1 名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:33:27.75 ID:CAP_USER.net
1990年代から始まった日本の長期不況はしばしば「失われた20年」と呼ばれる。

しかし、暗い景気低迷の中でも経済を率いてきた世界的な企業が日本には健在だ。未来への期待を捨てずに研究開発を続けてきた主人公たちだ。

筆者は最近、東大の招きで日本の超一流企業を視察する機会を得た。これら企業は長期的な低成長、マイナス成長期にも増収増益を達成してきたところが多い。

こうした企業は低成長下でも研究開発を怠らなかった。特徴は多額の研究開発費を投じるのではなく、顧客やサプライヤー、ライバル企業とも協業を進めた点にある。

アメーバ経営で知られる稲盛和夫氏が創業した京セラは、独自の方法で開発したファインセラミックスを土台に太陽電池を主力事業として育て上げている。

技術者出身の稲盛氏は技術と創意性の融合に向けたR&D(研究開発)リーダーの役割を強調し続けた。その伝統こそトムソン・ロイターが2014年、京セラを知的財産権の世界的リーダーに選んだ理由と言えそうだ。

京都に本社を置くオムロンは、ライバル関係にある京セラとも協業した。異なる企業がコスト削減のために研究開発で協力をすることには驚かされた。

滋賀県にあるダイキン工業は、エアコン業界のライバルである中国エアコン大手の格力電器と重要部品を共同開発した。ダイキンは低価格のインバータールームエアコンで中国市場の拡大を狙った格好だ。

両社は世界市場に普及可能なインバーターエアコンの共同開発、原材料・部品の共同調達などを達成した。

140年の伝統を持ち、失敗を容認する島津製作所の研究開発方針は、平社員である田中耕一研究員がノーベル化学賞を受賞したことで輝きを増した。中小企業であっても継続的な研究開発が重要なことを改めて知らしめた。

低成長のトンネルに入った韓国にとって、日本企業の骨身を削る努力例は立派な指針になると考える。韓国企業はもはや追従者に甘んじることはできないため、研究開発をないがしろにはできない。

研究開発費を増やし続けることが不可能な状況で、賢く費用を削減した日本企業の事例は手本と言える。最低限の投資で企業が傑出した研究開発成果を上げることを低成長時代の今、期待したい。

朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2016/06/19
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/06/17/2016061701855.html
辛建撤(シン・ゴンチョル)慶熙大経営学部教授
http://www.chosunonline.com/site/data/img_dir/2016/06/17/2016061701855_thumb.jpg


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1466397207

2 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:34:09.15 ID:bg8dY8DV.net

朝鮮人には無理w
はい、おしまい


4 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:37:04.87 ID:u2tvwXwT.net

> 継続的な研究開発が重要

さすがに今回だけはパクれそうにないなw


7 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:39:02.83 ID:aTS5X8YN.net

韓国人は、中国さまに事大してろ。

それ以外は、何も考えるな。


8 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:39:22.77 ID:8mNOsArz.net

失われた20年の間に韓国の国家破たんを何度も救った日本
平時でも他国の災害にあまり援助しない韓国


10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:41:25.49 ID:4anoDBxA.net

こっちを見るなっ! ぺっぺっ!しーしー!


12 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:45:51.04 ID:lB1wFGgE.net

朝鮮半島の南孤島は、北にも行けずに沈むだけだ。
既にお前は沈んでいる、セオル愚民。


16 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:53:32.89 ID:u2KFT7Ec.net

韓国って何かにつけて田中耕一さんを引き合いに出すけど、田中さんの研究成果がどんなものか知ってんの?ただ「会社員がノーベル賞取った、すげー」なだけなんちゃうの?


18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:53:56.69 ID:bQbdqflw.net

日本はIMFの世話になってないし逆にIMFに資金供給してる側ですよ


20 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:57:54.54 ID:Bm/DYUYm.net

学ぶと朴李は違うと永遠に気付かないんだろうなw


22 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:59:12.47 ID:8iqSKHqk.net

「学ぶ」なんていう概念があるのか?

×日本企業に学べ
○日本企業から盗め


23 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 13:59:57.91 ID:l6USXhc5.net

>筆者は最近、東大の招きで日本の超一流企業を視察する機会を得た

東大は税金使ってなにやっとんねん


25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:00:41.90 ID:Tp2OYuw6.net

高学歴がすべての民族、合理化して無駄を省き

研究など無駄ニダ


26 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:03:33.55 ID:WKDySe6F.net

職人など人間以下、っていう風土がある限り喜んで基礎研究やるやつなんか出てこないだろ。
大企業にしか糊口求められず、その為には平気で家業を捨て、知人を売り、なんてことしてるようじゃ仮に基礎研究の有意なものが出てきたとしても出自で社会が全否定だろよ。
考えるだけ無駄だよトンスラー。


27 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:04:36.03 ID:qrJkI590.net

教えるニダー
出来ないニダー
なんとかしるニダー


28 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:05:00.72 ID:Gb7Z8MjL.net

日本がシナチョンを見習って儒教職を強くして衰退しつつあるのだが。

欧米様いじめてのドマゾ精神もオプションで


30 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:06:37.47 ID:TBMypvH5.net

日本は企業が生き残りの為に個人が犠牲になる事が美徳らしいからw


35 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:12:57.02 ID:lB1wFGgE.net

言行不一致で公私混同で最後っ屁も蛭らない朝鮮人が何処ぞに居たそうな。

言うだけならタダ


39 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:17:46.60 ID:JyPuV2Ua.net

そろそろ30年に突入しそうなんですが?


41 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:21:24.84 ID:QGpCNZZi.net

耐え抜いてないよ、全部雇用される側の貧困化による帳尻合わせだよ


44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:25:35.94 ID:Kkd2fR2t.net

朴李しかできねーのに何エラそうなことほざいてんだ


48 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:37:30.46 ID:Hk1IKxS+.net

今から研究するニダ
だから予算をいっぱいよこすニダ

「失われた20年」に突入しててもすぐ成果がでるから関係ないニダ


50 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:49:17.75 ID:cdW/OHLa.net

害虫が人様を学ぶことなんざ無理ですねwww


52 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 14:51:08.35 ID:8sSWmjiR.net

.
日本の「失われた20年」= 日本に支那・朝鮮・サヨクが蔓延った20年


53 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 15:03:03.23 ID:KJJeboAW.net

韓国だって サムスンとかLGとかは研究開発費を一定額は出してるし増やしてるだろ。
問題はソコじゃない。経営の近代化の問題。
財閥総帥や一族に権限が集中するのが一番の弊害と言ってるだろ。
それだと、他グループとのコラボとか出来ないから。


54 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 15:09:06.56 ID:TJYm0Rgg.net

中小企業ない韓国にこれは当てはまらない
歴史が無いもん
アフリカより未開だった朝鮮半島を近代化したのは日本だ
歴史の厚みが違う


55 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 15:10:05.50 ID:9v4lWOsp.net

日本のは足踏みだけど韓国は後ろ歩きになる


57 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん@\(^o^)/:2016/06/20(月) 15:42:40.32 ID:my23qA9x.net

両班主義の韓国では無理。
むしろ、日本の失われた20年で経営者や政治家が00年前半に両班主義を輸入したもの。
それが韓国経済を賛美した連中と繋がる。