朝鮮日報

22 9月

【朝鮮日報/社説】米国の軍事オプションをニュースで知らされる韓国政府 一体何のために存在するのか

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/09/22(金) 11:51:47.59 ID:CAP_USER.net
米国のマティス国防長官が「ソウルを危険にさらさない北朝鮮への軍事オプションがある」と発言したことと関連して韓国国防部(省に相当)の宋永武(ソン・ヨンム)長官は20日、国会国防委員会での質疑の際「ニュースを通じて初めて知った」と述べた。

委員会に出席する議員から「そのような軍事オプションについて(米国と)協議したのか」との質問を受けると、宋長官は「(マティス長官と)会談した時にはそのような話は出なかった」と答弁した。

マティス長官は18日、記者団から「ソウルを危険にさらさず行使できる北朝鮮への軍事オプションはあるのか」との質問に「ある。しかし詳しい内容は話さない」と答えた。米国の国防政策トップの口から韓国の安全保障に重大な影響を及ぼす言葉が出たにもかかわらず、韓国政府はその中身について全く知らされていなかったのだ。

韓米両国は軍事的には同盟関係にあるものの、互いに全ての事情や考えを伝え合っているわけではないし、また現実的にそれは不可能だ。しかし今は実際に戦争が起こる状況を真剣に想定せざるを得ない「超非常状態」にある。韓国における安全保障政策の核心は韓米両国の連合作戦だ。

そう考えると今こそ韓米両国の間にわずかの隙もない緊密な連携が何よりも重要であり、しかもそれが韓半島(朝鮮半島)における軍事作戦に関するものであれば、全ての情報とその内容が共有されなければならない。ところがその実情は、米国が韓半島における重大な作戦計画を進めていても、韓国政府はそれについて何も知らされていないのだ。

現在、北朝鮮に対する軍事行動としてはサイバー攻撃、海上封鎖、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の殺害、核・ミサイル施設に限定した攻撃などが考えられる。その中の一つについて米国が「これならソウルを重大な危険にさらすことはない」と判断すれば、当然実行に向けて動き出すだろう。

ところが韓国政府がそれについて何も知らされていないとなれば、政府は一体何のために存在するのか。これでは韓米関係の現状について改めて深く懸念せざるを得ないではないか。


2017/09/22 10:05
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/22/2017092201021.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1506048707

21 9月

【朝鮮日報】訪韓日本人急減、東京で最大規模の観光客誘致作戦展開へ=韓国観光公社「韓国のプラスのイメージを伝える」

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/09/21(木) 09:09:04.80 ID:CAP_USER.net
北朝鮮による核実験の影響で減少に転じている訪韓日本人観光客を呼び戻すために、韓国の観光業界が日本で大規模な観光客誘致作戦を展開する。今年に入って韓日関係が徐々に雪解けに向かい、日本人観光客も増加の兆しを見せていたが、北朝鮮によるミサイル発射が始まった4月以降は急減している。

韓国観光公社は20日、日本の東京で21-24日に開催される旅行博覧会「ツーリズムEXPOジャパン2017」に過去最大規模で参加することを明らかにした。イベントには約140の国・地域からおよそ1100団体が参加することになっており、韓国は22の地方自治体と17の観光関連機関・企業が180人の誘致団を派遣する。

韓国展示館は58のブースで構成され、「韓国再発見」をテーマに平昌冬季五輪のPRコーナーや地域・観光をテーマにしたPRコーナー、医療観光コーナーなどが設けられる。仮想現実(VR)でのスキージャンプ体験のほか、韓国旅行できれいな写真を撮るテクニックを学ぶこともできる。

韓国観光公社のシン・サンヨン東京支社長は「北朝鮮によるミサイル発射などに伴う不安から韓国旅行をためらう日本人に、韓国のプラスのイメージを伝え、訪韓観光市場を回復するきっかけにしたい」と意欲を見せた。


2017/09/20 22:07
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/20/2017092003501.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1505952544

20 9月

【朝鮮日報】平昌五輪:額面2000ウォンの紙幣を8000ウォンで販売?

1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★@\(^o^)/:2017/09/20(水) 00:24:16.79 ID:CAP_USER.net
https://i.imgur.com/U7aqZnS.jpg

平昌冬季五輪組織委員会が記念貨幣を額面よりも高い価格で販売し、物議を醸している。「希少性を考慮すべきだ」という意見がある一方、「流通可能な貨幣を額面よりも高く売るのは不適切だ」という反論が出ている。

 組織委員会は「2018平昌冬季五輪大会記念銀行券」の予約販売を11日に開始した。韓国では五輪など国家的行事を記念するコイン(鋳貨)を作ったことはあるが、記念紙幣は初めてだ。額面は2000ウォン(約200円)で、法定貨幣なので一般紙幣と同様に使用できる。

 韓国銀行はこの紙幣を1枚入りの「1枚型」、2枚入りの「連結型」、24枚入りの「全紙型」の3種類で販売する予定だ。1枚型は92万枚、連結型は42万枚、全紙型は96万枚で、合計230万枚発行する。1枚型の基準価格は8000ウォン(約800円)、連結型は1枚当たり7500ウォン(約750円)、全紙型は1枚当たり7000ウォン(約700円)だ。

 この記念紙幣に対しては「価格が高い」という指摘が出ている。記念コインは金や銀などで作られており、それ自体で所蔵価値がある。だが、記念紙幣は一般紙幣と材質が同じだ。また、今回の記念紙幣は総発行枚数が230万枚と、希少性に欠けるという見方もある。中国では2008年、北京五輪記念で額面10元(約170円)記念紙幣を600万枚発行したが、額面通りの販売だった。

 今回の記念紙幣は「平昌五輪法」に基づいて組織委員会が全量引き受けて販売する。韓国銀行は製造費と額面のみを定めた。組織委員会は「委託販売コストや国際オリンピック委員会(IOC)に支払うロイヤリティーなどを考慮して決めた価格だ」と説明している。

ソン・ホヨン記者

2017/09/19 08:23 朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/19/2017091900572.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1505834656

17 9月

【朝鮮日報】韓国経済の危機、最終防衛ラインを守りきれるか 20年前の通貨危機当時は政府が堅実だったおかげで再建できた

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/09/17(日) 09:25:15.86 ID:CAP_USER.net
韓国経済は北朝鮮の核危機、終末高高度防衛ミサイル(THAAD)問題をめぐる中国の報復、韓米自由貿易協定(FTA)の改定交渉といった大きな外部要因に巻き込まれている。国内的には公務員増員、最低賃金引き上げ、税負担増加、生活物価上昇などで混乱している。世界的な好景気のゴールデンタイムを生かせるかどうか心配される雰囲気だ。

企業と金融機関の最高経営責任者(CEO)が会えば、「韓国経済はいったいどうなるのか」「政府に危機対応能力はあるのか」という質問が飛び出す。

話の中でしばしば登場する比較対象が約20年前の金泳三(キム・ヨンサム)政権初期だ。産業化から民主化への移行期に「経済のねじ」が緩んだ状況は、「経済のパラダイム(規範となる考え方)を変える」として福祉国家に向け突進する現在と似ているからだ。

金泳三元大統領は1993年、景気が低迷する状況で就任した。前任の盧泰愚(ノ・テウ)政権末期には経済成長率が2%台にまで低下した。1980年の第2次オイルショックでマイナス成長を記録して以降で最悪だった。

問題の根底には「高コスト・低効率」という「韓国病」が存在していた。盧大統領時代に民主化の流れで賃金と物価が上昇し、企業は投資意欲を失い始めた。不動産投機がエスカレートした。結局コストが上昇し、生産性が低下した結果、企業は海外に脱出することになる。

金大統領は就任当初から景気浮揚に取り組んだ。幸いにも円高が韓国の輸出企業には追い風となった。現在のようにサムスン電子が半導体特需に沸いた。おかげで就任2-3年目は景気が良かった。その結果、金大統領は韓国病には関心を示さなくなった。その代償は大きかった。韓国病に経済のリーダーシップ不在、ウォールストリートに対する無知が重なり、韓国経済は1997年のアジア通貨危機の嵐に巻き込まれていく。

企業は連鎖倒産し、想像もできなかった銀行の破綻が現実になった。一家の大黒柱が失業し、露頭に迷った。破綻した韓国経済をどう再建するのか。最後の命綱が残っていた。健全な政府財政だ。金大統領は企業や金融機関の為替管理を誤り、通貨危機を招いたが、政府の台所はしっかりしていた。そのおかげで後を引き継いだ金大中(キム・デジュン)政権は国債発行を通じ、金融・為替システムを復旧することができた。

通貨危機から20年を迎えた今年、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が就任した。文大統領は韓国経済のパラダイムを変えるため、新たな経済実験を行っている。しかし、経済専門家は文大統領の実験から韓国病の復活を思い浮かべているようだ。賃金と物価が上昇し、半導体特需は錯覚を生んでいる。大学教授出身者が実権を握り、官僚がしらけている状況も似ている。以前のような円高ももはや存在しない。

ならば危機対応の最終防衛ラインは以前のように強固だろうか。文大統領は政府財政をしっかり守っていくと表明した。国内総生産(GDP)に占める政府債務の割合は今年の39.7%だが、5年後時点でも40.4%と0.7ポイントの上昇に抑えるとする計画だ。目標通りならば、債務の伸びは盧武鉉政権(11.1ポイント)とは比較にならないほど低い。

債務削減に全力を挙げた李明博(イ・ミョンバク)政権(3.5ポイント)、朴槿恵(パク・クンヘ)政権(7.5ポイント)もはるかに下回る数字だ。

どうすればそんな奇跡が可能なのか。5年間にわたりバラマキ財政をやめるとか、税収が増えれば可能だ。しかし、文在寅政権は経済成長率を上回る歳出の伸びを既に宣言した状態だ。そうすれば、韓国病が復活しても、企業の景気が上向き、税収も伸びるのだろうか。国民の恨みを買ってまで朴槿恵政権よりも厳しく税金を取り立てることができるのか。文大統領のバラ色の財政見通しには専門家が首をかしげる。

20年前の通貨危機当時は、家計や企業が揺らいでも、政府が堅実だったおかげで韓国経済が再建できた。20年がたった現在、家計は借金漬けで、企業は活力を失いつつある。政府の懐も空っぽになれば、韓国経済はどうなるというのか。


2017/09/17 06:03
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/15/2017091501734.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/09/15/2017091501734_2.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1505607915

29 8月

【朝鮮日報】韓国人蔑視? 日本人俳優の「朝鮮人」発言に韓国ネット反発

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/28(月) 22:26:14.67 ID:CAP_USER.net
今月26日、日本の人気俳優が公の場で韓国人を「朝鮮人」と呼び、物議を醸している。

日本のゲーム『龍が如く 極2』の新作発表会で、声優を務めた寺島進さん(53)が舞台あいさつ中に「きょうステージに上がっている何人かは『朝鮮人』なので、朝鮮からミサイルが飛んでこないようお願いしたい」と発言したのだ。

寺島さんは1986年から芸能界で活動し、100本以上の映画に出演している韓国でも有名な俳優だ。今回のゲームには声優として参加した。

この発言に韓国人ゲーマーの大多数は反発したが、何が問題なのかと不思議がる声もあった。

「チョウセンジン」とは「朝鮮人」を日本語読みで呼んだだけであり、見下したり蔑視したりする意味のない中立的な表現というわけだ。これは理にかなった主張なのだろうか。

■「朝鮮人」は問題ある表現

もちろん、そうではない。日本社会で「朝鮮人」は韓国人を蔑視する目的で使われることが多い。1929年の光州学生抗日運動の主役だったパク・ジュンチェ(1914-2001)は後日談で、日本人と争った際に「朝鮮人」という言葉を聞くのが怖かったと告白した。

その時代から朝鮮人という表現がののしり言葉と考えられていた証拠だ。

中央大(韓国)のパク・チョンヨル名誉教授(日語日文学科)は

「朝鮮がなくなって間もないころ、すなわち日本による植民地時代の初期までは、朝鮮人という言葉は文字通り朝鮮出身の人を指す中立的な言葉だった。しかし日本による統治が長くなると、朝鮮人という言葉は対等な関係の人ではなく支配される立場の人という意味を内包するようになった」と指摘した。

ただ、20世紀初めに日本に渡った朝鮮人の一部は現在でも「朝鮮籍」という国籍を維持しており、このため自らを「朝鮮人」と呼ぶこともある。

しかし、黒人に対する蔑称「ニガー」という言葉を黒人が仲間同士で使っているからといって、われわれが黒人を「ニガー」と呼んではならないように、日本人が韓民族を「朝鮮人」と呼ぶのはどんな状況であれ問題になりうる。

「朝鮮人」がののしり言葉と捉えられるようになった由来を考えるとなおさらだ。パク名誉教授は「現代の日本語で朝鮮人という言葉は限りなく蔑視の意味に近い。侮辱する意図がなかったとすれば『韓国人』という表現を使ったはずだ」と指摘した。

■北朝鮮を指していた?

一部では、北朝鮮による「ミサイル発射」が話題になっていることから、寺島さんが北朝鮮を揶揄するつもりで発言したのではないかとの意見も出ている。実際に、北朝鮮の人々のことを単に「朝鮮人」と呼ぶケースも無くはないからだ。

しかし、そうだとしても公の場ですべき発言ではなかったというのが大方の意見だ。例えば「ヤンキー」は米国北部の住民、特に欧州系の白人を指す蔑称とされているが、米国南部の住民全てが平気でこの呼び方を使うわけではない。

パク名誉教授は「心でどう思っていたとしても、口に出していい表現ではない」と述べた。

■ゲームの韓国発売も不透明に

『龍が如く 極2』は今年12月7日に韓日で同時発売の予定だ。韓国語対応も予定されている。

しかし、前作の『龍が如く6』は、極右的な内容を含んでいるとして、日本発売の1日前に韓国発売と韓国語対応の中止が発表された。そして前作に続いて新作も韓国発売目前で計画が頓挫する危機に陥った。

韓国のゲーマーの大多数は「寺島進が公式に謝罪しなければ『龍が如く 極2』が韓国で正式に発売されても購入しない」と反発している。

ムン・ヒョンウン記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/28/2017082803112.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503926774

28 8月

【朝鮮日報】「ICBM以外は大丈夫」、北の発射を他人事扱いの青瓦台 専門家「100%韓国攻撃用」

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/27(日) 23:25:04.04 ID:CAP_USER.net
北朝鮮が短距離飛翔体3発発射
青瓦台「戦略的挑発ではない」
専門家「100%韓国攻撃用、青瓦台はなぜ他国の問題のように対処?」

北朝鮮が26日、東海(日本海)に向けて短距離の飛翔体3発を発射し、2発は250キロほど飛行して1発は空中で爆発した。青瓦台(韓国大統領府)は発射直後に国家安全保障会議(NSC)常任委員会を開催したが、青瓦台の高官は記者会見で「短距離飛翔体の発射は戦略的な挑発ではない」と述べた。

軍事・安全保障の専門家たちは今回の北朝鮮の挑発を「100パーセント韓国攻撃用」とみている。北朝鮮は先月28日、米国本土を攻撃できる大陸間弾道ミサイル(ICBM)を発射したが、今回の短距離飛翔体は韓国を攻撃の射程圏に収めている。

北朝鮮は25日の「先軍節(軍事優先政治の始まりを記念する日)」には、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が視察する中、韓国のペンニョン島と延坪島の占領を想定した特殊部隊の訓練を実施した。

慶南大学極東問題研究所の金東葉(キム・ドンヨプ)教授は27日「北朝鮮がグアムを攻撃すると威嚇している局面で、短距離飛翔体を発射してペンニョン島占領訓練を実施したということは、米国を相手にする前に韓国を確実な人質に取るということだ」と指摘した。

しかし、青瓦台の高官は「今回のミサイルは短距離の飛翔体であるため、乙支フリーダムガーディアン(URG、韓米合同指揮所演習)の期間でなければNSC常任委を開くほどでもなかった」と述べた。

さらに、この高官は「北朝鮮もこれまで、URG期間に通常の対応訓練をしてきた。今回も同じレベルだと考える」と続けた。予想されたレベルの挑発であり「深刻な状況とは考えていない」という趣旨だった。

実際の飛翔体についても韓米の間で解釈が異なった。青瓦台の尹永燦(ユン・ヨンチャン)国民疎通首席秘書官は「飛翔体は改良型の300ミリ放射砲(大口径多連装ロケット砲)と推定される」と述べたが、米太平洋司令部は「短距離弾道ミサイル」との見方を示した。

また、青瓦台の関係者は同日「この程度の挑発なら、UFG終了後に対話の局面に転換する可能性が大きいというシグナル」と述べた。

青瓦台が北朝鮮との「対話」に躍起になり、韓国国民と領土を狙った北朝鮮の明らかな挑発を、「大したことではない」と必死になって矮小化していることについて、進歩陣営内部からも疑問の声が上がっている。

金東葉教授は「北朝鮮が米国本土を威嚇すれば『戦略的挑発』と言い、韓国に対して挑発すれば他国の話のように対処するのは、理解し難い」として「これは進歩・保守の問題ではなく、基本常識の問題」と指摘した。

これについて青瓦台の高官は「戦略的挑発でないというのはICBM発射ではないという意味であり、挑発の意味を矮小化しているわけではない」と反論した。

鄭佑相(チョン・ウサン)記者

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/27/2017082701799.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503843904

26 8月

【朝鮮日報】韓国では、大きな事件や事故が発生すると厄介なうわさが幅を利かせ、科学と理性は力を失ってしまう

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/26(土) 10:24:51.92 ID:CAP_USER.net
世界がエボラ・ウイルスの恐怖にとらわれた3年前、米国人看護婦がアフリカでエボラ患者を治療して帰国した。この看護婦には一切の症状が見られなかったが、メーン州政府からは自宅隔離措置が下された。同看護婦は「人権侵害」として、外出を楽しみ、自転車にも乗った。

これに対し、州政府は裁判所に強制隔離の申請を提出した。世論も隔離せよとの主張が優勢だった。しかし、裁判所は申請を棄却した。エボラは症状が現れるまで感染力がない、という医学的判断を尊重したのだ。判事は「今のこの恐怖は理性的なものではない」と説明した。

米国だからといって、エボラの恐怖に全てが静かにしていたわけではない。厄介なうわさが持ち上がったのだ。米国疾病統制予防センターの所長が自国民の感染者を米国に連れてきて治療することにした時は、非難が殺到した。

それでも同所長は「不慣れなことに対する恐怖心が、私たちの連帯感に勝ることはできない」と踏ん張った。科学的判断に対する尊重や、専門家たちの意見を前に、厄介なうわさや恐怖は徐々に無力化していった。

韓国では、大きな事件や事故が発生すると厄介なうわさが幅を利かせ、科学と理性は力を失ってしまう。狂牛病がはやった時、ある前長官は「米国にいる人間の狂牛病患者25万-65万人が認知症患者として隠蔽(いんぺい)され、死亡した」と主張した。

セウォル号の沈没事件の際は、あるテレビ局が「ダイビングベル」の装備を使用すれば海中で20時間連続で作業ができる」とでたらめの主張を展開。救助作業に混線をもたらした。結局この装備を投入するおかしな事態に発展した。当然何らの成果も上げることができなかった。

同テレビ局は「セウォル号の潜水艦衝突説」を主張したネティズン(インターネットユーザー)と教授のインタビューを計53分の特集で放送した。

韓国の厄介なうわさの特徴は、それが虚偽だと判明しても、誰も潔く認めて謝罪しないという点だ。セウォル号の潜水艦衝突説を主張したネティズンは、セウォル号が水面上に顔を出し、衝突説が虚偽であることが判明したにもかかわらず「結果をいとも簡単に断定するのは望ましくない」とコメントした。

同ネティズンは、最初から事実に関心がなかったのかもしれない。同テレビ局も衝突説の報道について、その後一切言及していない。

政府が8月12日、慶尚北道星州にある米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の砲台から出るレーダー電磁波を測定したところ、人体に無害であることが分かった。電磁波が健康に害を与え、マクワウリの農業を壊滅させるといううわさは、事実ではなかったのだ。

にもかかわらず、THAAD反対団体と一部の住民は「信じられない。認めることができない」と繰り返す。厄介なうわさに便乗した政治家たちが誰なのか、皆分かっているにもかかわらず誰も謝らない。

このようにうわさの長いしっぽをつかまえて、光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)の今日、THAAD撤収と韓米合同演習の中止を要求し、光化門の米国大使館を取り囲む反米デモが行われるという。

こうした「厄介なうわさの日常化」が韓国の文化になってしまうようで恐ろしい。

チェ・ウォンギュ論説委員

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/25/2017082501765.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/25/2017082501765_2.html

http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2017/08/25/2017082501649_0.jpg


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1503710691

10 8月

【朝鮮日報】韓国政府が排除されたまま国民の運命が決まることだけは防がなければならない

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/10(木) 09:34:09.84 ID:CAP_USER.net
 米国と北朝鮮は9日、これまでに例がない表現で対立した。米情報機関が「北朝鮮は核弾頭の小型化に成功した」との判断を下したとする米メディアの報道が発端だった。トランプ大統領はそれに関する質問を受け、「(北朝鮮は)今までに世界が見たことがない炎と怒りに直面することになる」と述べた。

 米国内からも「北朝鮮が火の海にすると脅迫するからといって、米大統領も真似をするのか」という批判が聞かれる。しかし、米政府が現在の状況をそれほど深刻にとらえていることは事実だ。

 これに対し、北朝鮮は中距離弾道ミサイル(IRBM)の火星12号でグアム島周辺に対する包囲射撃を行う準備をしていると公言した。北朝鮮が米国の具体的地点を示し、攻撃を予告したというのは異例だ。この攻防は今後米国と北朝鮮の間に起きる事態の予告編にすぎない。

 直ちに戦争が起きるとは考えられない。とはいえ、北朝鮮がレッドラインを越えてしまった今、何が起きてもおかしくないことは事実だ。数十年にわたる安保不感症に陥っている韓国社会は「まさか」と思うだろうが、韓半島(朝鮮半島)情勢は既に危険水位を越えている。

 北朝鮮が最初の核実験を実施してから11年が過ぎた。通常核弾頭の小型化には数年がかかる。北朝鮮は小型化に成功したと見るべきだ。残された課題は大陸間弾道ミサイル(ICBM)を大気圏に再進入させる技術程度だ。米日は来年には北朝鮮が再進入技術も確保するとみている。災難は目前に迫っている。

 状況がこれほど深刻でも韓国政府の存在感はないに等しい。北朝鮮がICBMを発射しても、韓米首脳は米日首脳の電話会談から6日後にようやく電話会談したのが実情だ。電話会談が実現しても、トランプ大統領は文在寅(ムン・ジェイン)大統領と真剣に安全保障について話し合った印象はない。

 韓国のそばで「炎」「射撃」といった言葉が飛び交っているにもかかわらず、「コリアパッシング(韓国無視)」現象が起きている。今後米国と北朝鮮が交渉を行うにせよ、戦争になるにせよ、韓国政府が排除されたまま国民の運命が決まることだけは防がなければならない。

 当面は北朝鮮の軍事動向を綿密に観察すると同時に、韓米間で少なくとも米日レベルの協調体制を復元させるべきだ。米国の北朝鮮に対するいかなる措置も事前に通報を受け、協議できなければならない。現状ではそれを期待するのは難しいのも事実だ。

 キッシンジャー元米国務長官が北朝鮮の核廃棄の条件として、在韓米軍を撤収する米中交渉論まで提起している状況だ。米国内の動きをしっかり把握していないと、大きな災いに見舞われかねない。

 文大統領は先ごろ、「韓国には役割を果たす能力がない」と漏らした。それは事実であり現実だ。しかし、嘆いているだけでは、国が直面する状況があまりに深刻だ。大統領は国家防衛の歴史的責任を負っている。

 文大統領にはこれまで慣れ親しんだ「太陽」(対北宥和策)の論理を原点に立ち返って考え、ひたすら国益と安全保障のためにどう進むかを考えてもらいたい。国際関係などを考慮し、韓国自らがタブー視してきたあらゆる手段もテーブルに並べ、検討する必要がある。今は非常事態だ。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/10/2017081000612.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/10/2017081000612_2.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1502325249

7 8月

【朝鮮日報】映画『軍艦島』に日本人俳優が一人も出ていないワケ

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/08/06(日) 23:21:31.61 ID:CAP_USER.net
 映画『軍艦島』のリュ・スンワン監督が、今回の映画に日本人俳優が一人もキャスティングされなかった理由を明かした。

 日本による植民地支配下にあった1945年を描いた映画であるため、映画をより事実に近づけるため日本人俳優を起用することも考えられたが、『軍艦島』には日本人は一人も出ていない。

 リュ監督によると、当初は日本人俳優を起用しようとしたが、現実的な困難にぶつかったという。軍艦島に対する日本政府の立場と韓国側の立場が鋭く対立している状況で、出演を快諾してくれる日本人俳優を探すのが難しかったのだ。

 リュ監督は「日本のエージェントを通じて何か月か頑張ってみたが、日本人俳優をキャスティングすることはできなかった」と明かした。

 『軍艦島』では在日韓国人3世の俳優キム・インウが日本人の鉱業所所長シマザキ・ダイスケ役に起用された。キム・インウは流ちょうな日本語を駆使し、ストーリーの真実味を高めたと評価されている。

 『軍艦島』は、1945年の植民地時代に日本の軍艦島(長崎県端島)に強制徴用された朝鮮人たちの脱出劇を描いた映画だ。今年の映画の中では最短期間で観客動員500万人を突破し、記録的なヒットとなっている。

デジタル・イシュー・チーム

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/06/2017080601609.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1502029291

6 8月

【朝鮮日報】韓国軍の実力、在韓米軍抜きでは「飛車角落ち」状態=元国防長官政策補佐官 豪・日は米国と戦作権問題が発生しない

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/08/06(日) 09:36:04.14 ID:CAP_USER.net
作戦統制権(Operational Control)とは、軍が特定の任務を遂行するため関連部隊を展開させ、コントロールする権限のことだ。軍事作戦にだけ該当する限定的な権限で、軍の人事や軍需などには影響を及ぼさない。本来、主権国家の作戦統制権は当該国の軍統帥権者が持つというのが原則だ。

しかし韓国は例外となる。軍事的に危機の状況に当たらない「平時作戦統制権」は韓国軍の合同参謀本部(合参)議長が持っている。しかし北朝鮮の脅威が一定水準を越えてデフコン3(敵の挑発の兆候を捕捉)以上が発令された場合、すなわち戦時の作戦統制権(戦作権)は韓米連合司令官にある。

北朝鮮の奇襲南侵で始まった6・25戦争(朝鮮戦争)において後退を繰り返した李承晩(イ・スンマン)政権は、国連安保理決議で米軍主導の国連軍が結成されると、1950年7月17日に韓国軍に対する「一切の指揮権」をマッカーサー司令官へ渡した。

マッカーサー司令官はこのうち、作戦遂行に必要な「作戦指揮権」だけを受け入れた。作戦指揮権は、54年11月に韓米相互防衛条約が発効すると「作戦統制権」に名称が変わった。在韓米軍の法的根拠も、まさにこの防衛条約にある。

盧泰愚(ノ・テウ)政権時代の94年、平時作戦統制権が韓国軍の合参に移管された。続いて2003年に発足した盧武鉉(ノ・ムヒョン)政権は、戦時作戦権の移管も推進し始めた。盧政権は、この問題を「軍事主権」という観点から取り上げ、当時の米ブッシュ政権は韓国側の要求を受け入れた。

盧政権の任期最終年に当たる07年の2月、韓米は「12年4月に戦作権を韓国軍へ移管」することで合意した。しかし10年3月に起きた哨戒艦「天安」爆沈事件の後、李明博(イ・ミョンバク)政権は米国側と協議を重ねて戦作権移管の時期を「15年」にひとまず延期し、続く朴槿恵(パク・クンへ)政権は「20年代中盤」へと再度延期した。

韓国が戦時作戦権を持っていないことをめぐって、一部では「軍事主権がない」という主張がなされているが、必ずしもそうではない。戦作権は連合司令官にあるとしても、中心的な事案は韓米両国首脳と両軍制服トップの指揮システムを通して決定される。戦争の開始や軍事境界線の越境、戦争の終了などは韓国大統領が決定する。

また、連合司令官が戦作権を行使している最中であっても、当該部隊に対する人事・軍需などほかの領域の指揮権は韓国軍が行使する。戦作権行使の対象も韓国軍全体ではなく、事前に指定された部隊に局限される。

欧州の北大西洋条約機構(NATO)も、名目上は加盟国がそれぞれ作戦統制権を有しているが、連合作戦を必要とする戦争が起こった場合、加盟各国の参加部隊は同盟軍総司令官を務める米国の作戦統制を受ける。韓国と特に差はないというわけだ。

オーストラリアや日本は米国と連合司令部を立ち上げていないため、戦作権問題が発生しない。豪・日は戦争の脅威が小さいことから、緩い形態の軍事同盟システムを維持しているのであって、韓国との比較は難しい。


2017/08/06 06:08
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/04/2017080401537.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/04/2017080401537_2.html
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/04/2017080401537_3.html

>>2に続きます。

2 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/08/06(日) 09:36:15.13 ID:CAP_USER.net
>>1の続き。


韓国の安全保障の中枢といえる役割を、永遠に米国へゆだねることができないのは明らかだ。ならば、戦作権移管のために何を準備すべきなのか。まず、北朝鮮の挑発へ効率的に対応するための韓米連合指揮システムを新たに構築しなければならない。また、韓国軍と米軍の役割も調整しなければならない。

戦争遂行機能における韓国の役割を拡大しなければならない。しかし、世界最強の戦力と実戦経験を有する米軍を代替することは容易ではない。中でも、米国が世界最高レベルの人工衛星・無人偵察機などによって韓国側に提供してきた北朝鮮関連の情報力を、韓国が独自に確保することが最大の課題に挙げられる。

現時点では、米軍の支援なしに北朝鮮の核・ミサイルの動向を正確に探知することは難しいというのが実情だ。連合司令部で米軍が中心的な役割を担っていたことから、韓国軍の力量の成長はのろのろとしたものだった。在韓米軍抜きの韓国軍の防衛能力は「目と耳をふさぎ、飛車角落ちで将棋を指すようなもの」と言われるほど。それだけ依存度が高い、という指摘だ。

戦作権の移管は「カネの問題」とも密接な関連がある。韓国国防部(省に相当)傘下の国防研究院と国防大学は、06年と11年にそれぞれ在韓米軍保有装備の価値を22兆ウォン(現在のレートで約2兆1700億円。以下同じ)、17兆-31兆ウォン(約1兆6800億-3兆1000億円)と評価したことがある。

これまで軍の装備が先端化されてきたことを考慮すると、経済的数値に換算した在韓米軍の価値はもっと大きくなるだろう。加えて米軍は、カネに換算できない「実戦経験」という資産まで有している。このために文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、今のところ国内総生産(GDP)の2.4%に相当する韓国の国防予算を、任期中に2.9%の水準まで引き上げたいと言った。

北朝鮮の脅威は、5回にわたる核実験に続き大陸間弾道ミサイル(ICBM)級のミサイル発射にまで成功したことで、新たな次元へと差し掛かっている。核を持った北朝鮮は、韓国に対し、よりスピーディーな意思決定と軍事的力量を要求している。当面は戦作権を現在の状態にとどめておくことが、こうした変化に対応する上で適切だと言える。だからといって、いつまでも韓国の安全保障を米国に依存しておくことはできない。

答えは一つだ。戦作権問題を検討する際には政治的考慮を最小限に抑え、軍事的な備えの構築に焦点を合わせて議論を進めるべきだ。同時に、国防改革を通した強軍建設の作業に拍車を掛けなければならない。


>>おわり。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1501979764

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















ぶるーれいニダ






























あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ