北朝鮮

27 4月

【北朝鮮】日本へミサイル発射で自衛隊が反撃の可能性…

1 名前:ガラケー記者 ★@\(^o^)/:2017/04/27(木) 00:43:22.29 ID:CAP_USER.net
(前略)第一は、弾道ミサイル開発を続け、射程を伸ばすためにさらなるミサイル発射を行うことです。4月16日にも中距離ミサイルを発射し、失敗したと報じられていますから、少なくとも12日以降、中国が挑発活動をやめるよう説得していたとすれば、これは奏功しなかったということです。しかし、今後、弾道ミサイル発射を再度行うと仮定して、それが日韓両国の領土・領海あるいは、米軍艦艇に直接着弾するような発射であるとすれば、日・米・韓などは自衛権を行使して破壊することが国際法上は認められています。
 他方、どこの国の領海・領空も侵害せず、ミサイルが公海上に着弾する場合には、安保理決議の違反ではありますが、国際法上、自衛権を行使して破壊することは困難です。ただ、日本のEEZ(排他的経済水域)内にいる日本の漁船に直接当たるような発射が行われたら、日本国民の生命・安全を守るため、これを破壊することは当然、自衛権の行使として認められます。米国は、この弾道ミサイルの発射がどんどん延長され、ICBM(大陸間弾道ミサイル)となって米本土に到達することに脅威認識を持っていると思いますが、北朝鮮が米本土に向けて弾道ミサイルを発射する場合、これをミサイル防衛システムで破壊することは米国の自衛権の問題になります。
※前略と続きはソースをご覧ください。
Business Journal
2017.04.25
http://biz-journal.jp/2017/04/post_18847.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1493221402

24 4月

【北朝鮮】韓国系米国人を拘束か

1 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/04/23(日) 15:52:38.72 ID:CAP_USER.net
【ソウル時事】

韓国の聯合ニュースは23日、北朝鮮の平壌を訪問していた韓国系米国人が北朝鮮当局に拘束されたと報じた。


(2017/04/23-15:29)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017042300322&g=prk

30 名前:荒波φ ★@\(^o^)/:2017/04/23(日) 16:04:20.00 ID:CAP_USER.net
追加ソース


韓国系米国人拘束か=支援活動の教授、揺さぶりか-北朝鮮

【ソウル時事】

韓国の聯合ニュースは23日、北朝鮮の平壌を訪問していた韓国系米国人が北朝鮮当局に拘束されたと報じた。
 
聯合によると、拘束されたのは、中国吉林省延辺朝鮮族自治州にある延辺科学技術大の教授。
21日に滞在日程を終え、平壌国際空港で出国手続きをした際に拘束されたという。具体的な理由は明らかになっていない。

この教授は北朝鮮の支援活動を行っており、今回も、支援活動について話し合うため、1カ月ほど滞在していた。
 
米国人の拘束が事実とすれば、北朝鮮の核・ミサイル開発をめぐり、強硬方針を取るトランプ政権との間で緊張が高まる中、
揺さぶりを掛ける狙いがあるとみられる。

(2017/04/23-15:45)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2017042300322&g=prk


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1492930358

24 4月

【北朝鮮】スマホ楽しむ平壌市民=着実な経済改善を誇示

1 名前:Boo ★@\(^o^)/:2017/04/22(土) 14:39:46.46 ID:CAP_USER.net
 北朝鮮の金正恩体制は22日まで日本記者団に認めた取材日程を通じて、経済が着実に改善していることを誇示した。

 米国のトランプ政権による軍事的圧力に対抗し、対外的には緊張を高めているが、平壌市内は平穏。スマートフォンを楽しむ市民の姿があちこちで見られた。

 平壌では、携帯電話は生活の必需品となり、スマートフォンを使って行楽地で記念撮影する家族連れは珍しくない。市内を走るタクシーはますます増え、電動自転車に乗った中年女性が坂道を楽々と駆け上がる。スーパーマーケットには、中国製だけでなく、紙おむつをはじめとする日本の生活用品も豊富だ。

 金正恩朝鮮労働党委員長は市民生活を重視する姿勢を強調してきた。2016年10月に平壌中心部に完成した眼科病院には、日本製の測定機器を含む最新設備が整っていた。診察を終えた患者の1人は「初めてここに来た。(新しい病院で診察を受け)感慨無量だ」と話した。

 最近の経済発展の背景には、企業や工場、農場で独立採算制を取り入れるなど資本主義的な要素が導入されたことがある。中国を中心に海外からの資本流入も続いているもようだ。北朝鮮当局者は「経済構造の転換は着実に進んでいる」と自信を見せた。商用で北朝鮮を訪れたという英国人男性は「経済制裁の影響はない。平壌も地方都市も発展を続けている」と断言した。

 ただ、北朝鮮経済が盤石とは言い切れない。貿易額の大半を占める中国が国連安保理決議に従い、北朝鮮産石炭の輸入停止に踏み切った。北朝鮮当局者は「中国がわれわれの石炭購入を止めたのは事実だ。今のところ市民生活に影響は出ていないが、長引けばどうなるか分からない」と懸念を示した。

時事通信 4/22(土) 14:17配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170422-00000053-jij-kr


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1492839586

22 4月

【北朝鮮】朝鮮は日本の過去罪悪の代価を百倍、千倍に払わせる

1 名前:きゅう ★@\(^o^)/:2017/04/21(金) 18:30:49.92 ID:CAP_USER.net
【平壌4月21日発朝鮮中央通信】21日付の「労働新聞」は署名入りの論説で、朝鮮人民は日本が働いた過去罪悪の代価を百倍、千倍に払わせると強調した。

論説は、日本が朝鮮人民に働いた罪悪はいくら歳月が流れてもわが人民の心の中に永遠に癒えない傷に残っているとし、次のように指摘した。

1592年4月13日、日本は明(みん)国に行く道を開けろという荒唐無稽(けい)な口実の下に大兵力でわが国に対する武力侵攻を開始した。

壬辰倭乱(文禄・慶長の役)と呼ばれるこの侵略戦争で日本は極悪非道な殺りくと破壊、拉致などあらゆる戦争犯罪を働いた。

壬辰倭乱は朝鮮だけでなく、ひいてはアジア諸国に対する日本の侵略戦争の始発となった。

壬辰祖国戦争は、わが人民の決死の抗戦によって1598年11月に日本の大惨敗に終わったが、その結果はきわめて残酷であった。

実に、壬辰祖国戦争の時に日本侵略軍がわが民族に働いた蛮行は千秋に許せない特大型の国家犯罪である。

豊臣秀吉の破廉恥な領土膨張野望はサムライの後えいにそっくり譲り渡された。

1905年に白昼強盗さながらの「乙巳5条約」をねつ造し、わが国の国権を強奪した伊藤博文が「豊臣公の願いをかなった」と言い散らして植民地ファッショ的支配を実施し、その後を継いでA級戦犯である東条は太平洋戦争を挑発した。

歴代、日本はわが人民にぬぐえない反人倫罪悪だけを働いた千年来の敵である。

論説は、反省どころか、罪悪の歴史を繰り返そうとする日本の反動層の破廉恥な行為は朝鮮民族の憤怒をいっそうかき立てていると明らかにした。---



http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1492767049

20 4月

【北朝鮮】日本は過去清算を急げ

1 名前:きゅう ★@\(^o^)/:2017/04/20(木) 18:41:34.24 ID:CAP_USER.net
【平壌4月20日発朝鮮中央通信】20日付の「民主朝鮮」紙は署名入りの論評で、日本が政治大国を願っているが政治大国は願うからといってなるのではなく、政治大国になるためには少なくとも考え方と行動において大国らしく行動すべきだと主張した。
論評は、問題は政治大国の夢を実現してみようとする日本の立場と姿勢であるとし、日本がすることとは全部狭量なことだけだと嘲笑(ちょうしょう)した。
また、日本が政治大国を志向するならば、国際社会の要求に顔を背けず正義と平和を志向する国際的流れに歩調を合わせるべきだと忠告し、次のように指摘した。
ところが、日本はどのように振舞っているのか。
先日、日本は米国のカリフォルニア州グレンデール市に建てられた平和の少女像を撤去させるために米国の法廷と3年間も争っていたが結局負けてしまった。
平和の少女像に関する日本の態度は、まるで手のひらで太陽を覆ってみようとするがんぜない子どものいたずらを連想させている。
平和の少女像設置に反対するからといって、果たして日本が過去にアジアの女性らを対象に働いた特大型の反人倫犯罪を歴史の闇に永遠に葬ることができるかということである。
そのように振る舞って日本に与えられたのが恥だけではないか。
世界の至るところに平和の少女像が建てられているこんにちの現実の前で、日本は気を確かに持つ必要がある。
過去の犯罪を清算せず政治大国になるということは、

風呂にも入らず紳士になるということほど愚鈍な行為である。


汚らわしい過去を払拭するのは、他人のためよりも自分自身のためにもっと必要である。
国際社会が日本の急務は過去の清算であると言う理由が、まさにこれにある。---

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1492681294

18 4月

【北朝鮮】 「戦争になれば真っ先に被害を受けるのは日本だ」

1 名前:影のたけし軍団ρ ★@\(^o^)/:2017/04/18(火) 12:18:01.77 ID:CAP_USER.net
北朝鮮で日本との交渉を担当する宋日昊(ソン・イルホ)大使が
「戦争になれば日本が最初に被害を被る」とアメリカを支持する日本を牽制(けんせい)しました。

日朝国交正常化交渉担当・宋日昊大使:「戦争になれば真っ先に被害を受けるのは日本だ」

宋大使は平壌にいる日本のメディアと会見し、「私たちに少しでも手をかけるなら全面戦争になりかねない」と述べ、
「アメリカと戦争になれば日本も攻撃対象になり得る」と警告しました。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000098839.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1492485481

18 4月

【北朝鮮】朝鮮半島水域に原子力空母を送り込む米国 たった一点の火の粉で即時、無慈悲な正義の核の砲火が降り注ぐだろう

1 名前:きゅう ★@\(^o^)/:2017/04/17(月) 23:37:14.75 ID:CAP_USER.net
【平壌4月17日発朝鮮中央通信】17日付の「労働新聞」は署名入りの論評で、原子力空母「カール・ビンソン」号を朝鮮半島の水域に送り込んでわれわれを脅かす米国の好戦的妄動はそうでなくても険悪な地域の情勢をより激化させる無謀な侵略行為だと糾弾した。

論評は、米国の挑発的妄動は対朝鮮敵視政策の総破たんによって窮地に追い込まれる者の最後のあがき、最後の賭博だとし、次のように強調した。

うまくいかなければ原子力空母などを送り込む米国の威嚇・恐喝にびくともしないわが人民であり、凶器を持ち出した強盗の群れがオオカミの牙をむき出して呑み込もうとのさばるのをはっきり見ながら袖手傍観するわが軍隊ではない。

憎い侵略の前哨基地と発進基地を一気に吹き飛ばす強力な戦争抑止力をすでに完璧(かんぺき)に備えたわが革命武力は、米帝が願い、選ぶいかなる形態の戦争、作戦、戦闘にもすべて対応する万端の準備ができている。

火を好む好戦狂らがいまだ味わったことのない恐ろしい恐怖と戦慄(せんりつ)、苦い惨敗を自分らの地で味わうようにするというのがわが軍隊の超強硬意志である。

論評は、もし、米帝が共和国の自主権が行使される領域にたった一点の火の粉でも飛ばすなら、即時、無慈悲な正義の核の砲火が降り注ぐだろうと警告した。---

http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1492439834

16 4月

【北朝鮮】金正恩党委員長に日帝時代に日本に連れて行かれて亡国の民の血の涙を流した在日本朝鮮人総聯合から祝賀手紙

1 名前:きゅう ★@\(^o^)/:2017/04/16(日) 19:07:05.26 ID:CAP_USER.net
【平壌4月15日発朝鮮中央通信】最高指導者金正恩委員長に、太陽節(金日成主席の誕生日)に際して在日本朝鮮人総聯合会(総聯)中央常任委員会が15日、祝賀手紙を送った。

手紙は、金日成主席が誕生したチュチェ1(1912)年4月15日は祖国の前途に明るい曙光が明るんできた民族大開運の日であり、自主時代の太陽を迎えた人類史的大慶事の日であると明らかにした。

主席は、不滅のチュチェ思想で時代と革命の前途を明らかにし、現代史を自主の軌道に乗せた傑出した思想家・理論家、偉大な実践家であり、一世紀に強大な米・日の両帝国主義を打ち破って人民の運命を救い、祖国の地に自主、自立、自衛の不敗の強国をうち建てた民族再生の恩人、社会主義朝鮮の始祖であると激賞した。

日帝時代に日本に連れて行かれて亡国の民の血の涙を流していた在日同胞に祖国解放の歓喜を与え、チュチェ朝鮮の堂々たる海外公民に推し立てた在日同胞の生の恩人であるとたたえた。

金日成主席が始原を開き、金正日総書記があらゆる労苦をいとわず導いた総聯の愛国偉業はこんにち、金正恩委員長を高くいただいて新たな発展の段階に入るようになったし、主席と総書記が在日同胞と結んでくれた温かい情と血縁の歴史は変わることなく流れていると指摘した。

手紙は、すべての総聯の活動家と在日同胞は金正恩委員長がいてこそ代を継いで領袖運、太陽運に恵まれる最大の幸運とチュチェの偉業、総聯の愛国偉業の勝利は科学であるという鉄石の信念を心に深く刻み付けながら、上昇一路をたどる祖国とともに総聯の威容をより高く宣揚すると強調した。---


http://www.kcna.kp/kcna.user.article.retrieveNewsViewInfoList.kcmsf


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1492337225

16 4月

【北朝鮮】金日成広場に響く「マンセー」 米国に屈せず

1 名前:シャチ ★@\(^o^)/:2017/04/16(日) 00:33:57.97 ID:CAP_USER.net
時事通信 4/15(土) 16:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170415-00000054-jij-kr
 【平壌時事】故金日成主席の生誕105周年を迎えた15日午前、北朝鮮の
首都・平壌中心部にある金日成広場は兵士や花束を持った市民で埋め尽くされた。

 祝賀行事の参加者は、金正恩朝鮮労働党委員長に向かって、歓喜の表情で「マンセー(万歳)」と何度も絶叫。
米国のトランプ政権による圧力強化に屈しない体制の意志を誇示した。

 前日、雨が降った平壌はこの日、もやがかかっていたものの晴れ上がり、春の陽気に包まれた。
スーツを着た金委員長がバルコニーに姿を現すと、式典参加者は拍手と歓声で迎えた。
昼すぎまで3時間近くに及んだ行事には、新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)のほか、
核戦力増強と経済建設を同時に進める「並進路線」のスローガンも登場。
核とミサイル開発の放棄を求める米国のトランプ政権に屈しない態度を明確にした。

 式典に出席した陸軍大尉は、時事通信の取材に「わが軍を象徴する戦略ロケット(弾道ミサイル)が登場したこともあり、
きょうの行事に誇りを感じる」と語った。さらに、トランプ政権について「われわれはこれまで米国の制裁を受けても生きてきた。
制裁を(強化)したいならすればいい」と述べ、対抗心をむき出しにした。 


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1492270437

15 4月

【北朝鮮】金委員長 “ミサイル”に満足そうな笑顔も

1 名前:らむちゃん ★@\(^o^)/:2017/04/15(土) 18:45:17.24 ID:CAP_USER.net
日本テレビ系(NNN) 4/15(土) 18:27
https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20170415-00000034-nnn-int

 北朝鮮は15日、金正恩委員長の祖父、故・金日成主席の生誕105年の記念日を迎えた。節目にあわせた挑発が警戒される中、平壌では金委員長が出席し軍事パレードが行われた。平壌から小林弘和記者が伝える。

 Q:軍事パレードを取材してどんな印象をもったか?

 アメリカを非常に意識した軍事パレードだったと感じる。今回の軍事パレードも数多くの兵器が登場し、アメリカに届くICBM(=大陸間弾道ミサイル)とみられる兵器も公開している。

 今回、軍事パレードを外国メディアに取材させたのは、その報道を通じてミサイル技術の進歩を見せつけ「圧力には屈しない」というメッセージをアメリカに送る狙いもあるとみられる。

 Q:金委員長はパレードの間、どんな様子だったか?

 印象的だったのは、金委員長の表情。軍事パレードの前半、兵士が行進していた間は表情をあまり変えなかった金委員長が後半、大型の兵器が次々と登場し、ICBMとみられるミサイルが目の前を通過した時に非常に満足そうな表情で笑顔を見せていた。

 また、潜水艦発射弾道ミサイル「北極星」が演壇の前を通った際には、観客席に座っていた市民や軍人らが一斉に立ちあがり、割れんばかりの拍手を送っていた。金委員長が進める核・ミサイル開発の方針を国民全体が支持していることを示す狙いがあると感じた。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1492249517

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ