平昌五輪

23 6月

【平昌五輪】IOC「喜んで議論」 平昌五輪、南北分散開催で 

1 名前:ひろし ★@\(^o^)/:2017/06/22(木) 21:59:55.23 ID:CAP_USER.net
 【ジュネーブ共同】国際オリンピック委員会(IOC)は22日、来年2月に平昌冬季五輪を開催する韓国の都鍾煥文化体育観光相が、一部競技の北朝鮮での分散開催を検討すると表明したことについて「大臣のコメントを興味深く受け止めた。韓国訪問時には、そのアイデアを大会組織委員会と喜んで議論する」との談話を出した。

 IOCのバッハ会長は韓国の茂朱で開催する世界テコンドー選手権の30日の閉会式に出席し、7月3日には文在寅大統領と会談する見通し。

 IOCは「五輪ムーブメントは常に橋を懸けるためにあり、壁を築くものではない」と、五輪を通じ南北関係改善に協力する姿勢を示した。

https://this.kiji.is/250601285789876229?c=39550187727945729


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498136395

21 6月

【平昌五輪】北朝鮮との共同開催を韓国の担当大臣が表明

1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★@\(^o^)/:2017/06/21(水) 13:24:30.62 ID:CAP_USER.net
韓国で2018年平昌冬季五輪を担当する都鍾煥文化体育観光相が20日、北朝鮮東部の馬息嶺スキー場での一部競技開催を検討すると表明し、南北共同開催を目指す方針を示した。韓国メディアが21日伝えた。

 南北対話再開を模索する韓国の文在寅政権は、金正恩朝鮮労働党委員長が例外的に対外交流を積極的に進めるスポーツ分野を入り口に、北朝鮮政権との接触を図りたい考えとみられる。

 都氏は、アイスホッケー女子の南北合同チーム結成の実現に努力すると述べたほか、北朝鮮の平壌や開城での聖火リレー開催も考えていると表明、北朝鮮の大会参加の実現に強い意欲を示した。

 文氏は選挙中、北朝鮮内のウインタースポーツ施設活用や北朝鮮選手団の参加努力など、平昌大会を「平和五輪」とするための「五大構想」を表明していた。(共同)


http://www.sanspo.com/sports/news/20170621/oly17062112370001-n1.html
2017.6.21 12:37


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1498019070

20 6月

【平昌五輪】韓国国民63%が「平昌冬季五輪は成功する」=前回調査より上昇 理由は「大統領に対する信頼」

1 名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/06/20(火) 15:30:20.21 ID:CAP_USER.net
2018年2月に韓国で開催される平昌冬季五輪に対し、成功を見込む韓国国民が増えていることが分かった。新政権発足がプラスの影響を及ぼすと期待する人が多い。

文化体育観光部が20日、世論調査会社を通じ5月26~27日に全国の15~79歳、1000人を対象に実施した平昌冬季五輪・パラリンピックに関する世論調査の結果を発表した。

平昌五輪の開催を知っていると回答した人は973人で、このうち62.9%が「成功するだろう」と予想した。4月に実施した前回調査の55.1%を大きく上回った。成功するかどうか懸念されるとの回答は7.2%で、前回調査(14.2%)の約半分に下がった。

回答者の69.7%が「新政権発足が開催成功に肯定的な影響を及ぼす」と見込んだ。政権発足初期は熱意に満ちていることや、大統領に対する信頼、業務処理への信頼・満足、スポーツ界のイメージアップなどを理由に挙げた。

成功させるために最も重要な要素を問うと、61.8%が「国民の広い関心」と答えた。競技インフラ(17.9%)や訪問客の利便性(10.9%)などの回答も多かった。

ただ、平昌五輪に関心がある人は40.3%で、4月の調査(35.6%)より高いものの、いまだに50%にも届かない。会場まで観戦しに行くとの回答も8.9%にとどまった。

また、五輪開催を認識する人のうち、五輪に続きパラリンピックが開催されることを知っている人は65.9%で、関心があるとの回答は25.7%にとどまった。

文化体育観光部は12月までこうした世論調査を重ね、結果を政策に反映させる計画だ。


聯合ニュース
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/06/20/2017062001752.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1497940220

19 5月

【平昌五輪】開催地でタクシー不足、宿泊代は5~8倍に高騰 難問は依然として山積み

1 名前:たんぽぽ ★@\(^o^)/:2017/05/19(金) 14:39:19.94ID:CAP_USER.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170519-00000525-san-spo
産経新聞 5/19(金) 14:35配信

 2018年平昌五輪が外国人観光客の不興を買い、史上最悪な五輪に陥る恐れがある。ソウル市内から五輪開催地までの高速鉄道などのインフラ整備ばかりが注目されるが、開催地での交通手段、不足する宿泊施設の料金高騰といった観光客にとって最も重要な部分が置き去りになっているというのだ。

 18年2月9日に開幕する平昌五輪。今年4月まで運営などで本番を模して準備状況を確認するテスト大会が開催された。五輪組織委員会の事務総長は4月18日に行ったテスト大会を受けて会見し、「すぐにでも五輪を開催できるという自信が得られた」(中央日報)と胸を張った。

 さらに五輪会場へのアクセスとして重要な高速鉄道は、円周~江陵間(約120キロ)のレール接続工事が今年3月に終了。17年末にはソウル市内から五輪会場の江陵まで1時間12分台に短縮される。これまで高速バスで3時間近くかかっていた。空の玄関口である仁川国際空港から江陵までも直通で1時間52分で結ばれる予定という。

 交通需要や経済性の観点から妥当性に疑問を持たれた鉄道事業だが、五輪という国家的事業の成功と国土の均衡的な発展を狙い、3兆7614億ウォン(約3761億円)の事業費が投入された。聯合ニュースによると、鉄道施設公団は円周~江陵の鉄道事業に約8兆ウォンの経済的誘発効果を試算した。

 ところが、朝鮮日報など韓国メディアによると、この鉄道事業では入札に参加した現代建設など4社の大手建設会社による談合が発覚し、韓国の公正取引委員会は4月20日、是正命令と計701億ウォンの課徴金を科した。国政介入事件で罷免された朴槿恵大統領の友人、崔順実被告一族による平昌五輪の利権疑惑が取り沙汰されたばかりだが、韓国ネットユーザーの反応の中には「韓国では不正を働かない人がバカを見る」と書き込みもあるほどだ。

 高速鉄道によってアクセス面は改善する見込みだが、中央日報は開催地の江陵などで外国人観光客の交通手段の深刻な不足が懸念されており、新たな問題が浮上と指摘している。地元自治体・江原道では平昌五輪期間中に1日最大10万人の来場者が予想されるが、同紙は組織委のデータとして法人・個人を合わせたタクシーの台数は今のところ最大134台という。実際に、テスト大会期間中も携帯電話を利用してタクシーをつかまえようとしても至難の業といえる状況だったという。

 フランスのバイアスロン関係者はテスト大会中、移動手段に四苦八苦したという。タクシーがつかまらなくて、宿泊施設まで40分も歩いたと言い、同紙に「来年の五輪の時もこうならないでしょうね」と話したそうだ。江原道の担当者はタクシーの台数を増やす案を検討しているというが、開幕まで270日を切ろうという時期で、まだ検討段階では先行きが不安だ。

 移動手段ばかりではない。中央日報によると、宿泊施設は絶対数が足りず、江陵一帯のモーテルがすでに1泊25万~40万ウォンと、普段の5万ウォンから5~8倍に高騰していると報じている。16年のリオデジャネイロ五輪では現地ホテルの1日の宿泊代が6万7000~15万ウォンだったとも比較しており、いかに高額かが伺える。それだけに、違法なアパート賃貸契約も横行しているという。

 組織委は開催に自信を示したというが、実際には、これだけ解決しなければならない難問が残されている。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1495172359

12 4月

【平昌五輪】在日民団、平昌冬季五輪に応援団1000人送る

1 名前:HONEY MILKφ ★@\(^o^)/:2017/04/12(水) 11:32:48.35 ID:CAP_USER.net
江原道(カンウォンド)の崔文洵(チェ・ムンスン)知事は4月12日、日本・東京の在日本大韓民国
民団(以下、民団)中央本部を訪問して、呉公太(オ・ゴンテ)民団団長と2018平昌冬季オリンピック
(以下、五輪)の成功と相互間の共同発展を図謀(企図)する為のの協約を締結した。この日の
協約には民団が江原道と相互協力して、東京~襄陽(ヤンヤン)間のチャーター機を利用、五輪
応援団1000人余りを派遣する。

江原道はこのために広報物の提供や観光商品の開発など、積極的な行政支援をして行く事を
約束した。また、民団は今後日本全国の地方組織と在日韓国人後援会を活用して、五輪の広報
およびブームアップ(流行を盛り上げる事らしいです)の造成、応援団の募集などに尽力する予定
である。

また、崔文洵知事は駐日韓国大使館を訪問、李俊揆(イ・ジュンギュ)日本大使と懇談して、2018
平昌冬季五輪成功開催の支援と広報強化を要請、民団との協約移行のための支援についても
論議した。

日本現地のマスコミを通じた五輪広報のため、NHKや朝日新聞、産経新聞、毎日新聞など日本
の主要メディアの記者21人を招待して午餐懇談会を開催、江原道の2018平昌冬季五輪の準備
状況などを説明して、平昌冬季五輪ブームを高揚させるような積極的な報道を求めた。

崔文洵知事は、「(韓)国内で五輪ブームがあまり盛り上がらない状況で今回の協約と広報活動
は、在日韓国人と日本(国)内で88ソウル五輪と2002ワールドカップのような、熱い関心と参加を
導く起爆剤の役割をすると期待している」と話した。

ソース:bzeronews(韓国語)
http://www.bzeronews.com/news/articleView.html?idxno=223784

(関連)
【日韓】江原道知事が日本訪問[04/10]
https://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1491764041/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1491964368

6 4月

【平昌五輪】「手抜き工事」でカーリング会場の床に亀裂 「五輪不適合」で全面再施工

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/04/06(木) 12:11:33.21 ID:CAP_USER.net
2018年平昌五輪のカーリング会場で3月22日、コンクリート床面の全面に亀の甲羅のような亀裂が複数生じているのが確認された。
朝鮮日報(電子版)が報じた。手抜き工事が原因とみられており、地元自治体・江原道が床面を全面撤去して施工し直す計画。

既存施設を134億ウォン(約13億4000万円)かけて整備したが、再施工にさらに3億~4億ウォン(約3000万~4000万円)の費用が必要で、
五輪支出で苦心する江原道は施工業者に負担させる考えだ。

韓国では以前から手抜き工事に伴う死亡事故などが頻発し、その度に問題視されるが、教訓が全く生かされていない格好に国民も呆れるばかりだ。
 
朝鮮日報が報じた写真を見ると、江陵カーリングセンターの縦60メートル、横30メートルのコンクリート床面は
パテが埋め込まれているような亀裂が不規則に走っている。

専門家はコンクリートが氷の荷重に耐えられなかったと指摘し、「当初から不良施工をした疑いがある」と原因を推測していた。
 
2月に平昌五輪のテスト大会として実施された世界ジュニア選手権で、世界トップレベルにあるカナダの製氷技術者(アイスメーカー)が、
この会場が五輪に適していないという意見を平昌五輪組織委員会に伝えていたと報じられる。

世界カーリング連盟(WCF)も口頭で組織委に伝えており、朝鮮日報は「事実上『五輪不適合』の判定がなされた状況」と伝えた。

韓国news1によると、同競技場は1998年に総合体育館として建設。
平昌五輪に向けて床面を整備し、老朽化に伴って生じた漏水に対する防水処理を行ったという。

五輪後は江陵市が事後管理を担当。総合スポーツ施設などとして利用される方針が決まっている。
 
複雑な戦略的思考を必要として「氷上のチェス」にたとえられるカーリングでは氷の摩擦力が非常に重要な要素を占める。
水をまいて凍らせてから削るという作業を繰り返し、水平な表面を作り出す。

五輪などの国際大会で製氷を担当するアイスメーカーはWCFの認定資格を持つ技術者のうち最高位を持つ数人だけとか。それだけ繊細な作業といえる。
 
高い氷質を決定するには床面の質も密接に関連する。
今回のように、床面に亀裂が生じた場合は冷却装置を通して送られる冷気がひびに入って温度が不均衡となり、
氷も「亀の甲羅」状のようにひびが入る現象が生じる可能性があるという。
 
五輪を11カ月後に控えた異常事態に江原道は頭を抱え、原因究明する時間よりも、まずは五輪実施に向けた改修が先決と判断。
4月から工事に着手。床面を全面撤去するとともに、設計もし直して8月には工事を終える計画を立てる。


※以下ソース元で


2017.4.6 07:00
http://www.sankei.com/premium/news/170401/prm1704010011-n1.html
http://www.sankei.com/premium/news/170401/prm1704010011-n2.html
http://www.sankei.com/premium/news/170401/prm1704010011-n3.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1491448293

21 1月

【平昌五輪】“領土”アピール地図で「独島」表記、憲章違反か ロンドン五輪では韓国選手と韓国オリンピック委員会に警告

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/01/21(土) 16:49:05.68 ID:CAP_USER.net
2018年の平昌(ピョンチャン)冬季五輪の大会組織委員会が公式HPで、島根県・竹島を韓国名の「Dokdo」(独島)と記載していることに、
日本政府は強く抗議し、HPの修正を求めた。

政治的なプロパガンダを禁じた五輪憲章に違反すると判断した場合、国際オリンピック委員会(IOC)は組織委員会の大会運営を取り消す権限もある。

「スポーツの政治利用に反対する五輪憲章の精神に反している」岸田文雄外相は20日の記者会見で批判した。

これに対し、組織委員会の李煕範(イ・ヒボム)会長は
「独島は韓国領土だ。(要請は)一顧の価値もない主張で、対応する考えはない」と聯合ニュースに答えた。

組織委員会のHPでは、英語で記載された「韓国文化」のページで、竹島について
「独島は韓国人の心の中で特別な場所であり、韓国人は韓国最東端の領土を防衛する誇りを抱いている」と記述している。

また、開催地を説明するページでは、イメージ地図で平昌に近い沖合に「Dokdo」を配置し、海には日本海の韓国呼称「EAST SEA」(東海)と記した。

五輪憲章は、オリンピック区域や会場、その他の区域での
「いかなる種類のデモンストレーションも、あるいは政治的、宗教的、人種的プロパガンダも許可されない」と規定する。

組織委員会による憲章違反に対し、IOCが「大会の組織運営を取り消す権限を有する」ともある。

12年のロンドン五輪でも、IOCは、竹島領有をアピールした韓国選手と韓国オリンピック委員会に警告を与えている。

隣国はまったく反省していない。厳罰が必要だ。


2017.01.21
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170121/frn1701211530002-n1.htm
http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20170121/frn1701211530002-n2.htm

関連記事
平昌五輪のHP「独島」表記 日本がIOCにも修正要請
http://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_In_detail.htm?No=62255&id=In


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1484984945

29 12月

【平昌五輪】在日同胞の協力要請…李組織委員長が来団=民団新聞

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2016/12/29(木) 15:47:49.41 ID:CAP_USER.net
2018平昌冬季五輪組織委員会の李熙範委員長は12月16日、東京・港区南麻布の民団中央本部を訪れ、
呉公太団長や崔相英在日本大韓体育会長らと懇談し、五輪公式グッズやピンバッチを伝達した。

李委員長は「ショートトラックとフィギュアスケートが行われる江陵アイスアリーナは12月14日に完工、
さっそくショートトラックのワールドカップを開催し、本番への準備が着々と進んでいる」と
競技場や各種五輪施設建設やアクセス整備などの進捗状況などを説明した。

李委員長は「韓国が初めて開催した88年ソウル五輪で民団は、巨額の募金を寄せるなど多大な後援活動を展開していただいた。
韓国が初めて開催する冬季五輪となる平昌大会の成功には、在日同胞の皆さんのノウハウと関心と協力が欠かせない」としながら、
「広報大使や諮問委員の任命をはじめ五輪ムードを盛り上げるコンテンツの提供、皆さんの後援活動に必要な措置はすべて行うので、
積極的に協力してほしい」と要請した。

呉団長は「民団ではすでに在日韓国人後援会を立ち上げた。開催まで1年あまり。
この1年間、日本においても平昌五輪のムードを盛り上げるため民団は本腰を挙げ積極的に活動したい」と応じた。

また、李委員長は18年平昌、20年東京、22年北京と韓日中で2年ごとに五輪が継続開催されることで、
3カ国の組織委員会では相互協力体制づくりを展開していることも説明した。

その中で、各国での五輪ムードを盛り上げるため、3カ国で相互広報大使の任命も検討中で、
特に東京五輪の森喜朗組織委員長とは緊密に情報交換していると述べた。

崔会長も「アジアで続けて開催される五輪の先陣を切る平昌を、韓国民のプライドをかけて成功させなければならない。
在日同胞の後援活動は、韓国スポーツの発展にも大いに寄与する」と強調した。


http://www.mindan.org/front/newsDetail.php?category=0&newsid=22759


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1482994069

8 12月

【平昌五輪】テスト大会の不備 ”停電” 本番なら「国際的な恥」 「崔順実スキャンダル」で業務は麻痺状態

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2016/12/08(木) 12:44:43.32 ID:CAP_USER.net
2018年平昌五輪に向けた今シーズン初のテスト大会が11月25、26日に実施された。
国際スキー連盟(FIA)は一応の評価を下したが、準備不足から競技場に数々の綻びが指摘され、選手の不評を買った。
停電も発生して一部日程が中止され、韓国メディアは国際的な恥をかきかねないと懸念が募るばかりだ。
 
ただでさえ「崔順実スキャンダル」によって五輪成功に暗い影を落としているというのに、本番さながらのテスト大会で不備が明らかになり、
韓国のネットユーザーからは「朴槿恵大統領を退陣させた後は、平昌五輪返上を求めるロウソクデモをしなければならない」などという不満の声が聞かれた。
 
テストイベントとして開催されたのは、国際スキー連盟(FIA)スノーボード・ビッグエアのワールドカップ(W杯)。
平昌五輪で初めて実施され、スノーボードに乗ってジャンプし、空中で妙技を見せる種目だ。

朝鮮日報など韓国メディアによると、セラ・ルイスFIS事務総長は「競技場や宿泊などすべての面で肯定的な反応があった」と評価した。
 
ただ、新設される6競技場で工事の進捗度が問題視された平昌五輪。
今回のテスト大会でも「大会準備は時間に追われて急ごしらえで間に合わせた」という見方もあった。

競技場は観客席の傾斜を生かして造ったために動線をつくる細かい配慮を欠き、
選手らは競技後にスノーボードを担いで凍った観客席を歩いて登らなければならなくなった。
そのため「五輪の時は競技力に影響を与える要素をいっそう綿密に調べるといいだろう」と選手の不評を買った。

また、FIS側が「午後3時以降は太陽の光が選手の視界の邪魔になる」と指摘し、競技日程が変更される事態になった。
組織委の準備が大会直前にずれ込んだからだという批判が出ていた。
 
さらに、大会前日の11月24日にはスタートラインへ上がるエレベーターが突然停止し、練習試合日程の一部が取り消された。
組織委側は「電圧の問題で変圧器がダウンした」ためで、技術的な問題を否定したものの、
朝鮮日報は「試合の時にこのようなことが起これば世界中の恥さらしになるかもしれない」と問題視。

スノーボード専門家らは
「普通は3~4カ月前に発注して施設を完成させた後、選手たちが直接滑ってテストするが、今回はそれができなかった」と準備の遅れを指摘した。
 
韓国メディアは、最近の財政計画で支出が2兆8000億ウォンに達し、4000億ウォン不足していると指摘。
五輪組織委員会は企業スポンサー契約で賄う計画とした。

しかし、財界は崔順実被告所有の企業へ774億ウォンを強制的に支出させられ、さらに厳しい経済状況から余裕がなく応じられないだろうと予測。

また、崔被告の親族が関わるスポーツ団体に6億7000万ウォンを支援していた、
五輪を主管する文化体育観光部は崔被告関連予算892億ウォンを自主的に削減し、業務は麻痺状態に陥っているという。
 
組織委の関係者は、今の状態では企業も心理的に萎縮しスポンサー契約を締結しようという動きはならないと推測。
「11月に予定されていたスポンサー契約はしばらく延期された状態だ」と明かしている。
 
また、スポンサー契約を結んでいない電力企業や国策銀行などは開幕まで1年3カ月に迫る五輪に対し投資価値を見いだせないし、
毎年経営評価を迫られる状況では援助の寄付を多少変える程度で、数億ウォンを支出できないという経営判断をしているとみる。
 
SBSは「組織委の資金不足はややもすると五輪開幕直前まで続くかもしれないという懸念が出てきている」と伝える。
 
国際オリンピック委員会(IOC)のバッハ会長も今回の「崔スキャンダル」に関して平昌五輪組織委の関係者に懸念を表明したという。
「韓国は本当に平昌五輪をまともに開催できるのかな」というネットユーザーのつぶやきが徐々に現実味を帯びる懸念が拡大している。

2016.12.8 12:00
http://www.sankei.com/premium/news/161208/prm1612080001-n1.html
http://www.sankei.com/premium/news/161208/prm1612080001-n2.html
http://www.sankei.com/premium/news/161208/prm1612080001-n3.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1481168683

17 9月

【平昌五輪】メインアクセスの韓国高速鉄道(KTX)で鉄橋崩落に続きトンネル手抜き工事も発覚…五輪までの開通に黄色信号が!

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/09/17(土) 09:11:34.92 ID:CAP_USER.net
 2018年平昌五輪の重要な交通手段である韓国高速鉄道(KTX)をめぐり、またも不祥事が発覚した。円周~江陵間のトンネル工事で測量ミスが生じたものの、発注庁へ報告せずに勝手に補修したことで施工会社の現場責任者ら15人が書類送検された。
その際にトンネルの屋根を支える鋼管を密かに切り取り、トンネル崩壊の危機まで招いていたというのだ。今年1月にはアーチ型鉄橋が崩壊。5月には入札談合で建設会社2社の関係者らが逮捕されていた。
五輪に113万人の観客動員を見込んでいるが、ソウル市と1時間弱で結ぶ高速鉄道があってこそ。成功の鍵を握るインフラ整備にもかかわらず、あまりの杜撰さにネットユーザーも「予定通りに開通させるのは難しい」とさじを投げるほどだ。

 2017年末の完工を目指す平昌・江陵方面線。時速250キロが想定される高速鉄道によってソウル~江陵間を66分で結び、平昌までは1時間弱となる予定だ。建設費は総額3兆9410億ウォン(約3546億円)と巨額だ。
中央日報によると、この高速鉄道が開通するまでバスを2、3回乗り換えなければならず、3、4時間はかかる。平昌周辺で絶対数の不足が予測される宿泊問題解決の一翼を担っている。

 平昌五輪にとって、それだけ重要なファクターである高速鉄道建設でまたも支障が出た。
聯合ニュースなどによると、円周~江陵間の梅山トンネル(全長610メートル)で2014年5月から1カ月間の掘削工事の過程で、測定エラーによって123メートルの区間で最大で86センチのズレが生じた。
施工会社の現代建設はこの事実を発注庁の鉄道施設公団に報告せず、補修・補強を工事を実施したことが法律違反となった。

 補修の際に、トンネルの荷重を支える長さ6メートルの鋼管420本を10センチ~2メートル切断していたというのだ。荷重に耐えられず天井が崩落してもおかしくない事態を招いていたことになる。
警察の調べに対し、工事関係者は「安全に問題がないと判断して鋼管を切断した」と供述しており、危機意識の希薄さをあからさまにした。ネットユーザーには、この希薄さが295人の乗員・乗客が死亡した「セウォル号」事故を招いたと責める声が出ていた。

 現代建設は手抜き工事を隠蔽するため、監視警戒所を建てて発注庁などの現場訪問を監視し、工事工期のつじつまを合わせるために夜間工事まで行ったと警察は説明していると報じられる。

 補修工事で出た廃棄物約1万6500トンを近くの道路工事の盛土部分に不正に埋めた疑いも持たれている。あまりの悪質さに呆れるばかりだ。

 原州~江陵区間の工事では今年1月24日、アーチ型鉄橋が崩壊した。早朝だったため人的被害はなかったが、開通後に起こっていたら大惨事を招いていた。
地元紙・江原日報によると、施工業者は突然の寒波で鋼製・スチールの鉄骨が収縮現象を起こしたと推測されると説明したという。
常識外れの説明に、土木系大学の教授は疑問を呈し、設計ミスや図面通りに工事が施行されたか、詳細な調査の必要性を説いていた。

 さらに今年5月には同区間の入札談合に絡み、現代建設の社員2人が逮捕されていた。

 先進国としての潜在能力が問われる国家事業で、何一つきちんとやり遂げられない印象ばかりが積み上げられていく。
財政難、競技場の建設遅延、五輪組織委員会の金銭不足、開・閉会式の演出家辞任、メダル量産のための特別帰化の促進など枚挙にいとまがない。
これに対し、ネットユーザーは、手抜き工事による大惨事を心配する声のほかに、平昌五輪のために「不正があらゆるところで発覚し始めた」とし、「今からこの状態では五輪が終わった後にものすごいことになりそうだ」と懸念した。

http://www.sankei.com/premium/news/160918/prm1609180003-n1.html

http://www.sankei.com/images/news/160918/prm1609180003-p1.jpg

平昌五輪のメインアクセスの役割を担う韓国高速鉄道。鉄橋崩落に続き、トンネル工事で手抜きが発覚。開幕まで完成するか懸念される(聯合ニュースのホームページから)
http://www.sankei.com/images/news/160918/prm1609180003-p2.jpg

今年1月、韓国高速鉄道の原州~江陵間で工事中だった鉄橋の崩落現場(news1のホームページから)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1474071094

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















ぶるーれいニダ






























あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ