【韓国】独自技術で開発された潜水艦、推進電力に「国産リチウム電池」

1 名前:ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 08:22:40.42 ID:CAP_USER.net
独自技術で開発する韓国軍の3000トン級潜水艦推進電力に国産リチウム電池システムが初めて適用される予定だ。
韓国防衛事業庁は23日、潜水艦「張保皐(チャン・ボゴ)-III Batch-II」にリチウム電池システムが適用可能なのかどうかを検討する詳細設計検討会議(CDR)を開催すると明らかにした。

この会議は、システム工学(SE)をベースに武器体系を開発するにあたり実質的な開発の可能性を決める主な段階の一つだ。
試作品の製作が可能なのかを最終的に判断する。

今回の会議で、張保皐-III Batch-IIの主要推進電力供給システムにリチウム電池システムが適合と判断されれば適用される見通し。
今回潜水艦用リチウム電池システムの開発に成功すれば、従来の鉛蓄電池システムと比べてエネルギー密度や電池寿命、潜航能力、メンテナンスの便宜性などが大きく向上するものと期待されている。
張保皐-III Batch-IIは2025年から2027年まで3隻が建造される予定だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170324-00000001-cnippou-kr


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490311360

【日韓】「慰安婦像はどんどん作らせろ」「韓国次期大統領、反日なら御しやすい」…日本優位の逆説理論 下條正男・拓殖大教授

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 05:50:29.96 ID:CAP_USER.net
慰安婦像はどんどん作らせろ

 韓国が不法占拠を続ける竹島(島根県隠岐の島町)の“奪還”を求める12回目の「竹島の日」の2月22日、島根県主催の記念式典が松江市で開かれた。同県の竹島問題研究顧問を務める下條正男・拓殖大教授(日本史)が「未解決の竹島問題と政治の不在」と題して講演。

 「次期韓国大統領有力候補の文氏は御しやすい相手」「慰安婦像はどんどん作らせればいい」などと独特の視点で韓国との間に横たわる問題を斬った。講演の詳細は以下の通り。

日本のあり方考えさせたのは島根県だ

 竹島問題が起こったのは(韓国が竹島に武装要員を派遣し、不法占拠を開始した)1954年。もう半世紀以上も過ぎている。日本の政府、政治は何をやってきたのかと思うが、日本人はそれを問題にしてこなかった。ここらが一番大きな問題だ。

 その意味でもう一度、日本のあり方を考えておかなければいけない。そして、日本のあり方を考えさせるきっかけを作ったのは、島根県だという自覚を持っていただきたい。

北方領土問題解決の署名運動は「徒労」

 今、日本では文科省の学習指導要領に竹島問題が載ったということを喜んでいるが、韓国は2011年に150ページほどの副教材を作った。その点では韓国のほうがはるかに進んでいる。

 「北方領土の日」の2月7日、(政府主催の)北方領土返還要求全国大会が東京の国立劇場で行われた。そこで何があったのかというと、来年度も署名運動をする、ということだった。

 署名運動は、昭和40年から始めて今までに8835万人分が集まった。もう亡くなった方も多いはず。その提出先は、日本の国会だという。(露大統領の)プーチンさんに出すのなら分かるが、なぜ国会に提出するのか。なぜ国民が署名を集めないといけないのか。これを「徒労」という。つまり、国が関わってくると何でも儀式化、形式化してしまう。

 そういう意味では、島根県の「竹島の日」の取り組みは、新しい波だ。島根から日本を変えていかなければいけない。

文在寅氏はやりやすい相手だ

 韓国の次期大統領には、文在寅(ムン・ジェイン=共に民主党前代表)さんが出てくる可能性が高い。彼は、反日家なので一番やりやすい。挑発すればすぐ乗ってくるのだから。

 本当に怖いのは、黙っている人。たとえば奥さんを考えてみても、自分がやましいことをしたとき、奥さんが黙っているのと、ぺちゃくちゃ喋ってくるのとどちらが怖いのか。これ、黙っているのが怖いはず。情報の分からない状態が一番怖い。

 文さんが次の大統領になると、日本は攻勢をかけるいい機会。竹島問題でも慰安婦問題でも必ず「反日」でくる。向こうが動いてくれるから、こちらが動かそうとする必要がない。そういう意味で、外交環境は非常によくなると考えたい。

韓国が恐れるのは日本政府ではなく島根県だ

 「竹島の日」の記念式典を、急いで国の主催にするのはもったいない。むしろ島根県で続けたほうが、全国からいろんな方々がここへ集まり、お金が落ちるわけだから、できるだけここで大きく開催していくことが肝要ではないか。全部国に任せると、北方領土の日と同じように、署名集めをするだけになってしまう。

 島根県と姉妹提携をしていた韓国・慶尚北道が竹島の日に合わせ、知事以下1500人がソウルに移動して島根県の糾弾に参加している。嶺南大学でも、島根県竹島問題研究会の研究を批判する学術会議が開かれているそうだ。

 つまり、韓国側にとって一番怖いのは、日本政府ではなく島根県。「寸鉄人を刺す」という言葉があるように、ちょっとした小さな武器でも相手を倒すことができるというわけだ。

http://www.sankei.com/west/news/170324/wst1703240002-n1.html

>>2以降に続く)

http://www.sankei.com/images/news/170324/wst1703240002-p1.jpg

「竹島の日」記念式典で講演する下條正男・拓殖大教授=2月22日、松江市の島根県民会館
http://www.sankei.com/images/news/170324/wst1703240002-p2.jpg

島根県が制定した「竹島の日」の2月22日、松江市で開かれた記念式典

2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/03/24(金) 05:50:48.67 ID:CAP_USER.net
>>1の続き)

マレーシアのような対応ができなかった日本

 島根県が「竹島の日」条例を制定しなければならなかった理由は、日韓の共同管理水域にある。ここは、「大和堆」と呼ばれる好漁場だが、韓国側が一方的に漁業活動をしている。日韓漁業協定を担当した外務省の失敗。島根県よりもむしろ鳥取県の漁民のほうが大きな被害を受けたのだが、島根県が「これではいけない」と竹島の日条例を作り領土権の確立を求めた。

 根底には「国家主権が侵され続けている」という問題があるのだが、それを漁業問題に絡め、解決を図るといのが島根県議会の動きだった。

 そういう事情を国がどれだけ理解しているか。侵されているのは国家主権。政治というものが今、不在なのだ。北朝鮮の金正男さんがマレーシアで殺害された事件があったが、このときのマレーシアの対応は適切だった。日本も、竹島を奪われたとき、なぜ韓国に対してああいう動きが取れなかったか。やはり、日本の政治のあり方に大きな問題がある。

ガラパゴス化止まらぬ日本の政治

 慰安婦問題について、韓国の人たちは、「世界中に慰安婦像を作れば世界の人はみんな賛同してくれる」と思い込んでいる。世界中に慰安婦の像ができるというのは、日本にとって非常にいい。どんどん像を作ってもらって、みなさんが設置された都市へ旅行に行ったときに写真を撮り、「ここは民度の低い地域です」とネットに出せばいい。自滅するための爆弾を自ら仕掛けている。

 今年4月、モナコで国際水路機関の会議が開かれる。日本海の呼称について(韓国が主張する)「東海」を併記するかどうかという問題がある。

 「東海」というのは、日本海すべてではなく、沿海部分。日本の海上保安庁はそう主張すればいいのに、世界の地図で「日本海」と書いてあるものが多いか、「東海」「朝鮮海」などと書いてあるものが多いか、の比較をする。これは水掛け論だ。

 何の戦術も戦略もないまま、自分たちの主張をしていく。日本の政治は困ったことに、完全にガラパゴス化している。

「竹島の日」をどういかしていくか

 今後は、「竹島の日」をどのように生かしていくかが重要になってくる。

 島根県の竹島関連の予算は2912万円だった。これに対し、外務省は来年度予算で「領土・主権・歴史に係る調査研究支援事業」に5億1千万円を計上。これは、日本の正しい姿や多様な魅力を発信するとともに、親日派・知日派を育成する予算なのだそうだ。

 でも、韓国側がターゲットにしてくれるのは2912万円のほう。国が5億円をかけるよりも、3千万円に満たない金額が韓国を動かせる。つまり、お金をかければいいという問題ではなく、ちょっと頭を使えばいい、ということ。韓国というのはどういう社会で、どんな特徴を持っているのかを理解すれば、これほど御しやすい相手はない。ちょっと刺激を与えれば倍返しの、愛すべき人々だ。

領土問題と金もうけをうまく絡めるべし

 竹島問題に関連するゆかりの地は、他の地方にはない優れた観光資源であり、これをたどれば鳥取県と島根県の観光ルートができる。鬱陵島には多くの観光客が訪れているから、隠岐汽船(本州と隠岐諸島を結ぶ旅客船)を使い、鬱陵島や竹島を見たあと、隠岐や本土まで来てもらう。

 私が一番体験してほしいのは、隠岐相撲と牛突き。韓国人と日本人が隠岐で隠岐相撲をやればいい。どっちかが勝ったら、次は負けた人が勝つ。これが国際交流だ。

 隠岐の牛突きは、絶対「負け牛」を作らない。牛がコンプレックスを感じて次に戦わないから。「牛にさえもそんな配慮をしている隠岐の人たちから、竹島を奪ったあなたたちは何なのか」ということを言外に言えばいい。

 そういう意味では、観光資源や教育資源がたくさんある。こんなにいいカードを、なぜ使ってこなかったか。国にお願いしてもできないから、自分たちで事業化すればいい。領土問題を、金もうけと絡めて進めていくべきだ。

韓国をコントロールできる立場に

 実は、韓国側も竹島に限らず、歴史問題で感情的になりたくないはず。日本側も、韓国を「育てろ」とは言わないが、もう少し韓国をコントロールしていけるような立場に立つ必要があるのではないか。

 そういう意味で、未解決の竹島問題と政治の不在を、解決していくのは島根県の方々の力だ。頑張るのではなく、楽しみながら続けていければいい。

(おわり)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490302229

【日常】韓国の大手菓子メーカーが8年かけて開発した新商品、「日本のパクリ」と指摘相次ぐ=韓国ネット「これまでも全てパクリ」

1 名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 20:35:45.35 ID:CAP_USER.net
2017年3月22日、韓国・アジア経済によると、韓国の大手菓子メーカー「オリオン」の新製品に盗作疑惑が浮上し、物議を醸している。

問題となっている製品は今月発売された「コブクチップ」。内容量は80グラムで希望小売価格は1500ウォン(約150円)、コーンスープ味とスイートシナモン味がある。薄いチップが4枚重なっているため、1つ食べただけでも3?4つ食べたような豊かな食感が楽しめるのが特徴だ。

オリオンは「8年間の試行錯誤の末、製品の開発に成功した」と主張している。2009年に製品の研究を始めたが当時は技術力が足りずに中断、2015年から再び開発に取り組んだ。今後は会社を代表する製品に育てていく考えだという。

しかし、60年の歴史の中で最も研究・開発に魂を込めた製品というオリオン側の説明とは裏腹に、インターネット上では日本の製菓会社「ヤマザキビスケット」の「エアリアル」に酷似しているとの疑惑が浮上している。

エアリアルは2009年8月に日本で発売された製品で、コブクチップと同じ4層構造のコーンスナック。内容量は70グラムで、日本では129円で販売されている。

また、日本のセブンイレブンが独自ブランドとして発売した4層構造スナック「サクサクコーン」とも酷似。同製品も4層形状の長方形である上、味がコブクチップのコーンスープ味に似ているとの指摘が相次いでいる。

これについて、オリオン関係者は「日本の菓子と形は同じだが、作り方と味は全く違う」と反論した。

また、「以前から4層にしてほしいとのニーズがあったが、実現するのに時間がかかった」とし、「(コブクチップが)カレトック(棒状の韓国の餅)を伸ばすように薄く叩きながら揚げるのに対し、日本の菓子は4枚を貼り合わせて揚げるという点が最大の違い」と説明した。

この報道に、韓国のネットユーザーからは多数のコメントが寄せられているが、

「まね…したのだろう。否定的な偏見を持ちたくはないが、韓国の菓子メーカーはどうも信じられない」
「8年間日本企業の監視、研究をしていたのか?」
「まともに開発してほしい。もし開発する能力がないのなら、ライセンス料を払って正当な方法で製品を発売して」
「大企業のすることとは思えない」
「完全に同じ。まあでも、韓国企業の盗作問題は今に始まったことじゃない」
「これまでの商品も全てパクリ。否定しても誰も信じないよ」
「アイデアは限られているからかぶることもあるけど、今回の製品は似過ぎている上、『8年かけて開発した』というしらじらしい説明で信頼度が急低下」

など、ほとんどが盗作を確信し、批判する内容だ。



Record china 配信日時:2017年3月23日(翻訳・編集/堂本)
http://www.recordchina.co.jp/b172243-s0-c30.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490268945

【韓国】「駐韓カンボジア大使官邸に泥棒」~数十キロの金庫(数千万ウォン入り)盗まれる

1 名前:HONEY MILKφ ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 23:43:08.21 ID:CAP_USER.net
(写真)
http://imgnews.naver.net/image/003/2017/03/23/NISI20170101_0012541823_web_20170323223602681.jpg


駐韓カンボジア大使官邸で盗難事件が発生、警察が捜査に着手した。ソウル龍山(ヨンサン)
警察署は23日、去る21日の午後、ソウル漢南洞(ハンナムドン)のカンボジア大使官邸に泥棒が
入ったという申告が受理されたと明らかにした。

盗まれたのは重さ数十㎏に達する金庫で、この金庫には現金数千万ウォンが入っていた事が
分かった。警察は監視カメラ映像の分析と現場の鑑識などを通じ、容疑者を追っている。

ソース:NAVER/ソウル=NEWSIS(韓国語)
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=shm&sid1=102&oid=003&aid=0007846979


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490280188

【韓国】慰安婦像に唾を吐いて悪ふざけ、韓国の学生らに批判相次ぐ=韓国ネット「歴史を学んだ?」「少女像の唇をなめてきた」

1 名前:ダース・シコリアン卿 ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 21:15:08.55 ID:CAP_USER.net
2017年3月22日、韓国・ウィキツリーによると、韓国・京畿道一山の美観広場に設置された慰安婦を象徴する少女像に対する学生らの“軽率な行動”がインターネット上で批判を浴びている。

19日、韓国のインターネット上に1枚の写真が掲載された。写真には少女像の周りを取り囲むように立つ5人の学生が映っている。

自身を「平凡な18歳の学生」と紹介した写真の掲載者は、「京畿道一山の美観広場にある少女像の前を歩いている時、不快な光景を目にした。若い学生らが唾を吐き、少女像の上に座って『気持ちいいってさ』などと話していた。見ていて不快だった」と説明した。

この写真に対し、韓国のネットユーザーからは

「ちゃんと歴史を学んだのか?」
「若いからといって全てが許されるわけではない」
「歴史の教科書を最初から最後まで丸暗記するまで許すな」
「本当に腹が立つ。被害者の気持ちを考えたことないの?」
「国の恥さらし」
「だから教育が大切なんだ」
「同じ韓国人として恥ずかしい」

など、学生らに対する批判の声が相次いでいる。

韓国のネット上では今月1日にも、

「少女像の唇をなめてきた」

との文章と共に証拠写真が掲載され、ネットユーザーから非難の声が上がっていた。

Record china 配信日時:2017年3月23日(翻訳・編集/堂本)
http://www.recordchina.co.jp/b172390-s0-c30.html
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201703/20170315-03587662.jpg


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490271308

【日韓米】 ティラーソン米国務長官、訪韓時に韓日関係の改善要請→黄教案首相「日本がもう少し柔軟な姿勢をとれば…」

1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 21:13:54.80 ID:CAP_USER.net
http://news.kbs.co.kr/data/news/2017/03/23/3450389_VdN.png


レックス・ティラーソン米国国務長官が韓国を訪問した当時、韓日関係の早急な改善を要請したと朝日新聞が23日報道した。

同紙は韓米関係消息筋を引用してティラーソン長官が去る17日、黄教案(ファン・ギョンアン)大統領権限代行国務総理と会った席で「最近、韓日関係が停滞して残念」とし、「早期に関係改善を希望する」と話したと伝えた。

同紙はティラーソン長官が釜山(プサン)慰安婦少女像韓日葛藤を念頭に置いてこの様な発言をしたものと分析した。

これについてファン総理は「韓日慰安婦合意を着実に履行するつもりに変わりない」という立場を繰り返したと伝えた。

ティラーソン長官とユン・ビョンセ外交部長官の会談でも慰安婦合意問題が議論された。ユン長官は慰安婦少女像移転を促す公文書を釜山東区庁などに送ったと紹介して「日本がもう少し柔軟な姿勢を取ることを願う」と話した。

ティラーソン長官は韓国訪問に先立ち16日、日本訪問で「米国は韓日慰安婦合意を支持する」立場を明らかにした。彼の発言は日本が真正性ある謝罪が込められた慰安婦合意の努力をしない状況で複雑な釜山少女像韓日葛藤について日本の肩を持ったと解釈できるという指摘が出た。

ティラーソン長官が韓中日歴訪期間、日本と別に韓国側パートナーとは晩餐せず、ある米国メディアとのインタビューで日本を「最も重要な同盟国」と表現した一方、韓国を「重要なパートナー」と話して非難された。

ユン・ボミ記者
http://news.kbs.co.kr/images/news/reporter/5909e98016c8d94baefc6def4f5b785e.jpg


ソース:KBSニュース(韓国語) 朝日「ティラーソン米国務、放免した時韓日関係改善要請」
https://mn.kbs.co.kr/news/view.do?ncd=3450389


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490271234

【韓国旅客船沈没】「会いたい。会いたいよ」 泣き崩れる行方不明者家族、なぜ3年もかかったのか…癒えない傷残し

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 19:24:30.88 ID:CAP_USER.net
 旅客船セウォル号が沈没から3年を経て再び姿を現した。3年という歳月は行方不明者家族にとってあまりに長い。事故後の対応は朴槿恵(パク・クネ)前大統領の弾劾の背景の一つにもなり、犠牲者の家族だけでなく事故が韓国社会に与えた傷はいまだいえない。

 「会いたい。会いたいよ」。沈没現場に近い南西部、珍島(チンド)の彭木(ペンモク)港で23日、一人の女性が海に向かって叫ぶと、泣き崩れた。

 多数の犠牲者を出した檀園(タンウォン)高校のヤン・スンジン教諭=当時(57)=の母親だ。ヤン教諭は事故当時、自分の救命胴衣を生徒に渡し、「甲板に出ろ」と指示したのを最後にいまだ行方が分かっていない。

 「一日も早く子供たちがご家族の元に返るのを祈るだけです」。この日、港の岬に花束を供えた金成勲(キム・ソンフン)さん(41)は話す。当時、高校2年だった親戚のチン・ユンヒさんが事故に巻き込まれた。すぐに彭木港に駆け付けたが、チンさんは遺体で見つかった。

 その日以来、港の仮設住宅で暮らし、引き揚げを待ち望んできた行方不明者家族の支援を続けてきた。金さんにとっても待っていたはずの引き揚げだが、「実感はわかない」という。

 引き揚げ作業は2015年8月に始まり、昨年夏には終わる見通しだった。だが、船体の底に引き揚げ用の台座を設置する作業は難航を極める。現場の海流の激しさが作業を阻んだ。クレーンを使った方法も強風のため変更を余儀なくされた。

 事故は政局も翻弄する。真相究明のための特別法をめぐって国会は長期間、空転。事故当日、朴大統領の動静が不明だった「空白の7時間」問題は国民の怒りを呼び、弾劾訴追理由の一つとされた。引き揚げ直前に大統領は罷免された。

 船体が87キロ離れた木浦(モクポ)の港に陸揚げされるには、運搬船への移し替えなど複数の難作業も残されている。

 金さんは「行方不明者が見つかってこそ、家族の新しい出発につながるのですが…」と話し、陸揚げ後の本格捜索に望みを託した。(珍島 桜井紀雄)

http://www.sankei.com/world/news/170323/wor1703230031-n1.html
http://www.sankei.com/world/news/170323/wor1703230031-n2.html

http://www.sankei.com/images/news/170323/wor1703230031-p1.jpg

23日、セウォル号沈没現場に近い韓国南西部、珍島の彭木港で海に向かって泣き叫ぶ行方不明者ヤン・スンジン教諭の母親
http://www.sankei.com/images/news/170323/wor1703230031-p2.jpg

セウォル号沈没現場に近い韓国南西部、珍島の彭木港で23日、海に向かって「会いたいと」泣き叫ぶ行方不明者の母親(桜井紀雄撮影)
http://www.sankei.com/images/news/170323/wor1703230031-p3.jpg

セウォル号沈没現場に近い韓国南西部、珍島の彭木港で23日、行方不明の息子の横断幕の写真に顔を寄せ、泣き崩れる母親(桜井紀雄撮影)
http://www.sankei.com/images/news/170323/wor1703230031-p4.jpg

セウォル号沈没現場に近い韓国南西部、珍島の彭木港で23日、行方不明の息子の横断幕の写真にさすりながら涙を流す母親(桜井紀雄撮影)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490264670

【皇室】 アキヒト日王退位後の名称、「上王」が有力と韓国メディア

1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2017/03/23(木) 14:06:15.45 ID:CAP_USER.net
アキヒト(明仁)日王の退位後の名称として上王(上皇)が日本政府内で有力に検討されていると共同通信が22日伝えた。

報道によれば関連問題を議論しようとこの日開かれた専門家会議で一部参加者から「上王」が議論され、政府内でもこの名称に好意的な意見が多いと知らされた。

政府関係者は「上王以外に適切な呼称が提起されることはなかった」と雰囲気を伝えた。専門家会議は今回議論された内容を土台に来月初め意見を集めることにし、政府はこれを土台に最終判断をすることにした。

専門家会議は昨年8月、アキヒト日王が生前退位の意志を表明することによって日本政府が同年10月に設置した。アキヒト日王が上王になれば1817年退位して上王になったコカク(光格)日王以来になる。

先立って日本国会両院の参議院と衆議院の議長と副議長は去る17日、アキヒト日王に限り中途退位を認める特別法を制定することが望ましいという内容の国会「見解」を安倍晋三総理に提出した。

[聯合ニュース]

ソース:毎日経済(韓国語) 明仁日王退位後「上王」名称有力
http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30000018&year=2017&no=195894


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1490245575

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
  • ライブドアブログ