1 名前:ハニィみるく(17歳) ★:2019/04/14(日) 09:48:40.23 ID:CAP_USER.net
(動画=Youtube )

<アンカー>
農村で稲作をしている方々にとって興味深い消息を一つお伝えします。

苗を少なく植えても、つまり今よりも疎ら(まばら)に植えても収穫量は同じ、いわゆる疎植栽培技法が紹介されました。

オ・ジョムゴン記者の報道です。

<記者>
普通、田植えをする時に使用する田植え機は、3.3㎡あたり70株ほどの苗を植えるように合わせています。

苗と苗との間隔は縦30cm、横16cm。

ところが今回、農業振興庁が新たに紹介した栽培方法は縦30cmは同じですが、横は約22cmで既存よりも間隔が広くなっています。

また、一株に入る苗の量も10本以上から5本前後に減らしました。

つまり、間隔は広くして苗の量は減らしましたが、このようにしても後の米の収穫量は同じという試験結果を得ました。

<カン・ウォング(金堤・白山農協組合長)>
「生産費がかなり節約されました。次に収穫も慣行よりも落ちなかったため、農民が非常に満足しています」

生産費と労働力だけでなく、間隔が広くて初期の病害虫の発生も減りました。

ただし、稲が枝葉を増やす期間があり、既存よりも全体の栽培期間は10日ほどさらに必要となります。

苗を普段より少なく植えても、結局収穫量は同じというのがこの疎植栽培技術の核心です。

まだ検証作業が完璧に終わった訳ではありません。

<キム・ギョンギュ(農村進興庁長)>
「今後は技術開発をさらに完璧にして、農家に普及する課題が残っています。まずは農協や専業農家など、大きな団体を中心に農家にこのような先進技術を知らせる事で、農家が選択する事ができるようにする計画です」

疎植栽培技法はまず全羅南北道と慶南などm気温が暖かい地域で1年、そして特定の品種に限り、実証実験と農家への普及が行われます。

その後、結果によって全国に広がる予定です。

YTN、オ・ジョムゴンでした。

ソース:NAVER/YTN(韓国語)
https://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=102&oid=052&aid=0001279512


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1555202920
2 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:49:24.58 ID:iRoxgLdg.net

>>1
え、知らなかったんだ?


3 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:49:25.36 ID:1MP8KvJJ.net

そんなことより水車をだな


4 名前::2019/04/14(日) 09:49:28.08 ID:j/5emOAJ.net

とっくのむかしに知ってました


5 名前::2019/04/14(日) 09:50:05.75 ID:7mtAU2Dc.net

ダッシュでやってたろ


6 名前:ハニィみるく(17歳) ★:2019/04/14(日) 09:50:26.54 ID:CAP_USER.net

【訂正】
× (動画=Youtube )


○ (動画=Youtube )
  https://www.youtube.com/watch?v=LXq1cm5QGXg


7 名前:黄博士:2019/04/14(日) 09:50:36.07 ID:uDeK3B9o.net

そんなことしたら北の将軍様に怒られるぞ


8 名前::2019/04/14(日) 09:50:52.58 ID:ZBzr3cEm.net

金日成に教えてやれ
今からでも遅くないぞw


9 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:51:00.42 ID:7zgtsPYZ.net

主体農法「…」


10 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:51:15.04 ID:h0zlrP8o.net

またウリジナルか


11 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:51:36.67 ID:xEoPnGhM.net

だいぶ前からある技術みたいだけど…

複数年度にわたる最適化ができれば農業も楽に


12 名前::2019/04/14(日) 09:51:49.06 ID:H6Vufuv4.net

ただの密植の逆張りじゃね


13 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:52:05.18 ID:8LKt6Tuz.net

可能だが、除草の手間が増えないか?



19 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:55:12.47 ID:8LKt6Tuz.net

>>13
生える量も一緒じゃなかったっけ?
太く長く伸びないだけで。



14 名前::2019/04/14(日) 09:52:18.31 ID:0FLeTR8X.net

髪が少なくなっても抜け毛の量は同じ?



24 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:56:32.17 ID:js+ESx6G.net

>>14
結論
禿は加速する🎵



15 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:52:39.95 ID:hQCbIAhn.net

北の初代金の発案で苗を密に植えたことあるだろ
誰も反対できなくって
稲は共倒れで全滅したんだって


16 名前::2019/04/14(日) 09:53:14.47 ID:46ygAxmK.net

どうせ、日本とか他国の研究実績をパクったのでは?
素直に引用すればいいのに見栄ですかね



22 名前:ハニィみるく(17歳) ★:2019/04/14(日) 09:55:50.15 ID:CAP_USER.net

>>16
パクった結果が『疎植栽培(ソシクジェベ)』という名前だと思います。

辞書に載ってないし・・・。



17 名前:亜生肉:2019/04/14(日) 09:54:48.65 ID:OEHpAmh3.net

そしてここからなぜか密植栽培でもっと儲かるニダとやらかす輩が出る


18 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:55:10.96 ID:TXBSd7cK.net

>つまり今よりも疎ら(まばら)に植えても収穫量は同じ

<丶`∀´> そのまま倍植えれば倍採れるはずニダ!


20 名前::2019/04/14(日) 09:55:43.71 ID:4XcdsR6/.net

ちょっと感心したけど疎植栽培でぐぐったら10年前の日本のページが見つかった
10年遅れなんだな


21 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:55:46.27 ID:ANb5YUWg.net

今更なんだけど
こんなんで、日本へ稲作教えてやったと
まだ言い張る気かね?w
稲作は併合以降本格化したってことだろ?
両班階級以外米食べられなかったんだし



28 名前::2019/04/14(日) 09:57:37.34 ID:ZBzr3cEm.net

>>21
通り道の北も主体農法とやらで馬鹿を晒したしな
今がダメなら昔もダメだろ
百済人は今の朝鮮人と別物とバレてるしな



23 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:56:04.36 ID:QWoZ41IC.net

成果を奪うだけの南朝鮮人に栽培は意味ないんじゃないの?


25 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:56:40.29 ID:x7iwr5VZ.net

強風に弱くなるとか雑草が増えるとかマイナス要因もあるけどな


26 名前::2019/04/14(日) 09:56:45.89 ID:fIpU3C6+.net

北では将軍さまが「いい事思いついたピコーン!」「二倍植えればいいんや」ってやって壊滅したって聞いたことある



33 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:59:46.06 ID:js+ESx6G.net

>>26
あれはあれで正しいのだけど…
土質がかなりシビアなのだよw
結論
朝鮮人には無理



27 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:57:14.66 ID:OvoK5VUP.net

先進技術てw
コレ、日本では50年位前からやってるでしょ

この方法では天候不良でガクッと収穫量が落ちるから
近年の激しい気候変動の中で新規導入は難しそうな


29 名前::2019/04/14(日) 09:58:02.33 ID:QiTyGvKL.net

苗は、成長すると分けつしてだな・・・


30 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 09:58:30.35 ID:NpbD4s9J.net

スズメ駆除すればもっと効率良くなるぞ



36 名前::2019/04/14(日) 10:00:54.18 ID:4dw0XLNe.net

>>30
毛沢東かな?w



43 名前::2019/04/14(日) 10:02:32.83 ID:vmSqlCmY.net

>>30
毛主席乙



75 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:12:27.83 ID:wB3HsfuD.net

>>30
こういうアドバイス、好き



31 名前::2019/04/14(日) 09:58:36.83 ID:olGyc11W.net

農業の基礎のような話を最新研究みたいに言われても


34 名前::2019/04/14(日) 10:00:22.57 ID:LGGhFSkI.net

極端な話、30*30の尺植えでも収量変わらない。

問題は草が生えやすいこと。


35 名前:名無しのインドネシア人 ミ(・ ◇ ・)彡メンバー:2019/04/14(日) 10:00:37.78 ID:Du+gQFRo.net

えーっと、2019年のニュースだよな?


37 名前:農業研究者:2019/04/14(日) 10:01:23.21 ID:bARZU/eu.net

>>1
画期的な栽培技術の核心をニュースに書いてくれるなんて
さすが稲作宗主国だけあるな
日本でもやってみたい



47 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:03:31.29 ID:js+ESx6G.net

>>37
兵役逝け
韓国軍で実習しろ



38 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:01:28.80 ID:tqGhs4gw.net

日本ではだいぶん前からある技術だけど
土壌が急激に痩せるので毎年度は無理なんだよな


39 名前::2019/04/14(日) 10:01:50.40 ID:4XcdsR6/.net

千葉市では悪天候の影響を受けやすく食味も落ちるから
疎植より慣行推奨してるな

韓国人はコメの味を気にしないからなぁ


40 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:01:58.22 ID:gkepF83q.net

北は今でも密植をやっているはず
この研究者は将軍様に暗殺される


41 名前::2019/04/14(日) 10:02:05.59 ID:6KLws2sR.net

田んぼに雑草って生えんの?



49 名前::2019/04/14(日) 10:03:52.29 ID:9KwQUNPJ.net

>>41
生えないならカモさん使った農法なんか無いだろ



64 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:08:19.60 ID:DfL/+e09.net

>>41
今は田植機に除草剤散布機付けて植えるよ



68 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:09:03.91 ID:zB83yn5j.net

>>41
生える

でも、一番の敵は畔(あぜ)に生えるイネ科の雑草
食味が落ちる原因



44 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:02:50.44 ID:YFYg4T9l.net

北の将軍様に処罰されるぞ。
主体農法はたくさん植えればたくさん取れるってのがジョンイルの教えだからな。


45 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:03:00.29 ID:JAzyZEs0.net

葉の面積が狭くなる分、何かしらは不足するはず
米作るのは結局葉だからな
ま、好きなようにすれば良いww


51 名前::2019/04/14(日) 10:03:59.46 ID:eOyt3rJc.net

北かと思ったら南の話だと……


55 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:05:43.97 ID:js+ESx6G.net

なんだ穴ウリギャラクシー南大門かよ
エンガチョw


56 名前::2019/04/14(日) 10:05:55.76 ID:1fVlE1ym.net

主体農法がみんな脳内に出てくるよなぁ…


57 名前::2019/04/14(日) 10:06:23.46 ID:1oALgg/z.net

早速キム女史
「島村、稲を減らして田植えしてこいニダ。サボったらお仕置きニダ。」

島村班長
「あの化け物鬼畜ソババァ、いつも命令しやがって。自分でもやれっつーんだニダ。」

部下たちからの報告
「キム女史、島村班長がキム女史を『化け物鬼畜ソババァ』ど罵ってたニダ。」
キム女史
「あとて島村をボコボコにするニダ!!」


59 名前::2019/04/14(日) 10:07:04.83 ID:KnqnZaRw.net

種籾も尽きたか…


65 名前::2019/04/14(日) 10:08:24.88 ID:AcOr1E0w.net

え、今更・・・Σ(゚д゚;)
農業高校とかの教科書レベルだろ?( ̄∇ ̄)


66 名前:農業研究者:2019/04/14(日) 10:08:54.86 ID:bARZU/eu.net

疎植法は日本では失敗した
韓国では画期的な技術革新で成功したようだ
日本農業はもうダメかもわからんね


69 名前::2019/04/14(日) 10:09:05.53 ID:YpG3wnOE.net

はぁ?倍植えれば倍
3倍植えれば3倍に決まっているだろ
主体農法否定するとか非国民だな



76 名前:農業研究者:2019/04/14(日) 10:12:34.26 ID:bARZU/eu.net

>>69
日本には革命的血統の加護が無いからできないんだよ



80 名前::2019/04/14(日) 10:14:14.32 ID:vmSqlCmY.net

>>69
南北を区別する必要があるのか最近本気で疑問に思えるのだが、主体農法はあくまで北朝鮮のアイデアだから



70 名前::2019/04/14(日) 10:09:39.42 ID:Ej66G26a.net

すげぇな
これが先端技術なんだ


71 名前::2019/04/14(日) 10:09:44.69 ID:ThTLnW4n.net

夢は正社員ギャラクシー南大門河本あえう必死?


74 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:12:05.81 ID:5LyT7Xhr.net

こういう洗練された稲作が
韓国から日本に伝わった


77 名前::2019/04/14(日) 10:13:04.96 ID:+OjvNczS.net

韓国における先進技術とは
>>1のように「過去にどこかの国がやった事を今更新発見のように騒ぐ」ケースか
折りたたみスマホみたいに「かつてどこかがやったり誰もが思いついたけど廃れたか誰もがやろうとしなかった」ケースのどちらか


78 名前::2019/04/14(日) 10:13:49.45 ID:Ka997Tg6.net

〇〇記者の報道です。
〇〇記者でした。

なんかガキっぽいんだよなあ韓国人の文体は


81 名前::2019/04/14(日) 10:14:22.94 ID:ThTLnW4n.net

良い子の諸君のAA思い出した


82 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:14:33.44 ID:HVMuPy2r.net

韓国米や韓牛ってj日本では買えないの?
Bqれっている国産米なんかよりも確かな技術と伝統で育てられた韓国米に乗り換えたい
長年お世話になっていた農家がササニシキを作っていたが、爺さんが死んでからは何かと面倒くさいって事で作るのを辞めちゃったんだよね(´・ω・`)



86 名前::2019/04/14(日) 10:15:22.35 ID:Uopd/P/f.net

>>82
頼むから日本語でよろ。



84 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:15:01.14 ID:0uglB7zT.net

今頃何言ってるのよね?
   彡 ⌒ミ   彡 ⌒ ミ
  (  ´・ω)  (・ω・` )  僕たちはずっと疎植栽培だよ。多くても少なくとも一緒なんだ。
_(__つ/ ̄ ̄ ̄/つ/ ̄ ̄ ̄/
  \/    _/\/     /
     ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄


88 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:15:40.47 ID:lL2muNEf.net

5Gも似たような話


91 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:17:56.31 ID:3+yH4qYq.net

こんな話は農業試験場とかで延々とやってきたことじゃないの
今更すぎるだろうに


92 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2019/04/14(日) 10:18:07.91 ID:DfL/+e09.net

>日本に人間が主人公の社会を作りたいから

ヒトモドキは人間じゃないからね