日韓

18 1月

【日韓】韓国外相が慰安婦合意に言及「時間が経てば成熟した立場に」=韓国ネットから不満続出

1 名前:荒波φ ★:2018/01/18(木) 12:38:16.37 ID:CAP_USER.net
2018年1月17日、カナダ・バンクーバーで行われた外相会合終了後、韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相が慰安婦問題をめぐる日韓合意に関連して、記者らに対し「時間が経てば日韓は成熟した立場を示すだろう」と伝えた。韓国・ヘラルド経済などが報じた。

康外相は現地時間の16日、バンクーバーコンベンションセンターで開かれた「朝鮮半島の安保および安定に対する外交長官会議(バンクーバー会議)」の終了後、記者らと会ってこのように述べたとされる。

康外相は同日行った日本の河野太郎外相との朝食協議について「気楽に話をするため非公式で会い、話の詳細は互いに公開しないことで合意した」とし、韓国政府の立場については「前回の合意で慰安婦問題が解決されていない。被害者の立場からすると特にそうだ」「問題の本質を考えると、基本的に人権問題を政府間の政治的な交渉で解決しようとする試み自体が誤った方法だった」と説明。その上で「時間が経てば(両国が)一段階成熟し、強固な立場を示す可能性があると見ている」と伝えたという。

また「日本とこの問題について交渉したり追加の要求をしたりしないという結論が出た」とし、慰安婦問題が外交的に解決し難い点を指摘したとのこと。康外相はこの他にも、慰安婦問題と経済・外交安保など実質的な協力を分ける「ツートラック・アプローチ」に持っていくことを改めて強調したそうだ。

これを受け、一部からは

「素晴らしい発言」
「こういう発言自体が日本に対する圧迫になり得る」

と支持するコメントが寄せられる一方で、

「それなら私でも言える内容。これまで前政府を相当たたいたくせに、今になって『時間が経てば』?」
「日本が良心を持つ日を待てって?」「元慰安婦のおばあさんたちがみんな亡くなってから?」
「つまり対策はないということか」

など、納得がいかないというネットユーザーが続出している。

そのため、康外相に対し

「能力がないなら辞職しろ!」という声まで。
現政権についても「文在寅(ムン・ジェイン)大統領は元慰安婦のおばあさんたちを連れてショーをするだけで終わるわけじゃないだろうね?」
「前政権よりマシになったのは何?政治、経済から教育まで全てがっかり」

など厳しい声が上がった。


2018年1月18日(木) 12時30分
http://www.recordchina.co.jp/b253996-s0-c10.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1516246696

18 1月

【日韓】河野外相、韓国外交長官に「竹島は日本固有の領土」

1 名前:れいおφ ★:2018/01/18(木) 11:32:59.09 ID:CAP_USER.net
河野太郎外相が韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官に
独島(ドクト、日本名・竹島)は日本の領土という主張をしたことが分かった。

18日の産経新聞によると、河野外相は16日午前(現地時間)、カナダ・バンクーバーで康京和長官と会談し、
「竹島は日本固有の領土」と述べたという。

韓国外交部当局者は「河野外相が独島問題、慰安婦問題など敏感な懸案にもかかわらず、
両国間の実質協力増進が緊要だと言及した」と説明した。

続いて「康長官は独島問題に対する韓国の立場を強調し、
過去の問題の解決とは別にツートラック接近法を維持する必要性を明らかにした」と述べた。

河野外相は康長官に対し、在韓日本大使館前の強制徴用労働者像設置の動きに関して
韓国政府が適切な対応をするよう強く要求した。

安倍首相の平昌冬季オリンピック(五輪)出席については
「国会日程などを踏まえ検討する」と従来の日本政府の立場を繰り返した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180118-00000014-cnippou-kr

関連スレ
【日韓外相会談】 河野太郎氏、慰安婦新方針に拒否伝達 韓国は五輪への安倍首相訪韓要請[01/17]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1516137693/
【慰安婦問題】 河野太郎外相「河野談話の評価は『本人に聞けよ』という話だ」「日韓合意のゴールポストはもう固定された」[11/23]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1511501114/
【慰安婦合意】河野外相「韓国側が日本側にさらなる措置を求めることは全く受け入れることはできない」「ただちに抗議する」[01/09]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1515481776/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1516242779

17 1月

【日韓】日本メディア「安倍首相の平昌五輪出席、実現の可能性」二階俊博・自民党幹事長が会見で「実現するよう調整」

1 名前:たんぽぽ ★:2018/01/17(水) 07:30:48.89 ID:CAP_USER.net
 安倍晋三首相の平昌五輪開会式への出席について、朝日新聞とNHKが「実現する可能性が残っている」と16日報じた。これまでは、日本が韓日慰安婦合意をめぐる文在寅(ムン・ジェイン)政権の新方針に反発し、安倍首相の平昌五輪訪問を見送ると伝えられていた。

 上記メディアによると、安倍政権のナンバー2とされる二階俊博・自民党幹事長は同日の記者会見で、平昌五輪と国会が両方とも大変重要な政治課題だとした上で、国会日程を調整して安倍首相の平昌五輪出席が実現するよう努力すると述べた。

 二階幹事長は「うまく調整してどちらも実現するよう努力したい。慰安婦問題があるのは承知しているが、全部重要なことなので確実に対応していきたい」と述べた。

(以下略、続きはソースでご確認下さい)
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/01/16/2018011603065.html
2018/01/16 23:1


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1516141848

17 1月

【日韓】慰安婦問題は振り出しに? 蒸し返し続ける韓国側の事情 「泣く子は餅を一つ余計にもらえる」

1 名前:ろこもこ ★:2018/01/16(火) 20:39:31.99 ID:CAP_USER.net
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180116-00000016-pseven-kr

 いったい何度“約束”を反故にするのか。1965年、朴正熙政権と交わした日韓基本条約から50余年──この隣国は、国家間の協定も、大統領の発言も、首脳が握手して交わした合意さえも、平然と踏みにじってきた。そして文在寅大統領は慰安婦問題を巡る嘘と裏切りの歴史に、新たな1ページを加えようとしている。

 そもそも日韓の過去の賠償問題は、1965年の日韓基本条約および日韓請求権協定で解決済みだった。このとき個人保障は韓国政府が行なうと主張したので、日本政府から韓国に5億ドルが提供された。ところが、1992年1月の日韓首脳会談で宮澤喜一首相が謝罪の言葉を連発、翌1993年には、河野洋平官房長官が「河野談話」を発表した。

 この後、日本では自民党が下野し、細川、羽田内閣と続いた後、自民党・社会党・さきがけの3党連立の村山政権が誕生。韓国側の怒りを収めるため、1995年に設立されたのが、「アジア女性基金」である。

 アジア女性基金は、日本政府が約48億円を拠出して運営された。民間からの募金約6億円をベースにして元慰安婦に一人200万円の「償い金」と首相の「おわびの手紙」を届ける事業を開始した。

「最初は韓国の元慰安婦7人が受け取りを希望したのですが、慰安婦支援団体である韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)が、基金は『日本政府の賠償責任を回避するためのまやかし』との批判を展開。元慰安婦に受け取り拒否をするよう説得した。韓国メディアも基金を非難しました。それでも日本側は、水面下で計61人に償い金を届けた。

 しかし、結局は日韓の溝はさらに深まることになり、慰安婦問題を複雑化しただけでアジア女性基金は解散しました」(元朝日新聞ソウル特派員でジャーナリストの前川惠司氏)

 韓国には、大きな声を上げた者が優遇されるという意味の「泣く子は餅を一つ余計にもらえる」という諺がある。泣く子に餅を与える日本に対して、泣き声はどんどん大きくなった。東京基督教大学の西岡力氏が解説する。



「2005年8月、当時の盧武鉉政権は慰安婦問題について、『日本政府・軍等の国家権力が関与した反人道的不法行為については、請求権協定により解決されたものと見ることはできず、日本政府の法的責任が残っている』という、驚くべき法的立場を表明します」

 ついに日韓請求権協定を無視して国家賠償を求めてきたのである。

◆「10億円はもらってない」

 2015年の日韓合意では国家賠償ではなく、財団への拠出金のかたちで日本政府が10億円を供出することになった。その代わり、合意は「最終かつ不可逆的」なものとなったのだ。

 それを今回、政権が代わってまたもや「新方針」というから、呆れるほかない。「心からの謝罪」を新たに求めてきた韓国に、菅義偉官房長官は「日韓合意は国際的に見ても極めて重い合意」とはねのけたが、今後新たな“餅”を要求してくることは明白である。前出・西岡氏はこう分析する。

「すでに実施されている元慰安婦らへの現金支給事業もあるのですが、それらは“韓国政府のお金でやったこと”と主張するようになるのではないか。さらに、将来、『日本の10億円は1円も使っていないから合意は破棄しても問題ない』と言い出すことも考えられます」

 そうなると、再び韓国が国家賠償まで求めて慰安婦問題は振り出しに戻る──そんな可能性さえあり得るのだ。慰安婦問題を蒸し返し続ける韓国側の事情を、前出・前川氏はこういう。

「政権にとって国内世論をまとめるには“反日”が一番いいからです。日本は韓国から誠意を見せろといわれれば、お金を出し続けてきた。だから韓国では反日が再生産され続けるのです」

 拓殖大学客員教授の藤岡信勝氏はこう話す。

「そもそも日韓合意の『不可逆的』という文言は、日本が謝罪を覆せないように韓国側が入れることを要求してきたのです。それを政権が代わったからといって、簡単に破っていいと考えている国なのだから、まともに相手をすべきではない」

 慰安婦問題における50年の裏切りの歴史を振り返れば、自明のことである。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1516102771

15 1月

【日韓】日本人の83%が「韓国の慰安婦追加要求を拒否すべき」 韓国ネット「良心はどこへ?」「許しを得られる機会なのに」

1 名前:ろこもこ ★:2018/01/15(月) 21:40:38.06 ID:CAP_USER.net
http://www.recordchina.co.jp/b253995-s0-c10.html

2018年1月15日、慰安婦問題をめぐる2015年末の日韓合意について、韓国政府からの追加措置の要求に応じられないとした安倍晋三首相の方針を「支持する」と考える日本人は83%に上ることが分かった。韓国・ニューシスが日本メディアの報道を基に報じた。

報道によると、今月12〜15日に実施された世論調査でこのような結果が出た。「支持しない」との回答は11%に過ぎなかった。また、内閣支持層の88%、内閣不支持層の80%が日本政府の慰安婦合意についての方針を「支持する」と答え、政治傾向を問わず高い割合を占めたという。

さらに、日韓合意に対する韓国政府の立場について「納得できない」と考える人も86%に達した。韓国を「全く信頼できない」もしくは「あまり信用できない」と答えた人は合わせて78%に上ったという。

この結果について、多くの韓国ネットユーザーから反発の声が上がっている。「これは深刻な問題」「日本人の良心はどこへ?」「日本政府と日本国民は違うと信じていたのにがっかり」と落胆する声や、「日本はドイツを見習うべき」「謝罪することがそんなに難しいの?」「許しを得られる機会を自ら捨てるつもり?」と訴えかける声、「これ以上、韓国から手を差し伸べてあげる必要はない」「おそらく韓国人の99%が『慰安婦問題の解決には日本の心からの謝罪が必要』と考えている」と主張する声が見られた。

一方で「そもそも合意してはならない事項だった。それがこの問題の本質」と冷静に分析する声や、「もう終わりにしよう。歴史問題で日本と争うのは疲れた」「日本人もうんざりしているのだろう。今後は軍事や科学分野での交流を通じて韓米日協力を強化し、中国や北朝鮮に対抗していくべき」「僕が日本人でもそう思うだろう。解決済みの問題を蒸し返されたら気分悪い」「当然だよ。日本はやるべきことは全てやったのだからね」などと理解を示す声も見られた。(翻訳・編集/堂本)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1516020038

11 1月

【日韓】政府 韓国は日韓合意の精神全く理解してない

1 名前:たんぽぽ ★:2018/01/11(木) 09:15:58.67 ID:CAP_USER.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180111/k10011284621000.html
1月11日 4時10分

政府は、韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領が慰安婦問題をめぐる日韓合意は誤ったものだったとする認識を示し、改めて謝罪を求めたことに対し、最終的かつ不可逆的な解決を確認した合意の精神を全く理解していないと反発していて、着実な履行を求め続ける方針です。

韓国のムン・ジェイン大統領は10日の記者会見で、慰安婦問題をめぐる日韓合意について、日本政府に再交渉は求めないものの、「政府間で条件と条件をやり取りして解決できる問題ではない」と述べ、誤ったものだったとする認識を示し、日本側に改めて謝罪を求めました。

これに対し、外務省は「日韓合意が誤ったものだったという認識はそもそも受け入れられない」などと韓国側に抗議したほか、菅官房長官は記者会見で、「日韓合意を1ミリたりとも動かす考えはない」と強調しました。

政府は、最終的かつ不可逆的な解決を確認した合意の精神を全く理解していないなどと強く反発していて、合意を着実に履行するよう韓国側に求め続ける方針です。また、政府内では、韓国政府から十分な説明のない状態が続いていることから、韓国側に混乱が見られるとして、しばらく静観すべきだという意見も出ています。

一方、政府は、ムン大統領が、韓国と北朝鮮の閣僚級会談を受けて、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長と首脳会談を行う可能性に言及したことについて、「対話のための対話になってはならない」と警戒していて、日米韓3か国の連携に乱れが出ないよう働きかけていく考えです。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1515629758

11 1月

【日韓】安倍首相、平昌五輪の開会式欠席へ 慰安婦日韓合意めぐる韓国新方針で判断

1 名前:たんぽぽ ★:2018/01/11(木) 07:23:42.75 ID:CAP_USER.net
http://www.sankei.com/smp/politics/news/180111/plt1801110005-s1.html
2018.1.11 07:10

 安倍晋三首相は韓国で2月9日に行われる平昌五輪の開会式への出席を見送る方針を固めた。複数の政府関係者が10日、明らかにした。表向きは1月22日に召集予定の通常国会の日程があるためとするが、慰安婦問題の解決を確認した2015年12月の日韓合意をめぐり、文在寅政権が日本政府に新たな措置を求める姿勢を示したことを受けて判断した。

 韓国政府はこれまで、平昌五輪に合わせた安倍首相の訪韓を繰り返し要請してきた。そうした中で、康京和外相が9日に「被害者らの名誉・尊厳回復と心の傷を癒やすための努力継続を期待する」と発言。10日には文大統領も記者会見で、日本の誠意ある謝罪が必要だとの認識を示した。

 日本政府は「最終的かつ不可逆的な解決」を盛り込んだ日韓合意を見直す動きだと判断。昨年1月に釜山の日本総領事館前の慰安婦像設置への対抗措置として中断している日韓通貨交換(スワップ)協定再開の協議に引き続き応じない方針とともに、安倍首相の平昌五輪の開会式出席を見送る方針を固めた。

 ただ、日本政府内には安倍首相が訪韓し、日韓合意の順守を文氏に直接求めるべきだとの意見も根強くある。

 菅義偉官房長官は10日の記者会見で、文氏の発言について「韓国側がさらなる措置を求めることは、わが国として全く受け入れられない」と批判。外務省の金杉憲治アジア大洋州局長は同日、在日韓国大使館の李煕燮公使に抗議した。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1515623022

9 1月

【日韓】外務省局長 韓国高官と慰安婦問題を協議

1 名前:たんぽぽ ★:2018/01/08(月) 19:26:41.44 ID:CAP_USER.net
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180108/k10011282101000.html
1月8日 19時19分

外務省の金杉アジア大洋州局長は8日午後、ソウルで韓国外務省の局長と慰安婦問題をめぐる日韓合意について協議し、先にムン・ジェイン(文在寅)大統領が合意は受け入れられないなどと述べたことについて、日本側として認められないとする立場を改めて伝えたものと見られます。

韓国ソウルを訪れている外務省の金杉アジア大洋州局長は、8日午後、韓国外務省のキム・ヨンギル(金容吉)北東アジア局長と慰安婦問題をめぐる日韓合意について協議しました。

この中で金杉局長は、先にムン・ジェイン大統領が「合意では慰安婦問題が解決されないことを改めて明らかにする」などと述べたことについて、合意の変更は認められないとする日本側の立場を改めて伝えたものと見られます。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1515407201

5 1月

【日韓】韓国人である私が天皇訪韓に反対する理由  崔 碩栄 (ジャーナリスト)

1 名前:荒波φ ★:2018/01/05(金) 09:11:53.84 ID:CAP_USER.net
最近、日韓関係におけるニュースの中に、新たに浮上しているキーワードがある。「天皇訪韓」という言葉だ。この言葉が飛び出したのは他でもない「韓国政府」からである。

昨年9月22日には李洛淵(イ・ナギョン)首相がマスコミとのインタビューで「退位される前に韓国へいらして、この間の両国がほどけなかったしがらみを解いてくだされば、両国関係の発展に大きな助けになる」と発言、その1カ月後の10月25日には李洙勲(イ・スフン)駐日韓国大使が「天皇が韓国を訪問すれば韓日関係を雪解けのように溶かすことに大きく寄与するだろう」と発言、続いて10月30日には康京和(カンギョンファ)外交部長官が念押しするかのように「天皇の訪韓が実現すれば両国関係の発展のための大きい契機になるであろうと評価している」と韓国側の強い「要望」を表明している。

韓国側から天皇訪韓を望む声が出たことは初めてではないが、首相、駐日大使、外交長官が約1カ月という短期間にこのように直接的に、強いメッセージを伝えたのは、これまでに例のない出来事である。

韓国政府は天皇の韓国訪問が両国間の緊張状態を解消し、友好関係の強化に大きな力になると漠然とした夢物語を描いているようにみえるが、果たして、彼らの思う通りに、全てが上手くいくだろうか?

■韓国社会の天皇についてのイメージは?

そもそも韓国社会が日本国天皇について抱いている印象はどのようなものか? 残念ながら、「良い」とは言えないのが現状である。日本に対し抱く感情がそのまま日本国及び日本国民統合の象徴である天皇への印象として反映されているからだ。

韓国社会の「天皇」に対するスタンスを最も端的に示しているのは、「日王」という単語だろう。近年韓国では日本国天皇について話題にするとき「天皇(チョンファン)」という単語の代わりに「日王(イルワン)」という単語を使用している。「皇」という漢字よりも格下の「王」という単語を意図的に使用しているのだ。

高麗も、朝鮮も「皇」という字の使用が許されなかった。それは大陸の覇者、中国王朝に限って許された字で、半島の韓国から見ると自分より「上の存在」というイメージがある。それを日本に対して使いたくないというコンプレックスに近い気持ちが心中にあったのだろう。

しかし、「日王」は比較的最近になって使われるようになった単語である。80年代までを考えても、「天皇」という単語が一般的に使われており、それを問題視する人も、言論もいなかった(その転換点になった出来事について別の記事で紹介したい)。だが、現在は、少しでも名前が知れた人が「天皇」という言葉を使いでもしようものならマスコミや一般市民から激しい批判から逃れることはできない、まるで「NGワード」化している。この現象は、韓国に劣らず反日感情の強い中国ですらみられない珍しい現象である。

2013年、国会で政府関係者に当時野党(現・与党)の国会議員が北朝鮮の最高指導者、金正恩に対して「公式文書に呼び捨て(の表記)は適切ではない」、「(公式名称である『委員長』を使い)礼を尽くせ」と要求したことはあったが、「天皇」についてそのような要求をする人はいない。国民からのバッシングを恐れるからだ。残念ながらこれが現在韓国の現状である。

※80年代の新聞記事。80年代までは「天皇」という名称が一般的だった(左上:毎日経済1981年3月4日 、左下:京卿新聞1988年9月22日、右:毎日経済 1985年6月27日)
http://wedge.ismedia.jp/mwimgs/4/b/450/img_4bf846c78405c8d2c585738c3c88302d50272.jpg



2018年1月5日
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/11585
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/11585?page=2
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/11585?page=3

>>2に続きます。

2 名前:荒波φ ★:2018/01/05(金) 09:12:07.08 ID:CAP_USER.net
>>1の続き。

■皇室からの贈り物を踏みにじる市民
■天皇は「朝鮮王朝をダメにした張本人」
 
2005年7月、朝鮮王朝の末裔、李玖 (イグ)の葬儀がソウルで執り行われた。李玖は朝鮮王朝の最後の皇太子、英親王の息子として1931年東京で生まれたが終戦以降、王族の地位を失う。以後、学習院高等科を卒業後、アメリカのマサチューセッツ工科大学への留学を経て、韓国、日本で生活していたが1996年に韓国に永住帰国。だが、事業の失敗等から困窮していた2005年、渡日し泊まっていた赤坂プリンスホテルで心臓麻痺により死亡する。赤坂プリンスホテルが建てられた場所は、彼が子供時代、李王家邸として過ごした場所でもあった。

李玖の葬儀には韓国の政治家、官僚、李氏宗親会などが参列していた。ここに、「日本國天皇皇后両陛下」の名で、花輪が届けられた。朝鮮王族の父、旧皇族の母を持つ彼は終戦前までは、皇族待遇を受けていた人物である。終戦後は平民となったが、それでも過去の「縁」を尊重した皇室からの「礼遇」を受けたのだ。ところが、ここでその花輪を、葬儀に参列していた一人の韓国人が地面に叩きつけ、「日本國天皇皇后両陛下」という文字が書かれたリボンを踏みつけるという事件が発生した。朝鮮王室をダメにした張本人である日本人が花輪を贈るなど失敬だというのがその人の主張であった。

終戦後、何十年もの時間が過ぎ、戦争の歴史とは何の関係もない今上天皇が贈った、むしろ「礼遇」の証であった花輪に対しも容赦なく怒りをぶつける姿は、現在の韓国人が天皇に対して抱いている印象をある程度代弁しているのではないかと思う。

これだけではない。韓国では毎年12月、駐韓日本大使館主催で天皇誕生日祝賀レセプションが行われる。天皇誕生日祝賀レセプションは、韓国に駐在する日本人や、世界各国の在韓大使らが招かれ、毎年開かれている行事である。このレセプションに韓国の主要企業が贈った『祝花』が大騒ぎになったことがある。マスコミが、祝花を贈った企業や経営者の名前を掲載し、「親日的行動」だと、まるで何か間違った行動でも行ったかのように報道したからだ。怒った国民は企業のホームページやネットの掲示板で企業や経営者を批判し「親日派」と罵倒した。

日本大使館が毎年定例の行事として行っている天皇誕生日祝賀レセプションに大韓航空、アシアナ航空等、日韓の「架け橋」として活躍する企業が祝賀行事に花を贈っただけでも、国民の反感を買ってしまうのだ。ちなみに、イギリス大使館でも毎年女王の誕生日パーティーを開き、韓国内の外交官、貴賓を招くが、それと関連する批判は起きたことがない。

それに、時々韓国で行われる反日デモや、反日パフォーマンスで、天皇の写真を用いてそれを損壊したり、冒涜するような行為をすることがある。いずれにせよ天皇に対する「反感」が、韓国社会に少なからず存在することは否定しようのない事実だ。


>>続きます。

3 名前:荒波φ ★:2018/01/05(金) 09:12:17.60 ID:CAP_USER.net
>>2の続き。

■天皇訪韓中の不祥事が発生したら、日韓関係は破たんする
■まずは招く側としての社会的雰囲気の醸成が必要
 
天皇訪問の賛成論者たちは、天皇の訪韓が両国の友好に寄与するはずだという漠然とした期待を抱いているようだが、私に言わせればあまりにも無責任な発想だ。上で述べたような「反感」が溢れる韓国で、万が一天皇の訪韓中、一部の韓国人による「不祥事」が発生したら、誰が責任を取るだろうか。

日本の官僚、政治家が韓国で罵声を浴びたり、紙くずみたいなものを投げられたりしたら、それは「ハプニング」と思われるかもしれないが、同じシチュエーションでもその対象が「天皇」になると、それが与える衝撃はあまりにも違う。天皇は日本の「象徴」だからだ。もしそのような事態が起き、それがテレビ画面を通して日本に伝わったなら韓国に反感を持っていた人だけではなく、冷静な立場で静観していた日本人、韓国に好意を持っていた日本人たちも堪忍袋の緒が完全に切れ、韓国に対する日本人の感情は取り返しがつかない状況に陥るだろう。私はそれを懸念しているのだ。

韓国政府がデモを徹底的に取り締まり、封鎖に踏み切ったとしたら、反日集会や抗議の声は抑えられるという楽観論を述べる人がいるかもしれない。しかし、11月のトランプ米大統領の訪韓を思い出してほしい。当時、トランプ大統領の車が通る車道のわずか数メートル前で行う反米デモを放置したのが韓国政府だ。それに、予告なしの独島エビに、慰安婦ハグの洗礼である。似たようなことが天皇訪韓中に起きたら? 想像するだけでも恐ろしい。

もちろん、一部の愚かで過激な行為が韓国社会全体の意思を反映するものではない。天皇の写真を持ち出して、デモで侮辱する「一部の韓国人」がいるからと言って、韓国人全体が天皇に対して反感を持っているわけではない。しかし、問題はそのような「一部の行為」ではなく、それに対する韓国社会の態度だ。少なくとも、私は今まで天皇の写真を侮辱するデモや行為に対して、その過激性や非礼を批判する知識人やマスコミを見たことが無い。逆に、マスコミはその画像を伝えながら、これこそが愛国だと、正当な行為であるかのように報道し拡散して来た。

2015年の慰安婦合意から2年が経った。だが今も慰安婦の銅像は韓国の此処彼処で設置が進められ、自治体が「無許可造形物」であったそれを「公共造形物」として認めるなど「韓国の一部」として定着さえしつつある。このような状況で、天皇の訪韓を求めるなど、あまりにも軽率で、無責任な主張だと評価するのは考えすぎだろうか?

私は、これから先も永遠に天皇を韓国に招くべきではないと考えているわけではない。だが、マスコミや知識人たちですら国民感情を恐れて天皇を「日王」と呼び、天皇の写真を侮辱することに対し批判することさえもできない現在の「空気」の中では時期尚早だと言いたい。

あまりにも性急に結果を求めることで、取り返しのつかない事態に陥る可能性がある、いや、今はそのリスクが高すぎる。これが、私が天皇訪韓に反対する理由だ。

本当に韓国が天皇の訪韓を望むのであれば、まずは歪められた「国民感情」を治癒することを最優先に行動しなければならないのではないだろうか。

>>おわり。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1515111113

31 12月

【日韓】「痛惜の念」 90年の盧泰愚・韓国大統領の来日時、韓国側は天皇陛下のお言葉でより踏み込んだ内容を求めた

1 名前:ろこもこ ★:2017/12/30(土) 14:10:43.98 ID:CAP_USER.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171229-00050085-yom-soci

 天皇陛下が1990年、当時の盧泰愚(ノテウ)・韓国大統領を迎えた宮中晩餐会(ばんさんかい)のお言葉で、日韓の歴史に言及しながら表明された「痛惜の念」は、陛下のお気持ちをくみ、政府が盛り込んだ表現だったことがわかった。

 当時の首相海部俊樹氏(86)が読売新聞の取材に明らかにした。このお言葉は、昭和天皇が84年に伝えた「遺憾」よりも、踏み込んだ表現を求めていた韓国側に高く評価されたが、政府は内閣で調整したという説明にとどめていた。

 盧氏の日本への公式訪問は、韓国大統領としては84年の全斗煥(チョンドゥファン)氏に続いて2人目で、平成では初めてだった。84年当時、昭和天皇が宮中晩餐会で、全氏に「両国の間に不幸な過去が存したことは誠に遺憾」と伝えたが、韓国側には「誰の責任か不明確だ」と不満が残った。6年後、盧氏の来日が決まると、韓国側は天皇陛下のお言葉でより踏み込んだ内容を求めた。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1514610643

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ