【韓国】養蜂業が全滅寸前 天然蜜の生産、4年間で75%減 「原因は気候変動とウイルス」と中央日報 “農薬”には気づいていない模様

1 名前:ニライカナイφ ★:2019/04/17(水) 01:56:27.37 ID:5j+QRKAO9.net
☆ たまたまスレです

◆ 韓国、異常気候でハチ全滅…天然蜜の生産、4年間で75%減少

韓国産蜜が消えつつある。
15日、韓国農村経済研究院(KREI)の報告書「養蜂産業の危機と示唆する点」などによると、国内のハチミツ生産量は昨年9685トンで、2014年(2万4614トン)に比べて60.7%急減した。

このうち野生の花や樹液から得る「天然蜜」は2014年2万1414トンから昨年5395トンに74.8%も減った。
反面、ミツバチに砂糖水を飲ませて生産する「飼養蜜」は同じ期間に3200トンから4290トンに増えた。

ハチミツ生産量が減った原因としてはまず異常気象が挙げられる。
地球温暖化が続き、春の花の開花時期が以前より6~8日早まった。

ハチの活動周期に時差ができ、ハチミツの採集が減っているということだ。
農村経済研究院は、昨年の場合、春の高温・低温現象が続けて現れ、韓国の代表的な蜜源(ミツバチが蜜を探して飛び回る植物)のアカシアの花軸の発育が良くなかったことが影響を及ぼしたと分析した。

ミツバチの個体数が減ったことも要因に挙げられる。
農林畜産食品部によると、2010年代初期、「サックブルード病」を引き起こす悪性ウイルスが広がりながら韓国の在来種ミツバチの70%が消えた。

昨年は本格的な蜜採取が行われる5月にミツバチの斃死が増えた。
雨がよく降り気温が落ち、全国各地でミツバチのウイルス病が発生したためだ。

これによって養蜂農家も打撃を受けた。
昨年の総収入から生産費を引いた養蜂農家のミツバチの巣箱100個あたり純所得は207万ウォン(約20万4000円)で、2017年(2691万ウォン)の10分の1にも及ばなかった。

このようにミツバチの生育環境が悪くなっているのは韓国だけではない。
米国・欧州などではここ10年間、ミツバチの個体数が40%ほど減少したという調査もある。

ミツバチは花のめしべとおしべの間を行き来して植物の受粉を助ける。
国連食糧農業機関(FAO)によると、世界100大農作物の71%がミツバチに受粉を頼っている。
蜜蜂の個体数が減れば世界的な食糧危機が訪れる可能性もあるという警告が出てくる理由だ。

農村経済研究院は養蜂産業の発展のためにはハチミツの生産よりはミツバチの花粉媒介を通した価値創出方案を模索する必要があると指摘した。
イ・ジョンミン専門研究員は「米国の養蜂農家はハチミツの生産額よりも花粉媒介収益がより大きな比重を占めるほど、海外先進国では優先順位を花粉媒介に置く傾向」とし「養蜂業が自然環境保全に重要な役割を果たす『公益的価値』に注目する必要がある」と説明した。

中央日報日本語版 2019年04月16日15時04分
https://japanese.joins.com/article/409/252409.html


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1555433787

【国際】韓国観光に魅力なしと回答 日本人72% ドイツ人69% カナダ人58% フランス人57% イギリス人57% 豪州人56% 米国人45%

1 名前:動物園φ ★:2019/04/15(月) 18:41:06.94 ID:CAP_USER.net
2019年04月12日09時32分
[? 中央日報/中央日報日本語版]

https://japanese.joins.com/upload/images/2019/04/20190412092929-1.jpg


韓国観光公社が観光目的地として韓国の競争力などを調査・分析した「2018韓国観光ブランド・マーケティング・コミュニケーション効果調査」の結果、アンケートに答えた20カ国の外国人59.5%が韓国観光を希望し、特にインドネシアの回答者10人中9人は韓国を魅力的な観光地だと考えて訪問を希望していることが明らかになった。

韓国観光認知度は前年度56.5%に比べて1.4%ポイント上昇した57.9%を記録し、当初の目標である57.3%を超えた。選好度も前年度58.3%に比べて1.2%ポイント上昇した59.5%を記録した。特に韓国観光選好度ランキングでインドネシア・ベトナム・タイ・フィリピンなど主要東南アジア国家で高い肯定回答率が現れ、過度な中国市場依存度問題が次第に改善されていることが明らかになった。

観光公社のウ・ビョンヒ・ブランド広告チーム長は「2023年までに認知度を周辺上位競争国水準である60%以上に引き上げ、韓国観光に関心のある潜在的訪韓観光消費者に韓国観光の魅力を伝える計画」と明らかにした。

今回の調査はニールセンコリアが世界の主要20カ国15~59歳男女1万2000人を対象に昨年12月21日から今年1月14日までオンラインのアンケート調査を通じて実施した。

https://japanese.joins.com/upload/images/2019/04/20190412092929-1.jpg


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1555321266

【三重】アニメ動画を違法に公開 韓国籍の男を逮捕 被害額は10億円以上

1 名前:Hikaru ★:2019/04/15(月) 12:26:51.22 ID:hMCEXJZG9.net
NHK NEWS WEB 2019年4月15日 12時05分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20190415/k10011884391000.html

人気アニメの動画をファイル共有ソフトを使って違法に公開したとして、
警察が三重県に住む20代の男を著作権法違反の疑いで逮捕したことが、捜査関係者への取材で分かりました。
被害額は10億円以上に上るとみられています。

捜査関係者によりますと、大阪府警に逮捕されたのは、三重県に住む韓国籍の20代の会社員の男で、
ファイル共有ソフトの「ビットトレント」を使って人気アニメの動画を公開し、誰でもダウンロードできる状態にしたとして、著作権法違反の疑いが持たれています。

このソフトを使うと、容量の大きいファイルを送ることができ、市販されているのと同じ水準の高画質の動画が無料で見られるようになっていたということです。

違法に公開された動画は、人気アニメなどおよそ30種類に上り、著作権上の被害額は10億円以上に上るとみられています。

警察は詳しいいきさつや被害の実態を調べています。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1555298811

【中央日報】 韓国、UAEと54億ドル規模の通貨スワップ再契約  一方、韓国と日本は…

1 名前:荒波φ ★:2019/04/15(月) 11:48:21.80 ID:CAP_USER.net
韓国がアラブ首長国連邦(UAE)と54億ドル規模の通貨スワップを再契約した。

韓国銀行は14日、李柱烈(イ・ジュヨル)総裁とUAE中央銀行のアル・マンスーリ総裁が12日に米ワシントンの国際通貨基金(IMF)本部で韓国ウォンとUAEディルハムの通貨スワップ契約書に署名したと明らかにした。

韓国銀行関係者は「今回の通貨スワップ再契約は両国間の貿易を促進し金融協力を強化する目的で締結された」と明らかにした。両国の最初の通貨スワップ契約は2013年10月に締結され2016年10月に満了した。再契約議論は両国の溝で遅れていた。今回の再契約期間は2022年4月12日までだ。

現在韓国銀行は総額1328億ドル相当の通貨スワップ契約を締結している。特に韓国は6大基軸通貨国のうちスイスとカナダの2カ国とも通貨スワップ協定を結んでいる。スイスとは106億ドル規模で、カナダとは事前限度だけでなく満期もない契約だ。

一方、韓国と日本は2001年に初めて通貨スワップ契約を締結し、2011年には700億ドルまで規模を拡大したが、2012年8月に李明博(イ・ミョンバク)元大統領が独島(ドクト、日本名・竹島)を訪問したことで韓日関係が悪化し、2015年2月に完全に終了した。

2016年末に韓日間で関連の協議があったが、2017年1月に釜山(プサン)日本領事館前に慰安婦少女像が設置されたことを受け、日本側が一方的に交渉を中断した。


2019年04月15日10時52分
https://japanese.joins.com/article/352/252352.html?servcode=300&sectcode=300


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1555296501

【外交の天才】韓国の文大統領、ヘラヘラ外交の裏で歯を食いしばりすぎて12本の歯を失う 駐韓ポーランド大使が明かす

1 名前:ニライカナイφ ★:2019/04/17(水) 02:16:24.30 ID:5j+QRKAO9.net
☆ たまたまスレです

◆ 韓国の文在寅大統領、ストレスで12本の歯を失う ?? 駐ポーランド大使が明かす

・核をめぐる緊迫した交渉に取り組んできた韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は就任以来、自身の歯を犠牲にしてきた。
・韓国の大使はBusiness Insider ポーランドに対し、文大統領はその激務からくるストレスによって12本の歯を失ったと語った。
・韓国の人々は長時間、懸命に働くことで知られている。韓国では、文大統領のようなケースはまれではなく、過労死も多い。

韓国の文在寅大統領は北朝鮮との緊張緩和や、核や軍をめぐる一か八かの交渉に取り組んできた。
そして、その激務からくるストレスによって、文大統領は自身の歯を失ったという。
だが、文大統領のようなケースは韓国では珍しくないようだ。

Business Insider ポーランドのRafa? Toma?ski記者が、韓国のMira Sun駐ポーランド大使にインタビュー取材した。
Sun大使は、韓国政府の仕事がいかに激務かを語った。

同大使が海外メディアの取材に応じるのは、12年間で初めてのことだ。
盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領の下で海外メディア担当の広報官として働いてきたSun大使は、文大統領のこともよく知っているという。

「わたしたちの任期は1年ちょっと重なっています。彼が盧大統領の秘書室長になって、その後、わたしが政権を去りました。青瓦台で働き始めたとき、大統領の秘書は精神的にも肉体的にもきつい仕事だと聞かされていました。1年半続けばいい方だ、と」

ちなみに、韓国の大統領の任期は5年間だ。

「歯のインプラントは、仕事がいかにきついかを示す1つのサインです」と、Sun大使は言い、「文大統領は盧元大統領の下で働いているときに一度に10本の歯を抜いていて、大統領になってからさらに2本抜いています」と語った。
「わたしは全く歯を失わなかったのですが、同僚からは十分なハードワークをしなかったからだとからかわれました」

韓国人はものすごくよく働くことで知られていて、過労死する人もいる。
フォーブスによると、韓国人の年間平均労働時間は2113時間と、メキシコに次いで世界で2番目に長い。
アメリカは1779時間、日本は1719時間だ。

専門家はハードワークを良しとする文化と、労働者の権利に関する情報不足がその原因だと見ている。
ストレスが歯の健康に与える影響について、Business Insiderが歯科医に尋ねたところ、ストレスが歯を失う直接の原因にはならないものの、影響を及ぼすことはあるとのことだった。

極度のストレスの下では、歯をくいしばったり、必要なケアを怠ったり、歯周病のリスクも高まるという。
これらは全て、歯を失うことにつながる。
Toma?ski記者のインタビューで、Sun大使は文大統領をどんなタスクにもへこたれない、疲れ知らずの働き者だと語った。

「2011年、当時は尊敬される弁護士の1人だった文在寅大統領は、海外メディアの初インタビューとしてロイターの取材を受けました ?? わたしは彼の通訳を頼まれたんです」

「記者はノートパソコンの電源を確保しようとコンセントを探していましたがどこにも見つかりませんでした。部屋には何人かいたのですが、それに気づいたのは文在寅大統領だけでした。エレガントなスーツに身を包んでいた彼は、さっと四つん這いになってコンセントを探したんです。そして床に埋もれていたコンセントを見つけると、パソコンをつないで、床についた自分の足をささっと払って椅子に座り、最初の質問をどうぞと言ったんです」

ビジネスインサイダー 2019/04/16
https://www.businessinsider.jp/post-189112


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1555434984

【鈴置高史】 金正恩が文在寅を『使い走り以下』の存在と認定~韓国「ペテン外交」の大失敗

1 名前:蚯蚓φ ★:2019/04/17(水) 01:29:22.84 ID:CAP_USER.net
https://www.dailyshincho.jp/wp-content/uploads/2019/04/1904161450_1-714x476.jpg

▲金正恩と文在寅
https://www.dailyshincho.jp/wp-content/uploads/2019/04/1904151435_1-714x401.jpg

▲訪米時、文大統領に「北朝鮮」旗が配される“放送事故”も…(4月10日放送の聯合ニュースTVより)

「米朝の間を取り持っている」と自ら誇ってきた文在寅(ムン・ジェイン)政権。その化けの皮がすっかり剥がれた。北朝鮮から「仲介役」どころか「使い走り」以下の存在と認定されたからだ。
(中略:右往左往で「制裁緩和」不発、「2分間大統領」で赤っ恥、米朝双方からビンタ)

特使の話をさえぎったトランプ

 トランプ大統領からは赤っ恥をかかされ、金正恩委員長からは「使い走り」もろくにできないと嘲笑された文在寅大統領。要は、米朝双方から「お前などなくても困らない」と言い渡されたのだ。なぜこんな国を滅ぼしかねない「外交失策」を犯したのか。 米朝間の仲介役でもないのに、そう思い込んでしまったのが原因だ。トランプ政権は情報機関同士の接触を通じ、北朝鮮と首脳会談で合意した。

 ただ、韓国を無視して事を進めれば、すねた文在寅政権が何をしでかすか分からない。そこで、北朝鮮に特使を派遣して金正恩委員長の非核化の意思を確認する――という韓国のシナリオに敢えて乗った。 北から戻った特使団の団長である鄭義溶(チョン・ウィヨン)大統領府・国家安保室長が直ちに訪米してトランプ大統領に面会し、金正恩委員長の意思を伝える、という韓国作の政治ショーも米国は容認した。2018年3月のことである。 単なるショーに過ぎないから、せっかちなトランプ大統領は鄭義溶室長の説明を終わりまで聞かず、途中で話をさえぎって金正恩委員長との会談に応えると宣言した。

「半島の仕切り役」と信じ込んだ韓国人

 北朝鮮も韓国を「使い走り」にするのに異議はなかった。「米国を騙して非核化はせず、制裁だけやめさせる」という作戦の手先に使えるからだ。 仮にそれが不発に終わっても、米韓同盟に亀裂を入れることができる。北朝鮮の主張を韓国に代弁させれば、当然、米国は韓国に不信感を持つ。そして、少なくともこれには成功した。 あくまでペテン劇に過ぎないのだが、自らが米朝の仲介役を果たしている――との虚構を、保守派を含めほとんどの韓国人が信じ込んだ。

「いつも知らないところで自分の運命が決められる」と考える韓国人は、「米朝の間に立って自分が仕切っている」という幻想に飛びついたのである。 文在寅政権も、国民の支持を得るためのペテン劇を演じるうちに、自らもそれが真実と信じ込んだフシがある。韓国人は外国人に虚構の自画像を語るうちに、それが真実だと思い込んでいくことがよくある。

日本人にも威張る

 2018年6月の1回目の米朝首脳会談の後、日本人に肩をそびやかす韓国人が増えた。「韓国が朝鮮半島情勢を動かしているのに対し、日本は蚊帳の外だ」「拉致問題を解決したかったら、北朝鮮と深いパイプを持つ韓国に助けを求めよ」というわけである。 多くの日本人が騙された。情けないことに、日本の一部メディアに加え、国際政治学者や朝鮮半島の専門家までもが「文在寅政権が平和をもたらした」と言い出した。 専門家の中には「平和勢力の文在寅大統領に対し、米朝会談に否定的な安倍晋三首相は戦争勢力だ」と言い出す人も登場した。

 トランプ大統領が韓国特使の話を途中でさえぎったのを見ても、その後、米国が韓国に対北政策の手の内を明かさないことから考えても、「韓国は仲介役」との見方には疑問符が付く。 だが、日本社会に根強い反安倍ムードに迎合し、韓国政府の宣伝を鵜呑みにして、日本人の前でそのまま開陳した専門家が多かったのだ。
(後略)

鈴置高史(すずおき・たかぶみ)韓国観察者。

週刊新潮WEB取材班

ソース:デイリー新潮<金正恩が文在寅を“使い走り以下”の存在と認定 韓国「ペテン外交」の大失敗>(一部抽出)
https://www.dailyshincho.jp/article/2019/04161701/?all=1


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1555432162

【WTO上級委】韓国の禁輸容認、日本がWTOに抗議へ「紛争解決せず」

1 名前:孤高の旅人 ★:2019/04/16(火) 21:46:51.34 ID:vfxVadD59.net
韓国の禁輸容認、日本がWTOに抗議へ「紛争解決せず」
2019年4月16日18時41分
https://www.asahi.com/articles/ASM4J5QB4M4JUTFK01D.html?iref=comtop_list_int_n03

 世界貿易機関(WTO)の上級委員会が、韓国による東京電力福島第一原発事故の被災地などからの水産物の全面禁輸を容認したことを受け、日本政府は今月下旬に開かれるWTOの紛争解決機関で今回の決定に対して抗議する方針だ。
 上級委は11日に公表した報告書で、韓国に是正を求めた第一審が、議論の過程に問題があったとして破棄し、結果的に輸入規制を容認した。日本政府は、上級委は韓国の禁輸措置の是非について判断せず、同委の本来の目的である紛争の解決に資する判断をしなかったと意見表明する予定だ。
 紛争解決機関はWTOの全加盟国で構成され、紛争処理小委員会の設置を決めたり、上級委の報告書を採択したりする。


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1555418811

【120秒大統領】四面楚歌「韓国文政権」精神的なストレスは頂点! アメリカ・北朝鮮・テロに怯える毎日

1 名前:右大臣・大ちゃん之弼 ★:2019/04/16(火) 23:59:31.61 ID:CAP_USER.net
2019年4月16日、米韓首脳会談は不調に終わった。大方の予想通りの結果で、日本の安倍首相とトランプ大統領とのような信頼関係はみじんも無かった。

 専門家は「文大統領はかなりストレスを感じているようです。アメリカからは一切信用されていないことにやっと気が付いたでしょう。お花畑のストーリーは現実には実現できないことが明らかになりました。北朝鮮の「金剛山(クムガンサン)観光」と、「開城(ケソン)工業団地」再開はNOとアメリカに指示されたのです。結局のところ文大統領は、トランプ大統領に叱られに行ってきただけです。2人だけの首脳会談は120秒だったそうです。悲しい扱いですが、国際社会でのそれが韓国の立ち位置です。

 北朝鮮の金委員長からは、上から目線で余計な事はするなと言われています。外交は長期的には損得ベースですが、文大統領は交渉に使えるカードを何一つ持たずに、手ぶらで持論を展開する夢見る大統領です。大恩のある日本に対しての無礼千万を詫び心を入れ替えなければ、アメリカに保護してもらえないでしょう。

 スマートフォンや半導体は、長期的には市場は大きく中国に奪われ衰退します。中国も韓国もスマホの主要な部品は日本製が使われています。しかし、中国スマホの韓国製部品の比率は極めて低い状況です。サムスン・スマホも世界市場で中国メーカーに淘汰されてしまいます。

 流動性の高い外貨準備高が低いため、韓国通貨は国際決済での信用度は低いのです。通貨危機は少しバランスが崩れれば、雪崩のようにいつ発生するか分からない危険な状態です。自動小銃を携行するSPに守られる文大統領。命の危険も感じている様でテロへの警戒も高まっています」と指摘する。

【編集:KK】

http://www.globalnewsasia.com/article.php?id=5631&&country=1&&p=2
グローバルニュースアジア 2019年4月16日 8時00分


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1555426771
ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
  • ライブドアブログ