.92 ID:CAP_USER.net
200日後に2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪が開幕する。3回の挑戦の末、一つになった情熱(Passion.Connected)」というスローガンの下、苦労して獲得した冬季五輪であり、1988年のソウル五輪以来30年ぶりに大韓民国で再び開かれるオリンピックである。

それなのに祭りへの期待と熱気どころか、社会の無関心で悩みが深い。冬季五輪の「誘致」という目標のために、6年前、政府、自治体、国民が一つになった感動を振り返りながら、「成功的開催」という目標に向け、再び私たちの力を集めなければならない時だ。

ソウルオリンピックが私たちの生活と文化を一ランク高める誇りの舞台になったように、平昌冬季五輪はスポーツと情報通信技術(ICT)、観光産業の融合で大韓民国を跳躍させる貴重な機会になることができる。冬季オリンピック史上初めて、金メダル数が100個を超えるだけに、予算確保が優先課題だ。

組織委員会は高速鉄道と競技場などのインフラ建設費用を除いて、オリンピック所要予算を2兆8000億ウォンと試算している。しかし、組織委の収入は2兆5000億ウォンに過ぎない。補正予算により、終盤に予算557億ウォンを確保したものの、赤字オリンピックは避けられない。

崔順実(チェ・スンシル)国政介入の後遺症で、各企業に後援金を期待することも難しいのが現状だ。

結局、韓国電力や江原(カンウォン)ランドなど、公企業の「社会的貢献」に頼らざるを得ない。政府と政界がスポンサー企業に対して、税制優遇などの具体的方法も議論する必要がある。スポーツTOTOの期限付き発行案なども検討に値する。

国際大会の成功は、国民的声援が左右するだけに、積極的な観覧参加もオリンピックの均衡財政に大きな助けになるだろう。

平昌とは対照的に、日本では2020東京オリンピックの熱気が熱い。日本は東京オリンピックの経済効果を308兆ウォンと試算し、政府と自治体が力を合わせて準備に邁進している。

オリンピックのような国際的スポーツイベントは短期間でみれば赤字かもしれないが、緻密な準備と実行が伴うなら、長期的観点では黒字になることもある。現代(ヒョンデ)経済研究院によると、国際的存在感の向上など、平昌五輪の経済効果は64兆ウォンを超える。

今回の平昌オリンピックは、2020年の東京オリンピック、2022年の北京冬季五輪など、韓・日・中へと続くアジアオリンピックシリーズの最初の走者だ。ソウルオリンピックと2002年の韓日ワールドカップでそうだったように、今大会を通じて共通目標の前で一つに結束する韓国の力を発揮しなければならない。

平昌オリンピックの成功的開催は、韓国人の情熱DNAと大韓民国の底力を示すせっかくのチャンスといえる。

http://japanese.donga.com/List/3/05/27/1001807/1


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500892972

24 7月

【韓国外相】元慰安婦の弔問後に日韓合意の見直しを表明

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/07/24(月) 16:39:02.75 ID:CAP_USER.net
2017年7月24日、環球網は、韓国の康京和(カン・ギョンホ)外相が元従軍慰安婦の弔問に訪れた際に、2015年に署名された慰安婦問題日韓合意の見直しを表明したとする韓国メディアの報道を伝えた。

韓国・聯合ニュースは23日、康外相が同日死去した元慰安婦の金君子(キム・グンジャ)さんの弔問に訪れ、その後記者のインタビューに応じたと紹介。「6月2日に康さんが生活していたナヌムの家を訪れた時には車椅子に乗って元気そうにしていた。康さんの死は残念だ」と語ったとした。

康外相はインタビューの中で、15年12月に署名された慰安婦問題日韓合意について「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は韓国人の感情的に受け入れられないものだと明言している。今、また1人慰安婦被害者が無念にも世を去った。外交部として合意の結果をより細かくチェックし、その結果を踏まえて問題解決の方向性を探りたい」とコメントした。


2017年7月24日(月) 16時30分
http://www.recordchina.co.jp/b185361-s0-c10.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500881942

24 7月

【中央日報】「韓国最長の海底トンネル」仁川北港トンネル、開通4カ月で浸水…原因不明

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/07/24(月) 16:42:15.74 ID:CAP_USER.net
仁川(インチョン)-金浦(キンポ)間高速道路に3月に開通した韓国最長の海底トンネル「北港トンネル」が浸水して2日連続で車両通行が制限されている。また、地下には大容量の排水ポンプが設置されたが、まともに作動せず一部の区間に1メートル程度は水が入った。ポンプが作動しなかった理由は依然として明らかになっていない。

仁川・金浦高速道路は総長さ5.5キロメートルである北港トンネルに200メートル程度の区間に高さ1メートルまで雨水が入ったと明らかにした。この地域に1時間当たり60~70ミリメートルの多い雨が降った中で、排水ポンプが作動しなかったためだ。突然の浸水で第二外郭循環高速道路の仁川-金浦区間の両方向は深刻な渋滞を招いた。

北港トンネルは往復6車線で、仁川北港の海の下を通過する韓国最長の海底トンネルだ。連結区間は仁川中区新興洞(チュング・シンフンドン)から青羅(チョンナ)国際都市直前までだ。トンネルは最低深度59メートルまで下る。トンネルの両側入口の200トン級排水ポンプ、トンネルの中間地点の9000トン級排水ポンプなど計3つのポンプが道路の地下に埋設されている。

こうした中で23日午前の集中豪雨の際、容量が最も大きな9000トン級のメイン排水ポンプが作動しなかったため、トンネルの排水システムは無用の長物になった。会社側は23日午前から職員30人と排水用散水車16台など作業員や装備を投じたが、2日連続復旧作業は終わっていない。

しかも、排水システムがまともに作動しなかった原因も見出せていない。両側の出入口を基準に下って上る「器型」構造になっており、集中豪雨時の二次浸水被害が発生する懸念が提起されている。

会社関係者は「北港トンネルの道路の下に埋設されている排水ポンプは、道路の上が水に浸せばパイプを通じて地下に水を吸い込む」とし「昨日、トンネルの内部に入った雨水の量は9000トン程度で、メイン排水ポンプだがまともに稼動できたとすれば浸水被害はなかっただろう」と明らかにした。

北港トンネルの復旧は早くても26日になってこそ可能になる見通しだ。そのため、既存のトンネルを利用していた車両は、南青羅ICや近隣の重峯(チュンボン)大路などに迂回する必要がある。


2017年07月24日16時32分
http://japanese.joins.com/article/601/231601.html?servcode=400&sectcode=400


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1500882135

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















ぶるーれいニダ






























あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ