1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★:2018/11/06(火) 13:09:58.61 ID:CAP_USER.net
  「私が死ぬ前に望みがあるとすれば、この窯を復元して朝鮮の茶碗を作ることだ。実現すれば500年間余り途切れた朝鮮茶碗の真の再現となるだろう」。 

  3日、慶尚南道昌原市鎮海(チンヘ)の熊川(ウンチョン)陶甕址展示館で会った崔熊鐸(チェ・ウンテク)沙器匠(64)は2002年に発掘された6つの窯跡を眺めながらこのように語った。この日午後、後輩の学者と共に、忘れられた朝鮮陶工125人の第19回追悼祭をした直後だった。 

  熊川宝賠山井谷にある熊川陶甕址の窯跡は1500年代初めから低品質の茶碗を焼いていたところだ。生活に使う茶碗で、高麗青磁から朝鮮時代の白磁、または粉青沙器として作られた。 

  しかし1598年、100年を満たすことなくここは閉窯となった。丁酉再乱(慶長の役)が終わる頃、熊川陶甕址の陶工とその家族125人が退却する日本軍に強制的に連行され、窯跡の火が消えて命脈が途絶えたのだ。 

  朝鮮茶碗は壬辰倭乱(文禄の役)前後の16世紀後半から日本で注目された。当時壬辰倭乱を起こした豊臣秀吉が朝鮮から持ち帰った茶碗を「井戸茶碗」と呼んで茶会を開き、その時に使った茶碗が日本国宝26号に指定された「喜左衛門井戸茶碗」だ。当時から朝鮮の茶碗は井戸茶碗と呼ばれ、その後、連行された朝鮮陶工らが長崎平戸島など各地で作った。井戸茶碗は今でも日本で最高の茶碗として評価されている。 

  この茶碗をおよそ500年ぶりに朝鮮陶磁器の由来地の一つ、熊川で再現し、朝鮮沙器匠の脈を受け継いでいるのが崔熊鐸氏だ。豊臣秀吉が絶賛した井戸茶碗も熊川で作られたものと崔氏らは推定している。 

  崔氏は鎮海宝賠山の近くで生まれた。幼い頃から山のふもとのあちこちに落ちている陶片に接して育った。そして30余年前から宝賠山のふもとに「熊川窯」を作って朝鮮陶磁器の脈を継いでいる。崔氏は「山に埋まっている陶片が師であり、私の学習の場だった」とし「日本に渡った先祖とその子孫が作った作品を見ながら再現している」と話した。 

  崔氏はほとんど毎日、宝賠山に登る。茶碗に使われる最も重要な材料の三白土(白色・黄色・赤色)を手に入れるためだ。崔氏は「ほかの地域の土で作れば熊川陶磁器ではない」と語った。 

  三白土を松の枝にのせ、その上に雨水を注いで濾過した後に熟成させれば粘性を持つ粘土となる。この粘土を轆轤に乗せて茶碗を制作した後、牡蠣の殻で作った釉薬を塗る。朝鮮陶工の方法を同じだ。 

  客を迎える崔氏の応接室には宝賠山で発掘した陶片が並んでいる。陶芸を学んだことがない崔氏にとってその陶片は唯一の師だった。崔氏は「この陶片を見ながら土、釉薬、成形、火の強さなど茶碗を作る方法を習った。言葉のない師匠」と話した。 

  熊川茶碗といえば自然の美しさと素朴さだ。崔氏が作る茶碗にもその特長がそのまま表れている。轆轤にのせられた粘土を成形する時に素朴さを残し、一年に3、4回ほど窯焚きをする。1000点ほどの茶碗が窯に入るが、生き残るのはわずか10点ほどだ。残りはすべて割れて土に埋められる。 

  これまで崔氏の弟子は10人ほどいる。一部は崔氏と共に、一部は独立して熊川陶窯の脈を受け継いでいる。 

  崔氏には最後の夢がある。発見された窯跡のうち原形が残っているところで朝鮮陶磁器をを再現することだ。「土から茶碗を作る人に欲などない。最後の望みがあるとすれば、先祖の窯跡で昔のやり方で朝鮮茶碗を焼くことだ」。

https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=246814&servcode=400&sectcode=400
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2018年11月06日 08時52分

https://i.imgur.com/tuM8xh3.jpg

壬辰倭乱当時に日本に連れて行かれた熊川の陶工125人の追悼祭をする崔熊鐸氏。写真下は井戸茶碗(中央フォト)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1541477398

3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:11:24.50 ID:/swdm1K3.net

かわいそうに
日本でご苦労されたのでしょうね


9 名前:場の賑やかしその③:2018/11/06(火) 13:13:09.70 ID:VIErRffD.net

ルソン壺とか粗末な生活雑器を愛した利休派の人間が朝鮮の茶碗診て「こんな粗末なもの狙ったって作れねえ!」と言って愛用したんじゃなかったっけ?


10 名前::2018/11/06(火) 13:13:35.35 ID:+YC3r+na.net

海外で評価されないと価値が出ないからな
盗まれたと騒ぎ出して取り戻した後は誰も興味無し


11 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:13:49.97 ID:65jk3are.net

これは「盗んだ品物を返せニダ」のイントロに聞こえるwww


13 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:14:25.98 ID:fVWcon7y.net

韓国で買った土産。しばらくすると返還させられる


14 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:14:57.87 ID:iQOCjWYV.net

日本じゃ国宝でも朝鮮じゃただの汚い茶碗扱いでした


15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:15:09.31 ID:KH641s91.net

徳川家康、織田信長、豊臣秀吉信長3人が
束になってかかってきても勝つ自信がある。
しかも余裕で。


17 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:15:37.49 ID:aWcwsNt9.net

秀吉も、このとき朝鮮を叩いて滅亡させていれば良かったのに・・


25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:17:34.21 ID:zgiasTrc.net

日本人は仏像を返せと言うが、なぜか戦国時代に盗んだ茶碗を返さないダブルスタンダード


30 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:18:54.01 ID:RTSU2/Ds.net

へーえ
日本が連れ去った低品質の李朝白磁を再現したのw
すごいね
ところで16世紀当時の高品質の陶工はどこに行ったの?
今に続いていないの?


35 名前::2018/11/06(火) 13:20:04.19 ID:cR/EaTgv.net

日本人に価値を見出されただけで朝鮮ではただの陶工だったのだろw
まだ陶工が朝鮮に居た頃の作品がまともに朝鮮に残ってないのが物語ってるからなw


41 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:23:40.61 ID:ASH2+kIl.net

1000点ほどから生き残るのは10点なの何で?


56 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:27:39.30 ID:+D8rYe/0.net

よかったなぁ秀吉のおかげで褒めてもらえて。
韓国人で日本がいなけりゃ物の良し悪しもわからないのかな。
韓国人は秀吉に感謝しろよ笑


57 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:27:53.65 ID:VMsQf3Hc.net

古代朝鮮半島の民族が古代はヘブライ人の日本人の国である
日本の属国の朝鮮半島と日本では言葉が普通に通じ合ってたのに現在は全く通じずの別国家
然も日本人には昔から苗字があった
朝鮮人達には日本が統治を行う19世紀まで苗字がなく住民登録の為苗字を付けさせ貴族王族の名の金李朴ばかりに
その時点でおかしい
百済新羅高句麗の時代の朝鮮半島の人口が数十万人かたや日本は800万人の大国
しかも日本人特有の遺伝子を持つY染色体のD系遺伝子は朝鮮人にはない別民族
しかも日本にある前方後円墳は朝鮮半島にもあり日本より新しく朝鮮半島が日本の属国だったことを示している
今の朝鮮人は12世紀に新羅北部日本海側にシベリアワイ族系住民が住み着いていることを中国紙に記載されている
新羅の民とは違う不衛生な民族が住んでいることを中国紙に記載されて
その頃から今の朝鮮人達の朝鮮半島の歴史がはじまり
13世紀半ばの高麗から李氏朝鮮時代が本来の朝鮮人達の歴史だということがわかる
そもそも日本民族はヘブライ人の弥生人がいたからで
秦の建国自体中央アジアのメソポタミアのシュメールのヘブライ人が建国した国で始皇帝自体ヘブライ人
これが元で問題の中国がウイグルチベット族を弾圧のきっかけになってるわけで
中国が歴史の隠蔽をしてる要因だが
漢民族自体シベリア系が入ったのは2000年もなく騎馬民族系はずっと後
その秦が15年で中国をすて日本へ弥生人として入ったのが2300年前から1800年前
ヘブライ人が19万人も日本へ入ったことがそもそも争いの発端
元々いた日本人8万人も日本人達がいたわけでそこでの鳥取島根の出雲族との争いが元でこの人骨発見に
弥生人達ヘブライ人が日本での領土争いが元で文化的背景から今の日本かま生まれる
弥生人自体頭蓋骨が偉張ってなく顎が細い
これは食べ物の習慣以外に人種が違う
人骨遺伝子が中央アジアの遺伝子を持つことからも東アジアとは全く関係ない
シベリア系エベンキが弥生人自体頭蓋骨と違って偉張ってるわけで
シベリア系から南方系の稲作を持ってくることなどあり得ないわけで
弥生人自体が中央アジア系ヘブライ人自体がヘブライ語やヘブライ文字ヘブライ文化を日本に持ち込んでいる
だからひらがなやカタカそして神道文化が昔からあり漢字や仏教は大分後
そもそも中国の魏志倭人伝自体中国語で書かれているわけで日本の地名自体漢字の当て字
日本は既にこの頃ヘブライ語を使ってる
朝鮮半島自体7300年前の桜島のカルデラ噴火で3000前まで人が住んでおらず
そこへ中央アジアのヘブライ人達が中国北東部から朝鮮半島にかけ住む始め日本へ弥生人として渡来
そして朝鮮半島に日本と言葉の通じる百済新羅そして高句麗がある
だからこそ百済建築などが日本人の手で作られたわけで朝鮮人達がその百済人達を滅ぼしたことで技術が途絶える
そこに日本国民に知られたくない事実があり全てのことは朝鮮人達の自業自得


58 名前:アンチ:2018/11/06(火) 13:28:06.63 ID:6LAeR9iX.net

国宝に放火する民度だからなあ

放火を国宝にした方がよいな


59 名前::2018/11/06(火) 13:28:13.74 ID:F0GvWCzn.net

こういう事でしか承認欲求を満たすことができないって、心底気の毒だなあ…


62 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:28:47.14 ID:ecRiMJj3.net

李氏朝鮮時代に多少なりとも外国人に誇れたものは
中国から教えてもらった陶器の技術と、明の国是であった朱子学だけ。
その他の独自の技術や独自の思想は何もないww
そりゃあそうです。
満州で狩猟をしていたエベンキ族が金や遼の移動の際に朝鮮半島に迷い込んで
来ただけなんだからww


66 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:30:31.43 ID:1JpKU/dC.net

竹田喜左衛門以前の所有者ってわかってたっけ?
あと時代が微妙にずれてる気がしないでもない


68 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:30:34.76 ID:oTjBaZAm.net

この手の話で日本に渡った朝鮮陶工の子孫が協力してるの見たことない
色々とせがまれるの嫌なんだろうな


78 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:33:43.74 ID:H1I9RQ53.net

チョンにあったらもうなくなってたものだろ。


80 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:33:59.95 ID:XgNB+nJq.net

見立てという日本の芸術の鑑賞の仕方がマッチしたから
朝鮮のというよりは日本人の目がある意味すごかった


81 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:35:27.95 ID:GDukZVBp.net

信長の唐物への秀吉の対抗だろw
秀吉に感謝しろよw


83 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:35:39.91 ID:FKk/AyJe.net

今あそこにいる人間って別の人間なんだろ?


84 名前::2018/11/06(火) 13:35:55.54 ID:SD0P8Lge.net

ワビサビも
朝鮮の百姓が狭い小屋で茶を楽しんでた事から始まってるんだけどな

まあここにいるのは学が無い連中だから知らんだろうけど


86 名前::2018/11/06(火) 13:36:55.76 ID:luL8Vb1m.net

朝鮮に戻りたくねぇって結局朝鮮半島から逃げ出したんじゃん
今も変わらねぇなぁ
400年近く何してたん?


89 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:38:10.60 ID:VMsQf3Hc.net

そもそも日本民族の歴史は古くからヘブライ文化で神道と神代文字など全てが弥生人ヘブライ人からのもの
例えば邪馬台国自体ヤマタイとは読まずヘブライ語でマタイ即ちマタイコクと読む
大和王権と邪馬台国はそもそもルーツが違う
元は同じ民族でありながら別れた同じヘブライ人達
メソポタミアから別れ西アジアに移ってエジプト文明に関わったりイスラエル王国を築いたユダヤ民族
そのユダヤ民族のユダ族こそ邪馬台国の民
そして大和王権の民こそメソポタミアシュメールの末裔
邪馬台国の民のユダ族が先に海ルートで日本へ沖縄を経て渡来
だから今も沖縄の人達はユダ族の末裔で地名もユダ族に因んで残っている
また物部氏の末裔であり物部のニギハヤヒが沖縄の人達の神武天皇であり
ニギハヤヒの兄ニニギの子イワレピコが神武天皇でないことを知ってるのはその為
その沖縄のユダ族こそ九州や四国へ渡った邪馬台国の民達で彼らが遊牧民であるからこそ移住する
今の四国剣山にはユダ族の儀式やゆかりのイエスキリストのものがあるとされ
現在アメリカのGHQによりアメリカ博物館へ保管されている
また大和王権の民でシュメールの末裔である大和の民は中央アジアからチベット四川を経て中国で秦を建国
始皇帝自体がヘブライ人でありメソポタミア文明そのままに中国へ文化を持ち込む
その後15年で秦を捨て中国東北部から朝鮮半島を経て日本へ陸ルートで渡来
その頃には中国東北部から朝鮮半島に多くのヘブライ人達が住み着き日本との関係が深くなる
その彼らシュメールの民の兄ニニギの子イワレピコ達こそ大和王権の現在言われているイワレピコの神武天皇
先に海ルートで日本へ渡来したニギハヤヒ達と陸ルートの兄ニニギの子イワレピコ
それぞれ出雲の戦いで大和王権が誕生する
そもそも邪馬台国は馬台と書きマタイと読みヘブライ語でマタイの国という意味で
邪馬台のヤマタイをヤマトとは言わないでマタイという
マタイ自体がキリストの十二使徒の一族という意味
すなわち邪馬台国の民はキリストの十二使徒の一族で海ルートから日本へ渡来したユダ族の末裔たちのこと
邪馬台国の民は言わばキリストの十二使徒の一族の国という意味でユダ族の国ということがわかる
だからこそ四国剣山のイエスキリスト伝来の話につながっているわけで中国の魏志倭人伝で漢字で邪馬台国と記す
これが事実
ちなみに大和のヤマトゥはヘブライ語で神の民という意味はよく知られいるが
ヤマトとマタイは全く意味が違う
もし邪馬台国が大和の民なら中国の魏志倭人伝に大和国と記すはず
それが邪馬台国と記している以上邪馬台国と大和王権は別もの
だから魏志倭人伝の邪馬台国の場所の案内が記すように何度も海を渡り四国ほどの大きさの島
すなわち九州の大きさではない四国に邪馬台国がありと記す
そこは魏志倭人伝の記す邪馬台国の周辺には四国のほか九州や中国地方近畿地方など100余りの国に囲まれている
それこそ九州説や近畿奈良説とは別もの
何故なら大和王権ではないから


98 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:42:57.42 ID:cjL4MxmK.net

韓国・朝鮮人
日本に強制連行された同胞の子孫を返せ
どうぞ、直ぐにでも連れて帰って下さい


99 名前::2018/11/06(火) 13:43:23.40 ID:H4MlplhE.net

東芝の社員がせっせとサムスンで働いてたのと逆パターン


101 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:45:38.65 ID:cjL4MxmK.net

日本の国宝って韓国製ばかりだね
99%は違います


104 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:46:02.31 ID:0EZgsdvX.net

>一年に3、4回ほど窯焚きをする。1000点ほどの茶碗が窯に入るが、生き残るのはわずか10点ほどだ。残りはすべて割れて土に埋められる。

嘘くさい記事だわ、こんなんで生活できないだろ


109 名前::2018/11/06(火) 13:47:00.20 ID:PbXzjDUR.net

今現在おまエラの沢山の同胞たちも祖国を捨て去ろうとしてるけどw


112 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:50:16.67 ID:FKk/AyJe.net

だからもっと根本的に違うだろってよ。
磁気が美しいとかなんとかじゃなくて、日本に来て住み着いて同化したんだから日本人の祖先だろっつーの。


116 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:51:38.26 ID:XgNB+nJq.net

まともな人はみんな朝鮮半島から逃げ出す
今も全く変わってない


123 名前::2018/11/06(火) 13:54:03.65 ID:oLb3L+xA.net

茶碗そのものには、なんの価値もないよ、刀もそうだけど
だれが所有したかで価値が決まるんだから
再現したってそんなものは、100均の茶碗と価値は、同じ


130 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:56:47.47 ID:luXMWgv+.net

朝鮮の窯は周りの木を伐り尽くしたらそれで終わり。別の山へ引っ越したんだよ。
日本の窯は大名の庇護にあったから長い歴史を蓄積できた。


134 名前::2018/11/06(火) 13:58:03.81 ID:9CQtNV/m.net

連行したのは陶工だけですよ
日本は遅れていたから様々な職人を連行したってのは
韓国人がよく言う間違いです


137 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 13:59:49.88 ID:kp0jaDJ3.net

やはり日本文化の源流は韓国にあった。これは紛れもない事実。


140 名前::2018/11/06(火) 14:01:11.80 ID:Om/Q6naV.net

秀吉は不恰好な高麗物よりも、唐物を好んでた気が


143 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 14:02:09.08 ID:W29/Npr2.net

我々ドイツ人の文化をベートーベンの音楽とするなら
日本や支那の文化など猫の泣き声のようなものではないかね
by ヒットラー


抗弁できまでん


157 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 14:07:48.70 ID:5Wws+wxn.net

日本に連れて行かれた熊川の陶工125人の


此れにはいろいろな説があるけどな

職人技術者として優遇 帰りたくなかったらしい 


とて昔の事どちらもしょうこなどありやせんw


161 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 14:08:42.73 ID:CTNj+55W.net

陶工以外の技術者って当時の朝鮮に日本が必要とする技術者なんかいねえわ


162 名前:アンチ:2018/11/06(火) 14:08:52.76 ID:6LAeR9iX.net

高麗神社、入間市 ウマル

あれ?


163 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 14:09:02.40 ID:wNGK1C5n.net

韓国があるから日本が発展したという証拠だね


165 名前::2018/11/06(火) 14:09:26.02 ID:zByLktbS.net

日本に渡ると消滅する
謎の朝鮮文化理論


168 名前::2018/11/06(火) 14:10:32.46 ID:UzOqWjO/.net

大阪が韓国人に人気なのも秀吉の大阪城を見に来るという目的がある


169 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 14:11:51.85 ID:pP956o5n.net

はい、謝罪と賠償と返還
被告は豊富家の子孫全員な


171 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 14:12:32.30 ID:A3CSkCzm.net

貸したら秀吉が奪ったニダで帰ってこなくなるな


175 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 14:13:01.98 ID:mzT1jZZy.net

朝鮮半島よ
日本に文明をありがとう


178 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2018/11/06(火) 14:14:15.57 ID:exbxALdz.net

朝鮮茶碗とは言うが、今の朝鮮人とは全く異なる、高麗人や新羅人の作による茶碗ですよ。