サッカー

8 5月

【サッカー】旭日旗問題、韓国の方が“政治的”だと思いますが…

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/05/07(日) 23:41:47.81 ID:CAP_USER.net
 久保編集委員「4月25日に韓国で行われたACL水原戦でJ1川崎のサポーターが旭日旗を掲げた問題で、アジア・サッカー連盟(AFC)は4日、川崎に対し1年の執行猶予付きでAFC主催のホームゲーム1試合を無観客とする処分と、罰金1万5000ドル(約170万円)を科しました」

 デスク「川崎は『旭日旗に政治的、差別的な意図はない』と異議を申し立てを検討しているんだってな」

 久保「日韓戦では、かつて韓国サポーターがハングルで『歴史を忘れた民族に未来はない』という横断幕を掲げたことがありましたし、毎回のように伊藤博文を暗殺した安重根の肖像画を掲げています。あちらの方がよほど“政治的”だと思いますが」

 デスク「日本側が旭日旗を掲げるのだって、別に今に始まったことじゃないだろ」

 久保「過去にも旭日旗にクレームを付けられたことはありましたし、日本はAFCやFIFAに事情を聴かれたこともありますが、ペナルティーを科されたのは今回が初めてです」

 デスク「今回は激怒した水原サポーターがスタジアムの川崎側出口を封鎖する騒ぎになったからな。韓国側は旭日旗=旧日本軍のイメージだというが、実際には今も陸上・海上自衛隊が使用しているし、根本的な議論が必要だよな」

http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20170507/soc1705071000001-n1.htm

http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/images/20170507/soc1705071000001-p1.jpg

日本代表戦では、旭日旗が掲げられるのは珍しいことではない


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1494168107

29 3月

【サッカー】<日本快勝に韓国メディアが嘆き節…>苦しむ自国代表と比較し「ゴール祭り」の日本が眩しく映った

1 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 20:11:04.44 ID:CAP_USER.net
「ゴール祭りを展開した日本、4-0の圧勝」(総合メディア『MKスポーツ』)、「ゴール・パレードの日本、タイを下してB組1位に」(経済メディア『亜洲経済』)など、韓国メディアもタイ相手に大勝を飾った日本代表の試合結果を詳しく報じた。試合のチェックをお願いした『中央日報』サッカー班チーム長のソン・ジフン記者も、開口一番に言った。
 
「スコアだけ見ると大味で、内容的にはタイに押し込まれる場面もあったが、怪我人が多かったり、酒井高徳を守備的MFで急きょ起用する変動があっても、きっちり結果を出した。日本サッカーの競争力は何かということを確認できる試合だったのではないか」
 
 ソン・ジフン記者がタイ戦でもっとも印象的だったのは、ハリルジャパンが「完全にスランプを脱した」ように見えたことだったという。
 
「最終予選の初戦で躓いたとき、日本はどこかバタバタしている印象もあったが、昨日の試合では相手がどうであれ、また、チーム状態がどうであれ、試合の流れは支配するという本来の日本の安定感が戻った印象だ。また、決定機を逃さずきちんとゴールに結びつけていた。そういった要素は、日本が最終予選序盤のスランプから脱したことを示しているように映った」
 
 そう語るソン・ジフン記者から見て、もっとも印象的な選手は誰だったかのか。
 
「まずは岡崎慎司。前半の序盤に訪れた2度の得点シーンすべてに絡んでいた。あの2得点で日本はタイの気勢を制圧することに成功した。岡崎の活躍のおかげで日本は先に2ゴールを奪い、その後はある程度、余裕を持って試合を進められたのではないか」
 
 また、守備陣ではGK川島永嗣の名前を挙げている。
 
「前半の終わり間際と後半の立ち上がりに日本はタイの攻勢を食らったが、そのなかで光ったのが川島の存在感だった。彼が何度か訪れたピンチをしっかりと防いでくれたことで、流れをタイに奪われることはなかったし、その好守はフィールドプレーヤーたちに心理面も好影響をもたらしたのではないか」

「ゴール祭りを展開した日本、4-0の圧勝」(総合メディア『MKスポーツ』)、「ゴール・パレードの日本、タイを下してB組1位に」(経済メディア『亜洲経済』)など、韓国メディアもタイ相手に大勝を飾った日本代表の試合結果を詳しく報じた。試合のチェックをお願いした『中央日報』サッカー班チーム長のソン・ジフン記者も、開口一番に言った。
 
「スコアだけ見ると大味で、内容的にはタイに押し込まれる場面もあったが、怪我人が多かったり、酒井高徳を守備的MFで急きょ起用する変動があっても、きっちり結果を出した。日本サッカーの競争力は何かということを確認できる試合だったのではないか」
 
つづく

SOCCER DIGEST Web 3/29(水) 18:40
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170329-00024022-sdigestw-socc&p=1

2 名前:Egg ★@\(^o^)/:2017/03/29(水) 20:11:14.68 ID:CAP_USER.net
 ソン・ジフン記者がタイ戦でもっとも印象的だったのは、ハリルジャパンが「完全にスランプを脱した」ように見えたことだったという。
 
「最終予選の初戦で躓いたとき、日本はどこかバタバタしている印象もあったが、昨日の試合では相手がどうであれ、また、チーム状態がどうであれ、試合の流れは支配するという本来の日本の安定感が戻った印象だ。また、決定機を逃さずきちんとゴールに結びつけていた。そういった要素は、日本が最終予選序盤のスランプから脱したことを示しているように映った」
 
 そう語るソン・ジフン記者から見て、もっとも印象的な選手は誰だったかのか。
 
「まずは岡崎慎司。前半の序盤に訪れた2度の得点シーンすべてに絡んでいた。あの2得点で日本はタイの気勢を制圧することに成功した。岡崎の活躍のおかげで日本は先に2ゴールを奪い、その後はある程度、余裕を持って試合を進められたのではないか」
 
 また、守備陣ではGK川島永嗣の名前を挙げている。
 
「前半の終わり間際と後半の立ち上がりに日本はタイの攻勢を食らったが、そのなかで光ったのが川島の存在感だった。彼が何度か訪れたピンチをしっかりと防いでくれたことで、流れをタイに奪われることはなかったし、その好守はフィールドプレーヤーたちに心理面も好影響をもたらしたのではないか」
「韓国シリア戦のもどかしさ、日本と比較するともっと大きくなった」

 このほかにも、「日本対タイ、韓国対シリアはどう違ったか“深いため息”だけ」(『韓国経済TV』)、「韓国シリア戦のもどかしさ、日本と比較するともっと大きくなった」(『ニュースカルチャー』)など、ネット住民たちの声をまとめた記事も目立った。
 
 いずれにしても、3月の最終予選2連戦は韓国にとっては苦い連戦で、ハリルジャパンの連勝が余計に眩しく映ったことだけは間違いないさそうだ。


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490785864

12 10月

【サッカー】韓国、イランに敗れW杯アジア最終予選でプレーオフ圏内3位に転落

1 名前:HONEY MILKφ ★@\(^o^)/:2016/10/12(水) 02:42:24.55 ID:CAP_USER.net
(写真)
http://www.footballchannel.jp/wordpress/assets/2016/10/20161012_Azmoun_Getty-560x373.jpg


【イラン 1-0 韓国 2018年ロシアW杯アジア最終予選】

2018年ロシア・ワールドカップ・アジア最終予選の第4節が現地時間の10月11日に行なわれ、韓国代表は
アウェイでイラン代表と対戦。イランのエースFWアズムンのゴールでイラン相手に手痛い敗北を喫した。

日本代表とは異なるグループAに所属する韓国は第3節時点でイランと勝点7で並び2位につけている。
注目の上位対決となったが、先制したのはホームのイランだった。25分、右サイドのレザイーアンにボール
を運び中央にクロスを放つ。すると、エースFWアズムンがピンポイントで合わせてボレーシュートを叩き
込んだ。

さらに42分にはエースFWソン・フンミンが警告を受けるなど韓国にとって嫌な展開が続く。そのまま前半
は1-0でイランリードで終了する。

後半に入り韓国は次々と交代カードを切るも、なかなか得点を奪えない。結局アズムンのゴールを守り
きったイランが1-0で金星をあげた。敗れた韓国は大陸間プレーオフ圏内である暫定3位に後退している。

【得点者】
25分 1-0 アズムン(イラン)

【了】

ソース:フットボールチャンネル
http://www.footballchannel.jp/2016/10/12/post179469/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1476207744

29 8月

【サッカー】中韓激突「犬猿の仲」のW杯アジア最終予選…米メディアも「ハリウッド超大作なみ」と注目

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/08/29(月) 05:19:21.03 ID:CAP_USER.net
 いよいよ2018年サッカーワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア最終予選が始まる。日本は9月1日にホームの埼玉スタジアムでアラブ首長国連邦(UAE)との初戦を迎えるが、もうひとつ注目すべき戦いがある。同日にソウルで行われる韓国-中国戦だ。

 過去の日韓戦で韓国サポーターらが繰り広げてきた日本敵視の嫌がらせは枚挙にいとまがないが、中韓の“犬猿の仲”も相当なもの。どんな戦いになるのだろうか。
米スポーツ専門チャンネル「ESPN」(電子版)も8月23、24日に行われたアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)でのクラブレベルの中韓対決の2試合も含めて「韓国vs中国の『サッカー3部作』はハリウッドの超大作なみかもしれない」と前景気をあおり
「過去の対戦成績(韓国の30戦17勝1敗12分け)は韓国の方が圧倒的だが、今も昔ほど両国に強弱の差があるわけではない」との観測を示した。

 当事者はどうだろう。韓国紙「中央日報」の日本語版(電子版)は「『油断はない』…勝利のために中国に行った韓国代表監督」と題した記事で
「最近、中国は投資を増やして努力しているが、まだ韓国のレベルには達していないという評価が多い。異変がない限り韓国の勝利が予想される」と分析。
その上で「しかし(韓国代表を率いる)シュティーリケ監督は1%の油断も許さない。中国が弱体であっても万全の準備をして一戦に臨むということだ」と万全の準備で中国を迎え撃つ気構えを強調した。

 一方、2002年の日韓大会以来となるW杯出場を目指す中国は高額の報奨金を設定し、“ジャイアント・キリング”を狙う作戦。
中国メディアなどによると、中国サッカー協会はW杯アジア最終予選で1試合勝つと勝利ボーナスとして300万元(約4500万円)を支給することを決定。そのうえで、ロシア大会への出場を果たした場合には、過去最高となる6000万元(約9億円)を支払うという。

 ともあれ、過去のACLの試合では、あてがわれた練習場や宿泊施設の不備、記者会見でのぶしつけで失礼な質問などを巡って泥仕合を演じたこともある両国。サポーター同士も居酒屋で殴る蹴るの大乱闘を引き起こしたことがある。
両国メディアやネットユーザーらも場外バトルを繰り広げ「(韓国は負けた理由として)そのうち『キムチの味が本場じゃなかったから』と言い出すのでは?」「(むやみに勝ち誇った中国は)自身が三流のチームであることをさらした」などとやり合った。

 どんなロシア大会W杯アジア最終予選となるのやら-。

http://www.sankei.com/west/news/160829/wst1608290006-n1.html
http://www.sankei.com/west/news/160829/wst1608290006-n2.html

http://www.sankei.com/images/news/160829/wst1608290006-p1.jpg

http://www.sankei.com/images/news/160829/wst1608290006-p2.jpg

http://www.sankei.com/images/news/160829/wst1608290006-p3.jpg

ACLで激突した中韓のクラブ。代表が戦うW杯最終予選はどうなる?(AP)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1472415561

14 8月

【サッカー】韓国に勝ったホンジュラス代表選手のインスタグラムに韓国語の批判が殺到

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/08/14(日) 17:10:11.35 ID:CAP_USER
?2BP(0)

中央日報 2016-08-14 10:11

いわゆる「ベッドのサッカー」の真髄を見せてくれたホンジュラスのサッカー選手アルベルト・エリスが、
自分のインスタグラムに投稿した聖書の一節が話題だ。アリスは12日(現地時間)、自分のインスタグラムに
スペイン語で「Pero los que confian en el Senor renovaran sus fuerzas; volaran como las aguilas
:correran y no se fatigaran、caminaran y no se cansaran。 Isaias 40:31」という文を載せた。

これは聖書のイザヤ書40章31節の御言葉である。プロテスタントと旧教などの違いに応じて解釈の相違があるが、(中略)
「主を信じたい人は新しい力が湧き出る。翼をはためかせ浮き上がる鷲のように、
いくら走っても疲れず、いくら歩いても疲れないであろう」などと翻訳することができる。

一方サッカーの試合が終わった後、エリスのインスタグラムのアカウントには韓国語の非難が殺到している。
あるネチズンは「家に帰って寝てろ。あなたにサッカーする資格はない」と述べ、他の韓国人ネチズンは、
「今度はオリンピック、ワールドカップ競技ではなく、演技者として会おう」と述べた。
一部のネチズンたちは英語で「Your good bed soccer(あなたはベッドサッカーをよくやった)」と述べた。

しかし一部のネチズンは英語でエリスの両親をののしるなど露骨な単語を吐き出し、かえって逆風が起きたりした。

イヒョンテク記者

http://news.nate.com/view/20160814n07998?mid=n1007


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1471162211

29 6月

【サッカー】韓国シン・テヨン監督、五輪での日本への雪辱誓う「韓日戦まだ頭にくる」

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/06/29(水) 01:35:17.64 ID:CAP_USER.net
慎武宏 | ライター・編集者/S-KOREA編集長
2016年6月27日 11時57分配信

OA枠としてリオ五輪に出場するソン・フンミン(写真:アフロ)

リオデジャネイロ五輪に挑むサッカー韓国代表のメンバーが決定した。6月27日、チームを率いるシン・テヨン監督が18名のメンバーを発表した。その内訳としては、国内選手11名、海外組7名となる。シン・テヨン監督は「攻撃が最大の防御」という戦略でリオ五輪に挑む考えのようだ。

(参考記事:「攻撃が最大の防御」リオ五輪、韓国サッカー代表の最終メンバー18名が決定)

最大の関心事だったオーバーエイジはやはり3枠をフル活用することになった。しかも、すべて海外組だ。

ひとりはイングランド・プレミアリーグのトッテナムに所属する韓国サッカー界の若きエース、FWソン・フンミン。ソン・フンミンのオーバーエイジ起用は、3月には早々と発表されていたが、順当に選ばれた格好だ。日本にまさかの逆転負けを喫したU-23アジア選手権直後から内定していたとされているだけに、オーバーエイジ大本命と言える。

もうひとりはかつてFC東京でプレーし、現在は中国リーグでプレーするDFチャン・ヒョンス。2014年仁川アジア大会ではキャプテンとしてチームをまとめ上げたリーダーシップに期待が集まる。シン・テヨン監督も4月の段階でオーバーエイジ起用を公言していた。

そして最後の1枠に選ばれたのが、ポルトガルのFCポルトでプレーするFWソク・ヒョンジュンだった。シン・テヨン監督は本来、ドイツ・ブンデスリーグのアウクスブルクに所属するDFホン・ジョンホを希望していたようだが、クラブ側の協力を得られず断念。

その代案として目下売り出し中のストライカーであるソク・ヒョンジュンが選ばれたようだ。

今年は韓国代表にも復帰し、6月5日のチェコ戦では値千金の決勝ゴールを決めて一躍、注目株になった。両腕いっぱいにどきつく描かれた、大胆で強烈なタトゥーも話題を集めている。ソク・ヒョンジュン本人も、リオデジャネイロ五輪出場には意欲的だっただけに、次善策としては最強の補強と言えるのではないだろう。

(参考記事:一挙公開!! 韓国サッカー界の“文身=タトゥー”ベストイレブンはこの11人!!)

Jリーグ勢からは、コンサドーレ札幌のGKク・ソンユン、水戸ホーリーホックのDFソン・ジュフンが選ばれている。また、クォン・チャンフン(水原三星)、ファン・ヒチャン(ザルツブルク)、リュ・スンウ(レバークーゼン)など、U-23アジア選手権でも活躍したメンバーたちも選ばれている。

「コルチャギ(谷間)の世代」と言われながらもリオデジャネイロ五輪出場を決めた一方で、U-23アジア選手権の決勝で日本に痛恨の逆転負けを喫して「ドーハの悪夢」も味わった選手たち。メディアは「歴代級に屈辱的な試合」とし、一部では「マナーの悪さでも敗れた韓国“ドーハの悪夢”」ともされた。

チームを指揮するシン・テヨン監督も先日、韓国メディアとのインタビューで「時間が過ぎてもあの敗北は忘れられない。あんな衝撃的な敗北は監督になって初めて」と語り、「五輪で準決勝まで勝ちあがれば日本と対戦できるが?」という問いに対しても、「そうなったら日本を放っておかない。まだ頭に来る。サッカーファンたちに申し訳ない気持ちも依然として持っている。かならずそれを晴らす機会を掴みたい」と意欲を燃やしていた。

(参考記事:最終メンバーの点数は60点!? リオ五輪サッカー韓国代表のシン・テヨン監督の一問一答)

果たして韓国リオ五輪代表は前回ロンドン五輪に続きメダルを手にすることができるだろうか。チームは7月18日に、ブラジルに出発する予定だという。

http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinmukoeng/20160627-00059336/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1467131717

9 6月

【サッカー】 日本、ボスニアに逆転負けで日本の反応「やっぱりアジアの盟主は韓国」

1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/06/09(木) 01:36:18.92 ID:CAP_USER.net
http://www.iworldtoday.com/news/photo/201606/195916_70402_5612.jpg


日本サッカー国家代表チームが2016キリンカップ決勝戦のボスニア戦で1-2の痛恨の逆転負けを喫して衝撃を受けている。

去る7日、日本代表チームは大阪の吹田スタジアムで主戦メンバーが抜けたボスニア・ヘルツェゴビナ2軍選手たちの逆襲二回で崩れた。ボスニアは主力選手たちが大挙不参加のうえ、その前の試合で延長戦、PK戦までして上がってきており日本が絶対的に有利だった。

だが蓋を開けてみるとボスニアはフィジカル優位で日本と対等な試合を繰り広げた。かえって逆襲により日本を完全に崩壊させた。これに日本サッカーファンらは衝撃を受けた。

結果をうけたサッカーファンたちは「背が高くてスピードもあるのにどう相手にするだろうか?答は対応無策」「少し真剣な試合になったら本当に勝てないね」「男と女ほどの身長差」「ホームでこの醜い姿だとワールド・カップはどうなるんだろう?」など自国代表チームに冷笑的な反応を見せた。

また。「アジアの盟主はチェコを2:1で破った大韓民国で確定」「兄の国家はチェコに2-1勝利、運命が分かれた感じ」「チェコに勝利した韓国の方がもっと強い」「アウェーでチェコを破った韓国。ホームで2軍に敗れた日本」など数日前にチェコに勝った韓国と比較した。

ソース:ワールド・トゥデイ(韓国語)日本ボスニア、逆転負けで日本の反応「アジア盟主は韓国」
http://www.iworldtoday.com/news/articleView.html?idxno=195916


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1465403778

2 6月

【サッカー】韓国、スペインに6失点惨敗 シュティーリケ監督「スペインの選手たちはレベルが違った」

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/06/02(木) 03:03:24.12 ID:CAP_USER.net
ウリ・シュティーリケ韓国サッカー代表監督は、2日(韓国時間)行われたスペインとの親善試合で1-6で大敗した後、レベルの差を痛感した。

スペインサッカー協会のホームページによると、シューティリケ監督はスペイン戦直後のインタビューで「スペインの試合はテレビで見てきたが、直接フィールドで見ると本当に驚くべきものだった」として「彼らは別の世界から来た選手たちだった。レベルが違った」と告白した。

韓国はこの日、前半30分から後半9分までの24分間、5失点してガラガラと崩れた。チュ・セジョンのゴールで完封負けを免れたことに満足しなければならなかった。シューティリケ監督はこのような実力差を「別の世界から来た選手たち」という言葉で要約した。

http://news.nate.com/view/20160602n01662?mid=n1007


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1464804204

1 6月

【サッカー】GKカシージャスが同僚の韓国代表FWソク・ヒョンジュンに差別発言?「目を開けろ!」

1 名前:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/06/01(水) 14:42:09.84 ID:CAP_USER.net
ポルトの同僚ソクはジョークで返答もネット上で炎上 英紙が報じる
 
FCポルトのスペイン代表GKイケル・カシージャスが、
韓国人選手に対する差別的な発言を行ったのではと物議を醸している。
英紙「インデペンデント」など複数メディアが報じている。
 
「聖イケル」の愛称を持つ守護神は同僚の韓国代表FWソク・ヒョンジュンが自身のインスタグラムで公開した写真に対して「目を開けろ!」とコメント。
ソクも「これでもすでに開いてるんだぜ、アミーゴ」と冗談で返したが、インターネット上では差別発言なのではと議論が起きている。
 
レポートでは韓国人ジャーナリストのスティーブ・ハン氏のツイートをピックアップして掲載。
ハン氏は「これがジョークでもそうでないにもかかわらず、無神経な発言だ」とカシージャスを痛烈に批判した。
 
英紙「メトロ」も「イケル・カシージャスがチームメートのソク・ヒョンジュンへの差別的なジョークで非難された」と報じている。

スペイン代表歴代最多出場記録を持ち、6月に開幕する欧州選手権フランス大会に臨むメンバーに選出された英雄は、
思わぬ形で槍玉に挙げられることとなった。2人はソーシャルメディア上で交流するほど良好な関係性を築いているように映るが、
カシージャスの発言は見る人によっては不快感を与えるものとなったようだ。

Soccer Magazine ZONE web 6月1日(水)12時42分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160601-00010006-soccermzw-socc

写真
https://pbs.twimg.com/media/CjxCM0OUoAErJGq.jpg

http://lpt.c.yimg.jp/amd/20160601-00010006-soccermzw-000-view.jpg


Iker Casillas condemned for making 'racist' joke to Porto team-mate Suk Hyun-jun
http://www.independent.co.uk/sport/football/european/iker-casillas-appears-to-make-racist-joke-to-porto-team-mate-suk-hyun-jun-a7058256.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1464759729

4 5月

【サッカー】韓国・浦項とレッズ西川らあわや乱闘→韓国メディア「浦和の観客が浦項の選手を狙って異物を投棄した」

1 名前:きゅう ★@\(^o^)/:2016/05/04(水) 21:08:19.10 ID:CAP_USER.net
http://stat.news.ameba.jp/news_images/20160504/15/5c/tM/j/o03940300134aaee0-21fc-4908-b8e3-40b97b9f0f6c.jpg

 5月3日に埼玉スタジアムで開催されたサッカーのアジア・チャンピオンリーグ(ACL)1次リーグ、浦和-浦項(韓国)戦で、韓国選手がスポーツマン精神を疑わせる行為を行い、浦和の西川が激高するシーンがあった。韓国メディアには、浦和サポーターが浦項選手を狙って異物を投棄したと報じるメディアもあり、相変わらず自らの行為を正当化しようとする傾向がうかがえた。

 問題のシーンは試合終了し、両チームの選手があいさつを交わす場面で起きた。

 選手がピッチの中央に集まる際に、浦項の選手がテーピングをピッチに投げ捨てた。浦和の選手が指摘していったんは拾ったものの、あろうことかキャプテンマークを腕に巻いた背番号「3」のキム・グアンミンが拾った選手からゴミを奪って再びぶちまけたのだ。
http://www.sankei.com/premium/news/160504/prm1605040033-n1.html
http://www.sankei.com/premium/news/160504/prm1605040033-n2.html
http://www.sankei.com/premium/news/160504/prm1605040033-n3.html
http://www.sankei.com/premium/news/160504/prm1605040033-n4.html

 これを見た浦和選手が憤慨。西川は鬼のような形相で落ちているテーピングを回収し、相手選手に詰め寄った。ズラタンや柏木らも猛抗議。ベンチから大勢のスタッフも飛び出し、乱闘寸前になった。

 3万人以上が詰めかけた埼スタジアムには浦和サポーターの浦項への大ブーイングが響き渡った。「拾えよ」「ふざけんなよ」「サッカーやめちまえ」などの声がこだました。

 西川は「人としてはやってはいけないこと。埼スタのピッチを汚されるのが気にくわなかった」と自らの行為を説明。さらに「怒ったように見えたかもしれないですけど、自分の中では冷静だった。ただごみを持ってかえってほしかった」と冷静に振り返っていた。

 ただ、言葉の節々からは怒りがにじんでいた。「良い選手ほどああいうことはやらない。勝てなかった悔しさもあると思うけど抑えてほしかった」と苦言を呈し「キャプテンマークを巻いていた選手がやっていたので非常に残念。チームをまとめる役目の選手がやってしまえば、チームは簡単には勝てないんじゃないか」とも指摘した。

 普段温厚な西川がこんなに激怒する姿を見たことがない。それほど浦項の選手がとった行動は、スポーツマン精神からかけ離れたものだった。

 ところが、韓国メディアのオーセンは、浦和選手の証言とはまるで違う状況を報じている。浦和サポーターが過激な行為で知られると紹介したうえで、試合後に「浦和の観客が浦項の選手を狙って異物を投棄した」とし、「何人かの浦項の選手がゴミを拾ってしまうなどの反応をした」と報じた。さらに「最終的には興奮した日本選手たちと浦項の選手たちが悪口を言い合い、体当たりを行うなど、互いに衝突した」と伝えた。

22 名前:きゅう ★@\(^o^)/:2016/05/04(水) 21:18:20.44 ID:CAP_USER.net
>>1
>>8
正しい画像
拾ったテーピングなどをもう一度投げ捨てた浦項・キム・グアンソクに詰め寄ろうとする、浦和・柏木陽介(右から3人目)、西川周作(同2人目)ら=埼玉スタジアム(中井誠撮影)
http://www.sankei.com/images/news/160504/prm1605040033-p1.jpg

【サッカーACL浦和対浦項】試合終了後、浦項イレブンがピッチに捨てたテーピングなどを拾うよう指示する、浦和・興梠慎三(右)=埼玉スタジアム(撮影中井誠撮影)
http://www.sankei.com/images/news/160504/prm1605040033-p2.jpg

【サッカーACL浦和対浦項】試合終了後、浦和・興梠慎三に指示されテーピングなどを拾う浦項・チャン・ウォンジン(左・30)とパク・ソンジュ(右・27)=埼玉スタジアム(中井誠
http://www.sankei.com/images/news/160504/prm1605040033-p3.jpg

試合終了後、拾ったテーピングなどもう一度投げ捨てる浦項・キム・グアンソク(左手前・3)=埼玉スタジアム(中井誠撮影) 
http://www.sankei.com/images/news/160504/prm1605040033-p4.jpg


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1462363699

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
最新記事ニダ
いあふぉんニダ

SoundPEATS(サウンドピーツ) Q12 Bluetooth イヤホン マイク付き ブラック



ブルートゥース イヤホン TaoTronics Bluetooth イヤホン ワイヤレス ヘッドホン マグネティックヘッドセット aptXテクノロジー対応 IPX5防水 スポーツ仕様 内蔵式マイク TT-BH07



Mpow Enchanter bluetooth4.1 スポーツイヤホン ワイヤレス ヘッドセット 超軽量13g IPX4防水 IP4X防塵 CVC6.0ノイズ低減の仕組み iPhone&Android スマートフォンに対応 MP-BH053AB



【Amazon.co.jp限定】 パナソニック カナル型イヤホン フラストレーションフリーパッケージ(FFP)モデル ブラック RP-HJE122A-K



Bluetooth イヤホン (JPRiDE) JPA1 MK-II iphone7 対応 ブルートゥース 4.1 AAC aptX 高音質コーデック対応 ワイヤレスイヤホン 超小型 軽量 12.7g APT-X IP64 防塵防水 CVC6.0 ノイズキャンセリング マイク内蔵 ハンズフリー通話 技適認証済 (AAC APT-X 両対応 ブラック )



エレコム Bluetooth ブルートゥース イヤホン ワイヤレス 迫力の重低音 フラットケーブル リモコンマイク付 GrandBass 1年間保証 ブラック LBT-HPC40ECBK



【通勤・通学に最適】B10 SoundPEATS サウンドピーツ イヤホン 高音質 カナル型 [メーカー1年保証]コンパクト 軽量 着け心地抜群 ステレオイヤフォン カナル型イヤホン ヘッドホン ブラック



JBL E25BT ワイヤレスイヤホン Bluetooth マルチポイント対応/Bluetooth・リモコン・マイク付き/通話可能 ブラック JBLE25BTBLK 【国内正規品】



【Amazon.co.jp限定】PHILIPS カナル型イヤホン SHE9700シリーズ ブラック SHE9700【国内正規品】



TAROME Bluetooth イヤホン ワイヤレス イヤホン スポーツ 片耳 両耳とも対応 高音質 ワンボタン設計 軽量 マイク内蔵 通話可 防汗 防滴 iPhone Android 対応


あくせす集計ニダ