国際

15 11月

【国際】文大統領が日米をパッシング?韓国で懸念の声高まる

1 名前:動物園φ ★:2018/11/14(水) 22:58:33.14 ID:CAP_USER.net
文大統領が日米をパッシング?韓国で懸念の声高まる
Record china
配信日時:2018年11月14日(水) 20時40分

2018年11月14日、韓国・朝鮮日報は「ペンス副大統領はコリアパッシング、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は日米をパッシング?」との見出しで、韓国の外交状況を懸念した。

記事によると、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は13日、東南アジア諸国連合(ASEAN)関連首脳会議に出席するためシンガポールに到着した。

文大統領は14日にロシアのプーチン大統領と会談し、アジア太平洋経済協力会議(APEC)首脳会議が開かれるパプアニューギニアでは中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席と会談する。文大統領はプーチン大統領との会談で北朝鮮の非核化に向けた制裁緩和問題を議論するとみられている。

一方、今回の歴訪中、日韓首脳会談は見送られる見通し。歴史問題をめぐる日韓関係の悪化が原因とみられている。大統領と米国のペンス副大統領との会談も調整中だが、実現するかは未知数という。記事は「文大統領が中ロの首脳とだけ会談し、日米と会談しなかった場合、対北朝鮮制裁をめぐる『日米対中ロ』の構図において、韓国が中ロ側につくという認識を与えかねない」と懸念を示している。これに対し、韓国大統領府は「ペンス副大統領との会談が確定していないのはスケジュール調整のためであり、他の理由はない」とし、「意図的な米国パッシングではない」と説明したという。

しかし、韓国大統領府周辺では「国際社会に対北朝鮮制裁緩和を呼びかけている文大統領は、北朝鮮への圧力強化を望む米国との会談を負担に感じているのではないか」との見方も出ているという。

13日に日本を訪問し、安倍晋三首相と会談したペンス副大統領は、北朝鮮の非核化に向けた制裁維持を改めて確認した。その後シンガポール、豪州、パプアニューギニアを回るが、韓国訪問の予定はないという。尹徳敏(ユン・ドクミン)元国立外交院長は「今の状況でさらに日米との足並みが乱れれば、韓国の外交政策はさらに厳しくなる」と指摘している。

これに、韓国のネットユーザーからも「文大統領は韓国ではなく、北朝鮮のために外国の首脳たちに会いに行っている感じ」「文大統領がパッシングしているのではなく、されているのでは?」「ペンス副大統領は文大統領を北朝鮮の子分とみているようだ」「文大統領は事実上、米韓同盟を破棄して反米を実践している」などと懸念する声が続出している。(翻訳・編集/堂本)

https://www.recordchina.co.jp/b662067-s0-c10-d0058.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1542203913

14 11月

【国際】韓国女性「日本は過去の歴史にこだわりすぎなんですよ」

1 名前:動物園φ ★:2018/11/14(水) 13:04:57.01 ID:CAP_USER.net
11月14日 ビビット
20代女性「日本は過去の歴史にこだわりすぎなんですよ」
https://i.imgur.com/yF0rY9j.jpg


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1542168297

7 11月

【国際】韓国のあきれた徴用工判決に米国でも批判が噴出

1 名前:ろこもこ ★:2018/11/07(水) 07:10:30.33 ID:CAP_USER.net
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181107-00054603-jbpressz-int



 「韓国はきわめて無責任な国家だ」――。

 韓国最高裁が日本企業に、韓国のいわゆる元徴用工とされる人たちに対する賠償を命じた。この判決の内容と、米国の反応を見ると、どうしても「無責任国家」という言葉が思い出される。

 冒頭の言葉は、米国の国際戦略問題の権威、エドワード・ルトワック氏による発言である。1年ほど前に私がインタビューした際、彼はためらわずにこう述べた。

 ちなみに徴用工に関して、あえて「いわゆる」という表現をここで使うのは、この裁判を起こした原告の“徴用工”とされる人たちは、日本側の情報によると「徴用工ではなく募集に応じた労働者だった」とされるからだ。安倍晋三首相も国会でそう明言した。

■ 韓国が国家として無責任な原因は? 

 ルトワック氏は米国の歴代政権の国防長官顧問などを務め、現在はワシントンの大手研究機関「戦略国際問題研究所」(CSIS)の上級研究員として活動している。保守系の学者で、トランプ政権に近いことでも知られる。

 私がルトワック氏に意見を尋ねたのは、直接には北朝鮮の核問題についてだった。だが、北朝鮮の核武装への韓国の対応を質問したとき、彼は文在寅政権への批判を込めながら次のように語ったのである。

 「韓国が国家として無責任な原因は、国内の結束がないことだろう。国家的な意思がまとまらないのだ。それは韓国内に、自国の基本的なあり方をめぐって意見の分裂があり、国としての結束が決定的に欠けるからだろう」

 韓国では、民主的な方法で選ばれた歴代大統領たちが任期の終わりとなると、ほぼ誰もが犯罪者として扱われ、石をもて、打たれることになる。以上のルトワック氏の説明を聞くと、その理由がなんとなく分かってくる。

■ 米国の政策に大きな支障を引き起こす

 では、今回の韓国最高裁の判断に米国はどう反応しているのか。

 米国の各メディアの報道や論評、さらには専門家たちの見解発表を調べてみると、全体として韓国も日本も正面からは非難せず、きわめて慎重な姿勢が目立つ。

 だがさらに詳しく、幅広く、米国の反応を点検すると、やはり今回の韓国側の主張には無理があり、無責任だとみなす基調が浮かび上がる。ルトワック氏の韓国評がその基調につながっているともいえるだろう。

 米国の主要メディアの報道は、まずこの時期に日本と韓国が対立を深める事態が米国の政策にとって非常に大きな支障を引き起こすという点で一致していた。

 「米国政府は、日本と韓国に、歴史に関する意見の相違を克服して米国との協力をともに増強し、北朝鮮の核の脅威をなくし、中国の影響力拡大に対処することを強く促してきた。そんな時期に日韓の対立がなぜ必要なのだ」(ニューヨーク・タイムズ10月30日付記事)

 「韓国と日本の歴史をめぐる争いは、北朝鮮の核の脅威と中国の覇権拡大を抑えるための米日韓三国の協力を乱してきた。今回の韓国での判決は、この協力をさらに妨げることとなる」(ABCテレビの同日の報道)

 「今回の韓国での判決は、北朝鮮の非核化や中国の不公正貿易慣行に対処するための、米国と日韓両国という同盟国との連帯の強化を阻むことになる」(ブルームバーグ通信同日記事)

 以上の報道は、韓国最高裁の判決が、米国の東アジア戦略にとって大きな障害を新たにつくり出したと批判する点で一致していた。

 しかもどの報道も、韓国側の判決が、1965年の日韓両国政府間の合意や、その後の韓国側でのこの種の個人の損害賠償は韓国政府が責任を持つという公式方針に違反していることを詳しく説明していた。同時に、日本側の安倍首相や河野太郎外相の「韓国の動きは国際法的にもありえない」といった激しい非難声明も詳細に伝えていた。

■ 韓国寄り学者も判決を批判

以下ソース


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1541542230

21 10月

【国際】文大統領「欧州各国でゆるぎない支持を送ってくれた」「高まった韓国の位相を実感した」

1 名前:動物園φ ★:2018/10/21(日) 18:14:09.01 ID:CAP_USER.net
ノーカットニュース 2018-10-21 10:32

ムン・ジェイン大統領が7泊9日の欧州歴訪期間中に朝鮮半島の非核化と平和のための努力に支持を受けた所感を明らかにした。

文大統領は21日、SNSを介して「パリ、ローマ、ブリュッセル、コペンハーゲン、都市ごとに個性は強かったが、人類愛だけは同じように熱かった」とし
「韓半島の非核化と平和のための努力に揺るぎない支持を送ってくれた、欧州の統合の知恵も分けてくれた。それぞれの国との経済協力基盤も強固になった」と明らかにした。

続いて「私たち国民が守った民主主義をヨーロッパでは本当に尊重した」とし「高まった大韓民国の位相を実感する時間」だったと評価した。

以下略

https://translate.googleusercontent.com/translate_c?depth=1&hl=ja&ie=UTF8&prev=_t&rurl=translate.google.co.jp&sl=ko&sp=nmt4&tl=ja&u=https://news.nate.com/view/20181021n05091%3Fmid%3Dn1006&xid=17259,15700021,15700043,15700124,15700149,15700186,15700190,15700201,15700214&usg=ALkJrhgVkJnuoX40NPzTSeLWBWuLAxshNA


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1540113249

21 10月

【国際】欧州、北朝鮮制裁維持を主張 韓国大統領・文在寅の融和呼びかけに応じず

1 名前:(^ェ^) ★:2018/10/21(日) 08:09:17.61 ID:CAP_USER9.net
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181020-00000567-san-kr

 【パリ=三井美奈】欧州歴訪中の韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日、訪問先のブリュッセルで北朝鮮の核問題をめぐって欧州連合(EU)やメイ英首相と会談した。

 EUや国連安全保障理事会の常任理事国である英仏はいずれも「対北圧力の維持」を打ち出し、文大統領の求める制裁緩和に応じる声はなかった。

 EUのトゥスク大統領は文大統領との会談にあたって声明を出し、北朝鮮について「我々の目標は完全かつ検証可能で不可逆的な非核化(CVID)」だとして、国連安保理決議の完全な履行が必要と主張した。

 英首相府も声明で、「制裁による圧力は維持すべきだ」と明記した。

 文大統領は15日には、パリでマクロン仏大統領と会談。韓国大統領府によると、北朝鮮の非核化が段階的に進展した場合、それに合わせて制裁が緩和されるよう協力を求めた。

 ただ、マクロン氏は記者会見で、CVIDの実行と制裁維持が必要だと主張。19日付の仏紙ルモンドは、17日に対北圧力維持を主張する安倍(晋三)首相が訪仏したことに触れ、北朝鮮をめぐって日韓首脳の立場が異なる中、マクロン氏は「安倍氏の同盟相手」になったと評した。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1540076957

18 10月

【国際】 文氏「北朝鮮制裁緩和」要請2日後…仏大統領、安倍氏と「制裁強化」で一致 

1 名前:荒波φ ★:2018/10/18(木) 14:40:06.61 ID:CAP_USER.net
欧州を歴訪中の安倍晋三首相が17日(現地時間)、フランスのエマニュエル・マクロン大統領との会談で、国連安保理の北朝鮮制裁の完全履行の必要性を確認したと日本政府が発表した。

野上浩太郎官房副長官はこの日、パリのエリゼ宮で1時間15分にわたって行われた日仏会談後の記者会見で、「米国の北朝鮮非核化プロセスを後押ししていく必要があり、このためには安保理決議の完全履行を堅持していかなければならないということで両首脳が一致した」と明らかにした。

野上官房副長官は「アジア欧州会合(ASEM)やG7(主要7カ国)首脳会議などで、日本とフランスが結束して北朝鮮の制裁逃れを防止する方案を維持し、さらに強化していくことが重要だという認識を確認した」と強調した。

これを受けてNHKなど日本メディアは「北朝鮮による制裁逃れの防止に全力をあげることで一致した」と報じた。

記者会見で、「北朝鮮による制裁逃れを防止するというのは、船舶を使った公海上での瀬取りなどに対する取締りを強化するという意味か」という質問が出ると、野上官房副長官は「安保理決議を完全かつ徹底して履行するために、瀬取りなどを含めた北朝鮮の制裁逃れに対し、協力して対処していくという意味」と答えた。

2日前の15日、マクロン大統領と会談した文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「少なくとも北朝鮮の非核化が後戻りできない段階に来たという判断に立つなら、国連の制裁緩和を通じて非核化をさらに促進していくべきだ。安保理常任理事国としてこのような役割を果たしてほしい」と要請した。

だが、当時、マクロン大統領は文大統領との会談後の記者会見で「北朝鮮が非核化とミサイルプロセスに対して実質的意志を示すことを期待する。その時まで国連制裁を継続しなければならない」「完全かつ検証可能で不可逆的なプロセスが始まることを希望する」と述べて、制裁維持に重きを置いた。

文大統領がマクロン大統領に「制裁緩和に力を貸してほしい」という趣旨の要請をしてから2日後に安倍首相とマクロン大統領が「国連制裁の維持と北朝鮮の制裁逃れ防止」に意気投合した格好となった。

一方、両首脳は「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向け、自衛隊とフランス軍の共同訓練の拡大など、安全保障分野での協力を強化していくことで一致した。

安倍首相はフランスが南太平洋の島を領有していることを踏まえ、「同じ太平洋国家であるフランスと協力していきたい」と述べた。この地域に対する影響力を強化している中国をけん制するための措置だとメディアは解釈している。


2018年10月18日13時53分 [中央日報/中央日報日本語版]
https://japanese.joins.com/article/207/246207.html?servcode=A00&sectcode=A00

関連スレ
【日仏韓】 欧州訪問で文在寅大統領に先を越された安倍首相~天木直人「マクロン大統領がどちらの話に聞く耳持つかは明らか」★2[10/17]
https://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1539772486/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1539841206

11 10月

【国際】文大統領「海洋強国が韓国の未来」

1 名前:動物園φ ★:2018/10/11(木) 16:47:21.66 ID:CAP_USER.net
【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は11日、南部・済州島で開かれている国際観艦式で演説し、「平和と繁栄という目的地に到達するために必要なのが強い国防力で、その中でも海軍力は開放・通商国家の国力を象徴する」と強調しながら「海洋強国が韓国の未来であり、海軍が朝鮮半島の平和を越え、北東アジアや世界の平和に寄与できるようさらに強くしていく」との姿勢を示した。

 揚陸艦「日出峰」の艦上で演説した文大統領はまた、「(済州島にある)海軍基地を戦争の拠点ではなく、平和の拠点にする」として、「観艦式は世界の海軍の友情を深める祝祭を超え、人類の平和と繁栄の基盤になる」と強調した。

 朝鮮半島情勢については、「朝鮮半島は休戦状態であり、南北は軍事的な対決を終えることを宣言し、完全な非核化や恒久的な平和のための旅を始めた」として、「平和への道は決して平たんではないが、韓国はその道を最後まで進む」と力説した。

 一方、同島への海軍基地建設を巡り、長期間にわたって対立してきた地元の江汀村の住民に対し、「住民の苦痛や傷を癒やすことにも最善を尽くす」と呼びかけた。

 07年に建設計画が策定された同基地については、地元住民や市民団体らが建設に強く反発。政府は「済州民軍複合型観光美港」として開発する方針を発表し、10年に工事に着手した。住民らの反対集会などが続いたが、16年に完成した。クルーズターミナルなどもあり、規模は計約49万平方メートルに上る。

聯合ニュース

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/10/11/2018101102455.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1539244041

11 10月

【国際】トランプ氏が韓国に釘さす「我々の承認なしに何もしないはずだ」

1 名前:動物園φ ★:2018/10/11(木) 09:24:43.30 ID:CAP_USER.net
トランプ大統領「韓国、我々の承認なく何もしないはず」…対北制裁解除にブレーキ
2018年10月11日08時54分
[? 中央日報/中央日報日本語版]


トランプ米大統領が10日(現地時間)、康京和(カン・ギョンファ)外交長官の韓国独自制裁「5・24措置」解除検討発言に関連し、「我々の承認なくそのようにしないだろう」と反対の立場を明らかにした。ポンペオ国務長官が9・19平壌(ピョンヤン)宣言南北軍事合意に対して康京和長官に電話で「どういうことだ」と抗議したのに続き、大統領までが韓国の独自制裁緩和の動きにブレーキをかけたのだ。

トランプ大統領はこの日午後、ホワイトハウスで「韓国政府が北朝鮮との外交の余地を作るために一部で制裁解除を検討しているようだ」という質問を受けると、「彼らは我々の承認なしにそのようにしないだろう」と答えた。続いて「彼らは我々の承認なしに何もしない(They do nothing without our approval)」と述べた。「韓国政府と接触しているのか」という質問には「そうだ」と答え、「我々の承認なしに何もしないはずだ」と繰り返し強調した。対北朝鮮制裁に関する韓国政府の独自行動はあり得ないと釘を刺したのだ。

国務省のパラディーノ副報道官もこの日の会見で「トランプ大統領は最初から制裁緩和は非核化の後だという点を明確にしてきた」とし「米国はその地点に到達すればすぐに制裁解除を考慮する」と述べた。米国のビーガン北朝鮮担当特別代表と北朝鮮の崔善姫外務次官の実務交渉日程については「現在のところ発表する旅行日程はないが、検討している」とし「(交渉日程を)近く発表できると期待する」と述べた。また「ビーガン代表が率いる実務交渉の焦点の一部は、米朝の両指導者の2回目の首脳会談の準備に合わせる」とも述べた。

5・24措置は、李明博(イ・ミョンバク)政権当時の2010年3月26日に発生した韓国哨戒艦「天安」爆沈事件から2カ月後の同年5月に韓国政府が取った独自の対北朝鮮制裁措置。開城(ケソン)工業団地を除いた北朝鮮訪問の不許可、北朝鮮船舶の南側海域運航不許可、南北貿易の中断、対北朝鮮新規投資の禁止、対北朝鮮支援事業の原則的保留などの内容が含まれている。続いて朴槿恵(パク・クネ)大統領が北朝鮮の4回目の核実験と長距離ミサイル試験発射直後の2016年2月10日に開城工業団地の稼働を全面中断した。

これに関連し、康京和長官は10日、外交統一委の国政監査で李海チャン(イ・ヘチャン)共に民主党代表の「5・24措置を解除する用意があるか」という質問に「関係部処と検討中」と答え、波紋が広がった。トランプ大統領の発言は9・19平壌宣言以降の南北鉄道連結事業を含む経済協力活性化の動きにもブレーキをかけるものと解釈される。

トランプ大統領は前日にも非核化の決定的な措置が取られた後に制裁を解除すると再確認した。トランプ大統領はホワイトハウスで「2回目の米朝首脳会談場所がシンガポール以外の3、4カ所に絞られた」と発表し、「北朝鮮に対する大規模な制裁が維持されている。制裁を解除したいが、そのためには北朝鮮から何かを受けなければいけない」と述べた。

https://japanese.joins.com/article/941/245941.html?servcode=A00&sectcode=A20&cloc=jp|main|top_news


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1539217483

11 10月

【国際】韓国語能力試験の応募者、世界で23万7790人 韓国「世界で韓国語ブームだ!」(※なお日本語能力試験の受験者は89万人)

1 名前:動物園φ ★:2018/10/10(水) 21:37:49.93 ID:CAP_USER.net
世界に「韓国語ブーム」到来?K-POPが火付け役に=韓国ネットも大喜び
Record china
配信日時:2018年10月10日(水) 11時40分

韓国が「ハングルの日」を迎えた10月9日、韓国メディアのマネートゥデイは、BTS(防弾少年団)やEXO(エクソ)などK-POPアイドルの人気の高まりとともに世界各地で韓国語ブームが起こっていると報じた。

記事によると、最近では単にK-POP音楽を聴くだけでなく、ファン同士で一緒に勉強会を開き韓国語能力試験(TOPIK)を受験する人が増えているという。教育部傘下の国立国際教育院によると、世界76カ国(韓国を含む)224都市で昨年TOPIKに応募した人は23万7790人で、2010年の9万2607人からわずか7年で2倍以上増加した。1997年の初年度受験者2274人と比べると、20倍近く増えたことになる。

TOPIK事業団の運営チーム長は、「これまでは東南アジアを中心にアジア人の受験が多かったが、最近ではアフリカや欧州など全世界に広がっている。韓流が全世界で人気を博し、留学を目指して受験する外国人が最も多い」と話している。

韓国語を専門的に学ぼうと、直接韓国を訪れる外国人も増えているという。韓国統計庁によると、昨年留学や一般研修で入国した人は5万8000人を記録、統計開始以降最も多かった。記事は「K-POPから始まった韓国語に対する関心は、今や韓国企業への就職にまでつながっている」と伝えている。

これを受け、韓国のネット上では「国威宣揚!」「ハングルの日じゃなくても、ハングルを愛して大切にしていこう」「すべての音を文字にしてくれた世宗大王様、ありがとうございます」など“ハングル愛”溢れるコメントをはじめ、「BIGBANGやBTSなどは、成功してからむしろ意識的に自分たちのルーツを忘れないようにしているから好き。韓国の音楽や言葉を自分たちの音楽に入れようと頑張っている姿が見られる」「他のアイドルは海外で活動する時はその国の言葉で歌うけど、BTSは違う。かっこいい」など称賛コメントが相次ぎ、「BTSは兵役免除にすべき」などの声もあちこちから上がっている。(翻訳・編集/松村)

https://www.recordchina.co.jp/b651880-s0-c30-d0127.html


日本語能力試験受験者数
https://www.jlpt.jp/statistics/img/index_graph01_2017.gif


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1539175069

9 10月

【国際】安倍首相が英国にTPP参加ラブコール…韓国も参加するかどうか年内に決定へ

1 名前:動物園φ ★:2018/10/09(火) 12:12:43.61 ID:CAP_USER.net
安倍首相が英国にTPP参加ラブコール…韓国は?

2018年10月09日07時20分
[? 中央日報日本語版]

安倍首相がブレグジット(英国のEU離脱)を控えた英国に対し、環太平洋経済連携協定(TPP)参加を歓迎するという立場を明らかにした。

安倍首相は7日(現地時間)、フィナンシャルタイムズのインタビューで「英国はブレグジットによって欧州への玄関口ではなくなるものの、世界的な力をもつ国であり続ける」とし「英国がTPPに参加する場合、両手を広げて歓迎する」と述べた。

日本の主要製造企業は欧州進出の拠点として英国を選択したが、ブレグジットを懸念して事業の移転を考慮している。安倍首相はこうした懸念について「私は双方が見識を提供して無秩序なブレグジットは避けられるよう期待する」とし「ブレグジットが日本企業を含めた世界経済に与えるマイナスの影響を最小化できることを心から願う」と話した。

一方、韓国はTPPに参加するかどうかを年内に決める方針だ。5月に日本を訪問した白雲揆(ペク・ウンギュ)前産業通商資源部長官は世耕弘成経済産業相と会談し、このように伝えた。

https://japanese.joins.com/article/882/245882.html?servcode=A00&sectcode=A00&cloc=jp|main|top_news


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1539054763

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ