1 名前:樽悶 ★:2018/09/17(月) 01:10:43.77 ID:CAP_USER9.net
弥生人の交流の歴史をひもといた古代史シンポジウム
https://www.sankei.com/images/news/180916/rgn1809160023-p1.jpg


 関門地域と東アジアの文化交流の歴史を学ぶ「古代史シンポジウムinしものせき」が15日、山口県下関市の海峡メッセ下関で開かれた。5回目となる今回は「海で繋(つな)がる弥生人」をテーマに、研究者らによる講演と、パネルディスカッションがあった。

 NPO法人「人類学研究機構」の松下真実氏は、朝鮮半島南部と九州・山口地域の遺跡から出土した人骨を対象に、身長や頭蓋骨の形状などを分析した。縄文人に比べ、弥生人は地域差が大きかった。松下氏は「弥生時代は渡来人の(交流の)濃淡によって、地域差が生じた」と自説を紹介した。

 鳥取県文化政策課の河合章行氏は、山陰地方で出土する土器や宝飾用の玉から、交流の歴史をひもといた。「弥生時代後期には山陰と同じ土器や玉が、北部九州や朝鮮半島から見つかっている。海のルートが確立し、山陰の集団が日本海を行き交っていたとみられる」と述べた。

産経新聞 2018.9.16 07:07
https://www.sankei.com/region/news/180916/rgn1809160023-n1.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1537114243

6 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:15:26.49 ID:Pu8SFz2A0.net

日本語と朝鮮語はいつ分化したんだろうな


8 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:17:41.99 ID:pUO0tFdx0.net

日本人のうち“日本人”は4割しかいない
遺伝子がDのタイプの人な
のこり5割はOで朝鮮人と同一
これ事実な

ちなみにツリ目でエラはCのタイプの特徴で日本に1割、韓国にも2割しかいない


15 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:21:31.88 ID:M/kGyCgN0.net

弥生人・倭人を民族として捉える間違いから正せ
ハプログループがどうたらとかナンセンスも甚だしい


24 名前:K.Kenji:2018/09/17(月) 01:25:03.21 ID:FNpPTEAi0.net

ヒョウガキなんてなかったんやで
大洪水があっただけやで


31 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:28:34.53 ID:fr6L1gMz0.net

昔は海が高速道路だったからな

ローマ帝国が地中海を取り囲むように発展したように、古代日本も瀬戸内海を中心に発展したはず
北九州から大分にかけての方言は、九州の言葉というよりも、関西に近い

海から離れて山間部にはいれば全く方言が違ってくる
瀬戸内海を通じて九州・四国・中国・関西は密接に繋がっていたはずだ


34 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:30:13.64 ID:Of+BjtYM0.net

朝鮮半島南部から九州をへて薩南諸島まで、弥生・古墳時代とけっこう濃密な交易圏だよな。
沖縄は意外に隔絶されてる。


43 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:33:56.89 ID:yi/M2PID0.net

また海でつながるよ
日韓トンネルが開通する予定だから


44 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:34:00.69 ID:wkkrMmo60.net

帰化人を渡来人と呼ぶなら弥生人を渡来人と呼ぶのはやめろ


49 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:34:40.16 ID:8bqAAf+a0.net

陸続きだったのは氷河期で2万年前。弥生時代は陸続きではない。
日本が島になって分離している間に大陸側では組成が替わり、縄文人の持つDタイプの遺伝子を持つ人たちはチベットや山岳地帯に残るだけ。


50 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:36:31.48 ID:QBRkvD7/0.net

知ってる人がいたら答えてほしいんだけど、昔の百済人とかと今の朝鮮人が全くの別民族であることって、いつ判明したの?
日本の政治家達はその事昔から知ってたの?
福沢諭吉の脱亜論を少しだけ読んだことあるけど、別民族だって分かってないけど中韓人には嫌悪感あるって内容だったような


58 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:40:44.16 ID:8PU0CTAg0.net

百済は滅亡した。
亡命百済人が日本へ。


60 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:41:02.74 ID:E6Mc12vw0.net

昔の朝鮮人とエベンキが交配して今の壊れた朝鮮人が出来上がった
山葡萄原人→エベンキ


64 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:43:01.94 ID:qxq2iPV20.net

日本人も昔はタイの山奥に居たからな
陸路と舟で未開の地日本に来た
1万年前の話だ
宗教的リーダーはアマテラス
土建技術に優れたイザナギが国を作った
スサノオとか色々居たな


65 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:43:17.00 ID:bAyeAwCl0.net

百済は新羅に滅ぼされたんだっけ?
筑紫の磐井が百済を助けようとしたが負けた


71 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:45:21.99 ID:/kMpqluY0.net

朝鮮半島に南下した外来民族エベンキルーツの今の朝鮮人が弥生人のルーツなら日本人もエベンキのdnaを持つはずだがそうではない


75 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:46:52.44 ID:8ot5pDqD0.net

チョンの土器はゴッドハンドだろ
かの国に考古学があるなんて聞いたこと無いぞ


79 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:49:11.60 ID:Q6vY0X9F0.net

朝鮮人がキリストの生まれ変わりだと思ってる人の考え
が書いてあるのが産経新聞


84 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:51:50.83 ID:MA4WJW/k0.net

古代日本と同じ土器が北米南米にもあるらしいけどね


86 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:52:51.54 ID:6RXnoe5I0.net

朝鮮以北が寒くて住めなかった時代に陸地続きだったのは定説
現代の糸目朝鮮人は日本が大陸と分かれて氷河期も終わった後でシベリアから南下してきたんだろ
寒い国から南下してきたから糸目が残ってる
日本以南の島国(日本、台湾原住民)は南方系だから目は開いてる


87 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:52:58.72 ID:3DOfGNF40.net

▼梅原猛(京都在住の哲学者)
『近畿人は日本人全体からかけ離れて朝鮮人に近い。東大の埴原和郎先生は近畿人は日本人じゃないと言うんだ』

▼池田次郎(京都大学名誉教授・自然人類学)
『畿内古代人は韓国朝鮮現代人に類似する畿内現代人と同じグループに属し、縄文人から最も離れている』

▼レヴィン(旧ソ連の人類学者)
『シベリア抑留者1万人を調査した結果、近畿人は朝鮮人とほぼ同じだが、東西へ向かうに従い日本人となっていく』

▼岩本光雄(京都大学名誉教授・霊長学)
『畿内人と大陸人、とりわけ朝鮮人は人種的につながっている』

▼埴原和郎(東京大学名誉教授・福岡県出身の人類学者)
『私どもが行った分析から見ても近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近く、日本人からは外れている』

▼欠田早苗(兵庫医科大学名誉教授・解剖学)
『大阪を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い』

▼松村博文(札幌医科大学准教授・解剖学)
『畿内人は一番胴長短足の人たちなのです。朝鮮半島の人々も畿内人と同じようだとわかりました』

▼関晃(東北大学名誉教授・熊本県出身)
『帰化人たちは、ほとんど全部が大阪京都奈良に根を下ろしたといってよい』

▼中橋孝博(九州大学大学院教授・奈良県出身の人類学者)
『例えば関西人には細い目をした髭の薄いのっぺり顔が多いが、沖縄の人は少し背が低いものの、眉や髭が濃く、ぱっちりした二重まぶたの人が多い』

▼国民百科事典(平凡社)
『近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する』


88 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:53:35.40 ID:e9v/XDtO0.net

古代史かじると日本と古代朝鮮の結びつきが強すぎることがわかる


90 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:54:15.32 ID:qVe2t53m0.net

小浜基次「形質人類学から見た日本の東と西」『国文学の解釈と鑑賞』二八巻五号

畿内型は西日本の畿内を中心として、瀬戸内海沿岸を経て、朝鮮につらなり、
東北・裏日本型は東日本より裏日本に広がり、西日本では、畿内型の周辺を
とりかこんでいる。西日本の離島には代表的な東日本型形質が残されている。
このような両型の地理的分布によつて、集団の移動を推定すると、はじめに、
東北・裏日本型集団が広く日本全土に先住し、のちに、畿内型集団が朝鮮半
島より渡来し、瀬戸内海沿岸を通つて、畿内に集中し、その一部はさらに、
東進したものであろう。古代の高い文化が、畿内を中心として栄えた史実に
一致することは興味深い(以上、75頁)

(追加)形質人類学的にみた未解放部落
われわれの全国的な日本人調査のうちには、未開放部落もふくまれ、その調
査地区は近畿、山陽、九州、四国に散在する四七部落にわたつている。
(中略)
身長は一般に低身であるが、部落の生活環境によつては、長身の集団もある。
頭部については、いずれの地区も共通の中頭型を示し、頭長は大きく、頭幅
は小さい。したがつて、畿内のような高度の短頭地区内にはさまつた部落は、
一般集団との間に明らかな差異が認められる。しかし、山陰、北九州、四国
東北部などの中頭地区内にある部落は、一般集団と近似し、差異は少ない。
畿内地区における両集団の差異は畿内人と山陰人とのちがいにすぎないので
ある。そのほかの形質、たとえば、頭頂高指数や頭部の測度、指数などにつ
いても、部落はまつたく東北・裏日本型に類似している。
大陸朝鮮型形質のもつとも濃厚な畿内地区に、もつとも非朝鮮的な形質を持
つ東北・裏日本型の部落が孤島として介在することは、注目に値する。おそ
らくは、婚姻と住居の制限によつて内婚率が高く、特異の形質がよく保たれ
ているものと思われる。このような部落の成因については、文化史その他の
分野より検討せらるべき課題であろう。(成績はいずれも男子資料による)
(大阪大学医学部教授)


93 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 01:58:17.30 ID:/kMpqluY0.net

昔は大陸とつながっていたからヨーロッパやアフリカと比べたら身体的には親戚だろうが
当時の弥生人は今の朝鮮人と直接的なdnaのつながりはないってだけだろう


113 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:06:46.75 ID:Vy0MjFsD0.net

関西に朝鮮人と似たやつがいるデータが多いのは戦後に不法入国してきた通名を日本人にカウントしてるから数字が誤魔化されてる。
基礎データ収集から間違い


115 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:07:12.51 ID:cMtqVh2O0.net

縄文土器が半島から出土する。
半島を含めて倭人の勢力範囲なんだって。
北の方は漢人だろ


116 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:07:25.07 ID:GeyWV3nA0.net

半島南部から倭人(日本語話者)が到来、やまと(邪馬台)を建国
交易・朝貢を一手に握り覇を唱え、それで日本語が列島に広まる。
だが、面白くないのが出雲や奈良といった他の地域。

半島で、北方の新羅と百済が倭人地域を侵略・併合し強大化。
出雲は新羅に接近、交易を始める。(因幡の白兎の話がこれと関係)
負けじと、奈良は百済に接近、この両者が交易を通して力を付ける。
そして、倭国大乱が起きる。
奈良が出雲を亡ぼし、敗れた初代やまと(邪馬台)は、女王(ヒメコ)を
頂くことを条件に、権力なき権威として、名目だけの倭人盟主に。

大陸が混乱した4世紀初頭、東アジアの権力の空白を利用し、
奈良がやまと(邪馬台)を亡ぼし、倭人盟主の証「やまと」の名を奪う。
(神武東遷は、この権威奪取を正当化する神話)


123 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:10:16.62 ID:bAyeAwCl0.net

東京に縄文系の遺伝子を持つ人が多いのは当たり前
焼け野原になった東京を復興させたのは東北人だから
まあ北関東も含まれる


127 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:12:48.77 ID:Vy0MjFsD0.net

半島と不法占拠してる鮮人を一体化して考えるのが頭おかしい。


129 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:14:09.22 ID:hGHx25aE0.net

なんか伸びがイマイチだな
一般ねらーは興味なしか

弥生人=朝鮮人てのは学校で習うから疑問すらもたないのかね


133 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:16:56.35 ID:5pC24zew0.net

半島の南部には倭人の領地があったんだぞ


139 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:19:13.29 ID:/kMpqluY0.net

朝鮮人の遺伝子にあって日本人にないものがある
可能性があるなら渡来人が日本にわたった後朝鮮半島で外来民族に征服され混血化したのが今のチョン


151 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:24:36.18 ID:Vy0MjFsD0.net

今の朝鮮半島から渡来人とか大量に来たのは戦後のどさくさに船できただけで
いわゆる弥生時代は半島は領土だっただけだよ。福建省とかのほうからのルートが一番影響が大きい。


156 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:27:25.48 ID:/mbGkIIE0.net

百歩譲ってそうだったとして、
なんで現状はあの体たらくなんだ?

名前忘れたが
韓国の昔からの庭園という所の写真をスライドショーで見たが
雑然としてたぞ。


158 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:29:36.79 ID:v09QLulC0.net

東日本の人間からすると
西日本の人間は気質的に渡来人の影響を色濃く感じさせるよ
こっちの人間は、そりゃまあそうだろうな、近いし当然だと思ってる


160 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:30:52.60 ID:qbCc/ina0.net

弥生人は日本人と朝鮮人の祖先って事か仲良くしろよな


161 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:31:03.99 ID:/kMpqluY0.net

日本人に憧れ敬う薄気味悪い朝鮮人は英語を勉強して史実を学び
祖国で正しい歴史認識を広めることにがんばってくれやw


164 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:33:20.88 ID:bAyeAwCl0.net

弥生人は三国志に敗れた呉国からやってきた
焼き畑農法とか流鏑馬を伝えたのも呉国の末裔
エベンキとは何の関係もない


169 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:35:39.22 ID:RFC6Cd6e0.net

要するに長州人は朝鮮人ということ?
討幕で権力を握った薩長が、
朝鮮の近代化のために巨額の国家予算をつぎ込み、
日本を朝鮮人だらけにした理由はこれだろうね。


173 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:36:09.55 ID:OMSyJQwe0.net

山陰、九州北部、半島南部は同じ倭人の文化圏なんだろ
朝鮮人が倭人に文化を教えたとかいうは半分ウソ
倭人が半島南部にも住んでいただけ


174 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:36:22.54 ID:9fKpEQhV0.net

下関市に住んでるけど、この雰囲気はなんだろう。
開けてはいけないパンドラの箱を開けたようだ。


175 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:37:12.53 ID:LUCGKxVJ0.net

琉球王国の成立後の使者

琉球から明へ 171回
琉球から日本へ 18回

…むむ?これはもしかして?


177 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:37:21.46 ID:1F5szJTBO.net

山陰は朝鮮人渡来の地って事を言いたいのかね


200 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:46:13.55 ID:/kMpqluY0.net

朝鮮人に生まれただけで罰ゲームなんだな
ここのチョンな書き込みを見ればわかる


208 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:49:40.83 ID:xv59ZbwC0.net

力道山も朝鮮人だったわけだし昔の日本人のヒーローは朝鮮人だったんだよな今はそうでも無くなったみたいだが


217 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:53:49.49 ID:5cbCEoSX0.net

扶余族つって東アジアジ一団の民族が居た
日本人も扶余族ではないかという説がある
ちなみに現韓国人は、知っての通りエヴェンキ族というロシア地方に住んでた民族が起源とされてる
白頭山噴火によって大陸に居た扶余族文明が滅んで、民族の入れ替えが起きたとも言われてる
まぁすべて推測だけどな

実は韓国でもこの事実は知られてるがこれを持って「日本の起源は韓国の子孫ニダ」とか言ってる。


223 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:58:13.42 ID:QqQo8gVR0.net

よく勘違いしている人がいるけど、ハプログループの軌跡=民族の移動じゃないからな?


224 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 02:58:53.79 ID:bAyeAwCl0.net

秦の始皇帝が徐福に2回も使いを出している
2回目は帰る事はなかった
秦さんという苗字は秦の始皇帝の名残


225 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 03:00:09.37 ID:/kMpqluY0.net

反日の癖に英語を翻訳した日本語を知らないで使っているシナチョンは既に終わってるだろ


236 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 03:15:52.96 ID:4DHRB/E70.net

因幡の白兎に類似した「わにだまし」神話は
似たものはインドからオセアニアにも東南アジアにもある
日本とほぼ同じなのがベトナムにある

だが中国の北部以北には無い
カムチャッカにもあるが沿海州には無い


237 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 03:20:28.68 ID:QYYmNtvU0.net

欧米人から見たら極東アジア人みんな見た目細い目だしな


241 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 03:22:53.25 ID:X/St/Mmt0.net

ハングルは1446年に「世宗大王」が作り、「庶民」の為、難しい漢文よりハングルを広げようとしましたが、当時の「両班」が公文書には使えないと放置していました。

(日本は文安の時代1444年から1449年までの期間を指す。この時代の天皇は後花園天皇。足利義成(後の義政)が征夷大将軍宣下を受け、6年ぶりに将軍空位状態が解消される(正式な将軍就任は翌宝徳元年)


その後、1897年日本の小倉昇平氏が「朝鮮語、ハングル学史」で漢文教育主体で90%以上が文字の読めない韓国(朝鮮)の人達の教育に使いだして、1913年、日本統治下の韓国(朝鮮)において本格的に小倉昇平、金沢昇一郎博士によるハングル教育が始まりました。
韓国(朝鮮)のハングルの普及は、日本人言語学者と教育学者を中心とする専門家の努力によるものです。

そもそも、朝鮮語は、東北、西北、中都、西南、東方、済州島の六つの大方言区分に分かれ、李朝時代には、言語的にはけっして統一されてはいなかったものを、日本の朝鮮総督府が体系化したものなのです。

ちなみに、当時の日本の識字率は既に90以上ありました。


248 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 03:40:24.66 ID:X/St/Mmt0.net

●語学者の金田一春彦先生

「manyoshu(万葉集)」の「many」は「多い」,「o」は「ode」の略で「頌歌」,「shu」は「shew(showの古語)」で,「万葉集」は「多くの頌歌の陳列」という意味だと,皮肉った。

早い話が,こじつければ万葉集は何語ででも読めてしまうわけである。


250 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 03:40:52.85 ID:iqoKCb2T0.net

九州北部と朝鮮南部は同じ倭人文化圏
高句麗の歴史にある南部は倭人が支配してたというのは
日本列島から侵略してきたということではなく
もとからいた倭人が勢力を拡大したということ


255 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 03:45:06.68 ID:wWWIVufk0.net

朝鮮併合以前は人や文化の伝播は日本列島→朝鮮半島で
その逆の半島→列島の文明の流れはほとんどない
三国史記などの記述でも 神武東征と時を同じくして九州から北征した倭人の勢力があったと推測される
(航海術は苦手なので水軍で迎え撃つのは止めようとかの記述もある)
それ以外にも 縄文遺跡の土器の年代は半島より列島のほうが古いし
日本の米のルーツは半島ではなく長江由来だし
例えば唐招提寺の鑑真は難破を繰り返しても陸路ではなく南西諸島沿いにやってきた
余談だが幕末のペリーも太平洋横断ではなくインドから琉球経由でやってきた


256 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 03:45:23.70 ID:hzzKlmRx0.net

倭人=日本人という思い込みしてる人が多いけど、倭人に国境はなく、朝鮮半島南部と九州・山陰に住んでた民族だからな。
それがだんだん、日本列島で勢力を拡大したけど、後から来た天皇の先祖に征服された。


258 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 03:49:48.29 ID:X/St/Mmt0.net

朝鮮語は日本語とともに,アルタイ諸語(モンゴル語・チュルク語などが属する言語の一群)に属するのではないかという説があった。

しかし,総合的に判断すると,「朝鮮語・日本語はアルタイ諸語と関連があると断言するに十分な証拠を見いだすことが困難である」というのが,現在の言語学の定説である。

朝鮮語が「アルタイ語族」に属するという説を支える例として,例えば語頭にr音が来ないというものがあるが、アルタイ語族と朝鮮語・日本語はrで始まる固有の単語がない。


朝鮮語・日本語の辞典を引いてみても,rで始まる単語はどれも漢語か外来語である(助詞・助動詞は接辞なので単語とみなさない。

また,日本の古語辞典には「ろうたげなり」などラ行の単語があるが,これも元をただせば漢語起源である)。

しかし,このような音の特徴の類似があるにもかかわらず,単語の類似性が全くない。

インド=ヨーロッパ語族では,例えば英語の「father」,ドイツ語の「Vater」,ラテン語の「pater」がそれぞれ対応する単語としてあるが,朝鮮語・日本語とアルタイ語族の間にはこのような対応がない。

これらの事実が,朝鮮語や日本語をアルタイ語族と見なすことのできない根拠の1つとなっている。


261 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 04:02:22.67 ID:bAyeAwCl0.net

ですが当時朝鮮人から迫害を受けていた白丁と呼ばれ
虐げをを受けていた済州島の人達は日本人にDNAが近いです


267 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 04:14:07.72 ID:0Lazyas40.net

方形周溝墓は弥生時代より早い時期に朝鮮半島に大量に発見されている。
墳丘墓は朝鮮半島南部から伝えられたものと考えられているが、
北部九州では方形周溝墓は極めて少なく近畿地方に発見され始める。
その理由は方形周溝墓を作る集団が北部九州に定住した後、短い時間に
近畿地方に直ぐ移動したからだと考えられている。
福岡県東小田峰遺跡で弥生時代前期初頭の例がある


268 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 04:14:52.64 ID:0Lazyas40.net

朝鮮半島発祥の方形周溝墓の県別分布数。
(民俗学伝承ひろいあげ辞典のHPより抜粋)
東北地方(12基)
 宮城県・・10基  福島県・・2基 
 青森・秋田・岩手・山形県・・ゼロ
北関東地方(67基) 
 茨城県・・34基  栃木県・・18基 群馬県・・15基 
南関東地方(458基) 
 埼玉県・・202基 東京都47基 千葉県・・109基 
 神奈川県・・100基
中部・東海地方(384基)
 新潟県・・2基 富山県・・31基 長野県・・50基
 山梨県・・60基 静岡県・・104基 石川県・・17基
 岐阜県・・11基 愛知県・・26基 福井県・・41基
 三重県・・42基
畿内地方(583基) 
 京都府・・30基 奈良・・16基 大阪府・・131基
 和歌山県・・・9基 兵庫県・・13基 滋賀県・・384基
中国地方(110基) 
 鳥取県・・53基 岡山県・・17基 島根県・・5基
 広島県・・11基 山口県・・24基
四国地方(13基)  
 香川県・・2基 徳島県・・4基 
 愛媛県・・7基 高知県・・ゼロ
北部九州地方(86基) 
 福岡県・・24基 佐賀県・・10基 長崎県・・ゼロ
 大分県・・6基 熊本県・・46基
南部九州地方(2基)  
 宮崎県・・2基 鹿児島県・・ゼロ 


270 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 04:17:38.73 ID:bAyeAwCl0.net

朝鮮の焼き物は素晴らしいです
とくにおんた焼き


271 名前:名無しさん@1周年:2018/09/17(月) 04:24:54.60 ID:vnt5aRk/0.net

百済と高句麗は日本語族の一派と思われる言語を話してたことが明らかになってる
でも今の朝鮮人の言語は新羅由来で人種自体は北方の血がかなり入ってるから、日本とはあまり関係がない
日本語族の言語を話していた渡来人と今の朝鮮人をイデオロギーで関連させようとするからおかしくなる