1 名前:新種のホケモン ★:2022/12/02(金) 18:27:53.62 ID:0y8vXpdv.net
2022年12月2日、韓国・スポーツ朝鮮は「韓国代表にも“ドーハの奇跡”が起きたら、8強戦の準々決勝での日韓戦も可能になる」と伝えた。

サッカーのワールドカップ・カタール大会で、日本代表はドーハで強豪スペインに見事な逆転勝ちしてグループリーグを突破し、決勝トーナメントへ進んだ。次は初のベスト8入りをかけてクロアチアと対戦する。

記事は「次は韓国の番。日本(2勝1敗)がスペイン(1勝1敗1分)を倒したように、韓国にも最終戦の相手ポルトガルに勝てる可能性がある」とし、「韓国がポルトガルを下し、同時刻に行われるウルグアイ対ガーナ戦でウルグアイが勝てば、韓国は決勝トーナメントに進める(この場合、ウルグアイとの得失点差も関係)」と説明。これは「現在H組3位の韓国がグループリーグを突破し、同組2位で決勝トーナメントに進む最高のシナリオだ」とし、「実現すれば、今大会8強戦での日韓戦も現実的になってくる」としている。

韓国がグループリーグを2位で通過した場合、G組1位と16強戦(6日午前4時)を戦うことになる。G組1位はブラジルとなる可能性が高い。16強戦で日本がクロアチアを破り、韓国も勝利すれば、8強戦(10日午前0時)で日韓ライバル対決が行われる。

記事は「これからいくつかの関門をクリアすれば、夢のビッグマッチが実現する。日本と韓国がW杯本戦で直接対決したことは歴史上一度もない」とし、「まずは3日午前0時に始まるポルトガル戦に勝利し、日本と対戦するための最初の関門をクリアしなければならない」と伝えている。

この記事を見た韓国のネットユーザーからは

「夢見すぎ」
「先走りすぎ」
「彼女もいないのに孫の心配?」
「最近読んだ記事の中で一番笑った」
「決勝トーナメントにも行けるかどうかってところなのに」
「日本は自力で突破したけど、韓国は勝っても分からない」
「実際、その可能性は限りなくゼロに近いよ」
「一度奇跡が起きたとしてもブラジルに負ける」
「記事を削除するべき。ポルトガル戦後に恥をかく」
「日韓戦なんて夢のまた夢。でも日本は8強に行けそうな気がする」

など、あきれた様子の声が上がっている。
(翻訳・編集/堂本)

Record Korea 2022年12月2日(金) 17時0分
https://www.recordchina.co.jp/b905457-s39-c50-d0191.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1669973273