中央日報コラム

19 6月

【中央日報コラム】平昌五輪で韓国がIT強国であることを見せるには

1 名前:ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2017/06/19(月) 19:19:18.67 ID:CAP_USER.net
 平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)が7カ月後に迫った。ソウル五輪の開催から30年ぶりとなる。平昌五輪は多くの面で新しい記録をつくる。まず歴代冬季五輪のうち最多となる約90カ国・6500人の選手が参加する。メダル数も過去最多だ。

 質的な面でも文化五輪、情報技術(IT)五輪、平和五輪になるだろう。五輪が開催される来年2月9日-25日、パラリンピックが開催される3月9日-18日の約40日間、平昌と江陵(カンヌン)では毎日、韓国伝統文化と江原道(カンウォンド)文化が交わった祭りが開かれる。

 また、今回の五輪では世界で初めて第5世代移動通信(5G)だけでなくバーチャルリアリティー(VR)、人工知能(AI)、ロボットなど韓国の先端科学技術が総動員されるだろう。国内のIT業界は韓国を訪問する世界の人々に新技術を見せるための準備に拍車を加えている。五輪期間中に延べ200万人の海外観光客が韓国の文化とIT技術を目にする見込みだ。

 2011年7月に3回目の挑戦で五輪を招致した当時、国民の91.4%が支持した。第2嶺東(ヨンドン)高速道路とソウル・江陵(カンヌン)をつなぐ高速鉄道を含む13兆ウォン(約1兆3000億円)以上の投資が実現し、64兆ウォンにのぼる経済効果をもたらす。高速鉄道が完工すればソウルと江陵は約1時間の生活圏になる。

 スポーツは国民を統合する力を持つ。ソウル五輪では「ハンド・イン・ハンド」を歌いながら全国民が一つになり、2002年W杯では「オー!大韓民国」というスローガンのもと全国民が団結して4強神話を築いた。平昌冬季五輪も一つにまとまった大韓民国をつくり、11年間続いている所得2万ドル台から抜け出して先進国にアップグレードする契機になるだろう。

 2018年の平昌五輪に続き、2020年には東京夏季五輪が開催され、2022年には北京冬季五輪が開催される。トーマス・バッハ国際五輪委員会(IOC)委員長が述べたように、スポーツでもアジアの時代が開かれ、我々がアジア時代をリードするという点で歴史的な意味を持つ。

 IT技術に劣らず決済技術の先進化も急がれる。昨年訪韓した観光客1700万人が使用したクレジットカード金額は13兆ウォンを超えた。日本は2020年東京五輪で現金のない社会(cashless society)になるよう準備中で、中国政府も今年5月までモバイルフォンだけで決裁が可能なNFC環境を構築するよう義務づけた。

 このように世界的に現金のない社会が速いペースで進行しているのに対し、IT強国の韓国では非接触式(NFC)決済環境の導入が相対的に遅れている状況だ。平昌冬季五輪では経済五輪を実現すると同時に、外国人の客が交通、先端通信および決済サービスにいたるまで不便がないよう世界的に互換性を持つNFC決済システムが導入されるようにしよう。関連の制度を整備し、万全の準備をしなければいけないだろう。

 李熙範(イ・ヒボム)/平昌冬季オリンピック・パラリンピック大会組織委員長

中央日報/中央日報日本語版 2017年06月19日15時42分
http://japanese.joins.com/article/320/230320.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1497867558

15 2月

【中央日報コラム】未来に韓国は何を輸出するのだろうか

1 名前:HONEY MILKφ ★@\(^o^)/:2016/02/15(月) 12:04:02.42 ID:CAP_USER.net
韓国の輸出が1月に18.5%も減った。記録的な急落だった。韓国人は経済発展を輸出で測る習慣が
あるため集団的に背筋が寒くなるのを感じた。輸出の減少は深刻な挑戦だ。だが反転のための、さらに
多くの投資が果たして解決策なのだろうか。根本的な戦略の修正が必要なのではないだろうか。

幾何級数的な技術の発展によって世の中は急速に変化している。最近、私は国会で開催された「大韓
民国の未来」セミナーにパネリストとして参加した。国際未来学会のイ・ナムシク会長の次のような発言を
聞くことができた。「世界最大のタクシー会社ウーバー(Uber)にはタクシーがない。世界最高のメディア
源泉であるフェイスブックは何のコンテンツも作らない。最強の小売り業者であるアリババには物品在庫
がない」。

情報が主導する経済のパラドックスに対するこの発言を、私は輸出急落ニュースとつなげた。こんな気
がした。韓国は未来に製品を全く輸出せずに世界最大の貿易国になることができないだろうか。

手近な例を挙げるなら、韓国は中国・ベトナムなどの地で製造活動をしている。転換はすでに始まった。
韓国企業らは金融・マーケティング・生産規模などの長所を武器にグローバルレベルの製造体制をつくり
出した。だが、このような傾向には普通の人々にとって明らかに否定的な面もつきまとう。工場の海外
移転や完ぺきな自動化のために多くの良い仕事が消えることを彼らは目撃する。

韓国がうまくやれるものは何か。韓国が独占する特定の技術ではない。韓国人の能力は、産業発展の
企画、デザイン、製造、マーケティング、販売のための複合的・統合的な体制を構築するところにある。
かつて韓国人は造船・自動車・スマートフォン・家電製品などの分野で成功するという長期目標を念頭に
置いて機会をものにするために速かに動いた。

ある複合的な問題に対するソリューションをつくり出すために、さまざまな技術を統合する韓国の能力
それ自体がパッケージとして輸出することができる。

例を挙げてみよう。自分勝手に拡大していく都市を持続可能な生態都市へと脱皮させることが今後
15年間、世界で最も大きな市場の1つを形成するだろう。重工業に集中する従来の都市は西欧式の
自動車中心の都市計画によって建設された。

公害のような問題のために近い将来人が暮らせなくなる都市が、インド・中国などの開発途上国には
数え切れないぐらい多い。これらの都市は数百万の居住民が暮らせる持続可能な都市へと完全に
再建設しなければならない。

こうしたプロジェクトが必要な市場は大変な規模だ。プロジェクトを遂行する国は韓国だ。韓国自身が
同じ転換期を通り過ぎているからだ。だが多くの人々になじんだ標準的な輸出基盤成長とは違い、韓国
が今後すべき仕事は根本的に違ったものになるだろう。

まず韓国は、すべての国内の主要都市を、極めて速いスピードで世界で最も先んじた生態都市に切り
替えなければならない。ニーズを満たすために韓国の技術を使い、迅速なアイデアの採択と実行という
韓国の長所を発揮するだろう。

本当に持続可能な都市の建設は最先端技術の確保ではなく、制度的な革新で技術を統合するところ
にある。その上、生態都市の建設プロジェクトは文化との関連性が高い。すなわち若者たちを魅了する
新たな文化パラダイムを作らなければならない。生態都市には協業のための新しいオンライン共同体と
ネットワークを発展させることが含まれている。これもまた韓国が強い領域だ。

韓国が生産する生態都市という商品は、海外市場だけをターゲットとはしないだろう。韓国自体が商品
だ。韓国が太陽電池を生産して輸出だけをして国内では使わないという事実は恐ろしいアイロニーだ。
こうした状況を乗り越えなければならない。

ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/article/998/211998.html
http://japanese.joins.com/article/999/211999.html

>>2につづく

2 名前:HONEY MILKφ ★@\(^o^)/:2016/02/15(月) 12:04:28.80 ID:CAP_USER.net
>>1のつづき

電気で運営される交通システム、太陽熱・風力などの再生エネルギー源、スマートグリッド、実効性の
あるリサイクルと水資源保存のためのより精巧なプログラムなどを完ぺきに備えた親環境的で持続
可能な都市を建設する過程で、青年雇用が創出されるだろう。また新しい働き口には、若者たちが誇ら
しげに取り組める意味が含まれているだろう。

窮極的に産業都市を生態都市に脱皮させるスキル自体が商品だ。各地域レベルで韓国人は、韓国の
企業たちと力を合わせて生態都市の建設パッケージを海外に販売できるはずだ。例えば韓国は強力な
技術・行政・文化のノウハウの結合でインドにある都市を速かに生態都市へと脱皮させられるはずだ。

もちろん韓国は未来市場を予測してこそこのような戦略を受け入れるはずだ。また未来の需要に応じる
には長期的な計画として準備しなければならない。とても妙な話だが、そのようなビジョンは韓国人が
1960年代に手がけたこととかけ離れたものではない。その時、韓国人は散在した村と畑を眺めながら
鉄鋼・自動車・石油化学製品の製造の巨人になった韓国を想像した。今、韓国人はそのような夢を再び
見るべき時でないかと思う。ただ1つの違いは、方向性だけだ。

エマニュエル パストリッチ 慶熙(キョンヒ)大学国際大学教授

おしまい☆


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1455505442

24 11月

【中央日報コラム】キムチが大腸がん減らす

1 名前:ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2015/11/23(月) 21:47:06.07 ID:CAP_USER.net
 キムチを漬ける季節だ。ソウルでは25日がキムチの漬け込みに適した日だと気象庁が発表した。キムチの漬け込みは
冬から春まで食べるためのキムチ野菜を立冬前後にたくさん漬けておく年中行事だ。

 文化・健康・栄養などさまざまな面でキムチの漬け込みは私たちが長く保っていかなければならない風習だ。2年前には
キムチの漬け込み文化自体がキムチ・韓国料理に先立ちユネスコから人類無形文化遺産に指定された。生野菜を
買い求めるのが大変な冬に、漬け込みキムチはかつて人々のほとんど唯一のビタミン・ミネラル供給食品だった。

 この頃世界がキムチに注目するのは「健康の3重奏」である乳酸菌・野菜・醗酵食品だからだ。漬けたハクサイの
乳酸菌の数は1グラムあたり1万に過ぎないが、キムチがおいしくなれば1グラムあたり1億~10億に増える。キムチ乳酸菌は
便秘・大腸炎予防など腸の健康によい。釜山(プサン)大学キムチ研究所のパク・ゴンヨン教授チームがわざわざ大腸炎を
誘発させた実験動物(ネズミ)にキムチ乳酸菌を食べさせたところ、2週間後に明らかな炎症減少効果が現れた
(『薬用食品ジャーナル』今年10月号)。キムチ乳酸菌がこのような治療効果を見せるのはナチュラルキラー(NK)細胞の
活性を高めるなど免疫力を増強させたおかげだと推定されている。キムチ乳酸菌はがん・肥満・アトピー・過敏性大腸症候群・
アレルギーの予防・治療にも有用だと分かった。

 キムチには腸運動を促進させ、便秘予防を助ける食物繊維もたっぷりと入っている。キムチを漬ける時の副材料として
使われるニンニク・粉トウガラシ・ショウガなどの薬味にはアリシン・カプサイシン・ジンゲロールなどの坑酸化物質が豊富だ。
したがって加工肉・赤色肉を摂取する時にキムチを添えれば大腸がんの発生リスクを低くすることができるとされている。

 最近、農村振興庁はキムチがダイエットに効果的だとし、その秘訣に粉トウガラシのカプサイシン(辛味成分)を指定した。
粉トウガラシを使って漬けた一般キムチの抗肥満乳酸菌数が白キムチよりも1000倍以上多かったということを根拠に挙げた。

 だがキムチにもアキレス腱はある。高血圧の原因の1つとされる塩分(ナトリウム)だ。キムチのウェルビーイング効果を
100%享受するには塩濃度を2%以下(従来は3~4%)に下げる必要がある。

 20年余り前でさえ大腸がん・慢性潰瘍性大腸炎・クローン病患者は大型病院でも見かけるのが難しかった。だが現在は
世界第1位の大腸がん大国だ。若い世代ではクローン病・慢性潰瘍性大腸炎が急増している。以前よりキムチ摂取が
かなり減ったためだという指摘〔盆唐(プンダン)ソウル大病院イ・ドンホ教授〕を軽く聞き流してはいけないようだ。

 パク・テギュン食品医薬コラムニスト

中央日報/中央日報日本語版 2015年11月23日15時07分
http://japanese.joins.com/article/746/208746.html

関連スレ
【料理】マグロとキムチの漬け丼 [転載禁止](c)2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1446388364/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1448282826

17 5月

【中央日報コラム】創造的商品を売る韓国版「東急ハンズ」を作ろう

1 名前:ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2014/05/17(土) 02:36:58.23 ID:???.net
 ビジネスの目的は利益を出すことだ。そしてビジネスは生産を経て製品を市場で販売した時はじめて完成される。
 よく、商品を作ることが難しいと考えられる。しかし、作ることに劣らず売ることが難しい場合も多い。ミネラルウォーターを
作るのは容易だが、ミネラルウォーターを全世界的に売るのははるかに難しい。グローバルなミネラルウォーター企業が
ダノン、ネスレなど、数えるほどの一部企業のみという事実からも分かる。石鹸も同じだ。小学生も授業で作るほど、
誰でも作ることができるのが石鹸だ。しかしグローバルな石鹸企業はP&G、ユニリーバなど数少ない。物をいくらよく作っても
消費者が知らなければ、その製品は無用の長物に過ぎない。流通は製品に生命を吹き込む息のようなものだ。

 昨年9月、韓国経済のアイディア発電所をモットーに、創造経済タウンがオープンした。ここでは国民の多様なアイディアを、
専門家の相談員の助けを受けて事業化する。今まで創造経済タウンの門を叩いた会員が2万4000人余りにもなり、
アイディアの事業化を助ける相談員も3300人を越えた。創造経済タウンは韓国経済のアイディア発電所として位置づけられ、
疎通と協力の新しいモデルに進化中だ。

 だが、創造経済タウンの成功を軽率に断言することはできない。三斗の珠もつないでこそ宝(どんなに高価な物でも
役立てなければ無意味という意味)と言うように、いくら良い物でも売れてはじめて役目を果たす。現在の創造経済タウンは
製品化段階に重点を置いているようだ。核心は「売ること」だ。どこでどのように販売するのか、現実的な流通ソリューションが
提供されなければ、いくら素敵な製品でもただ倉庫の在庫として残るだけだ。毎年、発明対戦・新技術対戦などが開催され、
新しい発明品と技術があふれ出る。だが、大韓民国の発明家が金持ちになったという成功ストーリーを聞いたことはあまりない。

 それならば、創造経済タウンで誕生した立派な発明品は果たしてどこで売れるのだろうか。韓国で最も一般的な流通チャンネルである
既存の市場・マート・デパートでは主に汎用品が流通する。物が特殊なほど、機能が新しいほど顧客が限定され、売れる頻度も低い。
 このような物は一般的な流通チャンネルでは取り引きされにくい。創造的商品を売るためにはこのような商品を専門的に販売する
「販路」が必要だ。日本東急ハンズは創造的物を取り扱う流通チャンネルとして有名だ。看板に書かれている「創造生活ストア」という
文面から分かるように東急ハンズには独特の物が集まって販売されている。販売されている商品の種類だけでも約30万個という。
 1976年の創業後、年間200万人以上の顧客が訪問する東急ハンズは創造的商品の専門流通経路としての位置を確立させた。

 このような創造的流通が韓国ではなぜ発達し得なかったのだろうか。最も大きな原因はまだ韓国社会が流通の重要性を十分に
認識できていなかったためだ。その背景には3つの理由がある。まず、韓国は製造業中心の成長をしてきたため、作る技術ほど
「売る技術」は発展し得なかったようだ。2つ目に、経済学の教科書ですら流通をまともに習う機会がないという点だ。経済学には
需要・供給理論はあるが流通理論はない。3つ目に、韓国社会にはまだ士農工商の意識が残っている。依然として韓国社会には
商業を、価格差を利用した不労性利益という考えが浸透しているようだ。

 流通は一般的に考えられるように需要と供給を連結することでは終わらない。流通は新しい需要と供給を創り出す。YouTubeが
あるからこそ歌手PSY(サイ)の『江南(カンナム)スタイル』が誕生することができた。電子商取引があるからこそ、誰でも時間と空間の
制約なしで自分の商品を売ることができるようになり、小資本創業が可能になった。人里離れた田舎の農業従事者も自分なりに
有機農作物を栽培し、全国に販売することができる。このように流通は創造経済の心臓といえる。

 したがって、創造経済タウンが成功するには商品製作だけでなく流通チャンネルを構築することにも尽力しなければならない。
 東急ハンズのような創造的流通チャネルが作られるならば、この流通ネットワークに相応しい創造的商品が開発されることができる。
 デジタル・コンテンツ流通界にYouTubeがあるように、創造経済流通界に「韓国版東急ハンズ」が出てくることを期待する。

中央日報/中央日報日本語版 2014年05月16日13時24分
http://japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=185404&servcode=100&sectcode=120


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1400261818

6 5月

【中央日報コラム】滅びない韓国、崩れない金正恩政権

1 名前:ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2014/05/05(月) 20:18:02.07 ID:???.net
結論から言うと、大韓民国は滅びようとしても滅びることのできない国だ。
一方、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)政権はまったく崩壊する恐れのない政権だ。

大韓民国は定期的な選挙を通じて権力が循環するシステムだ。政権を取ろうとする、国会議員になろうと思う者たちは、
有権者の票を得ることによって念願を達成する。有権者の票を得るためには、国民の意思を推し量らなければならない。
 このように権力を委任された者が国を滅ぼしてしまう場合、政権交代という制度的代案が登場するはずだ。例えば
大韓民国という国家は、国家が滅びる前にまず政権というバンパーが衝撃を吸収し、新しく交代した政権を通じて国家は
運行される。政権は有限だが、国家は永遠だ。

北朝鮮はどうだろうか。北朝鮮をいくらのぞいて見ても政権交代という制度はない。韓国のようにさまざまな党の間に
政府与党と野党の循環メカニズムが存在しないためだ。唯一の政府与党である朝鮮労働党内でも党の最高位は
代々金日成(キム・イルソン)・金正日(キム・ジョンイル)・金正恩で固定してきた。歴史的な経験に従うならば、金正恩以降の
安定した政権は金正恩の子供あるいは一族のうちの1人の範疇内にあるだろうというのは簡単に予想できる。
 国家がめちゃくちゃになっても、これについて責任を問える制度がない。国家は滅びても政権が無限である理由だ。

大韓民国の指導者や北朝鮮の最高位は、共に自身の本分に忠実であることは同じだろう。彼らの本分とは何か。
 当然、政権を維持することだ。

前者の場合、個人の任期は制度によって制限されているため、政府与党として次期大統領を、多数党を占めることが
政権維持の基本だ。このためには国民の票を得なければならないため、すべての政治家は有権者を意識した政治を行うはずだ。
 政権維持という本分に忠実であろうと思うならば、国民の側に立って政治をするほかはないよう制度が強要している。政権を
維持するには、国民のことを考えなければならない。国家が滅びないからこそ政権も持続する。政権は約束できなくても国家は永続する。
(>>2以降へ続く)

イ・ジス明智(ミョンジ)大学教授(政治学)…ソウル大学政治学科卒。モスクワ大学政治学博士。
 専門分野はソ連と北朝鮮政治。ロシア国立人文大政治学研究過程などを経て現職。

(中央SUNDAY第373号)中央日報日本語版 2014年05月05日16時58分
http://japanese.joins.com/article/961/184961.html?servcode=100&sectcode=120

6 名前:ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2014/05/05(月) 20:20:54.68 ID:???.net
>>1の続き

 これに対し、北朝鮮の最高位が政権を維持するための基本は何だろうか。人民の票か。そんなことはない。労働党エリートの
忠誠・忠誠を制度的に引き出すための代表的な方法の1つが人事行政だが、北朝鮮の人事政策は最高位1人の審査に全てが
かかっている。世論もやはり結集、表出される制度が存在しない。すなわち北の最高位が彼の権力を維持する方法は、下からの
取りまとめではなく上からの統制を通じて得られる。国家が滅びても政権維持のためのさまざまな制度的装置を通じて彼らは延命できる。
 自然と強圧的な統制装置が発達している。強盛国家ではなく鉄壁統制が核心だ。すでに滅びた国家を剛性政権が手につかんでいるのと同じだ。

事実、北朝鮮のこうしたシステムの起源は冷戦時代にさかのぼる。彼らの主張によれば、人類の理想である共産体制を全世界的に
達成するための過渡期として国家を設計したからだ。彼らの頭の中には国家というのは当初、存在しなかった。共産世界では国家というのは
消滅するものだという彼ら特有の考えからだ。ただし国家が消滅する理想郷へ向かう過渡期に国家が存在するだけだ。国家形態が
あることはあるが、どの道なくなる国家機構に代わって革命勝利のための革命指揮体制として編成されているという考え方だ。

戦闘司令部、彼らの表現を借りようとするなら革命の司令部は党だ。したがって革命司令部の交代は、彼らの想像力の中には存在しない。
 戦時にどうして戦闘司令部を変えるだろうか。彼らに複数政党制の制度的な優越性を突きつけるならば、彼らは複数の戦闘司令部を主張する
下心を疑うしかない。戦時であるから人権も留保される。体制内の物的・人的資源の使用も、戦闘司令部である党が排他的に独占する。

このような背景で、歴代の社会主義体制は本来の政府与党の交代を通じて国家危機が解消されるのではなく、戦闘司令官や党の最高位だけ
を交代することによって国家あるいは党の危機を克服してきた。ところで社会主義の異端児・北朝鮮はこれさえも封じ込めた。金日成一族によって
司令官は世襲される。

今、大韓民国や北朝鮮いずれも程度と観点の差はあるが、国家的危機の瞬間を体験している。最も重要な国民あるいは人民の立場から見るならば、
両者の未来へのカギは、システムの差が何よりも重要なのは明らかだ。

イ・ジス明智(ミョンジ)大学教授(政治学)…ソウル大学政治学科卒。モスクワ大学政治学博士。
 専門分野はソ連と北朝鮮政治。ロシア国立人文大政治学研究過程などを経て現職。

(おしまい)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1399288682

3 5月

【中央日報コラム】これからは「できないものはできない」と言おう=韓国

1 名前:ロンメル銭湯兵 ★@\(^o^)/:2014/05/03(土) 08:16:28.01 ID:???.net
「できません。」

バス運転手の返事は断固たるものだった。お金をより多く出すと言った。それでも返事は同じだった。「できません。」

3月にスイス・ジュネーブで体験したことだ。最終作業中であるジュネーブ・モーターショー会場と前夜祭の行事を見て回った。
遅い夕食を食べて宿舎に到着した時間は午後9時を越えていた。モーターショー開幕日である翌日の取材が心配だった。
プレスセンターに早く行かなければ席を取るのが難しいと聞いた。午前6時頃に出発しても7時過ぎにやっと到着する距離であった。
ラッシュアワーも避けなければならなかった。ところが貸切りバスの運転手はまったく聞く耳を持たなかった。ガイドが何度も話をしたが
効果がなかった。「バスの運転手が夜間に最低9時間の休息を取るのはスイスでは義務だ。そうしなければ私が処罰を受ける。
バスに運行記録測定装置がついている。」

なす術がなかった。運転手の休憩時間を計算し、翌日午前7時頃に出発した。頭では理解した。「やはり先進国だな」と。
内心は皮肉を言った。「このように融通性がないから…」と。やればいいことだと思った。1時間余り運転したら、運転手は夕方まで
ずっと休めば良いのだった。「できない」の前で「やればできる」は自分でも知らないうちに身についていた行動規範だった。
その闘志と情熱が我々の暮らしが今の水準までになった根源だと感じた。しかし、もう優先順位を変えることにした。セウォル号が
そのように言っているように思えるからである。

仕事と暮らしの中で「やればできる」の威力はすごい。事故があった直前、カン・ドクスSTX会長が拘束された。内部の要人によれば
禍根となった中国の大連造船所の引き受けをカン会長が推進した時、相当数が否定的だった。しかし結局誰も止められなかった。
分かっているではないか。日常的な業務でも「やればできる」を前にして「できない」がどれほど困難なのか。「できない」とは無能の別名でもあった。
我々はそう習い成長し、また教えている。

セウォル号の事故にも常識的に推察できる図がある。さらに積めと言われれば積み、無理をしてでも行けと言われれば行ったのであろう。
一度やって何の問題もなかったのに2回目はなぜできないのかと言っただろう。「やればできる」と言いながら。偉い人の指示ばかりがそうなのではない。
「やればできる」はこまごまとした暮らしの中に入り込んでいる。我を張って粘ると、できないことができた。声の大きい人が勝つと、皆が声を大きくした。
安全は不便さの代価なのに不便でなくてもできる大声を張り上げた。

「やればできる」によって今のレベルの暮らしを得たことを否定することはできない。だが、その中は本当にできたのでなく、できたように見えたことだらけであった。
遅すぎる嘆きということが分かる。それでも国家改造まですると出たとすれば、仕事と暮らしの根本まで変えなければならない。大統領は父のキャッチフレーズだった
「やればできる」を越えるべきだ。今は「やればできる」という言葉を私の暮らしと仕事の優先順位の下の方にして代わりに次の言葉を入れる。「できないことはできない」

キム・ヨンフン経済部門次長

中央日報/中央日報日本語版 2014年05月02日11時38分
http://japanese.joins.com/article/897/184897.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1399072588

12 7月

【中央日報コラム】「日本製かスウェーデン製だと思っていた」、PSYより注目を浴びる北朝鮮指導者…行く道の遠いと韓国

1 名前:◆TOFU/XEczQ @甘味処「冷奴」φφ ★:2013/07/12(金) 15:04:04.56 ID:???
韓流(Korean wave)は、本当に世界を席巻している文化の波であろうか?
ひょっとして韓流のために注ぎ込んだ途方もない努力を正当化するために、私たちが自らそのように信じているのはでないか?
この頃、韓国の人々は韓流の成功を祝い、韓国文化が世界に広く浸透していると信じているようだ。
もちろんK-POPや韓国ドラマは南米から中東・欧州・東南アジア・北米に至るまで世界のあちこちで人気を得ている。
アフリカのカラハリ砂漠でも歌手PSY(サイ)やドラマ 『大長今(テジャングム、日本タイトル・宮廷女官チャングムの誓い)』 が知られているほどだ。

韓国人はプライドの高い民族だ。一時鎖国政策を行ったりもしたが、韓国を世界に知らせようとする努力もたくさんした。
だが私はあえてこう言う。韓流と韓国が世界のあちこちで知られるのは、まだしばらく遠い先のことだと。
いくらK-POPグループが素晴らしいといっても、
財閥が莫大な投資をして非公式の文化大使があちこちで熱心に活動をしているといっても、行く道はまだ遠い。
もちろん各種の統計数値はバラ色の結果を伝えている。
韓国製の高価な電子製品や自動車、CDなどの海外輸出量は驚くべきほどだ。
少なくとも梨泰院(イテウォン)ではPSYのイラストが描かれた靴下も人気のうちに販売されている。

それにもかかわらず、最近も海外で会った人々に私が“Korea”に住んでいるといえば10人中5人はこう質問してくる。
「コリア?北朝鮮なんですか?韓国なんですか?」。
韓国文化が世界へ広がっていって韓流が真にグローバルな現象だと言えるなら、こんな質問はもう出てくるべきではないのではないか。
私には韓国と韓流のグローバル化を測定できるリトマス試験紙のようなこの質問を、以前も今も同じように受けている。
私が訪問したところは米国のアーカンソー州やメキシコの小さな田舎の村でもなかった。

さらに「コリアは国の名前でした?」という質問も受けた。
韓国製の携帯電話や自動車を持っている外国人に、その製品が韓国産であることを知らせると
「日本製かスウェーデン製だと思っていた」と言って驚く人も多かった。
読者らは多分「こんなに無知な人々に、いったいどこで会ったの?」と思うこともできる。
だが彼らは社会的に成功をおさめた完全な大学卒業者だった。

ついこの前、米国のサンフランシスコに出張に行った時の話だ。
アジア系米国人が多い所であるにもかかわらず、また、その「北朝鮮から来たのか、韓国から来たのか」という質問を受けた。
賢く、修士学位があり、年俸で20万ドルをもらっているような人々だった。
韓国に住んでいる私たちには話にもならない質問だが、この質問は依然として有効だ。
これがまさに、韓流の行く道がまだしばらく遠いということを意味するのではないだろうか。
彼らが知っている韓国についての事実は「南と北に分断された国」ということだけだった。不便な真実だ。

韓国人の母親と米国人の父親を持つ私は、非公式な韓国広報大使のように感じる時が多い。
世界に韓国を知らせるトークショーの進行者を天職と感じて楽しく仕事をしている。
そうするうちに、こうした状況がより惜しく感じられる。痛い真実を受け入れて冷静に分析しなければ、韓流はさらなる発展をすることはできない。 

韓半島を国際社会が注目するのは、
北朝鮮のぽっちゃりとした(あるいはぼってりとした)若い指導者(そして彼の父親と祖父)のためである場合が多い。
PSYの馬ダンスよりも、北朝鮮の若い指導者がさらに注目を浴びているようだ。
もちろん広報業界の立場では、悪い広報も良い広報になりうるのだが、やはりじれったい思いがある。

ここで一つ皮肉に感じられるのは、PSYと北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)第1書記は2人とも、
やせずとも自分たち本来の姿そのままで世界的なスーパースターになったという点だ。
やせて時には整形もしなければならない韓流スーパースターとは違った点だ。
少女時代が10キロずつ太ればどうなるだろうか?
それならアーカンソー州の平凡な農夫もK-POPが北朝鮮ではなく韓国のことだということが分かるようになるだろうか?気になる。

ソース 中央日報 2013年07月12日14時32分
http://japanese.joins.com/article/805/173805.html?servcode=100&sectcode=120&cloc=jp|main|top_news


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1373609044

28 6月

【中央日報コラム】欧州でKカルチャーを“知韓派" 増加につなげよう

1 名前:依頼@水道水φ ★:2012/06/28(木) 12:22:46.08 ID:???
∞【コラム】Kカルチャーを“知韓派” 増加につなげよう

ちょうど20年前のことだ。語学研修のために英国ロンドンで4カ月間ほど過ごした。借家には日本
人3人、イタリア人1人の女子大生が一緒に住んでいた。このうちダニエラというイタリア人女子学生
と親しくなった。ダニエラはロンドン大学SOAS(東洋アフリカ大学)で日本文学を勉強していた。専攻
者らしく、かなり高価な着物を持っていたし、分厚い浮世絵画集も見せてくれた。その家を借りた理由
もハウスメイトが日本人だからだ。

その家の文化は日本が主導した。共用厨房では象印の電気炊飯器で食事の仕度をし、みんなが
箸を使って食べた。家を出入りする時は「ただいま」「おかえり」という日本語のあいさつをした。ダニ
エラは時々こう話した。「ソンミンは韓国人で、私はイタリア人なのに、私たちが英国で日本語のあい
さつをするというのはおもしろいね」。韓国の魅力を主張するには私も韓国もやや力不足だった時期だ。

最近、ロンドンオリンピック(五輪)に向けた韓流フェスティバル「五色燦燗」の企画者にインタビュー
した。英国駐在韓国文化院のチョン・ヘジョン事業総括チーム長(44)だ。この文化院は昨年、外交
通商部の23カ所の海外文化院評価で1位になった。韓流関連事業を着実に進めてきたからだ。
韓国映画関係者の間でもよく知られているロンドン韓国映画祭は今年で7年目だ。英国のトップ
司会者ジョナサン・ロスがツイッター(@wossy)に「韓国映画祭で映画『アジョシ』を見たが、本当
によかった」とコメントするほどだ。文化院の中に踊り場を設置し、K-POPを流す「K-POP
ナイト」の初回は、開始4、5時間前から近くのトラファルガー広場まで英国の青少年が行列をつく
るほど盛況だった。チョンチーム長から英国内の韓流の話を聞いて見ると、20年前を思い出した。
隔世の感があった。

しかし満足するのは早い。ヨーロッパの韓流、Kカルチャーは今からだ。数回のアイドルグループ
の公演や映画祭、数カ所のおいしい韓国料理店だけでは、一時的な人気で消えていく可能性が高い。
韓国文化が好き(第1段階)-韓国が気になる(第2段階)までにはなったが、20年前のイタリア人
大学生が日本に対してそうだったように、韓国を勉強する(第3段階)に進化するまで前途は長い。

チョン・チーム長は「なぜ韓国の大学は英国に来て学生を誘致しないのか分からない」と話す。
韓国の留学生が増え、ヨーロッパ内の知韓派に発展すれば、その長期的な効果はエンターテイ
メント産業や映画産業・観光産業などが大きくなるのとは比較にならない。

英国日刊紙ガーディアンにK-POPの記事を書き、K-POPブログを運営中のジャーナリスト
、エドウィナ・ムカサ(22)が今年10月の休暇に韓国に来る。08年にエピックハイの曲を聴いて
K-POPにはまり、4年間で第1段階から第3段階の直前まで進化したケースだ。ムカサのよう
に‘潜在的知韓派’をどう水面上に浮かび上がらせるのか。Kカルチャーの宿題だ。

キ・ソンミン中央SUNDAY記者


ソース:中央日報日本語版 2012年06月28日09時00分
http://japanese.joins.com/article/500/154500.html


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1340853766

12 6月

【中央日報コラム】グローバル電子企業の生存条件…今やソニーは代表走者ではない、サムスンとアップルは誰もが認める先導企業に

1 名前:すばる岩φ ★:2012/06/11(月) 19:05:21.03 ID:???

- 【コラム】グローバル電子企業の生存条件=韓国 -

ウォークマン一つで世界的な企業のスタートを知らせたソニー、自動車の上に伸びたアンテナでカーフォン
を誇ったモトローラだが、今はもう電子産業の代表走者ではない。 当時みずぼらしい倉庫でコンピューター
を組み立て始めたアップルと、洗濯機で電子産業を始めたサムスンが、今は誰もが認める先導企業になった。
一体なぜこうした変化が生じたのか。

 スマートフォンを見てみよう。 スマートフォンは電子部品だけでなく、通信技術・マルチメディアが込められた
統合機器だ。 以前の電子産業は与えられた固有の機能をどれほどよく果たすかに焦点が合わされていた。
テレビはよい画質で映ればよく、冷蔵庫は新鮮さを維持できれば最高だった。 携帯電話も通話が問題なく
できれば満足だった。 しかしスマートフォンは違う。 音声通話だけでなく音楽と映像、そしてソーシャル
メディアに拡張し、はるかに高い利益と価値を生みだす。

 まさにこうした部分を最もよく消化した会社がアップルだったのは周知の事実だ。 アップルが売上高の40%
前後を利益とし、製造業の一般的な純益比率を大きく上回るのは、他社が読み取れない流れを先に感知して
流行を引き起こした結果だ。 韓国ではハードウェア中心の企業だったサムスン電子がアップルのiPhoneと
首位を争っている。 こうした競争力の背景は、サムスン電子がソフトウェアとネットワークの重要性をどの
企業よりも早く感知し、方向を転換したところにある。

 デジタル時代の顧客は心移りが激しい。 流行がすぐに変わるように、世界的な企業の明滅も速い。 携帯
電話で通話だけをしていた時代はもう過ぎた。 わずか1、2年間にコンピューターを利用したニュース検索より、
スマートフォンを利用したニュース検索がはるかに多くなった。 ハードウェアで競争する時代は過ぎた。
優れたハードウェアは基本で、これを基盤にソフトウェア、そしてデジタル通信を融合してこそ生き残るという
流れに、誰も逆らえなくなった。 ここにメディアと文化コードが溶け込んでこそ、グローバル競争で優位に立つ
ことができる。 毎年急激に変化する技術と文化の流れを感知し、これに合ったレベルのソフトウェア設計と
維持技術を備えることは、グローバル電子企業が生き残るための最小限の条件になっているわけだ。

 ソ・ヒョジュン・カトリック大学コンピューター情報工学部教授

ソース : 中央日報日本語版 2012年06月11日17時41分
http://japanese.joins.com/article/530/153530.html


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1339409121

6 6月

【中央日報コラム】「海外がうらやむ韓国」~国内では…

1 名前:HONEY MILKφ ★:2012/06/06(水) 10:19:48.10 ID:???
最近のように息苦しい現実の中で、私たちに力を与えてくれるニュースがあった。 ノーベル経済学賞を受賞
したニューヨーク大のトーマス・サージェント教授がソウル大に赴任する。 サージェント教授の赴任という点
よりも、サージェント教授が韓国を選んだ理由が関心を集めた。サージェント教授は「韓国は経済学者なら
必ず一度は研究してみたい国」とし「韓国の歴史と経済は奇跡そのものだ」と述べた。 中国の人権弁護士で、
世界の注目を受けて米国に渡った陳光誠が初めて公式会見を行った。 サージェント教授は「中国政府は
西側の民主主義をそのまま摸倣できないというが、韓国や日本のように東洋にも模範的な民主主義国がある」
とし、中国は韓国から学ぶべきだと述べた。 この言葉を後押しする統計も発表された。 韓国は人口5000
万人以上に、所得2万ドル以上の国である「20-50クラブ」に加入するということだ。 世界で7番目だ。 米国、
日本、英国、フランス、ドイツ、イタリアがここに含まれる。 すべて先進強国だ。 満たされた気分で、有難く
感じる。

外から見る韓国と中から見る韓国はあまりにも違う。 鏡を見ずに自分の顔が分からないように、外を通さなけ
れば自分の姿は見えにくい。 外では韓国をうらやんで学びたがっているが、国内には世界最悪の国の北朝鮮
から学ぶべきだという主体思想派がいる。 私たちは自らの姿をあまりにも知らない。 いや、知らない程度では
なく、自らをどれほど蔑んでいるだろうか。 白鳥とは知らず、醜いアヒルだと言って苦しむ格好だ。 誇らしい国
をつくりながらも、愚かな当時のことを忘れられずそこに縛られているのが、私たちの姿ではないだろうか。
歴史を塗り替えなければならない。 苦難と恥ずかしい時期があったことを否認しようということではない。 その
時期を克服し、このように誇らしい国を築いたという事実に傍点をつけた歴史を刻み込む必要がある。 そして
その歴史を教えなければならない。

韓国のこうした成就はどうやって可能になったのか。韓国の発展に関心を持つ人たちの共通した質問だ。
ハーバード大のサミュエル・ハンティントン教授は文化的なアプローチをした。 韓国の発展は日本・中国・
シンガポールなどとともに儒教文化のおかげだと述べた。 もちろんそれも一つの要因だ。 ある人はセマウル
運動を原動力に挙げる。 しかしそれだけだろうか。世界のあちこちでふろ敷包を持って駆け回る貿易商、国を
守った軍人、子どもの教育に全力を注ぐ親…。 発展の要因を探そうとすれば数千、数万種類あるはずだ。
これを学問的に体系化するのは不可能な作業なのかもしれない。 社会科学で最も科学化されたという経済学
でさえも、わずかいくつかの要因を勘案したモデルというものを作り、それで経済現象を説明・予測しようとする。
そのため、どの経済学者も金融危機を予測できなかった。 これと同じく、韓国の発展のような総体的現象を
いくつかの要因だけで説明するのは難しい。 それで「奇跡」という言葉を使うのだ。 この世のどこからも韓国の
ような国は二度と出てくることはないようだ。

ソース:中央日報
http://japanese.joins.com/article/218/153218.html?servcode=100§code=120

>>2以降に続く


2 名前:HONEY MILKφ ★:2012/06/06(水) 10:19:59.94 ID:???
>>1の続き

理性と科学で説明するのは難しいものを私たちは奇跡と呼ぶ。 シャーマニズムで見ると運と運命であり、
宗教的にいうと神の摂理だ。 神が私たちをそうさせると予定したからだ。 その理由は分からない。 長い歳月に
わたり苦難を経験した私たちを哀れに感じたのか、それともある使命を任せるためなのか、私たちには分から
ない。 振り返ってみると、歴史のヤマ場ごとに私たちは賢明だった。 まずは安保を固めた後、経済成長を実現
し、そして民主主義を完成した。 この順序が逆になっていれば今日の韓国にはなれなかった。 私たちとしては
こうした結果を有難く受け止め、責任ある行動をしなければならない。 今の結実をある階層・勢力が独占しては
ならない。 ここまで来るのに皆が参加して苦労したためだ。

インドの詩聖タゴールは私たちを「東方の灯」と呼んだ。 日帝の弾圧を受けた苦難の時期だったが、すでに私
たちの芽を見ていたようだ。 「その火がもう一度灯る日に、君は東方の明るい光になるだろう」。世界は驚異的
な目で私たちを見ている。 経済発展と成長という面で私たちは一定の軌道に乗った。 今は価値ある共同の生活
を悩まなければならない。 今までは保守的な価値が優勢だったなら、今後は進歩的価値と均衡を形成しなけ
ればならない。 ただ条件がある。 進歩から親北は切り離さなければならない。 そうしてこそ純粋な進歩がもっと
成長する。 国の均衡のためだ。 過去に私たちと似た道を歩んだアジア・アフリカの国が、苦難の中で成長した
私たちを見つめている。 彼らは帝国主義の歴史を持つ先進国を眺めない。 その欧米先進国は金融危機、
ポピュリズム、精神の衰落で下り坂をたどっている。 彼らの旗はすでに色あせた。 私たちが新しい旗を作ら
なければならない。 繁栄と幸福、自由と責任、個人と全体が調和した国、その旗を高く掲げて彼らの道標に
なろう。

文昌克(ムン・チャングック)大記者

おしまい ☆


引用元:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1338945588

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















ぶるーれいニダ






























あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ