【慰安婦問題】 日本が「10億円」をいつ払うか確答しない理由は?~少女像を問題視し、責任を韓国に押し付ける戦略か

1 名前:蚯蚓φ ★@\(^o^)/:2016/07/26(火) 00:49:08.64 ID:CAP_USER.net
http://photo.jtbc.joins.com/news/2016/07/25/201607250809340908.jpg


[アンカー]このように日本側が10億円拠出時期を確答しなかった背景には結局、少女像移転問題があるのではないかという解釈が絶えることなく続きます。両国間合意以前から粘り強く主張した安倍政府の執念とも言えるので、結局、韓国政府がとても安易に判断したのではないか、という指摘が出ています。キム・サンジン記者です。

[記者]昨年11月に開かれた朴槿恵(パク・クネ)政権初の韓日首脳会談。最大の争点は慰安婦被害者問題でした。当時、日本側は駐韓日本大使館前の少女像移転を強力に要求したと伝えられました。実際に会談直後、日本側で「ボールは韓国側に渡した」という言葉が出ました。

1カ月後、両国外交長官が発表した合意内容に少女像の部分が反映されました。韓国政府が関連団体と協議して適切に解決されるよう努力するという内容です。これをめぐり両国間の解釈が交錯しました。政府は少女像移転を約束していないと強く主張しました。

これまで日本では執権自民党議員らが少女像早期撤去を要求する決議文を採択しました。ついに慰安婦財団支援と少女像撤去がパッケージという発言も登場しました。

結局、日本が合意履行を先送りしたまま少女像移転をずっと問題にするのではないか、という一部の観測を裏付ける展開です。合意破棄という最悪の場合を想定し、その責任を韓国側にまわすための戦略という解釈も提起されています。

ソース:JTBC(韓国語) 少女像問題視した日本?'10億円'確答しない理由は
http://news.jtbc.joins.com/html/898/NB11278898.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1469461748

【韓国】日本に“強制徴用者像”が置かれる?ソウルの慰安婦像を作った韓国人夫妻が意欲=韓国ネット「勇敢な真の芸術家だ」

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/07/25(月) 16:13:04.01 ID:CAP_USER.net
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201607/20160725-05853836.jpg

資料写真。

2016年7月24日、韓国・聯合ニュースによると、在韓日本大使館前の慰安婦を象徴する少女像を制作したキム・ソギョンさんとキム・ウンソンさん夫妻が、「日本に強制徴用者を象徴する像を建てることが目標」と明らかにした。

キムさん夫妻は22日から24日まで、ソウルの市庁前広場で展覧会「戦争のない世界のためのAEV」を開催。展覧会には砲弾や薬きょうなどで作られた作品が展示された。
キムさん夫妻は「戦争の象徴に『生命』を吹き込みたかった」と述べた。また、今後の計画について、「強制徴用者を象徴する像を制作する」と明らかにした。
像は、満足に食事もできず、炭鉱や工場に連れて行かれて奴隷のように働かされたせいでやせ細った青年が、まぶしい太陽に手をかざす姿をイメージするという。

キムさん夫妻はこの「強制徴用者像」を日本に設置することを目標に掲げ、
「日本植民地時代に強制徴用された人たちの魂を癒し、二度と他の国から侵略されてはならないというメッセージを韓国国民に伝えたい。また、日本が戦争犯罪を反省するきっかけになることを願う」と述べた。

これについて、韓国のネットユーザーは以下のようなコメントを寄せている。

「彼らに拍手を送る」
「国会議員らは何をしている?」

「キムさん夫妻の言う通り。北朝鮮も韓国侵略を反省するべき」
「勇敢な真の芸術家だ。尊敬する」
「執着してはいけないが、忘れてもいけないわが国の歴史。彼らの活動がうまくいくことを願っている」

「韓国は政府がするべきことを一般人や外国人がしている」
「他の国から反発を受けそうなことを、わざわざする必要があるだろうか?」

「なぜ日本の神経を逆なでしようとする?」
「韓国に設置すればいいのでは?」(翻訳・編集/堂本)

http://www.recordchina.co.jp/a145761.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1469430784

【韓国】韓国のポケモンGO人気スポット 地域PRに「待った」

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/07/25(月) 20:30:05.45 ID:CAP_USER.net
【束草聯合ニュース】米国や日本などで大ヒットしているスマートフォン(スマホ)ゲーム「ポケモンGO」のブームに乗り、地域のPRに乗り出そうとした韓国自治体の動きに「待った」がかかった。

http://img.yonhapnews.co.kr/etc/inner/JP/2016/07/25/AJP20160725004400882_01_i.jpg

「ポケモンGO」(資料写真)=(聯合ニュース)

 北東部の江原道・束草市によると、同市は25日、株式会社ポケモンの韓国法人、ポケモンコリアの関係者と面談を行い、同社からポケモンのキャラクターや用語を使用するためには著作権料を支払う必要があるとの事実を伝えられた。

 束草市やその近隣では「ポケモンGO」のゲームが利用できることが伝わり、全国からゲームユーザーが集まっており、同市は同ゲームを地域の広報に利用する案を検討していた。

 市は全国から訪れるユーザーのために、市内のエキスポ公園や海水浴場に現場支援センターを設置したが、同センターに掲げた垂れ幕に「ポケモン」という用語が使用されており、垂れ幕を撤去しなければならなくなった。

 ポケモンコリア関係者は、「ポケモンのキャラクターやフォントはもちろん、ポケモンという用語自体も登録されているため、著作権料なしに使用するのは関連法違反」と説明した。

 また「ポケモンGOの人気に乗じ相当数の業者がポケモンのキャラクターやポケモンという用語を広報に使っており、これらの業者に内容証明を発送し、関連法違反であることを通知している状況」とした上で、
「キャラクターや用語を使用する際には必ずポケモンコリアと協議してほしい」と伝えた。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/07/25/0200000000AJP20160725004400882.HTML

関連スレ
【韓国】“ポケモン出現”の韓国蔚山、訪問客が1日で10倍に!=韓国ネット「ポケモンが地方の経済を救ってくれた」[7/25]©2ch.net
http://mint.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1469413782/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1469446205

【中央日報】大韓民国の主権は国民にある 韓国の運命は私たちが自ら決めなければならない

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/07/25(月) 18:04:50.53 ID:CAP_USER.net
韓国政府の高高度ミサイル防衛(THAAD)体系配備の決定が全国を強打している。国はすでに蜂の巣をつついた格好になってしまった。それでも国民は知る必要もなく、正しいか正しくないかを問い詰めてはならず、不必要な論争もしてはならないという。
大韓民国の主権は国民にあり、すべての権力は国民から出てくるという事実を忘れたような形だ。

軍事専門家たちの見解と国防部長官の発言を聞いてみても、THAADが韓国に必ず配備されなければならない理由が分からない。首都圏には韓国の人口の半分、国内総生産(GDP)の60%、資本の70%近くが集まっている。
北朝鮮のスカッドミサイルがわずか数分後に到達する。ところで星州(ソンジュ)への配備によって首都圏はTHAADの迎撃距離外にあるため首都圏防衛のために別にパトリオットミサイルを配備するという。
それなら星州にも中国とロシアがアレルギー拒否反応を見せるTHAADの代わりにパトリオットを配備すれば良いことではないのか。なぜ朴槿恵(パク・クネ)政権はあたふたとTHAAD配備を決めたのか。
国防部は北朝鮮が首都圏を距離の短いスカッドミサイルで攻撃する可能性が高くTHAADは不適切だと主張する。だが北朝鮮がノドンミサイルの射程距離を縮めて首都圏を攻撃しないという保障がどこにあるのか。
誰を守って何を防衛するということなのかたずねたい。

朴槿恵(パク・クネ)政権は今回の決定によって国を一寸先も見通せない状況にした。

朴槿恵政権では、韓国の未来に対する戦略的な思考を探してみることはできない。今、韓国経済は国際通貨基金(IMF)救済金融の時のように急激に悪化した状況ではないかもしれない。
しかし両極化による社会の二重化、高齢社会への進入にともなう生産力の減少と社会活力の喪失、成長動力の不足、民主主義および公共的価値の後退など韓国社会が後退する現象がおびただしい。したがって社会経済全般にわたって新たな突破口が必要だ。

経済協力の枠組みの中で、韓国が持つ有・無形の資本と北朝鮮が持つ人的・物的資源を生産的に結合するならば南北が同伴成長できる道が開かれる。生産性・競争力の向上、市場拡大、分断コストの減少、相互異質感の解消で経済の善循環が実現できる。
南北の平和共存とこのための東北アジア協力関係が何よりも重要な理由だ。

ところがTHAAD配備は平和共存の道を遮ってしまうだろう。中国が多様なやり方で経済制裁を加えてくれば、中国依存度が高い韓国経済がぶつかる状況はそんなに容易ではない。
一層心配になるのは韓日米と朝中露が対立する東北アジア新たな冷戦が韓国経済の前途を元から封鎖するかも知れないという点だ。北方の門戸を閉ざせば第2の経済の飛躍はほとんど不可能だ。だから戦略的思考の不在を指摘しているのだ。

朴槿恵政権に果たして賢明なバランス感覚と自主性があるのかも疑問だ。THAAD配備の決定で大韓民国の対外政策の戦略的バランスのおもりは一層米国側に傾いた。
韓国はTHAADで何を得るのかもよく分からないまま、なくすことに戦々恐々としている状況だ。国際政治の冷酷さは、たびたび実力なしに「自高自大」した国家を存亡の岐路に追い詰めた。
一方で賢明な弱小国は強大国の間で戦略的なバランスを通じて実利を最大化したりもする。彼らは特定した一方との関係を損ねずに他の一方とも良い関係を維持していく多重ベクター論(multivectorism)、すなわち多元主義原則を追求しているのだ。

昨今の韓国の現実を見ながら清と日本の間で振り回されて結局は朝鮮の地に日清戦争という争いの場を提供した壬午軍乱を連想するのは行き過ぎた飛躍だろうか。
自らの運命を自ら決めることもできない民族が担わなければならなかったみじめな歴史は、そんなに遠い話ではない。

http://japanese.joins.com/article/630/218630.html
http://japanese.joins.com/article/631/218631.html

>>2以降に続く)

2 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/07/25(月) 18:05:13.77 ID:CAP_USER.net
>>1の続き)

また朴槿恵政権は民主的な価値を正面から否定している。手続きの問題は民主主義の本質と直結する。ところがTHAAD配備に関する最低限の情報公開や公論化の過程もなかった。
反対意見は国論分裂だと罵倒し、配備の候補地を偽ってメディアに流し国民をバカにした。そのどこにも国民は眼中にないように思われる。
THAADが単なる武器体系ではなく国家安保と平和的統一、国民の安全と危機と韓国経済の死活がかかった問題ならば、その選択権は主権者である国民のものであり韓米同盟当局者だけのものではないにもかかわらずだ。

司馬遷は夢と希望、信頼を喪失した状態を「乱世」といった。乱世には、国家が国民を敵として対し、国民は国家に対する信頼を引っ込める。朴槿恵政権になって国家が国益という名で国民との衝突を躊躇しないでいる。国家は誰のために存在するのか。
もう一度深く考える時だ。

チョン・ウンチャン同伴成長研究所理事長

(おわり)


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1469437490

【経済】三菱電機が韓国最高速のエレベーター受注 101階建て新ビル用

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/07/25(月) 16:51:06.05 ID:CAP_USER.net
http://www.sankei.com/images/news/160725/wor1607250041-p1.jpg

三菱電機が納品する韓国最高速のエレベーターが稼働する釜山の複合施設「LCT」の完成イメージ図

 三菱電機は25日、韓国の釜山広域市海雲台区に建設される複合施設「LCTランドマーク棟」向けに韓国で最高速となる分速600メートルのエレベーター2台を受注したと発表した。

 LCTはホテルが入居するランドマーク棟(高さ411.6メートル、地上101階建て)と住宅棟2棟などで構成される複合施設で2019年に開業する予定。同社は計78台のエレベーターを受注しており、今年12月から順次出荷する。

 今回受注した韓国最高速となるエレベーターは1階から100階まで383.5メートルを直通運転し、約52秒で到着する。最新の駆動・制御技術を生かし、乗り心地や静かさ、安全性を実現した。
韓国最高速のエレベーターは稲沢製作所(愛知県稲沢市)から納品する。

http://www.sankei.com/world/news/160725/wor1607250041-n1.html

関連スレ
【中国】三菱電機が上海タワーのエレベーターを速度アップ、世界最高速に[5/10]c2ch.net
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1462878144/


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1469433066

【韓国】次期大統領候補が竹島を1泊訪問=韓国ネットは賛否「韓国領に行くのに何か問題でも?」「独島を訪問した李明博前大統領は…」

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/07/25(月) 14:14:50.07 ID:CAP_USER.net
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201607/20160725-06553817.jpg

資料写真。

2016年7月24日、韓国・聯合ニュースなどによると、韓国の野党「共に民主党」の前代表で次期大統領候補の呼び声も高い文在寅(ムン・ジェイン)氏が、2泊3日の日程で鬱陵島・竹島訪問に出発した。
8月15日の光復節(日本からの解放記念日)を前に、「愛国政治家」のイメージを強調するのが目的とみられる。

文氏の関係者によると、最初の訪問地である鬱陵島では独島博物館や鬱陵歴史文化体験センターに立ち寄る予定。センターは20世紀初頭に日本が鬱陵島を侵略した歴史を紹介する展示施設だという。
また、竹島では灯台管理員や独島警備隊員と食事を共にするほか、独島管理事務所に1泊する計画。文氏自ら手作り料理で警備隊員をもてなす計画もある。

文氏の関係者は訪問の理由について、「韓日の歴史問題の象徴である独島(日本名:竹島)訪問を以前から考えていた。8月15日を前に、わが領土の主権を確固たるものにすべきとの思いから訪問が決まった」と説明している。

12年の大統領選挙に出馬し朴槿恵(パク・クネ)氏に敗れた文氏だが、次期大統領選に挑戦の意欲をみせており、昨今の世論調査では潘基文(パン・ギムン)国連事務総長と支持トップを争う有力候補の1人となっている。

報道を受け、韓国のネットユーザーからは文氏の竹島訪問に賛否の声が寄せられた。

「領土の主権を確固たるものに…応援します」
「これが次期大統領クラスだ。朴槿恵(パク・クネ)大統領は周りの目を気にして休暇にも出掛けられないらしいけどね」
「中国にも文さんから言ってほしいな。内政干渉するなって」

「韓国人が韓国領である独島に行くのに何か問題でも?」
「大きな意味のある行動だね」
「国家情報院が選挙操作さえしなければ、文氏が今の大統領だったはずなのに!」

「李明博(イ・ミョンバク)大統領の独島訪問が韓日関係を改善しただろうか?愛国大統領として尊敬されただろうか?」
「文在寅にはもううんざり。イメージ戦略はもうやめて、現実的な政治をしてくれ」

「こんな人間を国の指導者として支持する国民がいるとは…やはり韓国国民は犬や豚にすぎない。目の前に餌を投げられたら喜んで走って行く犬や豚だ」
「今まで行かなかったくせに、なぜ今になって…もう遅い。与党も野党も、『イベント政治』はいいかげんにしてくれ」(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/a145738.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1469423690

【韓国】地震の前兆?東岸2都市の異臭騒ぎに続きアリの大群出現=韓国ネット「日本の専門機関の助言を仰いで!」

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/07/25(月) 12:48:46.68 ID:CAP_USER.net
http://img.recordchina.co.jp/thumbs/m720/201607/20160725-06553799.jpg

写真は釜山・広安里海水浴場。

2016年7月25日、韓国・ソウル新聞などによると、韓国第2の都市・釜山の海岸で数十万匹に上るアリの大群が一斉に砂浜を移動しているのが見つかり、地震の前兆ではないかとの不安の声がネットユーザーの間で広まっている。

騒ぎは23日、あるネットユーザーが釜山・広安里の砂浜で見つけたというアリの大群の動画をSNSに掲載したことから始まった。
これを見た別のユーザーが、21日に釜山各所を突如覆ったガス臭事件を引き合いに出し、「釜山ではここ数日、立て続けに物騒なことが起こっている」として「大地震が迫っているのでは?」と指摘したのだ。
アリの大群の動画は瞬く間にフェイスブックやツイッターなどで広まった。

騒ぎを受け、広安里を管轄する区の関係者は「(アリの大群は)梅雨が終わるこの時期に砂浜で毎年見られる光景」とし、「地震の前兆というのは過剰反応」だとしている。

しかし、21日午後に起こった釜山のガス臭騒ぎに続き、同じ東岸の都市・蔚山でも23日に「ガスの臭いがする」との通報が20件余り寄せられる騒ぎが起こっており、いずれも原因が判明していないことから、市民の不安は尽きないようだ。

この記事には次のようなコメントが寄せられている。

「何事もなければいいけど、心配だ」
「日本の専門機関の助言を仰いで!地震強国の日本なら分かるはず」
「少しでもおかしな兆候があるならきちんと公表すべきだ。『デマ』では済ませられない」
「梅雨らしい梅雨もなかったのに『梅雨が終わる時期』だなんて」

「中東呼吸器症候群(MERS)はラクダ肉が原因、大気汚染はサバと豚の焼き肉が原因と分析した。さて今度のガス臭の原因は?」
「韓国では郵便局以外の機関は信用できない」
「映画を見てみろよ。地震の前は、主人公以外の誰も地震が起きると信じていないのが常じゃないか」

「米カリフォルニアの海岸で似たような現象が起こった後、地震が来たという事例がある」
「東日本大震災の前にはガス臭がしたと聞いたよ」
「日本は大地震の可能性が高いとして全国民が備えをしている。一方の韓国は、国民をあおるデマにすぎないと片付けている」(翻訳・編集/吉金)

http://www.recordchina.co.jp/a145730.html


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1469418526

【軍事】在韓米軍のTHAADレーダー情報 日本と共有せず=韓国

1 名前:ねこ名無し ★@\(^o^)/:2016/07/25(月) 11:35:45.44 ID:CAP_USER.net
【ソウル聯合ニュース】在韓米軍に配備される米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」について、
韓国と米国はTHAADのレーダーが探知した北朝鮮のミサイル情報を日本とは共有しない方針を立てていることが25日、複数の韓国政府消息筋の話で分かった。
THAAD配備をめぐり、韓国が米国と日本のミサイル防衛(MD)体制に取りこまれるとの指摘を払拭(ふっしょく)する狙いがあるとみられる。

http://img.yonhapnews.co.kr/etc/inner/JP/2016/07/25/AJP20160725001400882_01_i.jpg

米国の最新鋭地上配備型迎撃システムのTHAAD(イメージ)=(聯合ニュース)

 消息筋は「韓国は韓米日情報共有の取り決めにより、韓国軍が収集した北の核とミサイル情報を米国経由で日本と共有することになっている」として、
「こうした取り決めのため、在韓米軍のTHAADレーダーの探知情報まで日本に提供するのではないかという主張があるが、事実と異なる」と説明した。

 別の消息筋は「技術的にはTHAADレーダーの探知情報を(日本と)共有できるが、北のミサイルの下降段階に関する探知情報を早期警報の目的で活用することは実効性がない」として、「THAADレーダー情報は日本に提供されない」と伝えた。

 また、「THAADのレーダーが探知した情報は米本土とも共有しない」と説明。「韓米のミサイル防衛指揮統制も韓国軍と米軍が別々の体制を維持する」とした。
その上で、「THAADは北の核とミサイルに対応し、韓国と韓米同盟の軍事力を守る用途で運営される米軍の独自運営システム」と強調した。

 韓国南部の星州に配備される予定のTHAADの統制所は在韓米軍の地対空誘導弾・パトリオットミサイルの統制所とつながり、韓国軍の弾道弾早期警報レーダー「グリーンパイン」とは連動しないとされる。
韓米両軍は韓国軍連動統制所(KICC)と米軍連動統制所(JICC)をデータ共有システム「リンク16」でつなぎ、THAADとグリーンパインの探知情報を共有する方針だ。

 一方、在韓米軍はTHAADが配備される砲兵部隊1カ所の年間運営維持費が約40億ウォン(約3億7000万円)になると推計している。
在韓米軍・パトリオット砲兵部隊の年間運営費の約2倍となるが、THAADは莫大な運営費用がかかり、在韓米軍駐留経費負担(思いやり予算)が大きく増えるという主張とは隔たりがある。
韓国政府の消息筋は「THAADの運営費用について、国内の一部の専門家たちは多大なコストがかかると主張するが、実際は多額のコストがかかるものではない」と強調した。

http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2016/07/25/0200000000AJP20160725001400882.HTML


引用元:http://awabi.2ch.sc/test/read.cgi/news4plus/1469414145

ウリのすぽんさーニダ
ブログ情報ニダ
はてなブックマーク数
QRこーどニダ
QRコード
記事検索ニダ
月別あーかいぶニダ
アクセス数ニダ
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

あくせすらんきんぐニダ
ブログパーツ
最新記事ニダ
おすすめサイト様ニダ
  • ライブドアブログ