サッカー

1 9月

【サッカー】 世界が注目…兵役免除を懸けたアジア大会“日韓決勝” 韓国紙「本当の敵は日本ではない」 

1 名前:荒波φ ★:2018/08/31(金) 12:01:22.23 ID:CAP_USER.net
■日本の戦力と経験値は韓国より下と分析する韓国紙 「実質的な敵は“目”だ」と主張
 
森保一監督率いるU-21日本代表は9月1日、アジア大会男子サッカー決勝でU-23韓国代表と相まみえる。金メダルを獲得すれば兵役免除となる韓国について海外メディアも報じているが、「本当の敵は日本ではない」と韓国紙「中央日報」が指摘している。

U-23代表世代が出場するアジア大会だが、日本は2020年の東京五輪を見据えてU-21代表で出場し、各国3人まで認められているオーバーエイジの招集も見送った。

韓国はA代表のエースFWソン・フンミン(トットナム)、FWファン・ウィジョ(ガンバ大阪)、GKチョ・ヒョヌ(大邱FC)と3人のオーバーエイジを招集。さらにFWイ・スンウ(ヴェローナ)らU-23世代の海外組を呼び寄せるなど本気モードで今大会に臨んでいる。

アジア大会決勝の日韓対決は史上初となるなか、「極東と呼ばれる二つの国、それも23歳以下の選手たちの対決を全世界がこれほど注目した事例があるだろうか」と報じたのは、韓国紙「中央日報」だ。

海外メディアが韓国の兵役制度について紹介していると記し、「ドイツ、イタリア、スペイン、イギリスなどの欧州に加え、最近では米国も韓国の動向に関心を示している」と伝えた。

記事では「冷静に言って、日本の戦力と経験値は韓国よりも下だ。日本は21歳以下の若い選手で構成。一方の韓国はソン・フンミンをはじめ、最前線から最後尾まで精鋭を揃えた」と分析。

そのうえで「今回の韓日戦で、私たちが越えなければならない対象は、日本ではない」と続け、「実質的な敵は“目”だ」と主張している。

■もし決勝で日本に負けたら――。プレッシャーに耐えられるかどうかが最大のポイント
 
記事で「目」と挙げたのは、「金メダルでなければ失敗」と眺める外部の視線だという。グループリーグ第2戦で韓国がマレーシアに1-2と敗れた際には「衝撃の敗戦」と批判が巻き起こった。

もし決勝で日本に負けたら――。宿敵に敗れた場合、厳しい目に晒されるのは明白としながら、そうしたプレッシャーに耐えられるかどうかを、同紙は最大のポイントに挙げている。

さらに「チームに向けられている不信の目を全て根絶しないといけない。今は称賛と激励で自信を高める時だ」と指摘し、周囲の“目”に動揺して生まれるわずかな迷いや弱気が命取りになると分析した。

「終了のホイッスルが鳴る瞬間まで集中力を維持しなければならない」

“敵は内にあり”と主張する韓国メディア。アジア大会決勝の大一番で、日本と韓国はどのような激闘を繰り広げるのか。日韓だけでなく、世界から熱い視線が向けられている。


2018.08.31
https://www.football-zone.net/archives/132222
https://www.football-zone.net/archives/132222/2

※中央日報の記事
<アジア大会>全世界が注目する韓日戦…本当の相手は日本でない
https://japanese.joins.com/article/599/244599.html?servcode=600&sectcode=640


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1535684482

29 8月

【サッカー】なでしこジャパン、韓国下し決勝進出!アジア大会

1 名前:動物園φ ★:2018/08/28(火) 19:58:35.53 ID:CAP_USER.net
【スコア】
日本女子代表 2-1 韓国女子代表

【得点者】
日本女子代表:菅澤優衣香(5分)、イム・ソンジュ(86分 オウンゴール)
韓国女子代表:イ・ミナ(68分)

【スターティングメンバー】
日本女子代表(4-4-2)
山下杏也加;清水梨紗、鮫島彩、三宅史織、有吉佐織、國武愛美(50分 阪口萌乃);中島依美、中里優(50分 隅田凜)、長谷川唯;岩渕真奈、菅澤優衣香

韓国女子代表(4-3-3)
ユン・ヨングル;チャン・スルギ、シン・ダムヨン(66分 イ・ウンミ)、イム・ソンジュ、キム・ヒェリ;イ・ミナ、チョ・ソヒョン、チ・ソヨン;チョン・ガウル(61分 ソン・ファヨン)、イ・グンミン、イ・ヒョニョン(16分 ムン・ミラ)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1535453915

24 8月

【サッカー】 韓国対イラン戦で「不愉快な場面」続出!韓国メディアが批判 韓国ネット「イランのサッカーは本当に質が悪い」

1 名前:荒波φ ★:2018/08/24(金) 16:01:45.28 ID:CAP_USER.net
2018年8月23日に行われたジャカルタ・アジア大会男子サッカー決勝トーナメント1回戦の韓国対イラン戦について、韓国メディア・スポーツ韓国は「過度な神経戦や過激なファウルなど、眉をひそめたくなるシーンが相次いだ」と伝えた。

記事は、イランのサッカーについて「わざと倒れて時間を稼ぐだけでなく、過度な神経戦や過激なファウルなどマナーに反するプレーをすることで知られている」とし、「今回の試合でも不愉快な場面が多く見られた」と伝えている。

イランの選手は前半、空中戦で競り合う中で韓国選手の顔をたたきイエローカードを受けた。またファン・インボム選手に意図的にぶつかったことがきっかけで、選手らによる激しいもみ合いも起きたという。

過激なファウルは後半も続き、ファン・ウィジョ選手が後ろからかかとを蹴られたり、チョ・ユミン選手が腰を膝蹴りされてグラウンドに倒れ込んだりする場面が見られたという。

これらについて、記事は「理解に苦しむ主審の判定によりイランの選手たちは罰を受けなかったが、全てレッドカードが出てもおかしくない場面だった」と批判している。

試合は2‐0で韓国が勝利。記事は「イラン特有のマナー違反プレーに韓国はゴールで応え、1ランク上の実力を見せつけた」と韓国の選手らをたたえている。

この記事に、韓国のネットユーザーからは

「イランのサッカーは本当に質が悪い」
「イランの選手たちはサッカーではなく、巧妙な反則を練習しているのでは?」
「今後4年間、イランの国際サッカー大会への出場を禁止するべき」

など、イラン選手たちへの非難が続出している。 また

「審判に問題があった。サッカー協会は抗議しないの?」
「審判はイランに有利になるよう必死だった」

と審判の判定に疑問を示す声も。

韓国の選手たちに対しては

「ゴールでやり返した韓国の選手たちが誇らしい」
「勝ったから許せる!選手たちに感謝」
「ゴールを入れた時、最高に痛快だった」と称賛する声が上がる一方で、
「なぜいつも黙って耐える?同じようにやり返すべき」と不満も上がっている。その他
「韓国人はせっかちだから、時間稼ぎしたくてもできないんだ」との声も見られた。


2018年8月24日(金) 14時40分
https://www.recordchina.co.jp/b637584-s0-c50-d0058.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1535094105

19 8月

【サッカー/KIMCHI】アジア大会で場外戦?韓国とマレーシアのファンがソン・フンミンのSNS罵倒合戦に

1 名前:豆次郎 ★:2018/08/19(日) 11:21:18.50 ID:CAP_USER.net
8/19(日) 11:16配信
アジア大会で場外戦?韓国とマレーシアのファンがソン・フンミンのSNS罵倒合戦に

現地時間17日、インドネシアで行われているアジア大会。サッカー競技のグループE第2節で、初戦からスタメンの半分近くを入れ替えたU-21韓国代表が、U-21マレーシア代表相手に1-2で敗れる結果となった。これにより、マレーシアは2連勝で勝ち上がりが決定。一方で韓国は1勝1敗で勝ち点3のままとなっている。

U-21韓国代表は、トッテナムのソン・フンミンをオーバーエイジで呼び寄せたほか、ザルツブルクのファン・ヒチャン、ヴェローナのイ・スンウらW杯メンバーを招集し、U-21主体のチームながら本気でタイトル奪取に挑んでいた。それだけにグループリーグ第2節の段階とはいえ、格下マレーシア相手に韓国が敗れたことは、大きなサプライズとして各メディアで取り上げられた。

そして、マレーシア戦で後半から途中出場するも不発に終わったソン・フンミンの『インスタグラム』には様々なコメントが書き込まれ、韓国vsマレーシアの場外戦に発展しつつある。

同選手のSNSに、マレーシアの一部サッカーファンから「敗北者のSNSはここですか?」、「何しに(インドネシアまで)来たの?」、「FIFAランク57位が171位に負けたらしいね」、「マレーシアリーグでプレーしなよ」、「KIMCHI」といった投稿が相次いだ。

このコメントに対し、韓国のサッカーファンが激怒。「マレーシアは汚いサッカーをした」、「ベッドサッカー(※試合終盤の時間稼ぎ)をやりやがって」、「W杯に出たことがないくせに」など、英語やハングルなどの書き込みが相次いでいる。

アジア大会の優勝候補と目されているU-21韓国代表。ソンにとっても、すでに開幕しているプレミアリーグから離脱してインドネシアへ渡っていただけに、マレーシア戦は思わぬ形の黒星となってしまった。

20日、韓国は勝ち上がりを懸けて次節キルギスと激突する。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-00000003-goal-socc
https://amd.c.yimg.jp/amd/20180819-00000003-goal-000-2-view.jpg


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1534645278

19 8月

【サッカー】韓国代表FW、アジア大会衝撃敗戦後に問題行動・・・「試合終了後に対戦相手と握手せず」

1 名前:ハニィみるく(17歳) ★:2018/08/19(日) 03:21:02.62 ID:CAP_USER.net
■ 母国紙が批判、「当然すべき義務を怠った」

(写真)
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2018/08/Hwang-Hee-Chan.jpg

▲ 行動が問題視されたFWファン・ヒチャン
_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

■ 行動が問題視されたザルツブルクFWファン・ヒチャン「自分自身に腹が立っていた」
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
インドネシアのジャカルタで開催されているアジア大会で、U-23韓国代表は17日のグループリーグ第2戦マレーシア戦で1-2と敗れた。オーバーエイジ枠でFWソン・フンミン(トットナム)、FWファン・ウィジョ(ガンバ大阪)、GKチョ・ヒョヌ(大邱FC)を招集し、万全の体制で大会2連覇を狙う韓国だが、まさかの敗戦に地元メディアは批判が続いている。

スポーツ紙「MKスポーツ」は、先発出場した22歳FWファン・ヒチャン(ザルツブルク)の試合後の行動を問題視している。

「敗戦とともに衝撃はもう一つあった。試合終了の笛がなった後、ファン・ヒチャンはハーフラインではなく、タッチラインの外に歩き始めた。試合終了後に、両チームの選手たちはハーフラインで握手をして、健闘を称え合う。これもフェアプレーの一つだが、ファン・ヒチャンは“当然”すべき義務を怠った。勝敗の感情に勝つことができなかった」

試合後の行動がふさわしくないものだったと同紙は指摘した。その後、ファン・ヒチャンはスタッフの説得の末に再びピッチに戻り、観客席のサポーターに感謝の挨拶をしたが、マレーシアの選手と握手することはなかった。

一連の行動を見せた理由について、ファン・ヒチャンは「こうした試合ではFWのゴールで雰囲気を変えるのが重要。自分がどうにかしてでも、チームの力にならないといけないのに、それができなかった。自分自身に腹が立っていた」と明かしている。

マレーシア戦の前半34分、0-1とリードされた状況で相手GKと1対1のチャンスを迎えたファン・ヒチョンだが、この場面で決めきれなかった。試合の流れを変えられなかった自分自身を責めているが、自分の感情をコントロールできず、相手に対する敬意を欠いた行動は許されるべきではない。

第2戦を終えて韓国は1勝1敗のグループリーグ2位。グループリーグ突破の可能性をまだ残しているが、20日の3位キルギス戦で同じ失敗は許されない。

(金 明昱 / Myung-wook Kim)

ソース:Football ZONE
https://www.football-zone.net/archives/129243


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1534616462

16 8月

【サッカー】<リヴァプール公式の韓国語版>日の丸を踏み付ける画像を掲載...

1 名前:Egg ★:2018/08/16(木) 18:46:25.69 ID:CAP_USER.net
15日、リヴァプール公式SNSの韓国語版がこんな投稿をした。

제73주년 광복절 축합니다!
National Liberation Day of Korea

조국 광복을 위해 싸우다 순국 한 선열의 정신을 잊지 않겠습니다.

출처: 해방 1주년 기념 우편엽서(1946년, ⓒ독립기념관)

pic.twitter.com/2fSq033OMC

— LFC South Korea (@LFCKorea) 2018年8月15日

「韓国解放の日」という言葉とともに、太極旗を掲げ、日本の国旗である日の丸を踏み付ける人が描かれた画像がアップされている。

15日、日本は第二次世界大戦の敗戦から73年を迎えたが、韓国にとってこの日は日本の統治から“解放”されたことを祝う「光復節」となっている。

SNS全盛の時代にあって、世界進出を目論むビッグクラブは複数言語のアカウントを開設しており、各国の記念日などに合わせて祝福のメッセージを送ることは珍しくないがこれは…。

韓国語版とはいえ、リヴァプールの公式であることには違いない。各アカウントが政治的な主張をし始めたら収拾が付かなくなるはずだが、クラブはどのように考えているのだろうか。

なお、この画像はTwitterとFacebookに投稿されており、Facebookには4500以上のいいね!と280件超のコメントが寄せられている。

2018/08/16 16:00
https://qoly.jp/2018/08/16/liverpool-south-korea-hys-1

リバプールの韓国版公式Twitterアカウントで、疑問の残るツイート
https://this.kiji.is/402737133196412001?c=381754425691505761
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1534412785

11 8月

【サッカー】 元韓国代表の英雄FWチェ・ヨンス氏、「日本時代のいじめ」を衝撃告白「パスが来なくて…」

1 名前:蚯蚓φ ★:2018/08/10(金) 23:31:41.15 ID:CAP_USER.net
https://www.football-zone.net/wp-content/uploads/2018/08/20180810_choi-yong-soo3033.jpg

▲かつてJリーグで活躍したチェ・ヨンス氏【写真:Getty Images】

かつて日本の3クラブでプレーしたFWチェ・ヨンス氏がJリーグ時代について語る

 元韓国代表ストライカーが、日本のJリーグでプレーしていた時代の衝撃秘話を明かした。その人物とは、日本の3クラブでプレーしたFWチェ・ヨンス氏だ。「日本で活躍していた時代にいじめ」と、韓国メディア「インサイト」が伝えている。

 チェ・ヨンス氏といえば、2001年から03年までジェフユナイテッド市原(当時)でプレーし、04年に京都パープルサンガ(当時)、05年にジュビロ磐田に在籍。06年に母国へ戻り、FCソウルで選手兼監督を務め、同年夏に現役から引退した。

 日本ではJ1通算88試合55得点、J2通算33試合20得点と圧倒的な得点力を発揮し、韓国代表としても通算67試合27得点の結果を残した。98年から2大会連続でワールドカップ出場を飾り、2002年日韓大会でベスト4に輝いた伝説のメンバーの一員でもある。

「韓国の伝説的なストライカーがJリーグ時代の困難な経験を打ち明けた」と報じたのは、韓国メディア「インサイト」だ。チェ・ヨンス氏が韓国のラジオ番組「ペ・ソンジェのテン」に出演した際のコメントを引用しつつ、「パスが来なくて練習にならなかったし、ユースの子は挨拶もしなかった。古参はそれを見て楽しんでいたよ」と、日本時代の苦い思い出を振り返ったと伝えている。

ソース:フットボールゾーン<元韓国代表の英雄FW、「日本時代のいじめ」を衝撃告白 「パスが来なくて…」>
https://www.football-zone.net/archives/127491


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1533911501

3 8月

【サッカー】ハリル氏「韓国代表監督を希望」 ハリルコリア誕生へ?

1 名前:動物園φ ★:2018/08/03(金) 10:46:04.30 ID:CAP_USER.net
2018年08月03日10時35分
[? 中央日報日本語版]

ヴァヒド・ハリルホジッチ前日本代表監督がサッカー韓国代表の監督になることを希望するという意向を初めて表したと、韓国サッカー専門オンラインサイト「スポータルコリア」が3日報じた。

報道によると、サッカー界のある関係者はスポータルコリア側に「ハリルホジッチ監督が韓国代表監督を希望すると伝え、大韓サッカー協会が定めた代表監督の基準を尋ねた。ハリルホジッチ監督は自らその基準に合うと判断している」と説明した。

これに先立ち東欧メディアFokusとサラエボタイムズは7月16日(現地時間)、ハリルホジッチ監督の側近の言葉を引用し、「ハリルホジッチ監督が韓国代表監督に近づいた」と報道していた。

日本サッカー協会はW杯本大会を2カ月後に控えた4月にハリルホジッチ監督を解任した。当時、Aマッチで不振が続き、チームの雰囲気を転換するためだった。ハリルホジッチ監督は協会側の一方的な決定に怒りを表した。

http://japanese.joins.com/article/721/243721.html?servcode=600&sectcode=610


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1533260764

23 7月

【サッカー】「韓国がドイツに勝ったのはアジアの誇り」、韓国のレジェンドが語る

1 名前:動物園φ ★:2018/07/23(月) 12:29:34.22 ID:CAP_USER.net
Record china
配信日時:2018年7月23日(月) 9時40分


2018年7月20日、晶報は、韓国サッカー界のレジェンド、車範根(チャ・ブングン)氏が、サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会で、韓国がドイツに勝ったことについて評論したことを伝えた。

記事によると、ドイツ・ブンデスリーガで活躍した車氏はロシア大会の1次リーグで韓国がドイツと対戦した際、ドイツのシュレーダー元首相と個室で一緒に観戦していたという。試合開始前にシュレーダー元首相は、「ドイツは韓国から5点を取って勝つ」と言ったが、車氏は「韓国がドイツに勝つ」と答えていたそうだ。

また記事は、車氏の話として、「この韓国の勝利で、メキシコは16強入りを果たすことができたため、試合後にメキシコの伝説のゴールキーパー・カンポス氏が車氏に会った時に、大げさなほど腰を低くして頭を下げる韓国式の礼儀をとり、車氏と韓国サッカーに対する感謝を示した」と伝えた。

記事によると、車氏は韓国がドイツに勝利したことについて、「アジアサッカーの勝利」と形容することを好んでいるという。車氏は「韓国がドイツに勝利したことは、韓国代表を奮い立たせただけでなく、アジアサッカーに対しても非常にプラスの作用となった」と語った。そして「アジアサッカーの歴史的な勝利ということができる」とも述べたという。(翻訳・編集/山中)

https://www.recordchina.co.jp/b626990-s0-c50-d0062.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1532316574

20 7月

【サッカー】危機の韓国サッカー、日本を教訓に

1 名前:動物園φ ★:2018/07/19(木) 14:13:41.92 ID:CAP_USER.net
2018年07月19日11時35分
[? 中央日報/中央日報日本語版]

 韓国サッカーのエースは孫興民(ソン・フンミン)だ。しかし孫興民だけに頼れば大会で好成績を期待するのは難しい。先月18日、ロシアW杯のスウェーデン戦でドリブルする孫興民。

2018ロシアワールドカップ(W杯)で表れた特徴は「1人依存度」が高いチームは成績が良くなかった点だ。ロベルト・レバンドフスキが孤軍奮闘したポーランドとモハメド・サラが中心のエジプトはともにグループリーグで敗退した。リオネル・メッシのアルゼンチンとクリスティアーノ・ロナウドのポルトガルも16強でストップした。

韓国の「孤独なエース」孫興民(ソン・フンミン、26、トッテナム)も2得点したが、力不足だった。孫興民の周囲にはトッテナムの同僚ハリー・ケイン、デレ・アリ(以上イングランド)やエリクセン(デンマーク)のような選手がいなかった。

韓国サッカーは特に権昶勲(クォン・チャンフン、ディジョン)、李根鎬(イ・グノ、蔚山)らがけがをして抜けた後、競技力が大きく低下した。もし孫興民がけがで抜ける場合、解決方法を探せないのが韓国サッカーの現実だ。このため孫興民個人に依存する「孫興民ワンマンショー」では4年後のカタールW杯でも好成績を期待できないという指摘が出ている。

アジアで唯一、決勝トーナメント(16強)に進出した日本から教訓を得る必要がある。日本はセネガル戦に出場した先発メンバー11人のうち10人が欧州でプレーする海外組だった。日本選手は欧州プロサッカー進出に積極的だ。スペイン・バスク地方の田舎のクラブ、エイバルに所属した乾貴士は2得点1アシストをマークした。

一方、韓国はメキシコ戦に先発出場した11人のうち欧州組は孫興民・奇誠庸(キ・ソンヨン、スウォンジーシティ)、黄喜燦(ファン・ヒチャン、ザルツブルク)の3人だけだった。KリーグMVPの李在成(イ・ジェソン、全北)はW杯で世界レベルとの差を実感した。ハン・ジュンヒ解説委員は「韓国は選手団全体のクオリティーを高める必要がある。最近、孫興民を除けば、欧州プロサッカーで活躍を継続できる選手の数が減っている。兵役が障害になっているが、欧州ビッグクラブでなくても中下位圏チームで着実に活躍できる選手が増えなければいけない」と述べた。

準優勝のクロアチアも韓国が学ぶべき模範事例だ。クロアチアは決勝トーナメント1回戦から3試合連続で延長戦にもつれる激闘を繰り返しながらも疲労しない体力を見せた。クロアチア代表の首席トレーナー、ルカ・ミラノビッチは2006年から2011年まで「クロアチアの格闘技伝説」ミルコ・クロコップ・チームにいたが、サッカー代表に総合格闘技(MMA)の練習方法を取り入れた。試合が終わるたびに肉体的に早く回復し、精神力でも克服する方法を教えた。

http://japanese.joins.com/article/333/243333.html?servcode=600&sectcode=610&cloc=jp|main|top_news

2 名前:動物園φ ★:2018/07/19(木) 14:13:52.57 ID:CAP_USER.net
一方、韓国はW杯直前のオーストリア合宿で高強度体力プログラムを実施した。スペイン出身のフィジカルコーチを迎えたが、大きな成果はなかった。8強入りしたスウェーデンは心理専門家ダニエル・エクバル氏を通じて「チームスピリット」を作った。韓国の選手はネット上の批判に苦しんだが、これに対応する心理専門家は一人もいなかった。ハン・ジュンヒ委員は「ロシアW杯では精巧な守備組織力を基礎に速くて効率的な逆襲が優れたチームが良い成績を残した。セットピースのようなチームプレーも重要なポイントになった。フィジカル、戦術、分析など分野別に高度な専門性を備えたコーチとスタッフが必要だ」と助言した。

「黄金世代」を前面に出して3位に入ったベルギーのように「革命的な変化」が必要だという指摘もある。ベルギーはユーロ2000で1次リーグ敗退を経験した後、2006年にユースシステムを全面改編した。すべてのユースチームは成人国家代表チームと同じ有機的な4-3-3フォーメーションを使い、8歳以下チームのリーグには成績表をなくし、勝利よりサッカー自体を楽しませた。そのように成長した選手がケビン・デ・ブライネ(27、マンチェスターシティ)、エデン・アザール(27、チェルシー)など20代半ばのスターだ。

しかし韓国サッカーは小中学校・高校で一貫性のない指導を受ける。戦術的、理論的な哲学を共有できない。若い選手が成長して代表チームに集まっても一時的な運営になるしかなく、1人依存度が高まるしかない構造だ。大韓サッカー協会レベルでのユース教育カリキュラムとマニュアル、プログラムの準備が避けられない。

李栄杓(イ・ヨンピョ)解説委員は「韓国サッカーが技術的に成長して戦術的に強くなるためには根本的な解決策がなければいけない。結局、ユースから政策的に育成しなければいけない」とし「韓国サッカーは革命的な変化が必要だ。いま革命してユースを教えればその選手たちが育つまで15年かかる。今しなければ100年、200年かかるかもしれない」と語った。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1531977221

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ




















あくせす集計ニダ
  • ライブドアブログ